カテゴリー:

萌えた体験談

大学のサークルのコンパで俺の同期(イケメン)がモテ話をした。
恋愛経験の少ない新入生の女の子達は興味シンシンに話を聞いていた。
俺は可愛いと思っている(=狙っている)子の横に座っていた。

綺麗に落ちがついた話が終わった後その子が、あまり良い感じの表情をしなかった。

俺「A子さん、どうしたの」

A子「え、さっきの話ちょっと、女の人が可哀そうかなって」

チャンス到来!その子にだけに自分の不器用な恋愛体験を話した。

俺「ってな訳で、俺は女の子をなかすような事をしたら責任取るよ」

誠実さを目一杯アピールした。


でも、

A子「…そういうのも、微妙かも、、」

合えなく玉砕しそうになった時、A子の違う側の隣に座っていた嫁が、俺の膝にいきなり頭を乗せてきた。
?酔ってるのか?と思いそっと頭を撫でると、、こっちを向いて

嫁「にゃあ」

俺「何?」

嫁「にゃあー」

A子「先輩、どうしたんですか?」

俺「ああ、嫁子さんが酔ったみたいで」

嫁「なかした」

俺&A子「「?」」

嫁「俺先輩が私の事なかした」

俺&A子「「…」」

嫁「責任とってくれるんだよね?」

俺「え?」

嫁、大声で「俺先輩嘘付いたの、責任取ってくれないの?」

まわりの冷たい視線が全員が敵である事を物語っていた。

俺「…ち、違うよ」泣きと鳴きの違いを言ったつもりだった

嫁「にぁー」そういって漸く俺の膝のから頭を上げた

俺「…」そうしてワクワクした顔で俺を見詰めていた

嫁「…デート、誘って下さい、何時にします?」

A子「責任取るんですよね(苦笑)」

厳密には初めてじゃないかも、でも俺の記憶では最初の会話。


コメントの数(7)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . ichi-nagoyajin  ID:EVeDnvSU0編集削除
モリだにゃあ
ウンコ食べるにゃあ
2 . 名無しさん  ID:rqwohxkN0編集削除
おーい管理人忘れ物だよ つ<これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



3 . 名無しさん  ID:nyyz3Ntg0編集削除
管理人も阿呆だな。
これこそプライベートモードがどうとか設定すれば
ワッフルしたい奴らが何人か釣れそうなものを。
4 . 名無しさん  ID:bmYcSt.80編集削除
プライベート設定すればうざいといい
解除してやればつけろという
愚民どもがガタガタうるせーんだよ!

って誰かの心の声がきこえたかもしれない
5 . t  ID:hzdxQsfu0編集削除
そんなことをいちいち卑屈にツッこみ入れる↑が実は一番うざったかったりする件w
6 . 名無しさん  ID:dYSjI0bB0編集削除
これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。
7 . 名無しさん  ID:oG7uIszY0編集削除
嫁「…デート、誘って下さい、何時にします?」

A子「責任取るんですよね(苦笑)」

厳密には初めてじゃないかも、でも


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ