カテゴリー:

衝撃体験談

中途採用でやってきた同僚の話

昔の職場に測定する試験機があって、当然決まった操作を要求されるわけだど、遠心分離に10分とか試料の安定に5分放置とか測定に10分など、全体的に面倒。
総合的に1時間以上かかるものだった。

元は自分が担当だったのだが、新しい試験機が入るので、自分が新型、中途採用が元の試験機を担当。

そいつが担当してからやけに試験機の回転が良くなったなとは思っていたものの、自分の担当ではないので無視してた。

一ヶ月ほどして、どうにも結果が芳しくないと手順を再確認してみたら、そいつの所業が公になった。

そいつは自分の感覚と経験で工程を短くしても結果が変わらないからと、勝手に各工程を短縮して計測していた。


確かに結果として正式な手順と得られたデータに差異はなかったのだけど、なんのための統一工程なのかまるでわかっていなかった。

上司に叱責されても、結果が同じだから自分は正しいと頑として譲らない。

結果が同じでも工程が違ってしまえば、それまでの測定結果と比較することができないという、余りも初歩的な理由が理解できないようだ。

結局、元担当である自分がそいつの担当した試料をすべて再測定することに。

結果は先に書いたけど差異はなかった。

するとそいつは鼻高々にほら自分が正しいと上司に食って掛かった。
上司は冷静に工程を無視した結果は正常ではないことを告げたが、全く理解できないようだった。

結局、その同僚は担当を外され、別の試験機担当となったのだが、今度はどうやっても短縮してはいけないもの。
周りの予想通り、勝手な工程短縮で試料をゴミにした。
厳重注意後の二度目の所業ということで即日解雇となった。

その後労基から解雇に関する確認があったらしく、そいつのやったことを全て文章にあげて郵送した。
その後労基からは何の連絡もなし。

結局、試料の不出来(生産工場のミス)がわかったのだけど、ヘタしたらうちの会社が訴えられてもおかしくない案件だった。
なにせ、正当な手順を踏まずに測定した結果を提出する事態になっていたかもしれないからだ。

ただ自分とかに、相談してから工程短縮をしていたら、それが標準になったかもしれないのにとは思った。

実際には試験機メーカーの保証外的な使い方になるので、極端な時間短縮は無意味なんですけどね。

これまでエラーの出なかった試料だったので、中途採用が間違えたのかな?とか思ってしまったわけです。
このあたりは失礼ですが。

正当な手順での再検査でもエラーなので、依頼元に報告して製造間違いが発覚して、依頼元には感謝されたわけです。

この偶然がなかったら、会社は信用失っていたかもしれません。
依頼主によると、ダミーではなく、ほんとに製造工程が間違っていたらしいですw

くどいようですが結果だけだと、おんなじなんですけどねぇ
やり方変えたらダメなんだと、どうして納得出来ないんでしょうか?
一昔以上前の話ですが、未だにその神経が分かりません。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


コメントの数(19)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無し  ID:LZ.XWkcqO編集削除
効率と結果を追求し過ぎたアホな一例だな
2 . あ  ID:.URtmnfK0編集削除
後半がよく分からん
3 .    ID:gdZZRwxk0編集削除
米2
中途採用が計測ミスってエラーが出たと思ってやり直したらエラーだった
案件自体が設計ミスってるのが発覚、同時に中途採用が手順を自己流で変えてたのも
発覚いう程度。館林の百葉箱みたいなやつだったんだろ
4 . 名無しさん  ID:7dvoDAaI0編集削除
エラーが出た→中途採用のせいにされて解雇→再度計測→エラーが出た→製造元のミス発覚
って流れなのかな?
エラーがでなかった場合の方が怖いよね。
損害こうむるだけじゃなく、信用と客なくすから。
5 . 名無しさん  ID:sJ1VBxe60編集削除
エラーが出た→エラーの原因をいろいろ調べる→中途採用が勝手に測定方法を変えていることが発覚→担当をはずす→再度計測→エラーが出た→製造元のミス発覚

それとは別に、
中途採用が絶対に測定方法を変えたらいけない担当になる→やっぱり勝手に変える→試験大失敗、試料おじゃん→クビ
6 . 名無し  ID:oIG66vSe0編集削除
もしこの中途採用が手順を短くしても結果が変わらないことを論理的に証明してからやり方を変えることを提案してたら英雄になれたのにな。まあ、この場合保証外の使い方でアウトだったみたいだけど。
7 . 名無しさん  ID:pA82dlgZ0編集削除
最初の案件について
これまでの手順+短縮手順のデーターを取り
今後、短縮手順にできないかとかは考えんのかな?
8 . あぼーん  ID:55jl.4wq0[評価:4 ]編集削除
やっぱ。どの職場にもいるんだねえ。
手順が決まった背景を理解せず、自分の知ってる事が全てと思って独断で変更して、叱られても事の重大さの解らない奴。しかも、複数いて、現在進行形なので頭が痛い。
9 . 名無しさん  ID:P8sTYg.X0編集削除
>今後、短縮手順にできないかとかは考えんのかな?

これについては、
>実際には試験機メーカーの保証外的な使い方になるので、極端な時間短縮は無意味なんですけどね。

の通り、自社の実験だけで時間短縮しても、データの信頼性が無い。
試験機メーカーや試料提出元の客先を巻き込んでの時短データを取らなければいけない。

もしくは、データの信頼性に関する責任を全て自社で負うことにするか。
(試験機メーカーでも無いのにそんなことをするのはリスクが高い。)
10 . 名無しさん  ID:.iL.KziS0編集削除
6もこの中途採用と同じ程度の頭だな
所詮非理系には、理系に必要な精度って概念は理解できないから言うだけ無駄
11 . 名無しさん  ID:EGw9tMVS0編集削除
日本は、その作業、工程に1時間掛かっても100回作れば100回同じ物が出来るやり方を誇りに思う事が出来る国民性。
某国は、その作業、工程に1時間掛ければ100回作っても100回同じ物が出来るが、時間を30分短縮すれば、半分の時間で100回作った場合99個まで同じ物が出来るやり方を得だと思う国民性。

某国の発想に近い考え方ですね。
12 . 名無しさん  ID:zSbQnrqt0編集削除
ケンチャナヨw
13 . 名無しさん  ID:9YQqQDtW0編集削除
 記事書いた人も、此処に湧いている人も、結局のところ分析のことや測定値の扱いを全く理解していないって事は判った。訳知り顔に理系云云などとほざく知恵の足りない人まで湧いたのには思わず笑ってしまったけど・・・・
 大体まともな分析して、百回やれば百回とも異なるのが当たり前で、同じだったらそれこそがねつ造と疑われかねない事態なんですがね。
 大体なにかを作って完全に同じ物など絶対出来ませんよ。似ている物を作り、その違いを小さくするように、少し覧たぐらいでは区別できないぐらいの努力はしますがね。それを許容差って呼ぶんです。
14 . 名無しさん  ID:AQRgcr0T0編集削除
これって時間短縮や結果の精度がどうのこうのが重要じゃなくて、
過去の結果と比較するために、工程の違いによる誤差を発生させないっていうのが重要なんじゃないの?
15 . 名無しさん  ID:HZFeTYX90編集削除
指示通りに動けない奴はカス
過去の積み重ねで出来上がった事案に自己流を入れても意味無し。

うちもクビ飛ばしたい奴が一匹いる。
16 . 名無しさん  ID:9YQqQDtW0編集削除
※14 >工程の違いによる誤差を発生させないっていうのが重要なんじゃないの?

 誤差と呼ぶ用語そのものが何なんですが、マアその当たりのお話しとして、確からしさの値が変わらなかったとしたら、それこそねつ造。
 単品の測定値そのものもある程度考慮しますけど、重要なのはトレンドと分散。アナリストとしての基礎が出来ていないと。説明すら理解できないと思いますよ・・・
17 . 名無しさん  ID:Y7ZiYKze0編集削除
もんじゅの臨界事故を思い出しました
サボリの精神で勝手に省略した最悪の例でしたね
18 . 名無しさん  ID:JIxnyKjN0編集削除
プライベートモード
19 . 名無しさん  ID:seDYagMO0編集削除
一回目、勝手に短縮→バレる→念のため全部再検査したらおkだったので同僚ドヤ顔→上司叱責するも同僚理解できず別担当へ
二回目、別担当は絶対に短縮禁止だったのに案の定短縮→問題発生即日解雇→実は問題発生は同僚のせいじゃなかったよ(テヘペロ ってことだろ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ