一昨日の話。


近所のAちゃんとうちの娘は仲良し、学校帰りにうちに遊びに来ていた。
Aちゃんママとは面識があって、子供同士が仲良しだからメアド交換済み。
「今日Aちゃん来ているのでお迎えお願いします」的なメール送信。
(お互いの家に遊びに行った時は遊びに行った方の親が迎えに行くって約束してた。)
了解的な返信が来て、とりあえず迎えに来てくれるまで夕飯作って子供達遊ばせてた。
Aちゃんママが来て、帰り際娘がAちゃんに何か言いたそうにしてたけど、そのまま帰って行った。
旦那も帰って来て夕飯を食べている時、娘が急に泣き出した。
何事かと思ったら、

「Aちゃんがママ(私)のネックレスと時計、指輪を持って行った」

との事。

 


私も夫もポカーン、急いで娘達が遊んでいた二階(子供部屋と私夫婦の寝室、次子が出来たら使う予定の子供部屋がある)に行って使っていない子供部屋にあるドレッサーを確認、ごっそり無くなってる。

寝室には入っちゃいけないって言ってあったけれど、娘がトイレに行っている間にAちゃんは使っていない部屋に入って物色をしていたらしい。

とりあえず確認のためにAちゃんママに電話…と思ったけど、何て説明すれば良いか分からなくて思考停止。
子供のした事だし、娘には次の日Aちゃんに

「ママが返して欲しいって言ってる」

と言って貰う事にした。
ちょっとモヤモヤしたまま次の日、娘がAちゃんを連れて来た。
Aちゃん泣きながら

「ごめんなさい、ママから何でも良いからアクセサリー取って来いって言われて取りました」

って言って、Aちゃんママから来たであろうメールを見せてくれた。
Aちゃんが言ってる事と同様の事が書いてあって、取って来ないと家に入れないとまで書いてあった。
私はAちゃんを落ち着かせて娘と同じおやつを出し、Aちゃんママ召喚メールを送信した。
四時間過ぎても返信無し、旦那も帰って来たから全員でAちゃんを送って行く事にした。
Aちゃん宅に着いたらAちゃんが

「私がチャイムを鳴らすから隠れていて」

と、私達が隠れる様に指示。
後から聞いた話だと、そうでもしなければAちゃんママは家から出ないし話も出来ないからだって。
私達が隠れてからチャイムを鳴らすAちゃん、少ししてからAちゃんママが出てきた。

Aちゃんママは

「今日は迎えに行けなくてごめんね、私さんが気付かなければ行けるから一週間くらい我慢してね」
とか言っていた。
そこで門の影から私達登場、

「全部知ってますよ、Aちゃんに指示した事も」

って言った。
Aちゃんママの顔色が変わって、必死に家に戻ろうと踵を返すけれど玄関ドアの前にはAちゃん。
門と左右の逃げ場は私一家に包囲されてへたり込むAちゃんママ。
良く見てみるとネックレス、右手の指輪は見覚えがある物。

「それ私の。返して」

と言ったら

「違う、私(Aちゃんママ)の。三年前に買った」

と。
翡翠のネックレスと指輪、実は母の形見で裏に作った年月日と母の名前が彫られていた。
それを見せても

「何かの間違い、古美術商から買った、きっと同じ名前の人」

と言い張る。
ラチがあかないのでAちゃんにメールで指示した事を認めさせようとしたけれど、ママ携帯のメールは消去済み。
でもAちゃんの携帯にはそれが残っていて、ちょうどそこに帰って来たAちゃんパパに事情を説明。
Aちゃんパパは顔を真っ赤にしながら

「本当に申し訳ありません」

を繰り返す。

「取ったものはお返しします」

との言葉をいただいた。

返してくれるって言ってもAちゃんママ、着けているものだけを無造作に外して私に渡して来た。
他のものは全て売ったらしく、母の形見だけは買い取りしてもらえなかったらしく仕方なく着けたそう。
もちろんAちゃんパパ激怒、Aちゃん泣く、何事かと覗いていたトメ嘆く。
もちろん私も泣く、旦那落胆。
実は取られたもの、全部母の形見で、翡翠のもの以外には彫金がしていなかったんだ…。
全部買い戻してくれるってAちゃんパパは言っていたけれど、Aちゃんママはぶぜんとしたまま。

「ババアのくせに良いもの持ってたんだ〜、もしかして形見欲しさに殺したんじゃないの?」

と言われ、私がキレる前にAちゃんパパとAちゃんがキレた。
Aちゃんパパが見ていたトメに

「警察に連れて行くからAを頼む」

って言って警察に行った。
警察で色々聴かれたけど、かなりエキサイトしていたんであんまり覚えていない。
今日、Aちゃんパパが買い戻しに行って物が戻って来る予定。
Aちゃんママはご実家に返品するかも…ってトメさんが呟いてた。
…てかとりあえず私は、Aちゃんが可哀想でならない。

ちなみにAちゃんママは以前から良く出所の分からないものを質屋に流してはお小遣いにしていたそうです。
万引きした物じゃないかって警察で言っていたけれど、真相は不明。
どうやら以前から私に会う度に母の形見のアクセサリー、時計を見て目をつけていたらしいです。
泥させても着けているならまだ許せたかもだけど、売ったって事が許せない。
でも一番許せないのは、Aちゃんに泥させた事です。

バレてもバレなくても昨日の段階で、うちに謝りに来るつもりだったみたい。
取って来なくちゃ家に入れないって文面がかなり効いたみたいで。
ちなみに娘もAちゃんも小学校低学年。
このくらいの子供は親の「家に入れない」とかって言葉が凄く怖いみたいね。
Aちゃんはちゃんと謝ってくれたし暴言吐いた自分の母親にビンタしたくらいだし、更生の余地はあると思ってる。
Aちゃんとの付き合いは親からは制限しないで娘に任せるつもり。

 


コメントの数(23)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:wwoteTZH0編集削除
これ前にも載せてな。
2 . 名無しさん  ID:zO5dptmX0編集削除
わしの知ってるなかで、2度目だw
3 . 名無しさん  ID:Ef8Rf8tF0編集削除
俺は初めて見た
4 . 名無〜し  ID:ad8uJ6R0O[評価:3 ]編集削除
すごい話やな。

小学生の低学年で母親にビンタ、どんな状況なんやろ?
でかい小学生?小さい母親?
5 . 名無しさん  ID:H8smBNXI0編集削除
  困  っ  た  時  の  再  掲  載

管理人は池沼だからしかたないな
6 . 名無しさん  ID:4M.dJZRV0編集削除
オレもこれ2回目
7 . 名無しさん  ID:gsx2xCfH0編集削除
管理人さんは痴呆症なのでしょうがないですよ(ニッコリ
8 . 名無しさん  ID:LWLDUY6R0編集削除
ただ記憶力がなくて同じ物読んでも気がつかないんじゃね?
だからサル並みに繰り返す
9 . 名無しさん  ID:9mWr21At0編集削除
管理人がつけたタイトルを見てる限りでは、
管理人にはこの文が、日本人にとっての英文のように見えてるだけだと思うよ

重要なのは「アクセス数」だから、人さえ来ればそれでいいんだ
10 . 名無しさん  ID:kjIG2lr1O編集削除
母親の形見が盗まれても気付かないなんて管理が杜撰すぎ。
杜撰な管理するくらいの人間だから変なのが湧いたんだろ?
類は〜の典型だな。お似合いだからそのままママ友(笑)を続ければ?
亡くなった母親は、こんな娘に形見を託して無念だろうに。
11 . 名無しさん  ID:MiU1EDeM0編集削除
まぁなかなか衝撃的な話だし 面白いから俺的には再掲は有り 
12 . 名無しさん  ID:MiU1EDeM0編集削除
とりあえず>>10は盗みの匠さを知らんな 
大事に扱うことと四六時中監視することは違うだろうに 
13 . 名無しさん  ID:WSxMEALl0編集削除
>>10
でけえ釣り針だな
14 .   ID:MzE.8Lk50編集削除
タダで見ておいて文句をたれるとは図々しいですね。
二度見たって、このサイト大好きな証拠ですね。
15 . 名無し  ID:XQFKskw1O編集削除
この手の駄文はすぐ忘れるから再掲に気付かんかった
たぶん前も同じこと言ったんだろが、
万引きじゃなくて窃盗だろ
16 . 名無しさん  ID:.tTKSufb0編集削除
正しくは子供に窃盗させる親、または子供を使って窃盗する親だな
17 . 名無しさん  ID:q0JFZeWD0編集削除
ここみさわがいっぱいwwwwwwww
俺初見っすわー
みんなすげーっすねwwwww
18 . 名無し  ID:.DZcRQAQO編集削除

さて、皆さんが言い争いをしているうちに、オレはAちゃんかAちゃんママに童貞を盗んで貰いますか!

19 . 名無しさん  ID:XN.pM0tv0編集削除
あいにくどんな泥棒でもな、価値が無いものは盗まないんだ。
こんな発言を親が知ったら、母の形見っつーか肩身が狭い思いをしてるだろうな・・・
20 . 中井  ID:ZataBLtUO編集削除
これたぶん黒幕Aちゃんだよ。
21 . 名無し  ID:gXYkKQUcO編集削除
最近の記事こんなんばっかだな...
22 . 名無しさん  ID:NVzZ88p.0編集削除
こんなとこ張り付いて下らんこと覚えてる暇あったらもっと有意義な時間過ごせば良いのに
ほんと暇何だな糞ニートは
23 . 名無しさん  ID:fCQTqyX40編集削除
※10
ムリに擁護して人権派弁護士見習いかってのwwwwノルマでもあるんか?

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ