カテゴリー:

感動体験談

嫁「あ、その曲知ってる、一緒に歌わせて下さい」

俺「OK」

大学のサークルの新歓コンパの後で有志で行ったカラオケ、嫁が洋楽を歌う。
(嫁の記憶だとクリスティーナ・アギレラかブリトニー・スピアーズ)
帰国子女だった嫁の妙にネイティブっぽい発音に全員引き気味。

その後何人かが歌うが場が盛り上がらない。


嫁もつまらなそうにしていた。
(帰国したばかりの嫁は日本のヒット曲を殆んど知らない)

仕方がないので場を盛り上げる為に俺は芸として暖めていたある曲を歌ったのだった。
それはヒデキ・サイジョーの<走れ正直者>w
偶然にも嫁がまだ日本居た頃に見てたアニメのエンディング曲だった。

嫁・俺「♪リーンリン、ランラン、ソーセージ、、、」

見詰めあって歌いながら、何故か予感めいたものをお互い感じていた。

その後嫁が俺に妙に懐いて2年間、仲の良い先輩後輩として過ごし、
俺が卒業する直前に嫁の親が会いに日本に来て、
いつの間にか恋人に昇格し、さらに2年後気付いたらプロポーズしてた。


コメントの数(11)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . くそが  ID:lrxNu6490編集削除
正直者は報われたんだな
幸せにもげやがれ
2 . 名無しさん  ID:7F5hiQca0編集削除
西城秀樹のおかげです
3 . 名無し丸  ID:RxEvNzjzO編集削除
ちーんちん ぶらぶらソーセージー♪
4 . ななし  ID:Wh4Auux6O編集削除
あの歌の歌詞…リンリンランランソーセージ…は双子って事だからわかるが、ハイハイハムじゃない…のくだりが未だに不明だ。歌詞なんてこんなものかな?
5 . 名無し  ID:Bq6k8nr.O編集削除
リンリンとランランは双生児
ソーセージったってハムソーセージじゃないんだぜ

という話であって別に何か深い意味がある訳ではない
というかこの歌基本的に韻を踏むのが優先で特に意味がある訳ではないと思うんだが
その後に続くのも「なんて事はぜーんぜん彼女も言ってない」なんで考えるだけ無駄だと思う
6 . 名無しさん  ID:bOFfeLh80編集削除
俺「ギョエエエー・・・」
嫁「タンAターン」
7 . 名無しさん  ID:pOCp.3E10編集削除
※3
もげてしまえ
8 . 名無しさん  ID:zEV3Pq4y0編集削除
※3
ポキー
9 . 名無しさん  ID:MawG84c30編集削除
※3
おいwお前w
それ小学生の時に替え歌で歌ってタロwwww
10 . 名無しさん  ID:SQfyUpV10編集削除
かーぜも無いのに ぶ〜らぶら〜♪
11 . 名無しさん  ID:N45pir2z0編集削除
ぜーんぜん彼女も居てない。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ