カテゴリー:

ほのぼの体験談

嫁「(あたふたしながら)…わ、わ、どうしよう!?」

俺「…あの〜、何なら替わりましょうか?」

深夜狭い田舎道を近道して帰宅中、嫁の車とはち合わせ。

こっちには避け場所無し、嫁の通行側に幅広の場所(少し通り過ぎてたが)があり、嫁がバックして避けるのを待ってたが、、深夜で暗い上に嫁の運転テクも・・・・・

で、うまくバックしきれない嫁が車内でテンパってたのを見かねて交替

その時待避場所を通り過ぎてたのは嫁の方で、大体4〜5mくらい。

周辺は下がずっと田んぼなので、ヘマをすれば転落する場所。


街灯も民家からも少し離れてるので照明が無く、道端の反射ポールも壊れたりしてるので通り慣れてない人は確かに見辛い場所ではあるかもと思うが、嫁がバックで次第に蛇行し始めたのを見ていてコレは運転手ヤバいんじゃないかw?・・ と思い、車から降りてみたら案の定嫁がパニック状態。

外から見ても嫁の口の動きから

「わ〜!どうしようどうしよう!?」

て言ってるのが丸わかりだったからなw

で、交替した次第。

嫁は地元が隣り町で、当初実家からこっちの勤め先に通ってたが距離があるので、当時こっちのアパートに引っ越してきてまだ間がない時分。

買い物から帰ろうとして、普段使用してた道がその日はトラックの停車で通行しづらそうだったので、こっちの田舎道に回ってきたらしい。
で、鉢合わせとなった訳です。

…で、待避場所に嫁の車避けて、俺の車直進して停めて、また嫁の車直進路に戻してたら、

嫁「この近くの方ですか?」

と聞いてくるので、

俺「はい」

嫁「この道って長いんですか?」

俺「そんなに長くないですよ。」

と返事してたところで、
…この人ひょっとしたらこの先でまた他の車と鉢合わせになるのが怖いな…とか考えているのかな?
と思った。

その時俺も、本来は早く帰りたくてその田舎道を近道してきたが、目の前には見た目まぁまぁの女性が助けを求めてる状態…

“これチャンスじゃねーか!?”

…で、腹は決まった。

俺「ひょっとしてまた対向車怖いですか?じゃあココの道抜けるまで僕が運転しましょうか?」

嫁「いや、でもいいんですか?こんな時間に迷惑掛けて」

俺「良いですよ。家近いですし。」

で、俺の車を待避場所に停めて、その田舎道抜けるまで嫁助手席で俺が嫁の車運転したのが慣れそめ。


コメントの数(12)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . もげ  ID:L6c3wcnm0編集削除
その後は乗っかったんですね、いやらしい
2 . 名無しさん  ID:UdZrbdWI0編集削除
もげろ
3 . 名無し  ID:0IdiAuY60編集削除
私が彼女の車のハンドルを握ってる時、彼女は私のシフトレバーを握っていた訳ですね!!
4 . ?  ID:gGeP7sK1O編集削除
嫁送った後、自分の車まで歩いてったのか?
5 . 名無しさん  ID:I.b.Atgd0編集削除
※4
嫁を降ろして嫁の車で戻ったに決まってるだろ
6 . 名無しさん  ID:hNJhnMAk0編集削除
したら嫁の車もとの場所に放置じゃね?
7 . 名無しさん  ID:NZLHPJ4P0編集削除
嫁の車放置で、歩いて自分の車に2人で行き、ホテルへε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪

すまん、どう考えても男が一人で歩いて帰ったとしか思えん・・・w
8 . 名無しさん  ID:uuDXRf520編集削除
男の車はトランクに入れたとみた!
9 . 名無しさん  ID:pPO3mCdM0編集削除
車は『2台』あったッ!
10 . 名無しさん  ID:rLt5kIZR0編集削除
嫁の運転していた車は大型トレーラーであった
これならばすべてのつじつまが合う

自分の車をトレーラーにのせて嫁の家に行き、そのまま自分の車で帰れる
嫁が細い道であたふたしていたのもうなずける
トラック運転手である嫁が、大型トラックを難なく操縦する男に惚れるのも仕方ない

真実はいつもひとつ!
11 . 名無しさん  ID:ASe9u9Oh0編集削除
つまり、この話が嘘ってことだろ?
12 . 名無し  ID:sMDvmkiMO編集削除
馴れ初め?何ソレ?

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ