昨日の夜から今日の夜にかけての話。
俺、ホームベーカリーで朝のパンを焼く準備中。
姉、それ見て目を輝かせる。

「いつ?いつ焼けるの?焼きたて食べたい!」

と姉。
それに対して一言。

「明日の朝の4時30分に起きれば焼きたて食べれるよ」

それを聞いた姉、(゚д゚)こんな顔。

「は、早いね」

と姉。


「ちょっと遠い現場に行かなきゃいけないからね」

と俺。

「じゃあしょうがないね。焼きたては諦めるわ。もしパン残ったら置いといてね」

と姉。

「わかった」

と俺。

そしてそのまま就寝。

今日の朝、4時30分に起床し、仕事の用意をしつつ焼きたての食パンで朝食をすます。
1斤は食べられないが2/3ほど食べ尽くしたので後はおやつとして鞄にしまった。
そしてもう一度ホームベーカリーに材料セット。
さらに置き手紙。

「姉へ、いつも起きる時間帯に焼けるようにセットしておきました。
 冷蔵庫にイチゴジャムとプルーベリージャムがあります。
 ホームベーカリーの横にハチミツも置いておきます。好みで食べてください。俺より」

ちょっと前に家に帰ってきたらニコニコした姉が出迎えてくれた。
母と姉が買い物に出掛けたらしい夕飯は俺の好物ばかりだった。
お風呂もわいていて、仕事の疲れを癒してきな、と姉に勧められた。
風呂の準備をしていると

「お風呂あがったらちょっと一杯付き合ってよ」

と姉。
先程冷蔵庫を見たら缶チューハイやらサワーが結構な量詰まっていた。
明日は休みなので気合いを入れて一杯?付き合ってこようと思う。


コメントの数(12)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無し  ID:.btZ30jYO編集削除
お姉さんください
2 . 名無しさん  ID:.ZNOM20Z0編集削除
気が利く姉はよいものなり
3 . 弟よ  ID:HvjIDN.bO編集削除
実は私が君のお兄さんなんだよ。十歳の時に関係を持ってね。グフフ
4 . 名無しさん  ID:6oDsVApc0編集削除
弟 スマートでよいね そのくらいは誰だって気が利いてるもんだけどさ
5 . 名無しさん  ID:2h.0GHZf0編集削除
と姉。
と俺。
がウザいけど、いい家族だなぁ。
6 . 名無しさん  ID:AwwmJOJk0編集削除
もげろ?
7 . 名無しさん  ID:mJde5VLG0編集削除
むしろ弟をくれ
8 . 名無しさん  ID:tMyYWTIl0編集削除
姉は仕事をしているのか?
9 . 名無しさん  ID:BhIv7zm.0編集削除
まあ、あれだ

嫁とやれ
10 . 名無しさん  ID:bQF7XnWF0編集削除
パン1個でもうけたな
11 . 名無しさん  ID:n9b6N8Nz0編集削除
も!
12 . 名無しさん  ID:03M8LaWN0編集削除
プルーベリージャム

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ