我が家には父が大枚はたいて入手した徳利がある
父曰く、新車一台買えるほどの値段だったという

毎日の晩酌時にも「これで飲む酒はひと味違う」と語っていた

私も母も、その言葉を信じてはいなかった

見窄らしい徳利に、そんな値が付くとはとても思えなかったのだ

特に母などは「大金をドブに捨てた」とことある事に
小言を言ったものだった

そんな母の態度に、ある日ついに父が憤慨
鑑定して、自分の目の確かさを証明すると言い出し
その場で鑑定依頼の電話をしてしまった


私も母も、大した値が付くこともない 
本格的に骨董にハマり出しそうだから
その気持ちを挫くことになるだろう
それぐらいに思っていました

ところが、
後日訪れた鑑定士は驚きの言葉を口にしました

「確かに、これほどの逸品ならば、それぐらいの値は付くでしょう」

なんと、予想外の本物との鑑定

狂喜する父の横で、私と母はポカーン(゚Д゚)としてしまいました
ですが、その後に更に驚くことを鑑定士は口にしました

「間違いなく素晴らしいものですが…
これは徳利ではなく、一輪挿しです」

今度は父もポカーン(゚Д゚) 私もポカーン(゚Д゚) 母もポカーン(゚Д゚)

結局、父の目利き具合は「微妙」と判定され
その後は迂闊に骨董に大金を使うようなことはありませんでした

件の一輪挿しは、未だに我が家の床の間に健在です


コメントの数(21)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . α  ID:RmrRW.LbO[評価:5 ]編集削除
悲しいなwww
かなりおもしろかったw
2 . おれ的には  ID:.pCYbzGa0編集削除
その後の晩酌の酒のあじはどうなのかを知りたい
3 . 名無しさん  ID:Ru2.9qci0編集削除
一輪挿しだったのかw
まぁ見た目は似てるからハッキリそうだといわれんと分からんかもな
4 . 名無しさん  ID:Djq7mpmM0編集削除
もう晩酌できないだろ。
5 . 名無しの鑑定士  ID:CI.vH9tmO編集削除
まああれだ。
鑑定士の口が上手いと言うことだよ。
6 . テント@下半身  ID:Ijiec.jaO編集削除
とっくりって徳利と書くのか、知らなかったな。ゆとり乙
7 . 名無しさん  ID:KtuHtY6H0編集削除
八方丸くおさまってよかった
8 . 名無しさん  ID:x9vKsDqn0編集削除
一輪挿し
いちりんおし?
9 . >8  ID:ykbD6g2VO編集削除
一輪挿しで『いちりんざし』って読む。読書に励め。
10 . 名無しさん  ID:gdWo4bsV0編集削除
簡単な漢字も読めないやつが多すぎるな
11 . 名無しさん  ID:x9vKsDqn0編集削除
か・・・漢?
12 . 名無しさん  ID:x9vKsDqn0編集削除
月極駐車場
げっきょく?
13 . 名無しさん  ID:rlaHl8b70編集削除
とっくりにそっくりだったんだな
14 . 名無しさん  ID:sUFGQndg0[評価:4 ]編集削除
>>13
10点満点中7点ってとこだな
15 . 名無しさん  ID:4zV2fJrq0編集削除
つか、徳利として使えるなら使っていいんじゃないの?
器ってそういうもんだと思うが。
16 . 名無しさん  ID:5ZWIWyaS0編集削除
わろた
17 . 名無しさん  ID:4fpvB.Lu0編集削除
>>12
つきぎめ だろ。







と、誰も釣られてくれなくて落ち込んでいる12のために釣られてみる。
18 . 腐レ蛇  ID:1eu9L8CWO[評価:2 ]編集削除
このオヤジは目利きの判定に
『間違えがあっても愉しむ心が無ければただの入れ物にしか無い!
この逸品を愉しむ心があって出来る事だ!』
と開き直りしないのか

フンドシ姿になって
19 . 名無しさん  ID:JhK3mseZ0編集削除
たとえ徳利だったとしてもそんなに高いものは普段の晩酌に使ったりしないだろう。
20 . 名無しさん  ID:.juttyFk0編集削除
>#19
器は使うためにあるんだぞ?
21 . 名無しさん  ID:JE1iRxVb0編集削除
>#8 お前 麻生 って苗字だろ?

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ