前に花火職人の爺さんが、世界各地で花火を打ち上げた時のエピソードを書いていた本を読んだことがある。
多分何十年も昔の話だと思うけど。

ヨーロッパのある国(ドイツだったか…?)では花火の打ち上げが大盛況に終わってホテルに帰ったそうだ。
しかし、すすだらけで火薬の臭いもひどい東洋人の薄汚れた男が現れたもんで、他の宿泊客がみんな顔をしかめてたんだけど、ホテルの人がこの人がさっきの花火を打ち上げた人だと説明したら、見事に一変、あれは素晴らしかったと真っ黒だったにも拘らず取り囲まれて握手責めにあったそうだ。


アメリカでは花火がよく見える橋でみんな車を止めてしまうので大渋滞。
同じ日に、野球の試合もあったそうだけど、選手も客も花火に目を奪われてしまって試合にならなくて、とうとう試合を中断、選手も観客も敵味方関係なく花火を見て歓声をあげていたそうだ。

アフリカに行った時は、さぞかし大騒ぎするだろうと思っていたけど、予想に反して会場のスタジアムは静まり返ったまま。筆者はガッカリしたそうだが、後に風の噂で、始めて見たあんまり花火がすごすぎて観客がみんな腰が抜かすほど度肝を抜かれていたのだということが判明。
ほっとしたとか。

きっとそれから年月をかけて日本の花火は世界に知れ渡って、メジャーになっていったんだろうな。
ディズニーは日常を忘れさせる、ディズニーならではの幻想的な夜のイベントをと、世界中に素材を探し回ったあげく、日本の花火に行き着いたそうな。
今でも城のバックに派手に花火が打ちあがってるもんなあ…


コメントの数(30)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:8mEDjgUB0編集削除
玉屋ー \(^o^)/
2 . 名無しさん  ID:Y5NQYRn90編集削除
花火と言えば、どこかの国に持ち込む時に危険物扱いだから保管場所に困り(そりゃぁ中身は大量の火薬だし)、一晩軍の基地に保管されたって話を聞いたことがある
3 . 名無しさん  ID:OW5kkmxP0編集削除
花火って世界中にあるが日本の花火ってそんなにクオリティーが高いのかな?
4 . 名無しさん  ID:aQ5bjiLY0編集削除
日本の花火は直径の大きさと円が綺麗なのが評価されてるって聞いたけど本当かは知らない
5 . 名無しさん  ID:eLTg8eR50編集削除
※3
今でこそ海外でも花火をよく見るし、日本よりも弾数が多くて派手にやっているけど、やはり日本の花火は世界一だぞ
6 . 名無しさん  ID:rJH7wpJX0編集削除
よくよく考えてみると、これ最初に考えだした奴って凄いよな

まあ、こう言うと「あの国」の猿共が騒ぎ出すんだろうけど・・・
7 . 名無しさん  ID:OAldj8tC0編集削除
※3 秋田県大仙市(旧大曲市)の花火大会に来てけれ
8 . 名無しさん  ID:SzvmsFlE0編集削除
外国の花火は筒型で、色が変化したりしない。単色のものをたくさん打つ。
日本のは球型で、花火の形をハートにしたり、異常な技術がつかわれている。

初めて花火を見たとき、自分はどんな顔をしただろうか。
覚えているのは、興味がないと気取っていた頃までだ。
9 . 名無しさん  ID:N.QiciJ20編集削除
技術的に日本の花火師に並ぶものはないよ
あれは本当に凄い
緻密に計算しつくされてるもんな

今年もたくさんみれるといいな
10 . 名無しさん  ID:eJ7MiCrI0編集削除
その本読みたい
11 . 名無しさん  ID:NlMACu6y0編集削除
※3
海外の花火って数は多いから音と光はすごいんだけど、1発1発の密度が低いんだよ
日本の花火は爆心から放射状にぶわーって密度濃く光が広がるじゃない?それがスッカスカなんよ(だから数でカバーしてるんだろうけど)
あと誰かがあげたように、途中で色とかが変化したり1発から何発も遅れて火がついたりとか動きが変わったりとかそういうのはほとんどない
そういうところはやっぱ日本一強だねぇ
12 . 名無しさん  ID:uOndyQMz0編集削除
「短気負けん気 花火師一代」って本かな?
13 . 名無しさん  ID:Q4.1zKVN0編集削除
アメリカ留学行った時に
独立記念日にはたくさんの花火上がってたし
日本と同じぐらい綺麗だったけど
技術のいる?花火は少なかったよ。
14 . 名無しさん  ID:yauk2ZWD0[評価:5 ]編集削除
うん、いい話
15 . 名無しさん  ID:.jZrK4SR0編集削除
こっちっぽくね?
「世界の空に花火を咲かせて─ 花火師ひとり世界冒険奮戦記」
16 . 名無しさん  ID:IV8iavZV0編集削除
海外に住んでいるんだが、8月に花火大会があって、世界から数カ国が参加するんだが、
日本が参加したときは他と比べ物にならないくらい質が高すぎて、その後出場禁止になった。
以来、一度も見ていない。
17 . 名無しさん  ID:FrJS5ki20[評価:5 ]編集削除
花火に限った話じゃないんだが、海外じゃ歴史的にこういう贅沢は一部の金持ちのためのものだったんだ。
だから、その金持ちの宮殿とかから綺麗に見える事を前提に組み立てた。
日本では大勢の庶民のための贅沢イベントだったから、何処から見ても綺麗に見える球形を基礎として組み立てた。
当然ながら難度は段違い。

現在の日本花火のクオリティは、そんな無茶なニーズに応えるために奮闘し続けた無数のたま屋やかぎ屋の努力の賜物と考えると、
ただの掛け声にも歴史が感じられて面白いな。
18 . 名無しさん  ID:fvh98AW10編集削除
海外で日本の花火をあげる場合、花火の玉や打ち上げ道具は日本から飛行機で運ぶの?船で運ぶの?現地で一から作るの?
前から疑問に思っていたので、どなたか教えてください。<m(__)m>
19 . 名無しさん  ID:fvh98AW10編集削除
花火・・・・いまだに韓国人に起源主張されておらず、しかも、日本が海外に輸出できる芸術文化。また、中東や東欧の内戦や対立を緩和するのに寄与する可能性のある日本の武器
20 . たるさんはぁと  ID:TaIAkluD0編集削除
もっと詳しく知りたくて速攻で尼にその本注文しちゃった(* ^ー゜)ノ

※12さん有難うございました☆
21 . 名無しさん  ID:WQeXGCtt0編集削除
火薬の正しい使い方を世界に教えてやるのだ〜
22 . 名無しさん  ID:w0FDa1Ds0編集削除
花火職人をしている女の人のドキュメントをむかしテレビで視た。でっかい玉の中に火薬のちいさい玉をつめていくだけの単純作業ににみえたが、いざ打ち上げると失敗で、先輩がいろいろ厳しくアドバイスしていた。女性の顔にははっきりやけど痕が残っている。本当に危険で厳密な技術なんだなあ。やけど跡こみで、とても魅力的な女性だった。
23 . 名無しさん  ID:NOE5JQ4w0編集削除
花火も元々は輸入文化って豆知識が、まだ出てないとはw
家康の時代に今の中国から入ってきたらしいけど、よくぞここまで独自進化させたもんだ。
24 . 名無しさん  ID:BwLsudaV0編集削除
米23
戦国時代に入ってきたのは兵器と狼煙としてのロケット花火(龍勢祭りで使うようなロケットを水平射撃していた)
打ち上げ花火が玉形となったのは和紙の強度と、簡易発射装置の必要が有ったからであろう。(江戸時代は船の上からその場で注文を受けて発射していた。西洋の花火はロケット形である)
25 . 名無しさん  ID:huAWW99D0編集削除
※8僕は多分だけどドン!って音が怖かった気がする。
26 . SUMMONER  ID:k.yfKiX60編集削除
うーん(`ム´)その爺は嘘が下手だな...嘘が下手だが無知なペンデーホを感動させる技術は持ってるみたいだな...

日本の花火が色鮮やかになった&多彩な形になったのはここ数年の話だからな...
よく、時代劇でさ、たまや〜かぎや〜ってドンドン花火があがり色鮮やかな花火って
有り得ないもんなあの時代...白い花火しかなかったしな^^

日本人は、芸術家が多いのはリスペクトしてるが嘘が下手でPendejoが多いのも事実だな...
27 . 名無しさん  ID:QBH383Nz0編集削除
ここ十年ほど、まともに花火をみてなかったが、ここ数年の間にさらにレベルアップしたのか。
思い出にある当時、すでに海外との差は歴然だったが、さらに開いたってことだな。
28 . 名無しさん  ID:Y89QD.eE0編集削除
米26
嘘八百書き込むなよ、昔から日本の花火には鮮やかな彩色がされていたことを知らんのか
ていうかあんた、日本語が怪しいんだけどどこの国の人間なおやら
29 . 名無しさん  ID:ARCJU0oX0編集削除
>>27
日本の物を妄想ホルホルしないやつは外人だからだ!!!
ってどんな論理だよ

やっぱジャップはジャップなんだな。
30 . 名無しさん  ID:mtDoJIX10編集削除
ペンデーホって何よ妄想ホルホルってなによーー

まあいっか
かぎやー\(^o^)/

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ