月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2020年07月31日
 ・体験談:一昨年父が亡くなって、一人娘の私がすべて相続した。 [感動] (10)-[ 感動体験談 ]
2020年07月30日
 ・体験談:思うところがあったので、一軒しか無いファミレスで話し合おうと提案した。 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月29日
 ・体験談:この間、とある喫茶店で彼の方から別れ話を出された。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月28日
 ・体験談:男子が小学4年生くらいから、たまに女物の服を着るようになった。 [感動] (6)-[ 感動体験談 ]
2020年07月27日
 ・体験談:じいさんがジジイと結んだ縁だ [感動] (10)-[ 感動体験談 ]
2020年07月26日
 ・体験談:嫌がらせしてきた隣家の奥さんが、嫌がらせのしすぎでノイローゼになった [おもしろ] (19)-[ おもしろ体験談 ]
2020年07月25日
 ・体験談:言葉の通じない女の子と喋る夢を見た [感動] (11)-[ 感動体験談 ]
2020年07月24日
 ・体験談:近所の人が飼えなくなった犬を引き取った。 [感動] (11)-[ 感動体験談 ]
2020年07月23日
 ・体験談:姉が大学に通ってて女性専用のアパートに一人暮らししてた。 [おもしろ] (8)-[ おもしろ体験談 ]
2020年07月22日
 ・体験談:私の通う高校は携帯の持ち込み自体が校則で禁止されていた [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月21日
 ・体験談:結婚して一年も経たなかった頃のこと。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月20日
 ・体験談:同僚さんのご意見を伺いたいので、お手すきの日はありますか? [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月19日
 ・体験談:阿部はお調子者のうるさい奴で、伊藤はおとなしいメガネくん。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月18日
 ・体験談:キモメンの俺がギャルの気まぐれによりいじられポジションに [感動] (12)-[ 感動体験談 ]
2020年07月17日
 ・体験談:才色兼備のAさんが同僚Bさんと結婚するそうで、お祝い会を開いた。 [感動] (11)-[ 感動体験談 ]
2020年07月16日
 ・体験談:7人の住んでいる家に婿入りすると言いだした [おもしろ] (13)-[ おもしろ体験談 ]
2020年07月15日
 ・体験談:製造ライン工場でパートで働いています。 [おもしろ] (8)-[ おもしろ体験談 ]
2020年07月14日
 ・体験談:車通勤なのに、精神障害者に徒歩でストーカーされてた。 [衝撃] (16)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月13日
 ・体験談:私には兄、姉、私、弟がいるのだけど、兄と姉は思春期の時に荒れた。 [衝撃] (5)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月12日
 ・体験談:私はヤクザの養女になった。 [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月11日
 ・体験談:新婦には知的障碍を持った妹がいた。 [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月10日
 ・体験談:叔母が遺書に俺と従兄弟を交換したと書き残して病死した [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月09日
 ・体験談:俺は中3の時に両親を亡くし、そのショックから立ち直れなくて [感動] (8)-[ 感動体験談 ]
2020年07月08日
 ・体験談:親戚のババアがどあつかましい。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月07日
 ・テキスト:王「本気で魔王倒す」勇者「えっ?」 [おもしろ] (4)-[ おもしろテキスト ]
2020年07月06日
 ・体験談:昔出会った今の上司が衝撃だった。 [感動] (14)-[ 感動体験談 ]
2020年07月05日
 ・体験談:私の義理の兄になった人は、朝目覚まし3つないと起きられない人だった [おもしろ] (15)-[ おもしろ体験談 ]
2020年07月04日
 ・体験談:ウトのマタ、ちょっと握ってひねったら離婚になりますたw [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月03日
 ・体験談:宛先がバラバラな定形郵便の封筒10数通がまとめて1つの会社に届いてしまった [おもしろ] (8)-[ おもしろ体験談 ]
2020年07月02日
 ・体験談:ご近所のおっさん(多分50代)が託児ならぬ託母してこようとする。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2020年07月01日
 ・体験談:メンヘラ嫁とは出会い系で知り合った [感動] (9)-[ 感動体験談 ]

2020年07月31日
カテゴリー:

感動体験談

リアルじゃ言えないことなのでここで言わせて。

一昨年父が亡くなって、一人娘の私がすべて相続した。
父は普通のサラリーマンで、実家の経済状況とか全然知らなかった。
介護でもやってたら色々知る機会はあっただろうけど、突然死だったから。

父が株やってることは知ってたけど、ちまちま小遣い稼ぎしてる程度だと思ってたんだ。
株に関する話とかしたことなかったし。
でも何社か所有していた株全てが優良株とやらで、税理士さんがいうには
全部現金化したら億を軽く超えるらしい。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年07月30日
カテゴリー:

衝撃体験談

汚嫁の不倫が発覚した。
離婚を言い渡したけど、汚嫁は離婚したくないとごね出した。
さらに、汚嫁友が別れないでくれと説得しにきた。
思うところがあったので、一軒しか無いファミレスで話し合おうと提案した。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2020年07月29日
カテゴリー:

衝撃体験談

この間、とある喫茶店で彼の方から別れ話を出された。
見栄を張ってるわけじゃなく、実は私もこのところずっとこの結婚について迷ってたから
彼の方から言い出してくれて正直ホッとした。
私も彼も同じ年齢で27歳。
お互い実家通いの会社員。
結婚しようかって話が出るまで何も問題なく付き合って幸せだったんだけど
結婚が身近な話になってから価値観の違いが出てきた。
これまで付き合ってる間、そういう価値観を伺わせる言動はなかったから
彼の初めて見せるそういう面に戸惑いもあった。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年07月28日
カテゴリー:

感動体験談

同級生の男子が小学4年生くらいから、たまに女物の服を着るようになった。
さすがにスカートとかは履かなかったがズボンも服もフリルやラインストーン、リボンがついていて可愛らしいデザイン。
彼は坊主頭で外遊びや野球やイタズラが大好きなやんちゃな男の子だから初めの頃はみんなびっくりした。

女の服は毎日じゃなかったし、そういう格好の日は当時流行っていたオネエタレントのモノマネでふざけていたからネタでやっていると思っていた。
しかし、その格好の日は絶対に外遊びとか汚れることをしなかった。
どうしてもやらなければならない時は体操服に着替えてやっていた。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2020年07月27日
カテゴリー:

感動体験談

結婚10年迎えたので記念に書いてみた
じいさんがジジイと結んだ縁だ
俺のじいさんが死んでその葬式の日
あろうことかネクタイ結ぶのに時間がかかって遅刻しそうになっていた
急いで車を走らせていると、人通りの少ない山道でジジイが倒れている
離れたところに原付が転がってて、すごい衝撃があったのが予想された
車をおりて駆け寄り救急車呼ぼうかと声をかける
すると、ジジイがカッと目を見開きむんずと手を掴んできて

「あんちゃん頼むから警察には連絡しないくんちぇ、婆さまに怒られるからよぉ」

と懇願された

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年07月26日
カテゴリー:

おもしろ体験談

嫌がらせしてきた隣家の奥さんが、嫌がらせのしすぎでノイローゼになった

事の発端は10年前
とある住宅街に引っ越してしたところから始まる
お隣さんは私達が引っ越してきた数ヶ月後に引っ越してきた
年齢は私のほうが下で在宅仕事、相手の奥さんはお子さんがいて専業主婦
引っ越してすぐ隣はママ友を作り、近所と強固なつながりを作った
一方在宅仕事の私は家に篭りがちで、外とのつながりは自治会くらい
私は引っ越してきた当初からお隣の奥さんに挨拶してたんだけど、
お隣は私を見るとあからさまに無視して挨拶してくれたことがなかった

続きを見る


コメントの数(19)│ コメントを書く
2020年07月25日
カテゴリー:

感動体験談

俺が8歳の頃、美しい海辺のハイビスカスに囲まれた白い砂浜で、言葉の通じない女の子と喋る夢を見た
彼女は必死に俺と打ち解けようと色々な話をするんだが、俺はその子の言葉が分からない
それでも2人ずっとおしゃべりしてた夢を観たんだ
それが始まりだった

それから20年、社員旅行で南の島へ
沖縄旅行の初日の夜だ
俺は沖縄は初めてだった
初日の夜から会社の同僚と酒飲んで歩いて、たまたま行ったキャバクラに同僚がハマり込んだ
俺は付き合いきれなくてなって、1人ホテルに帰った
そんな時に出会ったんだ


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2020年07月24日
カテゴリー:

感動体験談

うちの元ガチ勢アスリート義母(オリンピック代表の座を争ったマラソンランナー)が近所の人が飼えなくなった犬を引き取った。
元々は近所の老夫婦の犬で、爺ちゃんばあちゃんとのんびり歩いていた犬。
微笑ましくも憧れる光景だった。
そしてお爺さんが亡くなってお婆さんが一人で飼ってたんだけど、施設に入る事になって泣く泣く手放した。
犬はもう最初は捨てられたのかとでも思ったのかショボンとしててロクに餌も食わなった。
みんなでオロオロしてたんだけど、脳筋義母が
「そういう時には運動!」と毎日無理矢理散歩に連れ出し始めた。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2020年07月23日
カテゴリー:

おもしろ体験談

結構前の話、姉が大学に通ってて女性専用のアパートに一人暮らししてた。
日付が変わろうかという時間くらい、そろそろ寝ようと思ったら隣の部屋から

「きゃああぁぁぁぁ!」

ともの凄い悲鳴がしたそうだ。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2020年07月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

まだガラケーが主流だったころ、私の通う高校は携帯の持ち込み自体が校則で禁止されていた
当時は公衆電話もかなり数が減り、公共交通機関の関連や親の事情により携帯を持たされていた子もいたけれど
学校はそういう事情を一切考慮せず、たとえ電源が切ってあっても、携帯を校内に持ち込んだのがバレた時点で取り上げられ、
反省文を書き、保護者が学校に取りに来るまで絶対に返却されなかった
しかも抜き打ち的に持ち物チェックがあり、体育の授業などで教室があいたときにカバン、ロッカー、机の中をチェックされるから
高校生の八割方が自分の携帯を持っていた時代にしては、かなり厳しい学校だったと思う
だから学校では友達のものであれ、携帯を目にすることはなかった
また、そんな事情があったので、私は珍しく携帯を親から与えられていなかった


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年07月21日
カテゴリー:

衝撃体験談

結婚して一年も経たなかった頃のこと。
その日、私は休日出勤の代休をとって休みだった。
お昼ご飯を食べたあとに久しぶりに半身浴でもしようかなーと思って
お風呂にお湯を張って入ろうとして、その前にトイレに入ったんだよね。
で、用を足した後ぱんつ上げてる時に、カチャ・・・って鍵が開くような音がしたわけ。
旦那はその日は出張だったから、予定が変わって帰ってくるなら事前に連絡する人だし
家の鍵は私と旦那しか持ってないはず。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年07月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

同僚宛に別部署のAさんから
「○○という作業を行います。この作業はこちらの部署で行いますが、同僚さんのご意見を伺いたいので、お手すきの日はありますか?」
というメールに対し、
同僚はなぜかその作業を勝手に行い、メールには返信せずに無視。
しかもその作業が手順を間違えてたから、クライアントが混乱。
Aさんにクライアントから連絡が来て発覚。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年07月19日
カテゴリー:

衝撃体験談

大人になった今は「あるある」と思える話なんだが
中学の時、名簿順に二人組で組まされてグループ学習→発表というのが頻繁にあった。
毎回組まされていた阿部と伊藤(仮名)が、たいがいいつもドベ2かドベ。
阿部はお調子者のうるさい奴で、伊藤はおとなしいメガネくん。
発表は毎回阿部がやってたがグダグダだった。
クラスの皆も担任も「阿部が足ひっぱってんだろうな、あいつ落ち着きないから。伊藤かわいそう」と思っていた。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年07月18日
カテゴリー:

感動体験談

嫁と俺は高校の同級生
キモメンの俺がギャルの気まぐれによりいじられポジションに
いや、いじめられてたのかもしれない
淡い恋心をいだくも進学で疎遠
就職後、田んぼで釣りしてたら、田植えしてたギャルと再開し結婚


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2020年07月17日
カテゴリー:

感動体験談

才色兼備のAさんが同僚Bさんと結婚するそうで、お祝い会を開いた。
その席でCさんが

「なんでBさんなのかわからない。Aさんは絶対イケメンのDを選ぶと思ってた」

と発言。
この時点で神経わからなかった。

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2020年07月16日
カテゴリー:

おもしろ体験談

A 祖母(祖父は故人)
B 母(夫も故人)
C 叔母(独身)
D 長女(バツイチ)
d 長女の娘(当時未就学)
E 次女
F 三女(当時大学生)

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2020年07月15日
カテゴリー:

おもしろ体験談

製造ライン工場でパートで働いています。
パートさんは何十人もいて、殆どライン作業なんだけど
私とAさんの二人だけが工場内の事務所で入力や連絡業務等のデスクワーク。
仕事は1ヶ月のうち5日ぐらいは残業や早出になるぐらいに多忙で
それ以外は、トラブルなく終われば定時に帰れると言う感じだが大抵30分ぐらいは残業になります。
で、先日のことなんだけど、人事部長から年明けからラインに入れと言われました。
現在出産の為に休職中のBさんが来月から戻ってきて事務所に入るので
引継ぎを終えたらラインの仕事になるとのこと。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2020年07月14日
カテゴリー:

衝撃体験談

車通勤なのに、精神障害者に徒歩でストーカーされてた。
もう少しで自宅が特定されるところだったのを知った時が修羅場。

ストーカーの仕方は、
職場(複合施設)の駐車場で待ち伏せ→私が車に乗る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
翌日、見失った地点で待ち伏せ→私の車が通る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
翌日、見失った地点でry
延々この繰り返し。

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
2020年07月13日
カテゴリー:

衝撃体験談

今でもたまに思い出す衝撃。

私には兄、姉、私、弟がいるのだけど、兄と姉は思春期の時に荒れた。
特に兄は酷くて、今でも個人部屋や廊下の壁に穴が空いている。
連日続く不機嫌な兄の、物を粗雑に扱ったり壊したり、兄弟姉妹を小突く蹴るなどの暴力、終いには夜中に徘徊して警察に補導されたり、コンビニの前で長時間たむろって警察を呼ばれたりに家の中はピリピリしてた。
兄は外で暴力沙汰こそは起こさなかったけど、家の中では完全な内弁慶暴君。
兄と1歳違いの姉も次第に荒れて行って、結果的に家の中は大荒れになった。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2020年07月12日
カテゴリー:

衝撃体験談

四十年以上前の話。
懺悔です。
フェイクは入れない。
関係者はほぼ鬼籍な上、当時6歳の私の記憶なんてたかが知れてる。

母が再婚した。
母の再婚相手Aと私は養子縁組をした。
Aはヤクザだったので、私はヤクザの養女になった。
小学生になったばかりの私は、ヤクザという職業がどんな物か知らないどころか、その存在すら理解はしていなかったけれど。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2020年07月11日
カテゴリー:

衝撃体験談

会社の同僚の結婚式に出席。
途中で破談になり、食事会になった事がある。

新婦には知的障碍を持った妹がいた。
身の回りのことは自分でできるけど、知能は子供で止まってる。
ニコニコ笑っていて、素直で大人しい。
式にも来てた。
新郎はそれ込みで結婚OK。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2020年07月10日
カテゴリー:

衝撃体験談

叔母が遺書に俺と従兄弟を交換したと書き残して病死した時

俺と従兄弟は出生日4日違いで発覚当時17歳
遺書には色々書いてあったが結局叔母が何を考えてこの様な凶行に至ったのかは不明のまま
修羅場と言うか揉めたのは婚約者にこの事を伝えた時
介護とかになった時俺にとって叔父はただの親戚じゃないから打ち明けたんだけど
婚約者の反応が、それって普通に考えたら一大事じゃないの?


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2020年07月09日
カテゴリー:

感動体験談

嫁との馴れ初めの前に俺の生い立ちから

俺は中3の時に両親を亡くし、そのショックから立ち直れなくて
高校を受験せずに卒業
俺を引き取ってくれた叔父(独身)の叱咤激励により立ち直り、
バイトと勉強とトレーニングに明け暮れる
それから約一年、大検受けるか高校受験するか考えてて、
叔父の薦めで高校に進学した


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2020年07月08日
カテゴリー:

衝撃体験談

親戚のババアがどあつかましい。
そこんちの息子が、子供が闘病中に浮気。
相手はなんと同じ病室に入院してた子の叔母w
子供が全快後に離婚され、親権養育権は母親に。
姑であるババアは

「前からあんたが気に入らなかった、とっとと消えろ!孫は置いていけ!」

と言うが
当然そんなの通るはずもなく、子供は母親が連れていった。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年07月07日
カテゴリー:

おもしろテキスト

王「本気で魔王倒す」勇者「えっ?」

――ルイーダの酒場

ルイーダ「王様からお話は聞いてるわ〜」

勇者「仲間はどちらに」

賢者「初めまして勇者様。賢者です」


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2020年07月06日
カテゴリー:

感動体験談

昔出会った今の上司が衝撃だった。

自分はどの部署に行ってもタライ回されて、使えない噂と共に別の部署に回されるから会社に嫌われてるのかとずっと思ってた。
どこの職場の人にも嫌われるから発達障害も疑って病院に行ってみるも完全な健全者。
仕事を辞めよう、いつ言い出そうと悩みながら働いてた時、上司に呼び出された。
良くある雰囲気でまた他部署に移籍か、もう辞めようと決意固めて入ったら上司にこれ見てほしいって、人事ファイル見せてきた。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2020年07月05日
カテゴリー:

おもしろ体験談

私の義理の兄になった人は、朝目覚まし3つないと起きられない人だった
姉が妊娠したときあまりに体調が悪く、離れの部屋が余ってたので義兄と里帰りしてきたが
通勤に時間がかかるようになり、毎朝5時半に起きる必要があったらしく、朝5時半から45分まで、順番に目覚ましが鳴る毎日
だけど私は隣室で鳴る1つ目の目覚ましで目が覚めるので、5分おきに3つの目覚ましが鳴るのが耐えられなかった

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
2020年07月04日
カテゴリー:

衝撃体験談

ウトのマタ、ちょっと握ってひねったら離婚になりますたw
白昼堂々と押し倒す+服破く+生乳揉むの3コンボを決めてきたので、こちらもそれ相応の対応した結果です。

以下詳細。
胸糞な長文を書き捨てします。
上記の内容が気色悪いと思われる方は回避を推奨します。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2020年07月03日
カテゴリー:

おもしろ体験談

宛先がバラバラな定形郵便の封筒10数通がまとめて1つの会社に届いてしまったこと

甲社の本店A支店B支店・・・という形で、甲社さん宛の郵便物を発送した
宛先別々、都道府県も別々で10数通
社内で郵便物はダブルチェックを掛けられ、各支店の宛先に間違いがなかったので、10数通を郵便局に預けて発送してもらった
翌日、甲社の担当さんから電話で

「どういう方法を使ったのか・・・?何故こんな風に届いたのか・・・?」

と不思議な質問が来た

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2020年07月02日
カテゴリー:

衝撃体験談

ご近所のおっさん(多分50代)が託児ならぬ託母してこようとする。
そこんちは母親とおっさんの二人暮らし。
うちは両親、姉私弟。
おっさんの母親は私の祖母(故人)と元茶飲み友達で、祖母がいた頃は毎日のようにわが家に来てお茶飲んでおしゃべりしてた。
しかし祖母は亡くなり、おっさん母も80歳を過ぎてめっきり弱り、話し相手がいないせいか痴呆気味になってきた。
そしたらおっさんは母親を、朝になるとわが家の前に置いていくようになった。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2020年07月01日
カテゴリー:

感動体験談

メンヘラ嫁とは出会い系で知り合った
ポケベルから携帯になった時代の話だ
俺は某出会い系でネカマのふりして暇つぶししてた
同時高校生だった嫁は近くのメル友を探してて、俺は二歳上のお姉さんてことになってる
実際は六歳上のおっさんだ
複雑な家庭ことや二股かけられてた元彼のこと、学校で浮いてて本当の友達がいないと、それで病んでることを相談されてた
消えて無くなりたいが口癖だった

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ