カテゴリー:

感動体験談

俺は父親とは仲が悪かった。
色々理由はあったが、ほぼ物心ついた時から折り合いが悪く、ほぼ毎日のように、嫌味の言い合いだった。
あまりにも居心地が悪いので、大学入学とともにバイトをはじめ、半ば無理やり一人暮らしをはじめた。
その後実家への帰省は年に1度あるかないか・・・その時もほとんど口をきいたことはない。

ようやく自分も結婚相手が決まった年のある日、嫁と買い物に行った。
酒屋に行って気に入っている日本酒の小瓶を買っていると、もう一本嫁が持って来た。


「別に飲み終わったら、また買いにくればいいじゃん」

「お義父さまにあげるのよ。父の日近いでしょ」

「うちには誕生日とか父の日とかに何かする習慣はなかったよ」

そう言ってみたが、まあいいかと思って一緒に清算した。

ある晩、実家から電話がかかってきた。
居間にいた嫁がとり、いつものようにそのまま長話(父は嫁を気に入っていて、嫁は電話が好きだ)していたが、「しばらく話していて」と子機を渡しに来た。
話してみるとだいぶ酔っ払っている。

「この酒はなかなかうまい」

「○○(嫁の名前)が買うと言ったんだ」

「うん。お前の好きな酒だってな」

「ああ」

「なかなかうまい」

「わかった。けど、あまり飲みすぎないように。」

そう言って切ろうとしたら、嫁がお銚子とお猪口を持ってきて、結局父親がその酒の小瓶を飲み終わるまで、嫁と2人で付き合うことになった。
酔っ払った父親は

「うまい」
「なかなかうまい」

と何度言ったかわからない。というよりも、ほとんどそればかり言っていた。
ようやく飲み終わると最後に

「ありがとう」

と言って電話を切った。
何だか俺は妙な気分になり、しばらく嫁に泣かせてもらった。


コメントの数(10)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:oEPKb8J50編集削除
1ゲツの幸せに!
2 . 名無しさん  ID:UcU.vD6p0編集削除
いい嫁さんやのう
3 . 名無しさん  ID:ceaE79j00編集削除
「うんう

まい」

んちゃんだいすき。」
4 . 名無しさん  ID:83LjX6z5O編集削除
おいしんぼの三人で再生された俺。
((T_T))
5 . 名無しさん  ID:y5z5x7.A0編集削除
みくにれんたろう(漢字忘れた)親子で脳内再生された
6 . 名無しさん  ID:tny5RuxI0編集削除
お父さんとしても嫁が勧めたとはいえ嬉しかったんだろうね
おいしさも格別だったんだと思う色々な意味がこもった「うまい」だね
不思議な話だけど感動した 今ならもっと仲良くやれるんじゃないかな?

親子の時間を取り戻して欲しい 末永く仲良くお幸せに^^
7 . 名無し  ID:Wm3ve4On0編集削除
自分や友達もこの嫁さんタイプばかりです。

普通の事が感動する人もいるんですね。

我が夫とは反対で投稿者も良い人で、羨ましいご夫婦です。

8 . 名無しさん  ID:kA.qZmMIO編集削除
※7の釣り針でかっ





し >゜)))彡

かかわり合わん方がよさげだね
9 . 名無しさん  ID:izCfFDil0編集削除
イイハナシダナー
10 . 名無しさん  ID:eIzc0w7h0編集削除
長い年月、親父さんも息子に対して思うことがあったのだろうな。
男同士だと上手く表現できなくて。
嫁さん良い人だな。
間を取り持ってくれたんだな。
この夫婦が生涯上手く行きますように願います。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ