カテゴリー:

アメリカンジョーク

ある一人の老婆が、可愛がっている猫の頭を撫でながら、自分の人生で得られなかったものの事を切々と考えていた。
すると突然、魔法の杖を持った妖精がパッと姿を現し、どんな望みでも3つだけ叶えてやろう、と言った。
妖精は老婆に、興奮せずに慎重に答えるようにと忠告した。
老婆の第1の望みは、美しい肉体を授かる事だった。
妖精が魔法の杖をひと振りすると、彼女は若く素晴らしい肉体の持ち主に変わっていた。
二番目は、その肉体を包むのに相応しい美しい衣裳の注文だった。
魔法の杖が一閃し、彼女にピッタリの衣裳が衣裳棚にズラリと並んだ。
三番目はどうすると尋ねられ、彼女は頬を染めながら、男を1人欲しいと言った。


妖精は

「そこに立派な雄猫がいる。どうだね、あの雄猫を人間に変えてやろうか?」

と言った。
彼女は一も二もなく喜んで承知した。
雄猫は一瞬のうちに立派な青年に変わっていた。
妖精は、老婆がすっかり満足したのを見て、青年に尋ねた。

「あなたは人間になって、満足していますか?」

「ええ」

男は答えた。

「でも彼女は満足しませんよ」

「え?なぜですか」

妖精は怪訝な顔で尋ねた。

「彼女は、僕を獣医のところへ連れていった日のことを忘れているからです。」


コメントの数(20)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:ZxaAM5Bf0編集削除
チンコのトゲ取っちゃったのか
2 . 名無しさん  ID:r9v5AtrA0編集削除
虚勢か・・・・
3 . れいく  ID:dN9QuzyuO編集削除
猫は刺とるだけでタマ残すもんだと思ってた
4 .   ID:.WufYomq0編集削除
(ノд`)あちゃー
5 . 名無しさん  ID:RooehtOL0編集削除
とりあえず美女になったら、後はおまけだろ。

他に望むべくは、不老不死と人心操作術だろうに
6 . mori-ichiban  ID:.ENTMNxb0編集削除
森喜朗だお
賄賂もらうお
7 . 食べ物  ID:qi4UfosZ0編集削除
↑やってますね
8 . 名無しさん  ID:vnmzJmeH0編集削除
面白いけど、若返って服までもらえたら満足しと毛w
9 . 名無しさん  ID:vnmzJmeH0編集削除
というか、この話、願いが一個だけで
若い女がネコを男に変えてもらう話じゃだめなん?
10 . 名無しさん  ID:hiwQUREV0編集削除
9
老婆が呆けて去勢したこと忘れてるってのがオチだから駄目だろ
11 . ichi-nagoyajin  ID:pFizPMng0編集削除
モリだお
ウンコ食べるお

真似しないで

ていうか
俺のこと好きになったな

俺は名古屋で有名なウンコマンだぞ
12 . 774  ID:n4ISwNYd0編集削除
玉取って竿は残るだろ? どうやって排泄するんだよ
13 . 名無しさん  ID:H16RMJa8O編集削除
うるせぇ!お前のとこには家来に焼き味噌無理矢理喰わせた奴もいるじゃねえか。
黙っとれ。
14 . 名無しさん  ID:iX80NxBf0編集削除
若くて美しいんだから男なんて他にいくらでも選び放題だろ
15 . 名無しさん  ID:GCsNRoDr0編集削除
この後女は悲鳴を上げたそうだよ・・・キャット。
16 . (´・ω・`)  ID:WtxGuoqkO編集削除
美しい肉体だから顔はそのままブサイク婆って事なん?(´・ω・`)
17 . 名無しさん  ID:nZMvmoGE0編集削除
うちの猫去勢したけどちんちん自体は残ってたお

※5
それだっきちゃんや!
18 . 名無しさん  ID:vhnRzHS90編集削除
代わりに魂が取られるのかw
19 . 名無しさん  ID:LdQBzfL70編集削除
風邪を治したことを忘れたのね
20 . 名無しさん  ID:BSdji4iW0編集削除
おれなら3つ目に「叶えられる願い事の数を無限にしてくれ」と頼む

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ