カテゴリー:

衝撃体験談

いやあ〜ちょい前に、凄く手のこんだ?泥にあってしまいました。
娘(当時小学3年生)のお友達のAさんの母親に、突然呼び出されて行って見ました。
「緊急です。我が家に来てください。」なんてメールで来るから何事かと。
しかし、上がらせてもらってお茶をご馳走になったは良いけど、別に何も緊急性のある話は出てこなく、それ所か、世間話のみ。
流石に疑問を持ちましたよ。

「で、緊急のお話とは?」

と聞くと、

「言いにくいんだけど、我が家の子供がちょっとね。いじめられてるみたいで。」

と。
その事で相談したかったんだけど、なかなか言い出せなかったそうな。


寝耳に水だったけどそう言うことなら〜と、1時間ほど相談に乗り、その日は帰宅。

次の日、我が家に警察を引き連れたBさんがやって来ました。
Bさんの子は、やっぱり娘の同級生。Aさんとは顔見知りです。

「お宅、Bさんのお財布を盗んだ疑いが…。」

と言われて、「は?」状態。
勿論Bさんとそんなに接点はないのですが、向こうは引かず。
それならばと、家に招きいれ、お話を聞くことに。
家に上がったのは、警察の方とBさん。
そして…何故かAさんが。
Aさんは

「呼び出されたの。」

って言われて一緒に上がってきました。
お話を聞くと、先日保護者会があったのですが、そこでBさんのお財布がなかった事に。
最初は探したけどない。
他の方に聞いたけどない。
警察には届け出たけど全然証拠もない。
そこで、直ぐ近くに座っていたAさんが

「○○さん(私)が盗ったのを見た。」

と言うのです。
最初は、Bさんは

「え〜それはないでしょう?だって、あの人の席遠いし、別に今日は余り接触しませんでしたよ?」

とは言ってくれたようなのですが。
Aさん曰く、

「Bさんがトイレに行ってる間、止めたのにかばんをあさって見ていた。あの時じゃないか?」

と言うこと。

うーん。
じゃあなんでAさん昨日言ってくれなかったんだろう?
って多少疑問に持ちましたが、まあ疑われているのも気持ち悪いので、まずバッグを見せることに。

「これ、保護者会にもって行ったバッグですが。」

と言ってだして、警察立会いの元開いたけど特に自分の持ち物しか出ませんでした。
Aさん曰く、

「違うよ。そっちの赤いバッグじゃない?もって来たの。」

と、全然違う後ろに置いてあったバッグを指差しました。

「いやあ、これは違うし普段使いですよ?」

と言っても、

「いや、私さんの思い違いでそちらでしたよ?」

と言うので、まあ…開けて見ることに。
そしたら、コロンと、見覚えのないお財布が出てきました!

「あー!私の!ねぇ私の!」

と、Bさん大騒ぎ。
私も、何故そこから出てきたのか判らなくて、ビックリして固まってしまいました。
Aさんは、私に同情の目をむけて

「ほら。やっぱり…でも魔が刺したのよね?」

と。
警察の人も、なにやら「うーん」って腕を組んでちょっと考えぱなし。
と、次の瞬間、警察の人は

「あっ!皆さんお財布に触らないでください!」

と、お財布をビニールに詰め始めました。

「何故なのです?はやくBさんにお返ししなきゃ」

とAさんが止めても、

「いやいやいや。指紋とか取らないとこれだけでは。」

と、警察の方は、お財布をしまおうとしました。
中身も確かめる為、全員で警察署へ移動と言うことになりましたが、Aさんのみなにやら渋っている。

「出てきたし、Bさんさえ訴えないって言えば私さんは逮捕されないんでしょう?ならそうなさったら?」

と、なんかあやふや。

警察署へついた時、私は二人とは別室に通されました。

「ありのままをお話ください。これはどういう事か判りますか?」

って言われたので、ありのまま、

「いいえ、判りません。と言うか保護者会へ持って行ったバッグはあれじゃないんですけど。」

と、それだけ言いました。
何を聞かれても何も判らず、余り記憶がないのですが兎に角、

「あのバッグは普段使いので〜」
「保護者会には違うバッグで〜」

しか言えませんでした。
警察の方も、それ以上聞いても無駄かな〜って感じで、私の指紋を取ることに。
指紋を取ってる途中、呼び出された夫が入室。
夫、事情を聞いてビックリ顔でした。

しかし、

「お前、でも昨日さ。
 Aさん家いくのに普段使いのほら、あの財布が出てきたっつーバッグで行ったじゃん?関係ない?」

って言い出して、警察の方&私、全員声をそろえて

「…あっ!」

そのちょっと後に、コンコンとノックされ

「ちょっと…」

と、他の方が警察の方へボショボショと耳うち。

「あー…そう言う事でしたか!
 今ね、やっぱりこちらでもちょっと前にその怪しいと思われる証言出たんですよ。」

なんて会話して、耳打ちした人退室。警察の方が席に戻ってきて、

「犯人判りました。Aさんですね。時間を取らせてしまって大変失礼しました。申し訳ない!」

と、頭を下げられました。
夫は

「やっぱりね」

って言ってました。

「意味が判らないのですが。えっとどういうことでしょう?」

って聞いたら、夫はクスクス笑ってて、

「多分この部屋で判ってないのお前だけだよ」

って言われてしまいました。

警察の方の説明では、私が犯人なのは最初から薄かったとの事。
その理由が。
・バッグをアッサリと見せた。(普通犯人なら嫌がるか、渋る)
・バッグの中に、財布をそのままにしてあった事。
(犯人なら証拠はそのままにしない)
この二点が、警察の方が私を犯人と断定することが出来なかったそうです。

その割りに、Aさんは別室で

「状況証拠があるのに何故指紋取るの!私さんがかわいそうでしょう!?」

と騒いでたそうで。
普通に、そっちの方が怪しかったようで。
私は、指紋はアッサリ取らせました。
だってそれしなきゃ帰してもらえないし。
Aさんは、やっぱり別室で指紋を取るのは最後まで拒否してたそうです。

被害者のBさんは、やっぱり別室で事情聴取をしてたそうなのですが、態度とか見てるとどうしても私が犯人とは思えなかったと言っていたそうです。
Aさんは、かなり押しの強い人で、

「絶対に私さんが犯人よ!見たもの!」

って言われて、警察の人を連れてきたそうです。
Aさんとの合流地点で警察の人と一緒にいたのを見た時、Aさんはちょっと目を泳がせていたそうです。
そこを、警察の方は見落とさなかったようで「おや?」とは思ったそうです。

で、財布なんですが…私は前日に呼び出された日に、バッグに滑りこませられていたそうです。
気がつかなかった…。
凄く凄く、相談に真剣に乗ったのに。
その時のAさんのミスは、保護者会に持って行ったバッグと違うバッグだと言うことまでは、考えていなかったそうです。
色んな証拠をつきつけたら、Aさんは観念して、泣きながら罪を認めたそうです。

とりあえず、Aさんの手口が凄く慣れてることとか、人に罪を擦り付け方が初犯ではないだろうと言うことで、警察お持ち帰りコースでした。
とりあえず、その日帰れることになった私夫婦とBさん夫妻(旦那さんが後で来たそうです)。
ばったりと廊下で出くわして、Bさん夫妻

「あ…なんか…飛んだことに巻き込んでしまって。」

私「イエイエ」

って感じで、余り会話もしたことなかったのに、その日から妙に仲良くなってしまいました。

あれからちょっと日数がたちましたが、Aさんは余罪ボロボロで詐欺罪
(ちょっと詳しくは判りませんが)まであったらしく、塀の奥へ。
お子さんは、勿論旦那さんが引き取り、今も娘と仲良くはさせて頂いています。
お子さんには罪はないですし、二人とも仲は良かったし。
って言うか、冷静に考えるとA子いじめられてないじゃん…。
旦那さんは、全然奥さんの罪を知らなくて、土下座行脚で10歳は年を取ってしまったようになってしまいました。
見ていると辛いです。
他の方に、

「夫のくせに、妻の犯罪も見抜けないのか!」

って散々罵倒されて、やつれて行きましたよ。
奥さん、色々と慣れていて結婚前からやってるみたいで、手が混んでいてなかなか判らないだろうって事らしかったのですが、追い詰めには弱かったようです。

Aさんは勿論離婚されています。
ちなみに、バッグの件ですが実はこれも警察の方から言われています。
鋭いですねw
最初にバッグを見せたのは、私なのです。
「疑われてるのも気持ち悪いから、はいどうぞ」って感じで。

その時、何も出てこなかったから
「証拠をどこかに隠した?」って思う間もなく、Aさんが

「違うよ。そっちの赤いバッグじゃない?」

と言ったものだから、怪しさMAXになったそうです。
それさえなければ、私犯人説は断定じゃないにしても色んな可能性があったそうですよ。

ちなみに、同じような手口を彼女はやってたそうです。
ですが、みんな警察を連れてこなくて

「まあ…同級生の母親のことだし」

って事で、なぁなぁにする人が多く、Aさんの思い通りに。
この辺は私もよく判らないのですが、そのオカゲで幼稚園児代の母親のグループが分裂しまくったそうです。
いい人だと思ってたんだけどなあ…。

つまり、Aさんが赤いバッグをを指定したのが警察の方には凄くおかしくみえたそうです。
まるで、そちらに誘導してるような?違う場所に隠す可能性だって大きいのに、まるでバッグを見てください的な。

しかし、思い出して書いてて思ったけど、Aさんがついてこなかった場合、私どうなってたんだろう??
アワアワになってたから、きっともっと大変なことになってたと思うし、ヘタすれば誤認逮捕とかあったかもしれない?
怖くなって、以前警察の方にお話したら、凄く笑われてしまいましたけど。

「指紋もちゃんと取るし、状況だけでは犯人扱いはしませんよ。
 それに、あんなにバッグを気持ちよくドサーってやる人は、物事を隠せない人。泥棒に程遠いのです。」

って言われてしまいました。
バッグ広げる時、全部だして

「まだ残ってないかなー?」

ってドサーってバッグをさかさまにして、カスまで出しましたから…。

そうだ。
Aさんなんでついてきてしまったんでしょう?って質問もしたら、

「恐らく、犯人の心境だと自分の目の届いてる所で、
 物事が進んで物事が自分の都合の良い方向に解決に導かれる事を望みますね。
 見えない場所ですと、自分の不利になってた場合怖いですから。
 何かしら、貴方やBさんが自分の思った方向じゃない方へ行こうとしたら、
 修正する。そのために来たんですよ。
 ただし、番狂わせは警察の存在ですかね。
 何かしらあったら、警察を頼ってほしいのは、まさにそう言うことなのです。」

って説明されました。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


コメントの数(12)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:xK7C7S1q0編集削除
まあ警察の方が良い人で何より
2 . 名無しさん  ID:pzRPYHui0編集削除
いいね。面白い。
3 . 名無しさん  ID:RwGnLamH0編集削除
たいして手がこんでない!
4 . 無駄に手が混んでるだろ笑  ID:3sjz8t4P0編集削除
しかし、わざわざ呼び出されて次の日犯人扱いされたら、気付くでしょ。
5 . 名無しさん  ID:YR1tRE3M0編集削除
俺ならパンツは脱ぐ
もちろん靴下は脱がない
6 . 名無しさん  ID:3DCof2ya0編集削除
靴下は大事
7 . 名無しさん  ID:rUDTLnuF0編集削除
まあ警察もバカじゃないってことか。
8 . 名無しさん  ID:dmrP6tPb0編集削除
こんなまともな警察なんてファンタジーの存在だろ?
屑しか会ったことねぇわ
9 . 名無しさん  ID:IREOLC9v0編集削除
交通課はガチクズ揃いだがな
他はそうでもない
10 . 名無しさん  ID:p3e0lYWx0編集削除
ためになったなぁ
11 . おまえら  ID:gmoD3kQZ0編集削除
× 「指紋もちゃんと取るし、状況だけでは犯人扱いはしませんよ。
○ 「指紋は有無を言わさず取るし、状況だけで犯人扱いしますよ
12 . 名無しさん  ID:G..DNnR.0編集削除
めずらしく警察がまともな話だった

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ