カテゴリー:

衝撃体験談

私はハンドメイドを仕事としてしてまして、ありがたいことに県内県外合わせて数店舗に納品させていただいてマイブランドを持ってるんですが、今朝、娘を保育園へ送っていったら、娘用に作った、通常商品と配色を少し変えたマフラーを、娘の隣のクラス(同級生)の女の子がしてました。
先週中頃、保育園でなくしたので、誰かが間違えちゃったのかな?
と先生方にも伝えて、教室の保護者掲示板にも探ししものコーナーでお知らせしてたんですが、現れず今に至ってます。
持ち物にはすべて名前を記入してましたし、そのマフラーには娘用でしたが、ちゃんとブランドタグもつけ、そのタグの下に名前をプリントしたリボンタグをつけてました。
しかし、さっきちらっとみた限りでは、ブランドタグはありましたが、その下の娘の名前のリボンタグがありません。
あの配色は商品として出したことがないので、絶対に娘のものですが、どうやって今から行動に移そうかパニクってます。


ちなみに、私がハンドメイド作家だとは、今の保育園では誰にも知られていません。
(以前通ってた幼稚園で、「材料は揃えるから格安で作ってクレクレ」にまいってしまい。)
いきなり本人達に「うちの娘のですけど」って言ってもシラをきられたら、私がキチ認定されるかな?
先生には、「もしかしてA子ちゃんが間違えてしまってるかも?」と、お迎えの時に伝えようと思いますが・・。

本当に間違えただけだったら、A親子に失礼だと思いましたが、AさんはAちゃんを

「万引きした粉ミルクと紙オムツで育てたんだ〜。節約節約〜♪」

と、若ママ達(Aさんは30代中ぐらい)に武勇伝語るみたいに大声で話してたのを聞いたことがあったので。

早速先生に相談しました。
写真ですが、出来上がった時に写メしたものしかなく、担任の先生にはそれも見せました。
すると、先生は

「あ、Aちゃん・・・!?」

と気づいてくださりましたが、

「でも、同じものを偶然持ってたかもしれないですね。」

と言われたので、過去にあったクレクレトラブルとともに自分の職業・娘のマフラーは完全独立作品と伝えたところ、

「わかりました。実は・・言いにくいんですが、先月もAちゃんの持ち物がうちのじゃないか、
 というご相談を聞いたばかりでして、その件はご相談者さんの‘勘違い’として終わったんですが・・・。
 その件も踏まえ、こちらで対応いたしますので、私さんからのアクションは少し待っていただけますか?
 もちろん、私さんのご職業は伏せますし、私子ちゃんに迷惑がかかるようにはいたしません!」

と、おっしゃっていただきました。
これは私のカンですが、先生の様子から、どうやらA親子に対する相談はまだあるように思いました。

とりあえず、納品先の店舗に、販売履歴を早急にFAXしてもらいます。

1店舗、友達のように親しくさせていただいてる納品先があるので、そちらにももしかしたら協力願うかもしれないので、今回の経緯をお伝えしておこうと思います。
明日朝、早めに保育園へ行き、先生に履歴を見せ、先生方は今後どういう対応をしてくださるのかも聞きたいと思います。
ちなみにうちがお迎えに行った時、まだAちゃんはいました。

保育園の先生から今電話がありまして、

「Aちゃんに、マフラー可愛いね。
 と言ったところ、ピアノの発表会のご褒美にママがくれたそうで、
 そのピアノの発表会は先週末だったみたいです。
 先程は他の園児や保護者の手前言えませんでしたが、
 Aさんは他にも何名かの保護者に、直接責められた経験があります。
 その時は園へ相談がなかったので、園が介入しなかったのですが、
 子供達の仲も険悪になるし、他からの噂でですが、保育士や園長には伝わってました。
 立場上Aさんを加害者と決め付けるのは
 まだできませんが、同じケースが多すぎるし、今後を考えると・・・。
 私さんと私子ちゃんが納得できる結果に、今回は園全体をあげて動くことになりそうです。
 プライバシーには最大限配慮いたしますので、ご協力お願いします」

と、改めて言ってくださいました。
販売履歴については、何名かの方がおっしゃるとおり、Aさんが

「あの店で買った」とか
「友達にプレゼントされた」とか

言った場合の証拠にしようという思いです。
マイブランドにつきましては、そんなに人気でもないし、有名ではありませんが、この地域のハンドメイドショップにはだいたい置かせていただいてるので(専属契約必須店以外)、ハンドメイド品が好きな方には気づいていただける程度です。
また私のは、流行りのナチュ系やレトロポップ系ではなく、子供服&雑貨としては少ないジャンルなので一般の子供服店で購入したとは言い逃れないと思います。

友達のお店に、今から向かい、書類など作成できないかお願いしてきます。

友達のお店で、納品書のコピーと、オーダーの依頼書を書いてコピーしてもらいました。
依頼書には、配色や長さなど細かく指定して、作家(私ですがw)との細かなやりとりも筆跡を変えて書き込み、家の作業部屋でなんとかマフラー全色のハギレと毛糸とミシン糸を探して持っていったので、サンプルとして依頼書に貼付けてコピーし店の許可印を捺印し、こちらは園に預け、依頼書そのものは店外秘なので、騒動がおさまるまで店に保管してもらうことになりました。

ちなみに、娘はAちゃんのマフラーは自分がなくしたものと
「似てるね〜(・∀・)」としか認識してませんでしたorz
何も悪くない子供達は(A子ちゃんも)、傷つけたくないです。

今朝、娘を保育園へ送って行き、昨日各店舗からFAXで送ってもらった
販売履歴と、友達の店でコピーした依頼書を、娘の担任の先生に

「もしこれが必要でしたら、使ってください」

と、預けました。
すると先生が、

「こんな大事な書類、お預かりできません。
 ですが、まだAさんは来ていませんが、Aさんには今日お迎えのときに
 30分ほどお時間をいただいてお話する予定です。
 その時まで、この書類は私さんが持っていてもらえますか?
 そして、もし可能なら、お話合いのときに隣の部屋で、
 その書類を持ってお待ちしていただくことはできますか?
 そして、もしも書類が必要な状況になったら、
 保育士が私さんの所にお借りしに伺うということはいかがでしょう?」

と言われました。

詳しくは、保育園としては、Aさんには

「私子ちゃんのマフラーがなかなか見つからず、私子ちゃんが悲しんでいる。
 園でなくしたとのことは、園にも少なからず過失はあるので、弁償はしかねるが、
 せめて同じようなマフラーが売ってる場所を教えてあげたい。
 だから、似てるA子ちゃんのマフラーは、どちらで購入されたのか?」

と、お伺いする。
朝は忙しいので(Aも働いてるし)、お迎えのときに職員室に来てもらう。
園の過失なので、園長先生も同席してもらう。
A子ちゃんは、(私子も)延長保育室で待機。
Aとの会話の状況により、保育士と園長とで真相に迫る。
(必要に応じて私の書類を借りる)

というようにしてくとのこと。
もちろん私は隣室待機をOKし、先生に娘を預けて駐車場に向かうと、ちょうどAの車が入ってきました。

先生との会話でちょっと興奮してた私wは、気配を消し(たつもり)て、帽子を深く被り(インフル対策でマスクもしてた)、別門からA子ちゃんの教室近くの掲示板を読むふりして待ってたら、A親子が来ました。
Aが帰るとき、私子の担任が声をかけ、上記のようにAにマフラーの購入場所を聞こうとすると、Aは

「はぁ〜?ねぇ、もしかして、A子のマフラーが私子ちゃんのマフラーだっていいたいわけ?ちげーし。
 友達に貰ったの!嘘だと思うなら友達に聞けよ。マジむかつく。マジしつれーじゃね〜?」

先生、めげずに

「そんなつもりで言ったんじゃないんですよ〜すみません。
 じゃあ、お迎えのときに、お友達をお連れしていただいてもいいですか?」

A「・・・いいけど。もしかしたら友達も場所忘れてるかもしれないけど。」

先生「大丈夫ですよ〜♪
       だってAちゃん、貰ったの先週の日曜日って言ってましたもん♪覚えてますって♪
       ご迷惑おかけしますが、園と私子ちゃんのために、よろしくお願いします。」

Aはちょっと目を泳がせて駐車場にもどり、誰かと車の中で電話してました。
私は仕事に遅刻しそうになったので、Aに気づかれないように保育園を出ました。

お迎えの時間。私は職員室隣の事務所で待機してると、AとAの友達(工藤静香に激似)が来ました。
こちらからA達は、下向きブラインドで顔丸見えだし
(向こうからは見えない)、声も筒抜けでした。

先生&園長「Aさん、ご友人の方も、わざわざお越しいただき申し訳ありません。
                ご協力ありがとうございます。Aさん、マフラーの購入場所ですが・・・」

A「あぁ、あれね!○○って手作りのもんが売ってる店だって!ねっ、静香(仮名)!」

私、心の中でガッツポーズ!
(○○は、依頼書を作った私の友達の店で、この辺で一番近所の大きなハンドメイドショップ)

静香「そうですね〜。A子がピアノの発表会だったんで、ご褒美に買ってやったんスけど〜。
       手作りの店?みたいな〜?」

先生「ありがとうございます〜!同じの、まだ売ってましたかねぇ?」

静香「さぁ〜・・・売ってるんじゃないっすかね〜」

先生「じゃあ、電話で問い合わせしてみますね☆」

先生は、職員室のPCで番号検索して電話をかけるフリして私のいる事務所へ来ました。

先生「私さん、書類をお貸しいただいていいでしょうか。」

私は全店舗の販売履歴と依頼書を先生に託しました。

先生はお茶をのんで2〜3分してから職員室に戻り、不思議そうに

先生「あの・・問い合わせたんですが、このブランドのマフラー、先週末は売れてないそうです。」

静香「え・・・ち、ちがう店かも。△△(別のハンドメイドショップ)で買ったかも。」

先生「すみません、どうしても売ってる場所を知りたくて、
       △△含め近隣の店舗に問い合わせましたが、マフラーは・・・」

A「店の人、忘れてんじゃね?」

先生「そうかと思って、販売履歴をFAXしてもらったんです。」
(全店舗の履歴書類ズラーっと並べる)

静香「・・・」

A「なんなワケ?どこで買ってもいいじゃん!
    とにかく静香がマフラー買ったの!
    ていうかさ、こんなマフラー同じようなの、どこにでもあるでしょ!?」

といい、職員室の机をガツンと蹴る。

先生「いえ、どこにでも同じものはありません。これを見てください。」
(依頼書をAに差し出す)

先生「Aちゃんのマフラーと全く同じものは、世界にこれしかありません。
       作家さんと‘私さん’が私子ちゃんの為に一生懸命考えて作ったものだということが、わかりました。」

A「マジむかつくこと言ってんじゃねーし。この保育園マジ最低。
    こないだA子の膝すりむいてたけど、虐待じゃねーの?」

また机をガツンと蹴ったところで、

静香「A、もういいじゃん。返せよ。お前、もういい加減、パクったモンA子に与えるのやめろよ。」

(私、よし!決定的!とガッツポーズ)

A「は?なんで返さんといかんワケ?もうA子のじゃん。ていうか、お前何裏切ってんの?」

と、Aが静香の胸ぐら掴んだところで、園長が止めに入りました。

園長「Aさん、これ以上のことになると、我々は警察を呼ばないといけなくなります。
        Aさん、貴女はAちゃんを愛してるから、可愛いマフラーをあげたくなったんですよね?
        Aちゃん、とても喜んでたでしょう?
        でもね、私さんも、貴女と同じ気持ちで、私子ちゃんにあげたんですよ。
        私子ちゃんもきっと、Aちゃんと同じように喜んだんですよ。
        Aさん、我々は私子ちゃんももちろんだが、Aちゃんの笑顔を壊したくない。
        大好きなママを警察に行かせる姿を、見せたくない。
        ・・・(大声で)Aちゃんを愛してるんなら、
        Aちゃんに恥じるようなことをするんじゃない!!!」

A「・・・返すよ。返しといてよ。」

Aは泣いてました。

先生「わかりました。Aちゃんには、何と伝えればいいですか?」

A「私子ちゃんのと間違えたって言っといて。それより可愛い別の買ってやるって。」

先生「わかりました。私さんにも見つかったと、Aさんのお名前は伏せてお伝えします。
       落ち着かれたら、お迎えいらしてください。Aちゃん、大好きなママのこと待ってますから。」

なんか、私も涙目なんですけど・・・。
事務所の別のドアから先生に誘導され、娘を迎えに行きました。

先生「長い時間すみませんでした。Aさん、改心してくれると思います。
        マフラー、Aちゃんに伝えてからお持ちしますね。」

先生が、お絵かきしながらママを待つAちゃんに、お話後、マフラーを娘に巻いてくださいました。
お礼を言い、帰ろうとするとAちゃんが、

「私子ちゃ〜ん、間違えちゃってごめんね〜!また明日遊ぼうね〜(´∀`)ノ」

私子「いいんだよぉ〜〜。明日遊ぼうね〜(・∀・)ノ」

なんか、子供達の無邪気な姿にまた泣けてきました。
本当によかった。
憎いAをこらしめてやりたい!
と思ってましたが、なんかそんな気持ちがふきとびました。

この保育園で、園長先生はじめ他の先生方に巡り会えたこと、本当によかったと思いました。
Aはきっと改心してくれると信じたいと思います。
静香(仮名)さんも、まともな方でよかったです。
私以外に過去に保育園で窃盗被害にあった方もいますが、残念ながらそちらは時間が経っていることと、
証拠など集めるのが難しいということ。
また、全部Aが犯人とは限らないことで、深く追求はできないとおっしゃってました。
しかし、

「これからこのようなことが、二度と保育園で起こらないように、先生方もより気をつけます」

とおっしゃってくださいました。
本当によかったです!

園長先生、園児達に「ザキヤマ先生」って言われてるんです。
女性なので、「せめてバービーでしょ」と、保育士さん方は子供達に言っていますがw

田舎のお母ちゃんみたいな、とても素敵な先生です。(推定50歳半ば)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


コメントの数(14)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 .   ID:NcEaQTNX0編集削除
放流すんなっつーの!よそでやるに決まってんだろ!
2 . 名無しさん  ID:tD5atkTg0編集削除
ん〜長いし犯罪スルーだしモヤモヤはするけど
犯罪が増えて尚かつネット上でだけ正義面するバカファシストが増えつつある今
この園長さんは自分の罪と言う前提で極力誰も傷付けず
犯罪者を1人、国家権力に頼らず自力で更正(したと信じたい)させた
正論正論&正論を叫ぶのは馬鹿でもできる
でもそれだけでは根本的解決は無理なんだなぁ
3 . 名無しさん  ID:Wjz18Wta0編集削除
「とにかく私のハンドメイドがスゴいんです」って言いたいワケか…
4 . 名無しさん  ID:yLQ4bSEt0編集削除
信じることは馬鹿でもできる
常習犯のクズが簡単に改心するはずがない
もし本当に改心したなら証拠がなくても全てを自供するだろう
純粋な子が母に染まるのも時間の問題
5 . 名無しさん  ID:.gGwARtP0編集削除
信じて待つ事はバカには出来ないよ
一番難しい事だからね
6 . 名無しさん  ID:eGGuzWsO0編集削除
※5
じゃ聞くが
初犯じゃない奴の何を信じればいいの?
7 . 名無しさん  ID:xyZBNKzO0編集削除
これは良対応っぽく書いてるが、実際は糞対応だろ。
園の立場が〜とか先に立ってて、丸く収めようとしてて、それに投稿者もアホだから乗って丸め込まれてる印象しかない。まぁ園長は老獪だろうけどな。
警察入れる事を主張すべきだったし、現物戻って来てても余所の糞ガキが使ってたものなんて心情としてどうだろ?ぶっちゃけ最低でもクリーニング代+慰謝料、もしくは弁償(相場の数倍)が妥当だと思う。
更に念書は当然貰っておくことだな。対応甘いよ、お母さん
8 . 名無しさん  ID:tD5atkTg0編集削除
※6
司法制度が完全じゃない結果がそれ
司法制度のみで再犯を押さえようと思ったら極論万引きすら死刑って事にすれば再犯はなくなるし
犯罪抑止効果も期待できる

現実的には愛情を持って教育する事が一番犯罪低減につながるんよね
9 . 名無しさん  ID:9ecpAn.O0編集削除
顔がザキヤマなのか…。

ご愁傷さまです。
10 . 名無し  ID:nTuJxQ0f0編集削除
しっかし、女の話ってのは細かく描写入れるよな。冗長ってのはまさにこれだよ。
11 . 名無しさん  ID:YaFIbF0Y0編集削除
ちなみに、私がハンドメイド作家だとは、今の保育園では誰にも知られていません。
(以前通ってた幼稚園で、「材料は揃えるから格安で作ってクレクレ」にまいってしまい。)

あ〜、ないない
管轄が違えども幼稚園→保育園なんてあるかよ
はい、解散
12 . 名無し  ID:NoMGa6ND0編集削除
盗られた疑惑の時点で警察呼べよ
さもいい話みたいに書いてるがただの結果論だろ
逆上して何か起きる事だって充分あるだろ
13 . 名無しさん  ID:HGVbXgW60編集削除
>せめてバービーでしょ

ひでえwww クソワラタw
14 . 名無しさん  ID:ZpQKwhbA0編集削除
窃盗犯は刺青いれて、再犯時には利き腕切断でいいと思うわ
江戸時代の法って良く出来てるよな

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ