織田信長の武将として有名な稲葉一鉄の所で、下人の一人が罪を得、斬首にする、とした時の事。

その下人が

「命が惜しい!ここで殺されるのは嫌だ!」

と、泣き叫び暴れまわり、なかなか斬首が出来ないとの事

これを聞いた一鉄が、どんな未練な男かと見に来ると、彼は下人に似合わぬ面魂をしていた。


それを奇怪に思った一鉄は

「何故そんなに卑怯未練に泣き喚く。そんなに命が惜しいのか?」

と聞くと、下人は

「私は元々、あなたに謀略を持って殺された者の家臣だ。
主君の恨みを報じるため、あなたに一太刀でも加えようと、
この様に身を落としてまで生きながらえてきたが、つまらぬことで首を落とされることとなり、目的が果たせなくなった。それが悔しくて、泣いたのだ。」

その言葉を聴いた一鉄は、家臣に彼の縄を解かせた。

「お前の忠魂に免じ、解き放つ。わしを討てるものなら、討ってみよ。」

笑って言った。

「有難し」

そう吐き捨てて、下人は立ち去った。

数年し、一鉄は病にかかり、やがて死んだ。
その少し後、あの下人が、一鉄の墓に詣でた

「私は、あなたに一太刀参らせんと狙い続けていましたが、
ついに果たせず、あなたは身罷ってしまいました。
これでは斬首の折に泣いた事、あれは命惜しさとのためだと思われてしまいます。
 よって今、あなたの前で、相果てる」

そう言って、腹を掻っ切って、死んだ。


コメントの数(13)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 薬島 アリサ  ID:5GDPYw7nO[評価:4 ]編集削除
1げつと

可愛いよアリサ可愛いよ
2 . 名無しさん  ID:u9z5fXn20編集削除
身籠るじゃないのか
3 . あれあれ  ID:llozqXxjO編集削除
身籠もるってのは 妊娠すること

みまかるってのは 死ぬこと
4 . 名無し  ID:hTVQdikvO編集削除
稲葉一鉄が身籠ったらそら大したもんだ
5 . 名無しさん  ID:6BxVRqav0編集削除
せっかくのいい話が一徹が身籠ったところを想像して笑いが止まらなくなったwww
6 . 生クリーム  ID:627uwCYKO編集削除
〉2
漢字は難しい、次に活かせよ
7 . 名無しさん  ID:sbp5QhZz0編集削除
かっこいい!これもまた武士のひとつの生きざまだ
8 . 金星蛸  ID:G4KfgSjfO編集削除
下人「ザオリク」
9 . 名無しさん  ID:YNK9iAqW0編集削除
縄を解かれた後正々堂々戦って敗れる。
っていうのを想像したが・・・

なんにしてもこの話が成立するには誰かが傍にいなければならないが
10 . 名無しさん  ID:kPLSMtDu0編集削除
ミーまーかる く死ぬ
って覚えると覚えやすいよ!
11 .    ID:Q6g5GNO.0編集削除
漢だなぁ。
別に誰かに始終見られていなくても、
こいつが首切り免れたのは噂にもなるだろうし、
墓の前で切腹してたら、推測も立つだろう。
12 . あ  ID:WFFXUIYRO編集削除
ホントに命惜しくないとはあっぱれ
真似なんて怖くてできないよ
13 .    ID:KF7gjArpO編集削除
なるほど身まかるか

身罷る おお書けるぞ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ