カテゴリー:

ほのぼの体験談

私はいま通学のため出身県外(といっても隣県)に一人暮らしをしている。
最初の頃は一人暮らしがやはり寂しくて、連休だとか長期休みは必ず実家に帰っていた。
けどそれも1年が経つと一人の生活に慣れてきて、友達もできたし精神的に余裕もでてきて実家帰る頻度が長期休みにちょろっと帰るくらいのものになってしまった。
で、今年も夏休みに2週間ほど滞在する予定で実家帰ったら、ご飯中に母に

「前はもっと帰ってきたのにね〜」とか
「もうちょっといればいいじゃないの〜」とか

ちょっと冗談めいた感じというか照れ隠しみたいな感じにお母さん寂しいわ〜的なことを言われた。


そのとき食卓に父もいたんだが会話には入ってこず。
うーんでも帰省費用もったいないしなぁ…と思いながらそれを聞いていると、母が

「あら、もしかして向こうで彼氏でもできた?だから帰ってこないの?」

とか言い出す。その言葉を聞いた直後、無言で魚を食べていた父がピタッと動きを止め

( ゚Д゚)

(゚Д゚)

ほんとに↑みたいな感じにこっちを見たw
私はちょっと笑いながら

「いやいや、ないない」

というと
父はふーなんだやれやれといった風に再び魚に向かう。
母もそんな父を見てニヤニヤしながら

「そんなこと言って〜、本当のところは本人しかわからないもんね〜w」

とか言ってくる。
それを聞いて父は再び

( ゚Д゚)

(゚Д゚)

↑の顔ww
父は私が連休中帰ってこない=彼氏ができたという謎な方程式が脳内にできあがってしまったらしく
その後、連休近くになると

「今度の連休帰ってこないの?○日なら迎えにいけるよ」

という電話をかけてくるようになったw


コメントの数(4)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:uVRVBwh10編集削除
その時は父が彼氏狙いだったなんて思ってもみなかったんです・・・
2 . 名無しさん  ID:DFpNNP190編集削除
そうやって娘は売れ残り、三十路過ぎたら早く結婚しなさいに変わっていくよ。
それが親心
3 . 名無しさん  ID:0iRl.0H60編集削除
それが父親ってもんよ
4 . 名無しさん  ID:RLsEshh10編集削除
どこの馬の骨ともわからないDQN野朗にヤリ捨てされないか、心配なんだよ。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ