カテゴリー:

ほのぼの体験談

うちの父は自称、猫嫌い。
うちは猫飼い。

新しい家に引っ越した時、父は猫を抱いて外に行き

「そっちの道路は行くな、車通りが激しいからな」

と充分に言い聞かせた

「この猫は賢いから、言い聞かせたら分かるんだ」

と。


また、猫の腹に顔を埋めながら

「こら、ドミケ。ぽんぽんぶよぶよだよ。む〜〜ん」

と父。

それでも父は「猫は嫌いだ、どうしようもない」
猫と、俺ら家族は、父が好きだ。

↓別な人

ストレートに言うことに照れがあるんだと思うな

うちの親父もそうだった
で、ちょっとへそ曲がり
作業現場で飼ってた子犬(と言っても結構育ってる)の餌と水を
事情があって仕事の合間でいいから何日か見てくれるよう
下請けの自営業者さんから頼まれて、「犬は好きじゃない」とか言ったくせに
えらく可愛がり倒したらしく、その犬は後々も親父の姿を見つけると
ものすごく喜んでうれションしまくるワンコになっていたw

業者さんは親父に頼むしか手がなかったし、犬が好きではないと言われていたので
恐縮しつつ心配しながら帰ってきてみたら、飼い主よりも懐いてるんで苦笑していたな
実は動物好きなんだけど照れくさくて素直に言えないんだね

飼い主ではないけどうれションするほど親父のことが大好きだったから
虹の橋で会えたかなぁ


コメントの数(6)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:6iOfEwXE0編集削除
うれションってなに?
2 . 名無しさん  ID:MHjtdEB90編集削除
おしっこちびること
3 . 名無しさん  ID:AANCZGom0編集削除
犬は喜びすぎるとおしっこ漏らすんだよ。
うれしすぎてションベンを垂らす=うれション
4 . 名無しさん  ID:dGPvjoAg0編集削除
俺もうれションしたいわ
「ジョッ、ジョーーーーーーー」
うつひぃん
5 . 名無しさん  ID:IdZjb7Tw0編集削除
これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには虹の橋でログインが必要です。
6 . 名無しさん  ID:H7QzyClS0編集削除
※1
「憂い無きショーン」ってことさ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ