月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2020年01月31日
 ・体験談:先日のことだけど妹の婚約者がうちの親の元へ結婚の挨拶に行った [おもしろ] (7)-[ おもしろ体験談 ]
2020年01月30日
 ・体験談:小さい頃はパパっ子で、俺が抱っこしないと寝ないくらいべったり [感動] (12)-[ 感動体験談 ]
2020年01月29日
 ・体験談:一棟貸しのコテージに予約をしていた。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月28日
 ・体験談:数年前に3つ離れた姉が婚約破棄した時のこと。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月27日
 ・体験談:Aっていい女だけど彼女ってよりセフレ用だよな [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月26日
 ・体験談:還暦近いバカ兄が、母の遺産相続の時にぬかしたバカセリフ。 [おもしろ] (8)-[ おもしろ体験談 ]
2020年01月25日
 ・体験談:GW前に小学校懇談会があった [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月24日
 ・体験談:「なんでいっつもスニーカーなの」 [おもしろ] (6)-[ おもしろ体験談 ]
2020年01月23日
 ・体験談:自転車を派手に倒してしまってうちの車のドアに傷をつけた。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月22日
 ・体験談:突然彼父から胸を鷲掴みにされました。 [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月21日
 ・体験談:自転車で帰宅したら、うちのすぐそばに人が倒れていた。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月20日
 ・体験談:はい、ローストビーフとチキンの定食食ってきました [爆笑] (6)-[ 爆笑体験談 ]
2020年01月19日
 ・体験談:ゼミに昔同級生の男子が一人いたんだけどこいつが借りパク常習者 [おもしろ] (6)-[ おもしろ体験談 ]
2020年01月18日
 ・体験談:大学生のころ、車に跳ねられたことがある。 [感動] (10)-[ 感動体験談 ]
2020年01月17日
 ・体験談:友人に座敷わらしみたいな人がいる。 [感動] (5)-[ 感動体験談 ]
2020年01月16日
 ・体験談:かくれんぼ楽にする道具ない? [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月15日
 ・体験談:2つ隣の町まで買い物行ってる。帰宅は20時頃。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月14日
 ・体験談:弟と、二十年以上のつきあいになる幼馴染なA子ちゃんの結婚が決まった [ほのぼの] (7)-[ ほのぼの体験談 ]
2020年01月13日
 ・体験談:隣の席に80代くらいの母親と50後半くらいの息子が座った。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月12日
 ・体験談:昇進して課長になって名刺が到着したので旦那に渡した [ほのぼの] (5)-[ ほのぼの体験談 ]
2020年01月11日
 ・体験談:フライパンで思い出したわ。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月10日
 ・体験談:部下の女の子が気持ち悪い男に粘着されてる [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月09日
 ・体験談:親はワイが物心つく前に離婚した。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月08日
 ・体験談:帰省した時に父が背中にコブができてめちゃくちゃ寝づらいって相談してきた [衝撃] (21)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月07日
 ・体験談:「静かにしなさい!」「これ以上騒ぐと降ろすよ!」 [衝撃] (3)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月06日
 ・体験談:義弟嫁と私のモラルが乖離しすぎてて怖い [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月04日
 ・体験談:小学校に上がる頃に父が再婚して、継母と義姉ができた [感動] (13)-[ 感動体験談 ]
2020年01月03日
 ・体験談:同僚や部下が給料日前になると食事に誘ってくる。 [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2020年01月02日
 ・体験談:某電車に乗っていてスマホで詰め将棋見てたら [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
2020年01月01日
 ・ 体験談:新聞に「母の日スペシャルセット」みたいな感じのチラシを入れていた [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]

2020年01月31日
カテゴリー:

おもしろ体験談

先日のことだけど妹の婚約者がうちの親の元へ結婚の挨拶に行った
でも彼はちょっとあがり症なところがあって挨拶に行くにあたって不安だったらしい
そこで妹の提案で事前に私たち夫婦へ相談してきて、私の旦那が事前練習を提案した
ここ一番の大事なイベントだから外せないし練習しとけば大丈夫だろって
妹も婚約者さんもなるほどー!って旦那のアドバイスを受け入れたのでせっかくだし練習にも付き合った

「娘さんと結婚させていただきたく、ご挨拶に参りました」

とか色々セリフも用意して準備万端にした

そして当日、実家の客間に通された婚約者さんは父と対面して開口一番

「娘さんをいただきに参りました!」

と大声で宣言した

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年01月30日
カテゴリー:

感動体験談

大学生の娘がいる。
小さい頃はパパっ子で、俺が抱っこしないと寝ないくらいべったりだったが、
思春期になると殆ど会話もしなくなって、嫌われこそしないけど、
関わりもない親子関係に変わっていった。
まぁこうして遠くから見守っておくのがいいのかな、そんなものかなと思いつつ、
何か寂しさも感じていた。
もうパパは必要ないから、と、そんなふうに言われたような気持ちをどこかで抱いていた。
先日、胃癌の疑い有りと診断されて、精密検査を受けることとなった。
娘にはまだ言わないでおこう、きちんと診断されてからでいい、
無駄な不安をかけることはないと妻と相談したのだが、
普段仲の良い妻と俺がこそこそしてるのを訝しんだのか、妻と検査のことなどをやりとりしてるメールを見られてバレてしまった。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2020年01月29日
カテゴリー:

衝撃体験談

とある土日に一泊旅行を計画し、
一棟貸しのコテージに予約をしていた。

朝から周辺観光楽しんだ後、
午後2時過ぎにコテージに到着。
ちょっと早いかな〜って思いつつ受付に行ったら、

「もう清掃が終わっているからいいよ」

と言われたので受付して鍵を受け取った。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年01月28日
カテゴリー:

衝撃体験談

数年前に3つ離れた姉が婚約破棄した時のこと。
私は当時学生で実家暮らし、姉は社会人で一人暮らしをしていた。
姉に恋人がいることは知っていたけど一度も会ったことはなかった。
むしろ姉とも何年も会っていなかった。
これが前提。
入籍する1ヵ月前に実家に姉と姉彼が挨拶に来たんだけど、姉彼に対する私の第一印象があまりよくなかった。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年01月27日
カテゴリー:

衝撃体験談

よくある話なんだろうか
会社の同僚の仲良しの子たちと居酒屋に飲みに行ったら同僚男性らも隣のブースで飲んでいた
でも酔っているからか私達には気付いていない
声をかけて合流しようかなと迷っているところにこんな会話が耳に飛び込んできた

Aっていい女だけど彼女ってよりセフレ用だよな
わかるわかる。
絶対遊んでるわあれ。
ああいうタイプ風俗にいるじゃん

私の隣にいたAが硬直した
Aはファッションがギャル系なんだよね
それだけで娼婦扱いかとびっくりした

続いて男どもはBの話題になる


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年01月26日
カテゴリー:

おもしろ体験談

還暦近いバカ兄が、母の遺産相続の時にぬかしたバカセリフ。

「俺には好きな女がいたのに! 親父とお袋に好きでもない女を押しつけられたんだ!
 今まで30年間、嫌で嫌でたまらなかった! これは虐待だ!
 だから俺が財産を全部もらう権利がある!」

兄ちゃんあんた、結婚するまで、年齢=彼女いない歴だったよね。
あんたがあんまりモテないから、心配した両親がお見合い設定してやったんだよね。
どこに「好きな女」が存在してたんだよ。
見合い相手が嫌だったなら断ればいいじゃんよ。
だけど相手(今の兄嫁)も乗り気だったし、あんたもグフグフ喜んで結婚したんだよね。
初めは「(兄嫁)に迫られて、仕方なく結婚してやった俺」を気取ってたけど、
一年もたたないうちに、腹黒さでは遥かに兄の上をいく兄嫁に、力いっぱい尻に敷かれてたよね。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2020年01月25日
カテゴリー:

衝撃体験談

GW前に小学校懇談会があった
この時期あるあるのPTA決めやら見守り当番決めやらがあったんだけど
うちは専業主婦と共働き主婦が半々くらいなので
毎年専業主婦だけで積極的に立候補してすんなり決まってた
というのも、運動会と発表会?みたいなので優先席みたいなのがあるから
そしたら今年からその優遇措置は廃止になったらしい
なんの係もできない事情のある人達が徒党を組んでクレームつけたそうだ


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2020年01月24日
カテゴリー:

おもしろ体験談

サークルの買い出し係に任命され、A男と私で三回ほど出かけた。
買い出しだし結構歩くから、当然パンツスタイルでスニーカー。
そしたら三回目にA男が文句付けてきた。

「なんでいっつもスニーカーなの」
「サークルで会う時はスカートにヒールだよね?俺と会うのにスニーカーは手抜き」

はあ???買い出しにヒールで行けってか。
かなり歩くし重い物も持つのに。
私がA男より重い荷物を両手に持つのもざらなのにヒール履けと?
しかも「俺と会うのに」って何だよ。
デートじゃなく買い出しだろうが。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2020年01月23日
カテゴリー:

衝撃体験談

自転車で遊びにきたママ友Aが、自転車を派手に倒してしまってうちの車のドアに傷をつけた。
傷は小指の爪ほどの大きさの塗料が剥がれ、赤ん坊の拳程度の大きさで僅かだが凹んでいる。
謝ってはくれたけど、同時に

「保険入ってるでしょ?なら大丈夫よね?」

と言われた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年01月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

まだ頭が追い付かない。
心臓がバクバクしてる。
昨日は初めて彼の実家に行ったんです。
彼とは結婚を視野に入れて交際してるから顔見せって感じで。

家に入るとご両親とお姉さんが

「遠くからお疲れ様。大変だったでしょ?」

と出迎えてくれて、とても優しそうな人達だな〜と安心したんです。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2020年01月21日
カテゴリー:

衝撃体験談

私が体験した平成で一番衝撃的だった出来事を記念投下。

高校の時、部活が終わって自転車で帰宅したら、うちのすぐそばに人が倒れていた。
背広姿の男性で、駆け寄って声を掛けたら

「ゴイゴイ・・・ゴイゴイ・・・」

と呟いていた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年01月20日
カテゴリー:

爆笑体験談

今日の上司と後輩の会話のすれ違い具合が面白かったので。

上司「後輩、今日は外に食べに行ったのか」

後輩「はい、ローストビーフとチキンの定食食ってきました」


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2020年01月19日
カテゴリー:

おもしろ体験談

大した復讐でもないけど相手には大ダメージだったらしい
ゼミに昔同級生の男子が一人いたんだけどこいつが借りパク常習者
高い教科書とかゲームとか本とかとにかく返さない
それが三回にもなると話は広まり誰も貸さなくなった
ちなみに私は本盗られた
ある日図書館にいったら傘立てからそいつが

「今日はこれでいっか〜」

と言いながら高価そうな傘を取った

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2020年01月18日
カテゴリー:

感動体験談

大学生のころ、車に跳ねられたことがある。
十字路に差し掛かる歩道を友達と歩いていたら、がしゃーん!!という大きな音が。
交差点で車同士が出会い頭に激突したんだと、後で聞いた。

それで、はね飛ばされた一台が制御を失って、歩道(それも主に私)目掛けて突進してきてた。
ひかれる!と思った私は、なぜか逃げずに、自分から車にむかってジャンプ。
体を丸めるように背中から、やってくる車をむかえうった。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年01月17日
カテゴリー:

感動体験談

友人に座敷わらしみたいな人がいる。
一般的に座敷わらしって住みついた家に幸せをもたらすイメージだけど、彼女は自分に幸せを呼び込んでいくスタイルで、かつ幸運を彼女と行動を共にする人におすそ分けしていく。
幸せといっても大半はごくささやかなもので、例えば彼女と出かけると青信号ばかりだったり、激混みの中でも駐車場難民にならない。
いつも満席のカフェでたまたま人数分空きが出る。
旅行に行くとそれが顕著で、交通機関の接続が超スムーズで待ち時間がほぼない。
特に計画してないのに次のバスや電車が私達の到着に合わせて滑り込んでくるからすごい。
あと何故か彼女が店を利用すると後ろに行列ができる。
一番すごかったのが、彼女が病気をした時。
なんにも予兆なんてなかったのに、ある時ふらっと病院に行ったらガンだったらしい。でもステージ0だったから問題なく完治。
本当にすごい。
ラッキー体質な人って本当にいるんだってある意味衝撃だった。
 
コメントの数(5)│ コメントを書く
2020年01月16日
カテゴリー:

衝撃体験談

趣味で休日はTシャツたたむマシンとか、野菜果物が熟れてるか判別するスマホアプリとか、濾過してお茶を冷ます装置とか、くだらないもの作ってホームページにアップする発明おじさん的なことをやっていた
まあTシャツたたむマシンは手でたたんだ方が遥かに効率いいし、カメラアプリは精度悪く主婦の目の方が確実だし、お茶冷ます濾過装置はそもそも仕込む氷を最初からコップに入れればいいとか我ながらツッコミどころ満載だった
そんな中近所の小学生に

「かくれんぼ楽にする道具ない?」

って聞かれ思い立って発明することにした


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2020年01月15日
カテゴリー:

衝撃体験談

歴代の先輩方の体験談に比べたらショボいけど数年前の話
当時俺は高校生、姉は働きに出ている
限界集落みたいなところでバスは一日数本、最寄りのコンビニはチャリで30分というド田舎

ある日普通に帰宅したら一枚のメモが

「2つ隣の町まで買い物行ってる。帰宅は20時頃。
 ○○弁当屋の大盛り弁当買って帰るから待っててね。その間留守を頼む。父&母」

18時頃姉が車で帰宅。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2020年01月14日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

弟と、二十年以上のつきあいになる幼馴染なA子ちゃんの結婚が決まった
私は不在だったのだが、A子ちゃんがうちに来て、言った

「コレください」

母は答えた

「いいわよ。大事にしてね」


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年01月13日
カテゴリー:

衝撃体験談

今日病院で診察待ちしてたら隣の席に80代くらいの母親と50後半くらいの息子が座った。
どうも息子の付き添いで来たっぽかった。
この息子が「おめー反抗期の中坊かよ。」とツッコミたくなるほど

「ババア鞄持っとけよ!!」
「俺の!ゲーム!早く出せや!」
「さっさと飲み物買ってこいよ!!グズかよ!!」

などと、とにかく態度が悪い。
そのくせ看護師さんが問診を取りに来るとオドオドキョロキョロ。
直接話せないからか、看護師さんの質問には母親へ耳打ちで伝えて喋らせる。
自分は下を向いてだんまり。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年01月12日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

昇進して課長になって名刺が到着したので旦那に渡した
いそいそ財布にしまう旦那見てたら、なんと出会った時から今までの私の名刺を全部財布にしまってた
マネージャー時代から部署が変わったり苗字が変わったり会社が変わったりしたの全部含めて10枚くらい
組織編成で部の名称が変わっただけのものまでとっててくれた

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2020年01月11日
カテゴリー:

衝撃体験談

フライパンで思い出したわ。

新居を建てて義母を引き取り、同居を始めて2ヶ月ぐらい経った頃だったわ。
婆、晩御飯に私の・・・いえ、豚の角煮を作ろうとしたの。
圧力鍋に材料をセットして塊肉を茹でていた時に宅配便が来た時、
ピーって音が鳴って圧が掛かった所だったから
ほんの数分大丈夫と思って台所を離れちゃったのね。
で、玄関で荷物を受け取ってサインをしてたらギャンッッッ!!!って
(今でも耳が覚えてるわ。こんな音だったの)
大きな音が聞こえて、ビックリして戻ったら台所が修羅場だったわ。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2020年01月10日
カテゴリー:

衝撃体験談

部下の女の子が気持ち悪い男に粘着されてる
その男はとにかく女は叩くのが大好きだが、女体は大好き。
女は劣等種、何をやっても男の下位互換。
もし科学が発展して男も出産できるようになったら、いよいよ女は地球上の膿となり迫害されるだろうという思想がある。
女性が被害者であるニュースが流れると、●んで当然と喜び、女性が加害者だったらそれ見た事かと叩きまくる。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2020年01月09日
カテゴリー:

衝撃体験談

親はワイが物心つく前に離婚した。
その原因は、あんたマジですか?ってものだった。

きっかけはオカンの出産の時(赤子はワイ)。
出産時に出血が止まらず、ワイが退院してもオカンはそのまま入院だった。
オカンが入院中、当時6歳の長女と4歳の長男(ワイの姉と兄)と父親の世話は父親側のばあちゃんがやってた。
(オカン側のばあちゃんは入院してるオカンの世話で、双方の両親が分担してた)
で、父ばあちゃんは1日おきに実家に来て掃除やら料理やらをやってたらしいが、ある時ばあちゃんがいない時に父親は6歳姉に冷凍餃子を焼けと命じたそう。
ばあちゃんの見てただろ?女なんだからできるだろ?って。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年01月08日
カテゴリー:

衝撃体験談

(閲覧注意)

帰省した時に父が背中にコブができてめちゃくちゃ寝づらいって相談してきた
服を脱いでもらって確認したら肩甲骨の間の少し下あたりがぽこーんっと手のひらサイズに盛り上がってたのね
なんだこりゃって母と眺め回してたらコブの真ん中あたりに黒い鉛筆の芯っぽいのが刺さってんの
これが原因では?ってなってピンセットや五円玉を駆使してシャー芯抜き作業を開始した

5分くらいしてやっとシュポって鉛筆の芯が抜けたんだけどここからがやばかった

続きを見る


コメントの数(21)│ コメントを書く
2020年01月07日
カテゴリー:

衝撃体験談

身バレしそうだからフェイクあり。
友人と電車に乗った時、大騒ぎしている女の子(多分4、5歳ぐらい)がいた。
お母さんと思われる女性も

「静かにしなさい!」
「これ以上騒ぐと降ろすよ!」

って必死に叱ってたんだけど、

「やだぁー!まだ着かないのー?!」
「座りたいー!」

と騒ぐ騒ぐ。

続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2020年01月06日
カテゴリー:

衝撃体験談

義弟嫁と私のモラルが乖離しすぎてて怖い

私にはお気に入りの髪飾りがあって、いつもそれを使ってた
3月末、妊婦の義弟嫁の買い物を手伝うために二人ででかけた
色々買い物を終えて、私は両手に大荷物を抱えてショッピングモールから駐車場に移動してた
義弟嫁はその際手ぶら
移動中、義弟嫁が

「髪飾り外れて落ちそう、外して預かりましょうか?」

というので、両手がふさがってた私はお願いした

駐車場までの移動時間は五分となかったと思う

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2020年01月04日
カテゴリー:

感動体験談

私が乳児の頃に実母が病死。
小学校に上がる頃に父が再婚して、継母と義姉ができた
継母は優しい人で、愛想の欠片もない私を義姉同様に可愛がってくれた。
家に帰ると継母が出迎えてくれて、暖かいご飯を食べられるのが嬉しかった
義姉は年齢が近いせいか少し距離があったんだけど、意地悪してくることもなかったし、学校で忘れ物に気づいたら
何も言わずに貸してくれるような人だった
幼いながらに幸せだなぁと思っていたんだけど、ある頃に父の不倫が発覚
両親は離婚することになった


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2020年01月03日
カテゴリー:

衝撃体験談

同棲してた元カレに冷めた話。

元カレはちょっとした会社の役職者だったので接待などでちょくちょく飲みに行くことがあった。
ある時、元カレから以下のような愚痴兼相談をされた。

「同僚や部下が給料日前になると食事に誘ってくる。
 数人で食事に行き会計になると、皆そそくさとその場を離れ俺に全額払わせる。
 後から陰で、給料日前で金なかったからマジ助かったわー、あの人使えるよな(笑)などと言われているらしい」

と。
聞いてた私もさすがに腹が立って、もう同僚達に誘われても食事に行かない方がいい!と言った。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2020年01月02日
カテゴリー:

感動体験談

某電車に乗っていてスマホで詰め将棋見てたら隣の人もチラ見してるのがわかったけどそのまま考えてた
なんとか解けて満足してふと横の人がニコニコしてるに気付いたんだけど…
羽生名人だった
千駄ヶ谷についたらニヤリと笑って降りていかれたのだったが茫然としてサイン貰えば良かったようなお邪魔しなくて良かったような
 
コメントの数(7)│ コメントを書く
2020年01月01日
カテゴリー:

衝撃体験談

実母と店員の神経がわからなかった

昔、初任給で母の日に何を贈ろうか悩んでいたら、とあるチェーン店が新聞に「母の日スペシャルセット」みたいな感じのチラシを入れていた
スペシャルな商品+バッグ(3種類から選択)
母が

「あ、このバッグいいねえ」

と言ったので

「母の日はそれでいい?」

と聞いたら喜ばれ、チラシの予約票に記入、バッグは母が気に入った黒を選択して翌日店舗に行って予約完了


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ