カテゴリー:

感動体験談

イタリアに行ったときのこと。
研究旅行で、どうしても行きたい田舎の町があった。
ミラノから電車に乗って、小さな町で降りて、そこからタクシーでもっと小さな町に行く予定だった。
でも、電車を降り、タクシー会社の看板を見つけて電話したら、あいにく今日は休みだと言われた。
そうか、復活祭の日って田舎はタクシー休みか!やられた!と頭を抱える。

どうしても行きたかったけど、日程的にもう一度来ることはできない。
諦めて帰りの電車を待とうと、時刻表を確認しに駅に戻ったら、黒人に声をかけられた。

「アナタ、ニホンのヒトですカ」

まさにこんな感じの片言で、にこやかに話しかけてくる青年。

まさかこんなところで日本語を聞くとは思わず、びっくりしたが話してみる。
彼の日本語では会話は少し難しく、伊語6:英語2:日本語2の割合で話す。
セネガル人の彼は昔日本で働いており、今でも兄弟は青森にいるらしい。

「どうしてこんなところに来たのか」

と聞かれたから、理由を話した。
そうしたら、

「その町の名前は聞いたことがある」と

言って駅の地図を一緒に見てくれた。

「ああ、ここなら近くまで行ったことがある」

とイタリア語でつぶやいたのち、

「アナタを、助けること、できるかもしれない」

と片言の日本語で彼は言った。

車で仕事の帰りに駅に寄った彼は、私を町まで車で連れていってくれると言った。
正直、女ひとりで知らない男の車に乗るのはためらわれたが、一か八かだ。
私は腹を決めて、彼の車に乗った。

彼はいろんな話をしながら、私の行きたがっていた町まで連れていってくれた。
しょっちゅうそこらへんを歩いてる人に道を聞きながら走って、ようやく町の中に入れた。

町の中に入ったはいいけど、その中のある人の墓地と家を探さなくちゃいけない。
それで、また道をそこらへんを歩いてる人に聞いてまわった。
道を聞いた人はみんないい人で、私も彼も伊語を流暢に話せないと知ると、とてもゆっくり、わかりやすい言葉だけで話してくれた。
それでも小道が多くて迷っていると、カブに乗った青年が先導して連れていってくれた。

どうにかまず、墓地について、必要な写真をとることができた。
撮らなきゃいけないお墓も、彼が一緒に探してくれた。
それから家も探してくれて、そこの写真も撮ることができた。

道を聞いた人みんなにお礼を言い、車に乗せてくれた彼にもお礼を言った。
駅まで送ってもらう途中に彼が日本のお茶が好きだと話していたので、
日本に帰ったらお茶を送る約束をした。

帰ってから、思いつく限りの種類のお茶の葉(緑茶とかほうじ茶とか…)と、ティーバッグと、一口サイズの羊羹を送った。
全部に賞味期限をイタリア語で書いた。
一週間くらいして、小包がついたと日本にお礼の電話がかかってきて、久々に話した。
本当にいい人だった。またいつか会おうと約束して、折りにふれてハガキを書いてる。
今年もクリスマスと新年を祝うカードを出した。

「外国にいる外国人は大体みんな何かに困っている。僕もそうだ。
いろんな国で働いたけど、その都度いろんな人に助けられた。
だから、困ってる外国人を見たら助けるようにしているんだ」

彼が言っていた、一生忘れないようにしようと思う言葉の一つです。
コメントの数(13)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:gG14UOTc0編集削除
イタリアの田舎にある基地ってどんな地球防衛軍だよ
2 . 名無しさん  ID:rrkN0sTL0編集削除
※1ネタ・・・だよね?
3 . きり  ID:3alzU6Bk0編集削除
墓地であってるんじゃ・・・?
4 . 名無しさん  ID:2yp7KDqs0編集削除
はいはい墓地墓地
5 . 名無しさん  ID:olVkU9mV0編集削除
マジ墓地
6 . 名無しさん  ID:iMPqbcI40編集削除
現地在住の日本人が、外国で困っている日本人に声をかけると、男・女問わず、一応に怪訝な顔をして、こちらからの話を遮断するよね。 あなたはたまたまラッキーな人だったんだとおもいます。 先日もブルガリヤかルーマニアで殺された日本人女性がいましたよね。 貴女は、その紙一重のところにいたんだよ。
7 . 名無しさん  ID:D74lz3u50編集削除
※1ボッチ乙
8 . 名無しさん  ID:m281hl1l0編集削除
イタリアの観光地で土産物やジェラート売ってる黒人物売りには良い印象はないけどね。
ユーロ札渡したら、まともに釣りを返さないんだぜ。
9 . 名無し  ID:Xoha.P.9O編集削除
無事で良かったな
あんまり人を疑いたくはないけれど、日本が比較的安全なだけで海外は危ない所も多いから
10 . 名無しさん  ID:RFfISpPu0編集削除
ぶっちゃけ危機意識が低すぎると思った。
今回は運が良かっただけだろ。
11 . 名無しさん  ID:ZbTSxsrx0編集削除
↑ 皆さん重要な事実を弁えていません。
ほとんどの場合、99%以上の確率で安全なんです。
・・・・・えぇ・・・・でも一年もそこで過ごすと、多くの人が棺桶の中に入るんです。そういった簡単なことなんです。
12 . 名無しさん  ID:xsIYHkOh0編集削除
素敵な話だな。
ありがとう!
13 . 名無しさん  ID:7paDaOdr0編集削除
こういうのは巡り合わせだからなあ
騙されて殺されると思えば動かなければいいし
それでも動けば何かを得られる
人生をどう使おうが自分の自由

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ