カテゴリー:

おもしろ体験談

結婚する挨拶に夫(当時は彼氏)の家に行ったら、私が名乗る前に

「お前が誰かなんてどうでもいいの。我が家の嫁に相応しいかどうか、
 これから3年うちに家政婦として尽くしなさい。でなきゃ認めないわ」

と言い捨ててトメは奥に引っ込んだ。
呆然としてる夫とウトに、私は笑って、

「大丈夫。あのヒトがどこの国のヒトか知らないけど、
 日本ではハタチ過ぎれば親の許可がなくても結婚できるから」

と本当のことを教えてあげた。
その日のうちに入籍して明日で3年。
子供もできたけど、トメには一度も会っていない。

 


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


コメントの数(6)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 .   ID:dz9I3aKr0編集削除
再利用するにしても4日前のものを使うのは頭悪すぎだと思います。
2 . 名無しさん  ID:92e1yQsp0編集削除
ここの管理人は相当姑にイビられてるんだな
3 . 名無しさん  ID:XmJfEBRy0編集削除
ttp://kamibakusho.com/archives/51586537.html
あのさ、何で同じ記事を投稿するの?バカなの?
4 . うーん  ID:xC00nM8.0編集削除
管理人「お前が読んだかなんてどうでもいいの」
5 . 名無しさん  ID:uTcyY5OT0編集削除
テキトーにコ ピ ペ してくるから過去記事とかぶるんじゃね?
6 . 名無しさん  ID:NO2FP03u0編集削除
NGワードうざすぎるよな
まさに「管理人保護」って感じだわ
※3、5のお二人さん、ご苦労様です

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ