昔、冬コミの前日にわくわくしながら床に就いて、目が覚めたら知らない家にいて夏も終わりになってたことがある。
あれは心臓止まるくらい驚いた。

種明かしすると冬コミ終った次の日に車に撥ねられて、体はそれほど大したこと無かったんだけど、頭蓋骨割れるくらいの大怪我して、2ヶ月以上意識不明の重態になった。
その後一応意識戻ったんだけど、記憶も知能も低下してほとんど廃人状態だったらしい。
社会復帰どころか日常生活が満足に出来ないほどで、食事も人の手借りないと出来ないくらいひどかったらしい。
何しろまともに会話が出来なくて自分の名前も言えない。
結局5ヶ月後に退院した後、親戚の家の近くにあるリハビリ施設に入院して、何とか介添え付きで歩ける程度に回復したらしい。
それで初めて外出許可もらえて、親戚の家に泊めてもらった時に気が付いた。


らしいらしいって書いてるのは、この間自分には全く記憶が無いから。
自分の主観では目が覚めたら冬コミの前日から夏の終わりにワープしていて、しかも自分のアパートのベッドから、知らない家の一室に一人で座ってた。
何が何だか分からない上に自分の体がびっくりするほど痩せてるわ、立って歩こうとしたらやたら体はふらつくわ。
それでも何とか別の部屋に行ったら、げっそりやつれ果てた母と親戚のおばさんが驚いて倒れかけるし、何かもう訳分からなすぎてカオスだった。
やっとのことで泣く母から事情を聞いたときには、まだ夢見てるのかと自分をつねりまくったよ。

今は何とか社会復帰して、基本在宅で仕事してる。
定期的に検査に通わないといけないけど、大きな後遺症も無いし予後も良くて一安心w
ただ検査と定期健診は一生続くらしいのが辛い。
こんなマンガみたいに廃人から突然奇跡の復帰って、あまり例が無いそうでしばらくは病院で騒がれたり、
学会に発表させてほしいって写真撮られたりして忙しかった。
それと体はすっかり治ったんだけど、傷跡がハゲになってウィッグが手放せないw
でも生きてご飯食べられて同人誌読めるって幸せだ。


コメントの数(27)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . たるさんはぁと  ID:BSI3fWGHO編集削除
良く回復したね…

生かされてる事に感謝して天寿を全うしよう
2 . 名無しさん  ID:rREp49re0編集削除
回復できて良かったね。
3 . 名無しさん  ID:Mo4V7zne0編集削除
機能が回復するとは、運がよかったな。

残りの人生、大切に生きるが良い。
4 . 名無しさん  ID:mFB73wZ40編集削除
そこで同人誌とは・・・業が深いな・・・
ともあれ、快復して良かったね
5 . 名無しさん  ID:s96IsgHd0編集削除
HDDでいうとFATが壊れて情報が読み出せないみたいになってたのを
脳内ノートン先生みたいのが半年以上かけてせっせと直してくれたのかな
しかし徐々に回復するんじゃなくていきなり元通りになるって不思議だな
6 . 名無しさん  ID:a0OphhXd0編集削除
冬コミの記憶まで飛んでしまったのか…!
7 . 名無しさん  ID:uK8xDtCe0編集削除
人間の体はホント不思議だわ

回復おめでとう
8 . 名無しさん  ID:0W7MQAR00編集削除
まったく同じ症状に去年陥り、復活しました。お互い、命拾いしましたね。
9 . 名無しさん  ID:4Wi.pYV.0編集削除
ナチュラルキラー細胞のことと言い、本当に生きたがっている人は奇跡を起こすのかもしれない
まあ生きたくても病気で死ぬ人が大多数なんだろうけど…
10 . 名無し  ID:kDdsIz3NO編集削除
お前も業が深いな
11 . 名無しさん  ID:LFRme.db0編集削除
脳以外の臓器でも記憶があるらしいと言う説がある。
臓器移植した人が知らないはずのドナーの知識を受け継いでたとか話があるし。
嘘だとかあるわけないじゃんと思うかもしれないが
そう考えるとつじつまがあう例があるんだし
解明されたわけじゃないんだから無粋にそんな事無いと否定してないで
へーそういう事もあるんだーと思っておけばおK
遠い未来には解明されるのかもしれないしね
12 . 名無しさん  ID:KIQ4DJ9Z0編集削除
切れた神経もバイパスを経由して回復するみたいだし、記憶中枢への途切れた配線が年月をかけて復旧したのかもね。
13 . 名無しさん  ID:JIfrboHs0編集削除
「らしいらしい」の重複が気になるなら,途中は「〜だった」と統一して,最後だけ「〜ということだったらしい」とすればいいんじゃないか?
まあ本人は見てないだろうが。
14 . 名無しさん   ID:hqxwzaED0編集削除
誰か否定していただろうか
15 . 名無しさん  ID:MOA3pb7f0編集削除
これが夏コミの力か……!
16 . 名無しさん  ID:Hys8AMfT0編集削除
母親「あの子はもう一生あのまま……ううっ」
父親「あいつが大量にため込んでる薄い本もいっそ処分するか……」
投稿者「……ッ!? なんだこの寒気は? はっ、こ、ここはどこだ!?」

みたいな落ちがつけば面白かったんだが
17 . 名無しさん  ID:JApBoYfZ0編集削除
こういう不思議おもしろい話がいちばん好きだなー。
ネットならではというか、紙媒体とは違う臨場感が良い。
18 . 賢者  ID:9OMoCxDS0編集削除
ふっ。俺のザオリクが効いたようだな。
19 . 名無しさん  ID:uSKX0llQ0編集削除
※11
誰かに否定されたのか?

『嘘だとかあるわけないじゃんと思うかもしれないが』
↑ココでヒートアップwww

とりあえず脳みその中に人連れてこいよwww
20 . 名無しさん  ID:.S00Lz9.0編集削除
↑皆思い思いにまったりコメしてるのに可哀相な奴だなお前は
21 . 名無しさん  ID:Q88Yr65X0編集削除
16
父親に薄い本の存在知られてる時点でもうタヒにたいだろw
22 . 名無しさん  ID:GCdtGyNn0編集削除
夏コミ一回分無になったのはちょっぴり悔しかろうなぁ〜。w
23 . 名無しさん  ID:bhSxqq.T0編集削除
事故に遭ったのが「冬コミの次の日」というのは親御さんの良心からの嘘で
本当はコミケの帰りに事故に遭い、紙袋の中身ぶちまけたんじゃないかと
余計なことを考えてしまった
24 . 名無しさん  ID:.fEqlc8D0編集削除
事故にあった瞬間からじゃなく
なんで床についてから?
床についた瞬間から事故も含めて、廃人の人格に乗っ取られれたって話なら
ちょっと怖くて面白い。
25 . 名無しさん  ID:0ubLF5eT0編集削除
※24
記憶は脳に定着するのに三日くらいかかるんだと
だから、事故った前後の記憶がぶっ飛んで「気が付いたら日付が一週間違う」とかが起こりうる
デジタルデータとは違うってことだな
26 . 名無しさん  ID:EKtIkf5u0編集削除
業が深いとか書いて自分カッコイイとか思ってる奴なんなの?
27 . 名無しさん  ID:aW.CnMPG0編集削除
お母さんの修羅場が天国へと変わった瞬間だな良かった良かった


でも今度は腐道へ堕ちるのかナンマイダブナンマイダブ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ