カテゴリー:

ほのぼの体験談

昔、当時10歳だった妹(めちゃくちゃ聞き分け良くて、ワガママとか全然言わない子)が珍しく母におねだりをしてた。
(ちなみにお小遣いとかは貰ってなくて、必要な物はその都度母に相談して一緒に買いに行く、というルールだった)

妹「おかーさん、これ(雑誌に載ってた黒革の財布を指さして)欲しい。買ってください」

母「( ゚д゚)えっ!?な、何が欲しいの?」

妹からのおねだり攻撃は超珍しいことだったせいか、カーチャンは動揺気味w


んでその欲しがってるものが財布だと知って、軽く考え込んで

母「うーん、自分の財布欲しいってのはいいんだけど、これ革でしょ?
  ●●(妹)にはまだ早いんじゃない?もっと可愛いのとかにすれば」

妹「やだ!どうしてもこれがいいの!お願いします!大人になってもずーーーっと大事に使うから!」

と必死に頼み込んできて、押しに負けたカーチャンは結局その財布を妹に買ってあげた。
喜びの舞を踊ったり、ぴょんぴょん飛び跳ねたり、あげくの果てには財布を抱きしめて寝る妹は可愛かったのを覚えてるw

で、こっからが本題。
妹は今25歳なんだけど、その時の財布未だに大事に使ってた。

妹「だって大人になってもずっと大事に使うって約束したから!(*゚∀゚*)」

ととてもいい笑顔で言う妹を見て和んだというか、なんかほんわかした。


コメントの数(12)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無し  ID:.29wmaZMO編集削除
じゃ、それ一つ貰おうか
2 . 名無し  ID:Gr1wzA..O編集削除
妹さんをください。
↑先に言っといてやったわ!
3 . 名無し  ID:N5ttKd8A0編集削除
ええ子や…
4 . 名無しさん  ID:rsRCIFAUO編集削除
※2 ははは!一足遅かったな。俺、昨日のうちに
僕に妹さんをください
って、言ってたもんねぇー。
(・┰・)
5 . 名無し  ID:TcfM0JKN0編集削除
大人になっても素直な素晴らしい女性になったんですね。

今どきの小学生でもスレてるのに。
6 . 名無しさん  ID:BUkLFhEm0編集削除
喜びの舞とかかわいすぎるwww
7 . 名無し  ID:Gr1wzA..O編集削除
※4
じゃあ、俺も
8 . 名無し丸  ID:p.qRnaf5O編集削除
妹なら今、俺の横で寝てるよ
9 . 名無しさん  ID:ZXXYCRwJ0編集削除
そんな高見盛似の妹です
10 . 名無しさん  ID:tzthwtiL0編集削除
え?財布って買い換えるもんなの?
機能が無事ならずっと使うもんなんじゃないの?
11 . 名無しさん  ID:C1BlYhMi0編集削除
若いうちなら、基本的に丈夫な財布持ったりしないから
結構簡単に壊れて(ファスナーの部分とかボタンの部分とか)買い換えるんじゃないの。
この人の場合は一番最初がきちんとした財布だったから壊れなかったけど。
12 . 名無しさん  ID:2I1ugf0b0編集削除
革財布はオイルで手入れやれば、長持ちするし、風合いも出る。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ