カテゴリー:

おもしろ体験談

応仁の乱が起きる少し前、当時の京都では借金を帳消しにする徳政令が頻発していた。

京にある宿屋の主人は近いうちに徳政令が出るらしいとの噂を聞きつけると、自分の宿に泊まっている旅人たちをうまいことを言ってだまし、彼らの荷物を借り受けることに成功した。


ほどなくして徳政令が出ると宿屋の主人は旅人たちに

「残念ながら徳政令が出たため、あなたがたから借りていた荷物は私のものになった」

と言った。
当然、旅人たちは怒ったが、そのうちの一人がこう言い返した。

「そうなると、我々が泊まっているこの宿も主人であるあなたから一時的に借りているものですから、
 徳政令が出た以上、この宿も我々のものになりますな」

主人はこの返答におどろいて口論となり、結局は都の役人が調停することなったが、宿屋の主人のせこいやり方を憎らしく思った役人は宿は旅人たちのものだと判断を下し、宿屋の主人の一家は追い出される羽目になった。


コメントの数(11)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:EM4SD2km0編集削除
なんだろう
宿屋→日本 宿屋の主人→日本で生活保護受けられる日本人 旅人→外国人の生活保護不正受給者
みたいな感じで脳内変換されるのは
(だますという単語は見ないとして)
2 . 名無しさん  ID:hjmcRwKG0編集削除
※1
ネトウヨ脳だから
3 . 名無しさん  ID:hMCyEaRE0編集削除
>>1
低脳すぎる
韓国面に落ちてるんじゃねぇよ
4 . 名無しさん  ID:mdL6vilH0編集削除
この手の昔話って「くすっ」とおかしかったり、膝を叩くようなとんちが含まれていたり、ホロリと来る人情があったりするが・・・どれも無いな。何だかどう転んでも胸糞悪いのだが、俺がおかしいのかな?
5 . 名無しさん  ID:kpt6zY760編集削除
これ結構有名な話じゃなかったけ?
なんか漫談みたいなのでとりあげられていたような……
旅人の人の対応になるほどな〜と感心したよ
6 . 名無しさん  ID:us.kYiWtO編集削除
なんかやり口が板倉っぽい。
板倉の所司代時代に徳政令出たっけ?
7 . 名無しさん  ID:rslE.nH.0編集削除
昔話なら笑えるけどさー、この徳政令を今やっちゃうのが韓国
そして過去にさかのぼって適用される遡及法をやっちゃってるのも韓国
さすが先進国は一味も二味も違うなーと思いました(棒読み
8 . 6  ID:QH5CPasWO編集削除
自己解決。
出典は落語の祖・策伝和尚の醒睡笑だ。
板倉重宗に献呈されてる。
板倉勝重の逸話に越後の山伏の話としてそっくりなのがある。
9 . Lyuji  ID:qr.XS7fbO編集削除
徳政令カードはすぐに売ります
10 . 名無しさん  ID:J6GfpMUS0編集削除
最近は落語どころか童話もしらない奴居るからなあ…
11 .   ID:rMTLCEok0編集削除
こういう話に韓国混ぜてくるやつってなんなの?
すっげー興醒め

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ