カテゴリー:

爆笑体験談

参列者たちが焼香する間、坊さんはBGMに読経を続けてるじゃん。
それで、居眠りしちまった年輩の坊さん居たよ。
寝言のようにお経を呟いてるんだけど、全員の焼香が終わって司会の葬儀屋が、終わったという合図をするんだけど気付かない。
もう1度合図。
でも気付かず。
肩をトントンと軽く叩いてもダメ。
袈裟を引っ張ってみてもダメ。
耳元でささやいてみてもダメ.w
坊さんの呟きはフガフガと、既にお経から遠く離れたものになっているようだ。
会場のあちこちで、クスクスと忍び笑いが起こる。
困った葬儀屋、親戚一同の長老格の、うちの爺さんとこに来た。
ふたりでちょっとヒソヒソ話したのち、爺さんは坊さんにツカツカと歩み寄り、顔を覗き込んで、一瞬躊躇ったようだが、坊さんの後ろ頭をペンと叩いた。

「んおっ」

と声をあげてやっと起きた坊さんに、一同大吹き。w


コメントの数(6)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:5FFRD9hw0編集削除
シオ吹いちゃう
2 . 柿  ID:igvEQzu.O編集削除
疲れてるんだって
3 . 名無しさん  ID:ivAoVAns0編集削除
坊さんなだけに棒で三発殴ればよかったのに。棒三。
4 . 名無しさん  ID:GzOogHkP0編集削除
よかったね、あの世にいって無くて
5 . 名無しさん  ID:D4XhlNyw0編集削除
警策で肩を叩くべき
6 . 名無しさん  ID:A.8.jthl0編集削除
そんな奴はほっとけ、ってな。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ