いとこ(27歳男)が、大腸がんで死んだ。

その彼女は、従兄弟ががんと分かってから、仕事もあったのに毎日病室に訪れ付き添った。結婚の約束もしていたんじゃないかな。
食べ物を、「お口アーン」とか、やり合ってじゃれてたり、がんが侵食して痛む従兄弟の腰や背中を、彼女がさすってあげたり。
そのころ、10代のガキだったせいもあるけど、従兄弟が死ぬなんてまったく想像つかなかった。「きっとこの2人はあと数年もしたら結婚して、幸せな家庭築くんだろーな」なんて、見舞いにいくたび幸せな想像しかできなかった。
普通にうらやましかった。

しかし、従兄弟の病状はどんどん進んでいった。
みるみるやせて、目ばかりぎょろぎょろになって、身内のわたしでも正視できなかった。
はやく終わってほしかった。
人の命のもろさが怖かった。
でも彼女はずっとそばにいた。
従兄弟のやせ細った手を握って、
抗がん剤の影響で、ぼろぼろに禿げたあたまにかぶる毛糸の帽子を作ったり。
わたしは、怖くて怖くて病室にも入るのもいやで病室に入っても、彼女の後姿ばかり見ていた気がする。
従兄弟は、癌がよくなったらどこかへいこうとか、あれ食べに行こうとか今度の携帯の最新機種を買いたいとか、来ない日のことばかりしゃべった。


彼女は笑顔で、

「絶対いこーね」
「わたしあれ食べたい」

とか、いってた。
気休めだろって思ったけど、彼女の目は本気だった。
今、思い返せば、彼女はほかにどうすることもできなかったんだと思った。
彼女も怖かったのに、好きな人を失うことが、きっと自分が死ぬ以上に恐ろしかったと思う。

年末に、癌が全身にまわり、肺に転移。
従兄弟は最初の意識不明に陥った。
医師は、

「癌を抑える薬がある。しかし、一時的に抑える効果しかない。苦しみがのびるだけ。
 私の子供が患者だったらこのまま死なせる」

ときっぱり。
両親は、「せめて27歳の誕生日を迎えさせたい」と延命を望んだ。
横で、彼女はだまって、ふるえていた。
薬は効いて従兄弟は劇的に回復した。
彼女と温泉にいったり、近場に旅行いったり、
新薬は2人に時間をくれた。
「癌が治った」とはしゃいでいたけど、一時的だというのは本人が何よりも知っていたと思う。
最後のときをすごす2人に、両親も親戚もなにもいわず見守った。

春、従兄弟が3度目の意識不明に陥った。
あまりの痛みに子供のように泣き叫ぶ従兄弟を、彼女と従兄弟の母親が押さえつけ、抱きしめた。

「ここにいるよ。ひとりじゃないよ」

彼女は、死の激痛にあえぐ従兄弟の顔にキスして、手足をさすった。
医師が死亡宣告し、遺体が自宅に搬送されるまで、彼女は従兄弟を抱いた。
何かにとりつかれたように嗚咽する彼女をみて「人を愛する」ってこういうことかと思った。

彼女は、親戚の手前、通夜、葬式にも出られなかった。
毎年、従兄弟の墓参りには来ていた。
従兄弟が死んで数ヶ月あと、勤めていた会社をやめたことを聞いた。

数年たって、墓参りにもこなくなった。
最近、彼女が結婚し、1児の母になったことを聞いた。
寂しく思った反面、ほっとした。幸せになってほしいと思う。


コメントの数(28)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . なんだ作り話か  ID:ZCihczeiO編集削除
なんで通夜や葬式出れないの?他人でも出れるのに
2 .    ID:94C0cIhG0編集削除
涙無くしては読めま千円
3 . 名無しさん  ID:XImBxrpz0編集削除
米1は何もしらないガキかはたまた何も知らないクズだな。
本当に大切な人が死んだとき人はそれを即座に受け入れることはできない。
だから葬式や通夜にはでたくないもんだわ。
4 . 名無しさん  ID:R5ULFEe90編集削除
なんかいろいろ気になって素直に感動できない。

※1のもそうだし、
そんな、秘孔・心霊台みたいな都合のいい「新薬」なんかあんのか?とか。
5 . 名無しさん  ID:a0OCzJfp0編集削除
米3
釣るならもっとわかりやすくしてくれ
6 . 名無しさん  ID:r0CoI2550編集削除
米1も米3も釣りならいいけど、真剣に言ってそうだから怖いよね
どのくらいの年齢層からこの辺の常識が無くなるんだろ
7 . 名無しさん  ID:zJyWFqVU0編集削除
彼女は人妻になったんだから、墓参りに来なくてもセメタリ―しないでくれ!
8 . 名無しさん  ID:V6oz.doa0編集削除
※7
お前のせいで涙が脱糞に変わった
責任取ってオムツ墓せろ
9 . 名無しさん  ID:lNPu.O8p0編集削除
3は「親戚の手前」という意味を知らない
10 . 名無しさん  ID:GBol33ic0編集削除
数年たって、墓参りにもこなくなった。
最近、彼女が結婚し、1児の母になったことを聞いた。
寂しく思った反面、ほっとした。幸せになってほしいと思う。


で?
11 . かな  ID:vx0M8d0jO編集削除
>>10
てめーはだまってろ
12 . 名無しさん  ID:l9zbtRJE0編集削除
空気の読めない人々の掃き溜めがここだと聞いて来たのですが???
13 . にわか  ID:4YsibJr.O編集削除
大井先生の風香〜にあった、
病床の彼に『苦しいんだったらもう楽になっていいんだよ』って心のなかで言った直後あたりに急変して『私今何考えてた!』って激しく後悔する話が思い浮かんだ
14 . あ  ID:KNyeda2eO編集削除
で?



って?(笑)
10帰れって事だよ
15 . 名無しさん  ID:is9rIgfN0編集削除
しかしながら延命と言うのはどうにも賛同できない。
苦しむ立場になって考えてみれば
太く短い人生にしてあげるべきだと思う。
16 . 名無しさん  ID:Lmgujm1G0編集削除
周りのエロ広告は俺に何を試しているのだろう
17 . 名無しさん  ID:4ABvXRTZ0編集削除
米1にマジレスするとだな
結婚して籍を入れて無い限りは赤の他人なんだよ。
親兄弟からすれば知っている人でも親戚からすればどこの馬の骨とも知らんやつということを忘れちゃならないんだ。そういう人が家族として参列するのを嫌う人も居る。
だから彼女とか彼氏という立場でなく一般参列者として参加するならアリ。
一番近い立場にいながらそういう参列しかできないならつらいだろうしいっそ出ないという選択をしたのかもな・・・・。
18 . 名無しさん  ID:FRM.jOhR0編集削除
途中のカリビアンコムで一気に引き戻された
19 . 名無しさん  ID:eZD5IqMN0編集削除
中古が廃品回収されて良かったねw
20 . 名無し  ID:.0ELAgXHO編集削除
いとこが太陽で死んだ に見えた
宇宙飛行士かよって思った。
21 . 名無しさん  ID:Vd6vG6rL0編集削除
たしかに「生きる」ってこういうことだよね
何のために生まれてきたのかわかったところで、
嵐の激しさは変わらない
22 . 名無しさん  ID:1rhk.4y20編集削除
ちょっとまってほしい、大腸がんでこんなに進行するのってレアケースだから、
みんな検査受けようね!進行し始めてるのに痔と勘違いする事が多いぞ。
お尻を医者に見てもらうのが嫌とか言ってる場合でないから。
10年前大腸がんで手術した父はすっかりよくなりました(今は日帰り手術が多い)
いやまじで大腸がんは重度に進行しなければ治るガンだから!
ケツの穴を医者に差し出すだけだから!
23 . 名無しさん  ID:wTjaYpFa0編集削除
俺の親父も大腸ガンだったんだが

吐血と下血(下痢の血Ver)のショック死で逝ったぜ
絶対弱音や愚痴を言わない人だったんだが、
晩年は痛い痛いって嘆いていたな。みんなもガンには気をつけようぜ
24 . 名無しさん  ID:5uIMe5YL0編集削除
米22大腸だけの話だったらな。他の部分のガンまで調べてたらお金無くなる。
25 . 名無し  ID:qao7mCyfO編集削除
なんで癌ってこんなどうしようもないんだろうな・・・

あと30年もすれば今の結核みたいな扱いになるんだろうか。はやく治療法を編み出してほしい
26 . 名無しさん  ID:oJi0pfEl0編集削除
※22
>ケツの穴を医者に差し出すだけだから!

言っていることは正しいが表現がおかしい
27 . 名無しさん  ID:fxRnZQpE0編集削除
「親戚の手前」と書いてあるのに
>>本当に大切な人が死んだとき
とかほざいてんのは一体何なの?
28 . 名無しさん  ID:IrTSRkxD0編集削除
※3みたいな本物のクズほど、他人をクズ呼ばわりするのは何故?

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ