仲がいい友人の家に泊まりに行った時の事

そいつの家に泊まるときは友人がベットで俺は床に布団をしいてもらって寝るのが決まりになっていた

その日は二月半ば
かなり寒く友人は毛布なんかで防寒し、俺は薄い掛け布団だったが厚着をして眠りについた。
しかし、あまりの寒さで全然寝れないので
一度起きて暖房を強くしてさらに厚着をしてまた寝ようとしてみたが体は寒くなる一方。

マジで限界だったので
寒さを感じさせない防寒体制の友人の隣に強引に入りこんだ。
今おもえば男2人が同じベットで寝るのは気持ち悪いが、その時はそれどころじゃない!
じっとしてたら死ぬと真剣に感じてた!
無情にも友人は寝ぼけながら「ウザイから」「もういいから降りろ」
とかなり不機嫌な様子。
しかし俺はなんとかしないと死ぬ。
パニック状態なのでなんどももぐりこもうとしていた。


もぐりこもうとする度にウザイ!しつこい!
段々言葉がキタナクなり本気で殴ったり蹴ったりしてきた。
普通なら俺もキレるが思考が異常な為傷みもムカツク気持ちも全くない。
ひたすら暖かいとこへと願うのみだった。
さすがに友人も俺の異常に気付き「なんなの?」 と始めての質問をした。
震えるような声で俺は

「サム‥イ」

すると友人は一言

「窓開いてるからだろ」

その2秒後にはっとして俺の顔をみてきた。
友人はすべて悟ったんだろう。
しばらく互いに顔を見合わせて沈黙していた。
その時全く機能できてない暖房がガタンとなり、直後2人で関が切れたかのごとく爆笑。
多分安心感や怒り、気まずさなどいろんな感情がまざり笑いになったと思う。


コメントの数(17)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . ヤブキ  ID:b6c.x0Xa0編集削除
ウホッ!!な話じゃなかったのね・・・
2 . SD  ID:TTAKfqp60編集削除
まぁ俺は普通に友達と同じベットに寝てるが・・・
3 . まる  ID:PPXnK3VO0編集削除
まぁおれは普通に1年前まで姉と寝ていたが
4 . ED  ID:V2UmzGMr0編集削除
>>2
ウホッ!!
5 . 奈々氏  ID:pywVAgHY0編集削除
>>3
詳 し く 
6 . 七氏  ID:ojGQBlWcO編集削除
>>3
くやしく
7 . SYB  ID:W0RVt3xl0編集削除
3≫
母ちゃんの間違いじゃないのか?
8 . 歩儀意  ID:fs9rwI080編集削除
だから食いつき良すぎw
9 . 暇人  ID:y.fBrP3V0編集削除
>>3
kwsk
10 . ぽぺらめっそ  ID:xsl7D..50編集削除
>>1激しく同意
11 . リュック  ID:5N.yr9OKO編集削除
ベッドに潜って彼とするのはバラ色
12 . ヒロちゃん  ID:vTiLdz1n0編集削除
俺は紫色
13 . AN  ID:NgrpFKdk0編集削除
>>3 
 キヨスク
14 . ああああ  ID:2ztOPxyH0編集削除
>3
マサシク
15 . レニー  ID:bQvFNwX40編集削除
>>3
wktk
16 . 紀良  ID:0.6X7Paw0編集削除
>>10
周期表の縦02族の覚え方じゃないか…
俺は「弁当はマグロの缶詰、ストロベリー、バナナにらっきょ」で覚えてたぞ。
17 . 紀良  ID:0.6X7Paw0編集削除
ミスった。
>>11だったよ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ