カテゴリー:

おもしろ体験談

プチで、DQというより子供っぽいと思ったが。
嫁衆(旦那は3人兄弟の長男)でかましてみた。

盆なので義実家から召集がかかった。
今年は遠方に転勤した義弟夫婦もきて家族全員そろうから、トメがいつにも増してパワーアップしていた。
嫁が料理を作れば、手順から味付けから文句を言い、結局捨てて自分が作り直す。
掃除をすれば汚い、手抜き等後ろでがみがみ言い立てる。
そのくせ息子ちゃん達の前では

「嫁子さんたち怖いわ、私が何か言ったら皆でにらむのよ〜」

と泣きつく。



それを鵜呑みにしてこっちを叱る旦那たち。

義弟嫁1「何寝ぼけたこと言ってんの?トメさんの怒鳴り声聞こえてないわけじゃないよね?」

義弟嫁2「私らが何度言っても信じない癖に、トメさんの言う事は鵜呑みにするんだね。本当愛想が尽きた」

黙り込む旦那達。
真っ赤になったトメが、

「旦那様や母親に対してなんてひどい口を…!」

と言いかけた。
その口に落雁突っ込んで黙らせた私。

「ひどい口はこの口でしょ?お供物と一緒に仏さん持ってってくれないかしら」

甘い物が苦手なトメ、目白黒させて洗面所に走ってった。

その後、嫁3人でとっとと義実家を後にしました。
安いビジネスホテルですが部屋をとって、3人で乾杯。
飲んでる最中に、そういや今年はウト初盆で親戚がいっぱいくる…とか
聞いてた気がしたが酒の力で忘れた。
口だけトメとTV見て寝てるだけだった息子さんたちでなんとかしてくれ。

トメ宅家電や旦那の携帯から着信が山盛りきてますが、まるっと無視してます。
気の早い親戚は明日くるとか聞いた気がするので、こっちに電話するよりもやることあるだろ、と放置放置。
盆過ぎまで行方をくらますつもりでホテルとったんだし、せっかくだから
他の嫁ちゃんたちとゆっくりさせていただきます。

怒りのあまり義弟嫁ちゃんがつかんできてしまった落雁の篭が手元にあるのですが
無意識に一番でかい落雁を選んでいた自分にちょっとびっくりしましたw

留守電によると、すでに一波瀾あった模様。

嫁が来てから嫁にさせる気でいたみたいで、トメが法事の手配をひとつもしてないことがみんなに発覚。
ウト弟さんと壮絶な言い争いが展開されているらしい。

「頼むから手伝いにきてよ〜!母さんひとりじゃ無理だよ〜!」

というデクノボー長男ちゃんの電話に答え、

「おまえが手伝えばいいだろがあ!男三人なんもできんのかあ!」

叫んで電話ブチ切り、嫁ちゃん達の喝采をもらいました。

いや、昨日の時点では本当に何も言われてないから。
私たちエスパーじゃないしね、トメさん嫁いびりに熱中し過ぎて一番肝心なこと忘れたかね、ボケたかね、と好きずき言ってます。
また盆明けにきたいと思います。
今から皆で映画行ってきますヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

無事に?盆も終わり(あんなに楽しい休日は何年ぶりだったか)
3人兄弟は再構築・離婚・条件付きの別居と見事な結果になりました。
トメは宿無しになり、次男宅に居候中。
口を開けば

「悪魔のような嫁だ」

と言ってるらしいですw

本当に何にもしてなかったトメは、ウト弟と大喧嘩。
息子達はおろおろしてたようですが、結局三男が、お寺さんと知り合いの仕出し屋に頭を下げてまわり、日程と規模は思い通りにならずも
なんとか法要……っぽいものはしたようです。
が、ウト弟の気持ちがおさまらず。
まともに仏壇の面倒すら見てなかったのが分かったのか

「仏壇はこちらに引き上げる。家もでてってもらう」

とトメに宣言。
また聞きなのであまり詳しくは聞いていないのですが、家と土地はどうもウト実家のもので、トメはウト没後に「御好意で住まわせてもらっていた」立場だったよう…。
ウト弟は相当お怒りだったようで、本日付けで仏壇を運び出す手はずを整えて、トメに立ち退き期日を告げて帰られました。

エネ息子達ですが、三男は今回一番頑張った事も有り、また超遠距離なのでトメとの絶縁を前提に再構築してもよいと嫁ちゃんが応じました。
ちょっと話しましたが三男は私に会うなり

「今回は御迷惑をおかけし申し訳ありませんでした」

と頭を下げました。
トメがおかしいのもよくわかった、これからは自分の家族を守ります、と、嫁ちゃんと一緒に帰って行きました。

次男は嫁ちゃんに会うなり、いきなり頬を平手打ちしやがりましたので、速効離婚話になってしまいました。

「なんだかんだ言っておまえは俺無しじゃ生きて行けない女」

と言い

「出せるもんなら出してみろ」

とサインした離婚届を叩き付けてきたので

「じゃ、出してきますね」

と嫁ちゃんが立ち上がったら
あわてて離婚届をひったくろうとした…とか。
嫁ちゃんは結局自分のお兄さんを呼んで、次男を威嚇しつつ離婚届を提出し、自分の荷物をひきあげて実家に戻ったそうです。

条件付き別居のわが旦那ですが。
何が悪かったのか全然分かってないんですね。
「口でならなんとでも謝れるから、反省文を書きなさい」と言っても的外れなことばかり書いてくる。
あげく

「お母さん家追い出されるんだよ、うち部屋あいてるよね?」

とか言い出す始末。
今住んでいるマンションは名義が私なので、とりあえずマンスリーを3ヶ月契約させてたたき出しました。
3ヶ月たって変わらないようなら、そこを引き払って次男くんとトメさんと一緒に暮らしなさいと最後通牒をだしたら、床に座り込んで大泣きしてました。
なんなんだ。

トメは次男に、自分の荷物を次男宅に運ばせているようです。
かなりの量なので、わが旦那にもヘルプメールがきてましたが、私がお説教の最中だったので行けなかったとあとで言い訳の電話してました。
うちもたぶん、離婚だなこりゃ…

次男からはすでに未練たらしい(でも上から目線)のメールがきてるそうです。
旦那の反省文は

「手伝わなかったのは悪かった」
「でもそんなにきついなら、しっかり訴えてほしかった」
「僕が気のきかない男なのは、君も分かってて結婚したはずだ」
「姑と嫁は元来仲の悪い物なんだから、母は行き過ぎたとおもうけど先行き短い身、あまり責めないでやって」

等等。
反省文じゃないね、コレ。
と切り捨てておきました。

3ヶ月の猶予期間については、別に再構築の意志はなくて、単に次男宅から旦那の勤務先への通勤が激不便なので「あらためて便利な家探すか
次男宅から通えるところに勤務先変えるか選びなさい」という、最後の配慮みたいなもんです。(本人通達済)
3ヶ月で劇的に変化すれば別ですが。

大の男は床にうずくまって、鼻水たらして床ばんばん叩きながら大声で泣いてましたよ。
気のきかないのもにぶいのも分かってたけど、そのうえにあぐらかかれて

「だって仕方ないじゃんよー」

という態度にはつきあえない、と言いました。
トメからはさきほど電話があり

「離婚するってどういうこと!」

と言われたので

「嫁よりママが好きらしいので返品いたします。今後お話はいたしかねます。もうかけてくるな!」

と言ってきりました。

離婚しました。
原因はトメ&義弟(離婚した次男)の私へのストーカー行為。
二人を止めるどころか

「警察沙汰にするなんて家族のすることじゃ」

と久々に顔を合わせた時に怒鳴られたので

「やっぱりあの義弟君の兄ね、あなたは。家族のすることじゃないならさっさと他人になりましょうか」

その時は虚勢か

「おお!」

と元気なお返事いただきましたが、ロミオメールや花束攻撃がはじまったため、弁護士さんから一筆いれていただいたところ、離婚に応じ家を引き払い、遠方へ一人で逃げたようです。
義弟は仕事辞めてプーだし、トメは家事はいっさい下手くそで金ばっか食うし。
家政婦兼自分のスケープゴートだったはずの嫁は反抗して他人になるし、いまさら全部自分が責任負うのかと気付いた瞬間、トンズラしたと。

なんであんなんに惚れてたのかな…

自分の嫁にしなかった理由はたぶん…弟嫁ちゃんより私のほうがなんとかなりそうと思ったのでは。
嫁ちゃんの実兄を義弟はすんごい怖がってたらしいし。

ストーカー行為は、朝から晩まで職場近隣にいましたよ。
トメと義弟が交代で。
私が外回りにいくとついてくる。
一定距離はあいていて、でも視界には入る。
自宅つきとめられたら困るので急遽ホテルをとったら、連中も同じホテルに泊まる
(しかしシングルに二人で泊まろうとして揉めていた)
お願いした弁護士さんに(離婚で頼んだのに申し訳なかったが)
相談してたところにヤツらが無銭飲食でとッ捕まった……
て書いて気付いた。私旦那に責められるいわれないじゃないか。

エーンエーンチラッは、最後の最後までやってましたよw

トメ妄想も次男暴走も、単に自分達が楽できりゃいい
(金は長男タンと嫁が稼いでくる、家の中のことは嫁がする、上げ膳据え膳ウマーみたいな)とこから来てるみたいですよ。
初盆の一件のことは、頭から抹消されてるんだろうか。

そして次男には窃盗の余罪が浮上中。
(プーになってから、遊ぶ金はどうも空き巣で調達してたようだと…)
トメは長男や私&義弟嫁や三男夫婦に泣きつきたいみたいだけど、連絡先みんな変えちゃって全員音信不通。
可愛い息子のためだ、自分で頑張りやがれトメ。

最後に弁護士さんを固まらせたロミオメール公開。

君がいなくなって、食事のときはまるで灯が消えたようです。
味のない食事を、ひとくちひとくち噛みしめながら食べています。
君が作ってくれたものは、食べるとあんなに幸せになれたのに。
きっと君の愛がこもっていたからだね。なにを食べても、体の中を
素通りしていく気がします。
骨と皮みたいな僕を見たら、君はまたおかゆを作ってくれるでしょうか。ざまあみろと蔑むのでしょうか。
僕は君の優しさに期待したい。愛しあった日々は確かに存在していて、
あれは僕の妄想では無かったはずだ。
もう一度、やりなおしたいです。本心です。

ちなみにこのメールの直前に弁護士さんは元旦那に会っており、
「むっちりつやつやで、酒くさかった…」そうですww


コメントの数(10)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無し  ID:rjR5JvTk0編集削除
女の文は無駄に長い、の典型だね
2 . 名無しさん  ID:tcpSE35z0編集削除
長い。
3 . 名無しさん  ID:KRr.ATzv0編集削除
OMOSIROなのか?
4 . 名無しさん  ID:6693IKvv0編集削除
無駄に長くてまとまってなくて出さないでいい部分まで出して読みにくくなってる女の文章の典型だな
これは嫁衆がブッチして、旦那衆が完璧に事を済ませたとかになれば、それはそれで嫁衆がキレちゃうんだろ?
5 . 名無しさん  ID:WqWfyfMK0編集削除
ロミオメールって、なんでこんなに文学的なんだろう。
もったいない。
6 . 名無しさん  ID:8Ui77T0S0編集削除
どこが文学的なんだよ
7 . 名無しさん  ID:yyZiQ8Ch0編集削除
全く面白くない。 ほんとに質が落ちすぎ。
8 . 名無しさん  ID:uDhyEVM90編集削除
今北産業ばっかり読んでるとこう言うコメント欄になる
9 . 名無し  ID:.RESDcYL0編集削除
女の人っていつもこんな感じで自慢のように話すけど、付き合ってる時にそういう点に気づけなかった自分の落ち度を晒してるとは思わないんかな
10 . 目  ID:czHZmq4oO編集削除
大抵は気付かんと思うぜ、男が女の事を何もかも完全に分からんように、その逆があったって不思議じゃない。


コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ