カテゴリー:

衝撃体験談

近所に底辺DQN高校(定時制)がある。

しかしDQN校の近所の高校生が働けるお店(コンビニやファミレス、カフェ等)では絶対にDQN校の生徒を雇わないことにしていた。
といってもそれぞれ申し合わせたとかではなく、どの店も一度そのDQN校の生徒を雇って大変な目に遭っていため。


無断欠勤、無断遅刻はいつものこと。
シフトの日に友達を呼んで万引きし放題。レジの金を取る
(頭が悪いから防犯カメラに堂々と映る)、
休憩時間に入り口の喫煙所で煙草をふかす…※未成年
DQN校だけど、この子はしっかりしてそうだから大丈夫と思って雇ったら
バイクでの出勤途中に事故死(しかも無免許)したとか、とにかくもう
ろくでもないやつしかいなかった。
だからDQN校なんだろうけど。

二部制だったので学費に困る学生もいたのだろう、しかし働ける場所は無い。
DQN校の教師は近所で求人募集の張り紙を出してるお店に
「うちの生徒を雇ってくれ、学歴差別反対!」等と言いながら回っていたが
ずうずうしいにもほどがある。
てめえのところでちゃんと教育してから連れてこいや。


コメントの数(12)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . ichi-nagoyajin  ID:EWowA6H20編集削除
モリだお
名古屋市議会には減税日本いらないお
ウンコ食べるお
2 . 名無しさん  ID:QsIoQ4um0編集削除
雇用する際、学校が保証人になればいい。
生徒が原因で生じた損害は無制限に補償します、とな。
これなら雇ってくれるだろうよ。
3 . 名無しさん  ID:dfIKJvJ.0編集削除
学校の教育が悪いんじゃなくて、
躾をしなかったDQNの親が害悪だよね。
4 . 名無しさん  ID:czvxn.i.0編集削除
※3が生まれて初めて良い事言った

その大半はいつまでも女でいたい母親(シンママに多い)と
家庭を顧みず仕事や趣味に逃げる父親(いい歳してガンプラ買っちゃうおっさんに多い)の所為
子育てできない、する気もないけどセックスだけはしたい的な猿男女は避妊手術か去勢しろよ
5 . 名無しさん  ID:.hoyNDz30編集削除
馬鹿な子は馬鹿な親から生まれるが、馬鹿学校は馬鹿な子が作る訳ではない。

子供の了見はどうにもならなくても、プロのセンセに掛かれば、テストに名前しか掛けない子供を中の上の成績までもっていくのに1年もかからない。学校のバックアップがあれば、3年あったら底辺1クラスまとめて1流大(学科は不問)に挑戦させるくらいまでもっていける。
でも底辺校はずっと底辺校。なぜなら、そこの教師達が "ラクする為に" 低い成績を "維持" しているから。馬鹿学校で苦労していると言えば、仕事なんか何もしていなくても給料貰えて、世間の同情も引ける。

どんなひどい不良だと言ったってせいぜい3年くらいしかいないのにずっと学校に影響力をもっているなんて
ありえないし、普通の不良はできれば少しは成績よくなりたいと心の底では思っている。学校が心底から鍛えなおすつもりなら少なくとも勉強くらいは出来るようになる。
でも駄目教師共は、わざわざ受験戦争なんかしたくないと思っているし、一時赴任しただけの教師は
ヘタにいじらないほうが自分の身の為だとすぐ気づく。
ヘタに学校改革に乗り出したり、生徒の成績を上げようとしたりすると、あらゆる手段で潰される。
それが底辺校というもの。
6 . 名無しさん  ID:kpm.cDlJ0編集削除
高校は一般常識を教える場所と違うんだがなぁ・・・w
7 . 名無しさん  ID:EHR0.E160編集削除
DQNスパイラルというのもあるしな
死ぬまで治らんというか断ち切れん・・・滅んでしまえばいいんだよ
8 . は  ID:6MhqLiq3O編集削除
何かあったら私財で補償しますと一筆入れさせりゃいい。
9 . 名無しさん  ID:.y.7s0uK0編集削除
※5
義務教育でやれ。高校は即退学で良い。
10 . 名無しさん  ID:wieANTee0編集削除
底辺校にしか入れないような奴が高校に行く意味は無い
11 . 名無しさん  ID:HPXO3cJ30編集削除
さすがDQN校の教師
X「うちの生徒を雇ってくれ、学歴差別反対!」
○「うちの生徒を雇ってくれ、学校差別反対!」
だろ
12 . 名無しさん  ID:hyun27SM0編集削除
学歴(偏差値)じゃないんだよw
ガラが悪いと言ってるんだよww

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ