カテゴリー:

感動体験談

昨年親父が死んだ。

家族全員が「変人」と認める親父だった。
とにかく頭が良い人で、70近くなっても県立高校の試験問題で全教科ほぼ100点取っちゃうような人だった。
その一方で、ちょっとした些細な事は記憶に定着しない。
異常なくらい忘れっぽかった。
「俺は良い物はいらない」これが親父の口癖。
とにかく何でも失くす。
財布、鍵、眼鏡、ライター、ボールペン、手帳、etc
これなら注意して失くさないかとお袋がプレゼントしたデュポンのライターも、二週間もたなかった。


性格はとにかく明るい人。
家族には厳しく接することもあったが、外では滅茶苦茶気前が良く
いつもニコニコしてた。
特に他人の飯を気にかける人で、早朝だろうが深夜だろうが来客があれば、上がってけ、飯食ったか?用意するから食ってけ、こうだった。
ある時なんかは宗教の勧誘に来た外国人2人組を家に招きいれ、カツ丼を振舞ってたこともある。

家庭の中ではというと、自分の流儀を強制するし、やたらケチだったし、挨拶や作法に厳しかった。
会話ではいつも今までに何度も話したことを聞かれるので、学生の頃の自分と姉は、

「どうせ興味ないくせに話しかけてくんな」
「外ヅラだけいいくせに」

いつもそう思ってた。

高校生だった頃のある日、友達のことで

「その子は優秀なのか?」

と聞かれ、俺が爆発した。
「俺が今何年何組か知ってるか?担任の名前言えるのか?
 俺がサッカーでやってるポジション言ってみろ!
 俺のこと興味ないくせに、俺の友達が頭いいかどうかお前に関係あるのかよ!?」

これがきっかけで本格的に親父とは口を聞かなくなった。

俺が社会人になって、結婚して、子供が出来ても、親父との関係はあまり変わらなかった。
孫の世話を焼きたがる親父がうっとおしくて、親父がいないのを確認してから実家に行ったりもしてた。
たまに顔を合わせると、俺が始めたフットサルのことや昔から好きだった車のことなんかの話を振ってきたけど、やっぱり毎回同じ質問ばかり。
ケチにも磨きがかかりお袋が苦労してたこともあって、本当にうんざりだった。

そんな親父が入院してからは、あっという間だった。
さほど悲しくない自分にも驚かなかったし、淡々と事を済ませた。

納骨が済んでしばらくしてから、親父の私物を整理しに行った。
親父が経営してた小さい会社はたたむことになっていた。
結構な量の私物があったけど、ケチな人だったから特に大事そうな物もなくて。

机の引き出しに入っていたA6のノートが何冊かあった。
その内の一つを手にとって中を見てみた。
俺のことが書かれていた。手紙なんかではなく、本当にただのメモ。
“フットサルは五人でやる”
“ぴぼは攻めの選手”
“○○(俺の子供の名前)は今年で5歳、さくら2組、先生の名前は今度聞くこと”
“○○はイチゴが好き、柿は嫌いだから勧めないこと”
こんなのばっかりギッシリと書かれてた。

帰り際古くからの従業員に言われた。

「社長が言ってました。俺は親父が早くに死んだから
 どんなのがいい父親かわからないんだよなって。」

細かくメモしても結局覚えられず仕舞いだった親父がおかしくて、俺に責められたことを一生懸命直そうと努力してた親父が悲しくて、とにかく泣いた。

もし、親との関係で若い頃のわだかりを残している人がいたら言いたい。
憎んだり嫌ったりしたままでは切ないよ。
俺がそれを理解出来る前に、もう親父はいなくなっちまった。

昔自分なりに調べたり、医者やってる先輩に相談したりしたんだけど、当時はまだ情報が少なくてね。
一度受診を勧めた際は、俺の言い方も悪くて頑なに拒否されてそれきりになった。
親父が興味を持ってる分野は短期記憶も完璧だったせいもあって、そこから漏れた(と感じてた)俺は意固地になってたよ。

ノートの中に、“あいつはいい父親になれる”って書いてあってね。
少しは安心させられたのかなって思えたのが唯一の救いだよ。


コメントの数(11)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:cp3izQhZ0編集削除
人ってのは亡くなってからその価値がはじめてわかるもんなんだよ。
俺もそうなれるかなあ、、、。
2 . 名無し  ID:1T3D8f8zO編集削除
いや無理だな
3 . 名無しさん  ID:ZarR.w9E0編集削除
こいつはいいオヤジにはなれねえなw
4 . 名無しさん  ID:wKmY0Et90編集削除
報告者が歳とっても子供を持っても、ガキのまま成長できませんでしたって話か
そのことを棚に上げて、イイハナシダナーに持っていこうとしましたって話か
5 . 名無しさん  ID:DhGN06T50編集削除
うーん…。

残念な回答かもしれないけど、単に発達障害の父親だった、ってだけだと思うぞ…。
ノートに書いていたのもコメ主のことを気遣っているのではなくて、
忘れてしまう自分が気に食わない(が、結局そのことも忘れてしまう)だけ。

高次の人は本当に他人に興味がないので、
他人に興味を持って行動しているように見えるのはあくまでも自己満足のためだから、
気に病む必要も泣く必要もないと思う。
6 . 名無しさん  ID:GhTLBc3FO編集削除
そりゃおめー他人だから好きに言えるわ

身内からすりゃそんなことは関係ない

ノートを無くさず持ってただけで泣けるわ
7 . 名無しさん  ID:Gv8bCWpn0編集削除
タバコと人は、煙になって初めて、本当の良さがわかる
8 . 名無しさん  ID:XQ9TtoJh0編集削除
発達障害者が自分にしか興味がないと言うのは偏見だ.
欠陥のために定型発達者とスムーズにコミュニケーションが取れないだけ.

すぐに忘れてしまう自分の特性を理解した上で
息子についての些細な事を忘れまいとメモする行動は
紛れも無く息子を傷つけたくないからだ.


9 . 名無しさん  ID:oU4YMcyo0編集削除
虐待防止されたわけでも無いのに大人になっても父親を避けて孫にも会わせてやらない
この報告者の執念が異常で理解できない。
10 . 名無しさん  ID:TCga1qI.0編集削除
>憎んだり嫌ったりしたままでは切ないよ。

これは結局、障害があっただけで悪い人ではなかったから言えるだけ。
世の中には根っからの毒親っていうのが沢山いる。
タヒんだら皆仏様だとか、そんなの綺麗事でしかないんだよ。
タヒんでもなお怨まれて「もっと復讐してやれば良かった」とか、逆に「どうでもいい」と
役所からタヒ亡の知らせがきても無視されて最初からいなかった人扱いされる人もいる。
11 . 名無しさん  ID:fgBnwv4O0編集削除
このお父さん、長期記憶に脳障害が出ているサヴァンでしょ
脳のスキャン検査しないと異常が見つからないけど、日常は問題はあってもなんとなくこなせてしまうから放置されているパターン
良い人とか悪い人とか興味のあるなしじゃなく、そういう病気の人だよ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ