カテゴリー:

感動体験談

夜勤明け バイクで湾岸飛ばしてたら原チャリ押してる奴がいた
一般道とはいえ脇道のない湾岸道路みんなビュンビュン飛ばしてる

あっぶねーなぁ、ガス欠だか故障か分からないけど
原チャリといえどバイク同士、困った時はお互い様だ

と引き返すことにした
右折信号に待たされ思ったより時間食ったが
ずいぶんと先に押している姿を発見。

先回りして手を挙げ声をかけ・・・?

あれ?

女の子じゃんw(゚O゚)w


『どうしたのー?』

「ガス欠ですぅ」

『やっぱりーwwさっき見かけて引き返してきたんだよ』

「えーそうなんですかぁ?すみません」

『ガソリン買ってきてもいいけどどーする?乗ってく?』

「えーと、乗ってきますぅ」

ラッキーw
小柄で目がおっきくて、めっさカワユス!

しかしこれは単なる人助け
よこしまな考えは捨てよう・・・

『じゃあ足はここ、手はおれのポケットに突っ込んどけば寒くないから』

「はーい」

なんだか嬉しそうだしw

モゾモゾと手を突っ込んできて
チャッカリしがみついている

かわいい・・

まじかわいい・・

恋に落ち・・・いやいかん!

しかしこんな時チキンなおれはなんのリアクションも取れず
ひたすら平静を装っている
信号待ちで挽回すべく

『おれも高速でやったことあるよ』

「あは、そーなんですかぁ?」

『・・・』

これがやっとだったんである

ところが彼女は話にのってきた

バイクのこと
彼女は働いてること
彼女も釣りが好きなこと

ゆっくり走りながらヘルメット越し大きな声で話した

スタンドに着くとおれがテキパキと話を進め
小さなタンクを借りて
原チャリのとこまでまた二人乗り

二人がかりで最後の一滴までガソリン入れたら
タンクを返しに今度は2台でスタンドへ

ほんのわずかな時間だったけど
いっぱい話して
2人でトラブル攻略して
小さな達成感があった

もうおれの役目は終わり別れの時が来た

『じゃあ帰るよー』

「あの、すみませ、あの」

バッグから財布かなんか取り出そうとしている

『いーよー、そーゆーのよそ』

「あの」

『気ぃ使わないでいいよ、バイク乗ってっとお互い様だから』

ばか、おれの馬鹿!
彼女は手を止めうつむいてしまった
おれはなんのフォローも出来ず

『じゃ、気をつけて』

と笑顔作って顔を向けると
彼女は手を出し小さくバイバイしてきた

その手に握っていたのは

携帯だった

え?アド?
そのままゆっくり走り去るおれ
そのままこっち見送る彼女
ちょっと下唇が出ているような表情に見えたけど
すぐにミラーから消えてしまった

ああ、時間よ戻れ   チーン!


コメントの数(34)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:8xWZnh6d0編集削除
[感動]?
[後悔]の間違いじゃないのか
2 . へ  ID:Wcq3JtiOO編集削除
もったいねー
3 . 名無しさん  ID:jeS0gNtG0編集削除
おー斬新!!
リアリティーあんな
4 . 名無しさん  ID:TaSbQX.o0編集削除
イヤ カッコいいよ そのやせ我慢
5 . 名無しさん  ID:cRUY9H0h0編集削除
もったいないけどわかるわ
6 . 名無しさん  ID:iGK0jvSF0編集削除
どうてい 事ないよ。
7 . 名無しさん  ID:HMye4aNE0編集削除
時間戻してもダメだろwww
チャンスはあるんだから、そこで、
「え?携帯?」ってところから話ひろげないと
そりゃだめだわ
8 . 名無しさん  ID:xdtA.8Y50編集削除
ロビン・フットぃ
9 . 名無しさん  ID:EuA232x30編集削除
硬派って結局、こういうことなのかなw
10 . 名無しさん  ID:Pww.5FvC0編集削除
こうして馬鹿な選択した阿呆がまた一人誕生
11 . 名無しさん  ID:jqIJh3Yk0編集削除
ナニも起こらないからこそ安定の俺らなんだよなぁ
ココで何事かが始まってまうようなヤツは信用できねぇな
12 . 名無しさん  ID:d4C5RX9S0編集削除
俺「ん?どしたの」
女「実は、かくかくしかじか」
俺「へー、良い人が居て良かったねー」
俺「それはそれとしてお茶しない?GSの待合室だけど」
女「そう・・・ですね、じゃお茶しますか寒いしw」
これが今の彼女との出会いである、誰か知らないけど優しいオッチャンありがと
13 . ウホッ  ID:sX0TjHMz0編集削除
いや俺、女とか別に興味ないし。

ガチで。www
14 . さん  ID:rBcR7YJ10編集削除
こういう痩せ我慢って自我に栄養を与えてくれる 必死で頑張るときの強度になる
ま でも 嫁にできたらもっと強く頑張れるのかもしれないが
ああああ こんなのばっかしじゃないかあああああああ
15 . 名無しさん  ID:SdRUBg5D0編集削除
次の日どうしても諦めきれなくて、昨日女の子と遭遇した場所に行ってみたんだ。
当たり前だけどもう、いなかった。
代わりに「死亡事故現場」と書かれた看板があって、花が手向けられていた。

あっちで気兼ね無く思う存分走っていればいいなと、少し涙がにじんだ。
16 . 名無しさん  ID:Bmv1.ff50編集削除
お金でお礼してもらえると思ったのが運の尽きだったな
17 . 名無しさん  ID:uOc1znTP0編集削除
>15
おい!
殺すなよwww
18 . ななし  ID:7CNRFO2dO編集削除
フラグクラッシャーか
19 . 名無しさん  ID:VfALKuQA0編集削除
ここは押してもいい場面だったなw
20 . 名無しさん  ID:bbKthgSZ0編集削除
最初で最後のチャンスを逃がしたな
21 . 名無しさん  ID:9hMirq6N0編集削除
思い出は美しいものさ
22 . 名無しさん  ID:dkzjFizp0編集削除
チャンスは貪欲にモノにしろ!
ヘンに格好つけてると魔法使いになっちまう
23 . 名無しさん  ID:eXdCua8h0編集削除
「以前、これこれこういう風にバイク乗りの方に助けていただいて」って話題で
イケメンバイカーとくっつく物語の序章に登場する人物の物語なのです。
24 . 名無しさん  ID:F1yR7ul10編集削除
「ガス欠ですぅ」そんなこんなでその後
彼女にまたがって
最後の一滴までガソリン満タンにしたった
という話かと思った
25 . 名無しさん  ID:7G.E3h7c0編集削除
その子「携帯のバッテリーも切れちゃって充電・・・・・」
26 . 名無しさん  ID:.lOXIZIX0編集削除
・・・一杯おごってやるそして北海道にでもバイクでツーリングにでも行こうぜ
つかお金じゃなくアドとか悲しみ背負いすぎだろ
27 . 名無しさん  ID:d..teX170編集削除
思い出話ですな
28 . 名無しさん  ID:E7UNMwVr0[評価:3 ]編集削除
ドラマとかだったら後日別の場所でばったり出会うんだろうけどな
29 . 名無しさん  ID:zUjtTKCo0編集削除
いつも走ってるんだから知ってるだろ、こんな事に出会うことがそうそう無い事を。
30 . 名無しさん  ID:t5etXDht0編集削除
そういうの聞かなかった事こそカッコイイと思わなくては。
バイク乗りの男は黙ってやせ我慢だぜ
31 . !?  ID:wZ.GaQrk0[評価:5 ]編集削除
これはまさか新手の逆ナンか
32 . 名無しさん  ID:iPxaKXU30編集削除
大丈夫だ。
女なんて三日もすれば新しい男と引っ付いてるんだからさ。
33 . 名無しさん  ID:Jtu1Lger0編集削除
こんなシチュの為にバイクのメンテは自分でして
常に工具常備してて
危険物取り扱い免許までとってガソリン入れられるタンクを常備して
「おっきいバイクですねー」「いやいや燃費ばっかり食って・・・」などと会話するために
CB1300乗ってツーリングしてるのに出会わないのは何でなんだぜ?
34 . 名無しさん  ID:7VFTN.9Z0編集削除
宝くじで3万円くらい当たるように祈っておいてあげるから元気出せw

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ