月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2019年11月30日
 ・体験談:アパートの駐車場に車をとめたらキチに逆恨みされて死にそうになった。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月29日
 ・ 体験談:10数年前に妹が自身が原因の離婚で出戻ってきた [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月28日
 ・体験談:私はキーホルダーとかアクセサリーとかiPhoneケースを手作りするのが趣味 [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月27日
 ・体験談:俺と嫁は大学のサークルで出会った。 [感動] (3)-[ 感動体験談 ]
2019年11月26日
 ・体験談:でっかいブラがベランダに! [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
2019年11月25日
 ・体験談:素っ裸のままリビングに着替えを取りに来た嫁と遭遇した。 [ほのぼの] (10)-[ ほのぼの体験談 ]
2019年11月24日
 ・体験談:兄の婚約者がかつてないほどの不細工で心の中が修羅場。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月23日
 ・体験談:義妹が娘を蹴飛ばしても文句も言えないようなシスコンの旦那 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月22日
 ・体験談:弟嫁が不倫をして話し合いの場での弟がやばすぎた [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月21日
 ・体験談:私は生卵が食べられない。 [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月20日
 ・体験談:夫がまだ恋人だった頃、自宅に一通の封書が届いた。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月19日
 ・体験談:旦那は地方公務員で、私は在宅ワーク。 [衝撃] (17)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月18日
 ・体験談:職場の29歳女A。 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月17日
 ・体験談:先週、生まれて初めて自分の不注意で遅刻をした。 [おもしろ] (5)-[ おもしろ体験談 ]
2019年11月16日
 ・体験談:中学生になって息子が物をねだってくる様になった。 [おもしろ] (12)-[ おもしろ体験談 ]
2019年11月15日
 ・体験談:義兄がマタニティブルーになって、せっかく不妊治療して出来た自分の子供を堕ろしたい言った [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月14日
 ・体験談:「もういい加減にしてよ!」とブチ切れた。 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月13日
 ・体験談:俺とA子とは小学校からの付き合い [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月12日
 ・テキスト:魔王「四天王を増やして、百天王にしよう」側近「ええっ!?」 [おもしろ] (7)-[ おもしろテキスト ]
2019年11月11日
 ・体験談:10代後半〜20歳になる直前まで援交で生きてきたこと [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月10日
 ・体験談:知人Aはイケメンで学歴も年収も高い欠点のない男 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月09日
 ・体験談:弟がガチのバカで離婚騒動が巻き起こってる [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月08日
 ・体験談:痴漢未遂した女と結婚した [感動] (8)-[ 感動体験談 ]
2019年11月07日
 ・体験談:今と同じ時期の、真冬にしては妙に生温かい雨上がりの夜のこと。 [感動] (6)-[ 感動体験談 ]
2019年11月06日
 ・体験談:小学校〜高校まで一緒だった友人A子。 [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2019年11月05日
 ・体験談:うちの上司が年末ジャンボでちょっとした額を当てたらしい。 [ほのぼの] (4)-[ ほのぼの体験談 ]
2019年11月04日
 ・体験談:諸事情で私の母が仏壇を継いで、その一軒家に引っ越しした。 [感動] (12)-[ 感動体験談 ]
2019年11月03日
 ・体験談:嫁実家にいた嫁妹が、義親の病死で、ウチに同居。 [感動] (10)-[ 感動体験談 ]
2019年11月02日
 ・体験談:2年ほど前、うちの後輩がやらかしてしまった。 [おもしろ] (8)-[ おもしろ体験談 ]
2019年11月01日
 ・体験談:女の嫉妬は怖いと言うけど、男の嫉妬も怖いという話。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]

2019年11月30日
カテゴリー:

衝撃体験談

アパートの駐車場に車をとめたらキチに逆恨みされて死にそうになった。

高校を出てすぐ地元から遠く離れた地方に就職して、駐車場つきのアパートを借りて一人暮らしをはじめた。その地方は通勤手段が車しかない地域だった。
未成年だったから親に保証人になってもらって、貯金もないから三か月間は親が家賃を負担してくれる約束になっていた。
免許をとったばかりだったから車には若葉マークがついていた。
車は父のお下がり。
駐車場はアパートの前にある専用だった。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年11月29日
カテゴリー:

衝撃体験談

10数年前に妹が自身が原因の離婚で出戻ってきたんだが、その時、当時小学生だった甥と姪は父親が引き取った。
妹は甥姪にかなり激しく憎まれたようで、以降誕生日やクリスマス、正月などに
何を贈っても開封もせずに送り返されてきた。
が、年を重ねて甥姪も成人し、少しずつ母親(妹)に会いにくることが増えていた。
最初こそ喜んでいたものの、徐々にその理由がはっきりしてきた。
要するにお金の無心。
妹は負い目があるので断れなかった。
徐々にiPhoneやブランドバッグなどをねだるようになり、車をねだられた時にやっと拒絶したら、会いに来なくなった。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年11月28日
カテゴリー:

衝撃体験談

私はキーホルダーとかアクセサリーとかiPhoneケースを手作りするのが趣味なんだけど、作るのが好きで、売るのとか利益にはあんまり興味ないから
作るだけ作ってあとは友達にあげてた。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2019年11月27日
カテゴリー:

感動体験談

俺と嫁は大学のサークルで出会った。
嫁が俺の一つ下の後輩。
なんか本来の目的を外れて遊ぶのがメインのようなサークルで、メンバーでいろんなことして遊んでた。
で、俺が三年の時のとある夏の週末に、あるバンドが好きな俺と嫁を含む男女8人で、朝9時から夜10時ごろまでいろんなバンドが入れ替わりで出演するライブを観に行った。
お目当てのバンドの出番は午前11時からで、ステージは盛り上がったし昼間から酒も入って
俺たち全員騒ぎまくったんだけど、俺はバンドの出番が終わったあたりから記憶がなくて、気がついたら自分の部屋の床の上でひっくり返っていた。


続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2019年11月26日
カテゴリー:

感動体験談

でっかいブラがベランダに!→結婚
俺、洗濯物干そうとする
何か落ちてるなーと思ったらスッゲーでかいブラ
!??!?とパニックになってたらインターホン
すみません、妹の下着落ちてませんでした…?と聞く女性の後ろで真っ赤になりながら隠れてる女の子
その女の子が嫁。
大学生のお姉さんのうちに泊まりで遊びにきて、ブラ干そうとして落としたそうだ。
え、ブラ?この子小学生じゃん?と思ってたら背の低い中3だってさ。
おれ二度びっくりだよ。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年11月25日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

仕事から帰ったら、風呂上がりに素っ裸のままリビングに着替えを取りに来た嫁と遭遇した。

「サービスショット!」

と言いながら一瞬ポーズをとる嫁。
アラフィフ寸前のアラフォーだけど、子供の前でもお茶目なところを見せる嫁が可愛い。
 
コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年11月24日
カテゴリー:

衝撃体験談

兄の婚約者がかつてないほどの不細工で心の中が修羅場。
兄は昔から異質なもの、奇妙なものが好きだった(寄生虫とか深海魚とか)それらがすごく美しく見えていたようで、沖縄の熱帯魚とか一般受けする魚や宝石などは見るのも嫌なくらいに嫌悪していた。
5歳違いの上異性から余り遊んだり関わることも無くお互いそのまま大人になった。
先月兄が親に合わせたい人がいると言い出して何故か同居の私も出席することに。兄が予約した料亭だったのでタダ飯ウマーくらいしか考えてなかった。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2019年11月23日
カテゴリー:

衝撃体験談

やっと離婚成立。

結婚12年目、できれば娘が大学生になるまでと思ってたけど
義妹が娘を蹴飛ばしても文句も言えないようなシスコンの旦那には
ほとほと愛想が尽きた。
早朝だろうか夜中だろうが夫婦喧嘩の度にうちに来る義妹、もう30も半ばで何やってんのと思うし、来る度にうちの生活ペースを乱されて
私だって仕事してんのに、もうほんと勘弁してほしい。
義妹の旦那さんが謝って迎えにくるまで出ていきやしない。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年11月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

先週土曜日の話
弟嫁が不倫をして話し合いの場での弟がやばすぎた

うちは両親が共に亡くなっているので自分が弟側で出席
私、弟、弟嫁、弟嫁両親、間男、間男両親、弁護士で話し合い
慰謝料の話になり弟嫁側は一括で支払う事になったのだが、間男側が文句を言い出して減額要求

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2019年11月21日
カテゴリー:

衝撃体験談

私は生卵が食べられない。
半熟もダメ。
これはアレルギーじゃなくて嗜好の問題で、しっかり火を通してある卵は平気。
むしろ好き。
飲食店の卵料理は半熟になってることが多いので、食べないことにしてる。
でも「オムライス専門店」のような所に行かなければ、卵料理以外のメニューがあるので、外食に問題はない。
友人や同僚など、一緒に食事をする仲の人には、生卵は食べられないことを伝えてある。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年11月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

夫がまだ恋人だった頃、自宅に一通の封書が届いた。
住所がなく私への宛名だけ書かれており切手もなく、明らかに直接ポストに投函されたもの。

便箋には癖を隠して書いてるのが丸わかりな字体で

○○さん(夫の名)は不誠実な男です。
付き合いは止めたほうがいい。
傷つくのはあなたです。

・・・と言うようなことが書かれていた。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年11月19日
カテゴリー:

衝撃体験談

昨日あったばかりの修羅場を書き込みます。

旦那は地方公務員で、私は在宅ワーク。
昨日、旦那が友人を連れて帰りたいと言うので(食事は済ませてくると言ってた)
お酒と軽いおつまみを用意して客人を迎えた。
来たのはひとりは確かに見たことのある旦那の同僚、しかしもう一人は
30代後半の旦那の友人としては少し老けている。
ともあれ、酒の用意をしようとしたら奥さんも座れと初老(以下A)に言われた.
上から目線に少しイラつきながらもそこに座る。
すると開口一番、

「○くん(旦那)と離婚するか、もしくは精神病院へ行け」

だと。


続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
2019年11月18日
カテゴリー:

衝撃体験談

職場の29歳女A。
職場の上司・同僚・バイト、出入り業者の全てから嫌われていて、全員がAのことをキチ○イだと思っている。

旅行のお土産を買ってきたので、よかったらどうぞとAにも勧めた。

A「私、甘いもの食べれないんで」

私「あ〜、そんなんですね。でも、そんなに甘くないのでよかったら」

A「体質的に合わないので! 普段から食べないから、たまに食べると気持ち悪くなったり、めまいがしたりするので」

そんな体質の人もいるかもしれないと思い、その時はそのままにした。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年11月17日
カテゴリー:

おもしろ体験談

先週、生まれて初めて自分の不注意で遅刻をした。
いつもスマホのアラームをかけてるんだけど、充電器の差し込みが甘くてうまく充電されず、夜中に充電が切れたらしい。
起きた時点で始業1時間は過ぎてた。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2019年11月16日
カテゴリー:

おもしろ体験談

家庭内の些細な事だけど

夫婦と中学生の息子の三人暮らしなんだけど、中学生になって息子が物をねだってくる様になった。
みんな持ってるから携帯電話が欲しいとか、テストでいい点取ったら部屋にテレビが欲しいとか、まあよくある感じ。
最近は友達の家でSwitchを遊んだらしく、もう3DSではダメなんだそうだ。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2019年11月15日
カテゴリー:

衝撃体験談

義兄がマタニティブルーになって、せっかく不妊治療して出来た自分の子供を堕ろしたい言ったときの義母の狂乱は今でも恐ろしい

その日は夕食時に義実家に

「とにかく来てくれ」

と連絡があった
この時点で義父の様子はおかしく、説明を求めても

「あまり時間が取れない、目を離せない、下手なことが言えない、刺激したくない、とにかく来てくれ」

としか言わなかった

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2019年11月14日
カテゴリー:

衝撃体験談

お盆で夫の実家に集まった時、義兄の嫁さんが

「もういい加減にしてよ!」

とブチ切れた。

結婚直後にうまずめじゃないのか、女の子を産んだら男も産めない役立たず、夫実家の家事をやらされて、家事もろくにできない穀潰し、他にも容姿、性格、学歴、行動、ありとあらゆるものに難癖つけられて、いびられてて、その日も陰で言われたらしい。

「あなただってやられてるでしょ?この持ち寄りの赤飯だってケチつけられたでしょ?」

って私も聞かれたけど、私はこの三年全くそんな経験はなく、赤飯もとても喜んでもらった。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年11月13日
カテゴリー:

衝撃体験談

俺とA子とは小学校からの付き合い
A子はソフト少年団の控えピッチャー(正規の守備位置はサード)で
俺が控えキャッチャー(正規の守備位置はレフト)という関係
4番エースの主ピッチャーに追い付き追い越せと、少年団の無い日もA子の練習に付き合ってた
少年団の付き合いなのでA子両親と顔を会わせる機会も多く、その時はごく普通に仲のいい夫婦だと思ってた
A子は六年生になっても正規守備位置のレギュラーが精一杯と才能に恵まれなかったけど
この縁で中学になってもA子と腐れ縁のままで、卒業するときになんとなくカップルになった
社会人になってすぐの頃、結婚しようかな?という話になったのだが・・・


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2019年11月12日
カテゴリー:

おもしろテキスト

魔王「四天王を増やして、百天王にしよう」側近「ええっ!?」

側近「はっ、あの四人はいずれも魔王様によって」

側近「彼らを象徴する“二文字”と」

側近「自ら下級魔族に命令を与えられる“王”の称号が与えられております」


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年11月11日
カテゴリー:

衝撃体験談

10代後半〜20歳になる直前まで援交で生きてきたこと

小学高学年のときに母の不貞で両親離婚
父に引き取られたんだけど父が猛毒中の猛毒で(母が不貞したのも父から逃げたかったかららしい)
部活は許さん学校終わったら店(自営)手伝え中学出たら働け

勿論肉体的精神的暴力等あり色々重なって成績ズタボロだった
後に担任と学年主任が家庭訪問し父を説得して進学を許してもらえて
何とか上がった高校はほぼヤンキーかオタクかしかクラスにいなくて1クラスに1人は留年生のいる底辺校
そこでも最下層の成績だしヤンキーでもオタクでもないただの根暗な私はヤンキーにタゲられ
金が用意出来ないなら体売れと無理矢理ウリをさせられ処女を失うハメに
それで多分何かが切れたのかもしれない


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2019年11月10日
カテゴリー:

衝撃体験談

知人Aはイケメンで学歴も年収も高い欠点のない男で、高校時代はバスケ部のキャプテンだったしモテモテだった。
Aに見合ったハイクラスな彼女もいた。
こういう奴は一生順風満帆で生きていくんだろうと思っていたが、高校の彼女と別れてからさっぱり彼女ができなかった。
えり好みしてるんだろうとか、本当は同性愛なんじゃないかとか、前カノが忘れられないんだろうとか色々言われてたが、本人はニガワライするだけだった。
そんなAに彼女ができた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年11月09日
カテゴリー:

衝撃体験談

弟がガチのバカで離婚騒動が巻き起こってる

きっかけは弟夫婦に子供ができてお嫁さん(以下義妹)がつわりで体調を崩したあたりから
産前休暇よりだいぶ前だし有給使い切っても足りないというので会社の配慮で休業にしてもらい手当てをもらうことにした
義妹のもらえる手当はだいたい給与の半分ちょいくらいの金額なんだけど、まずそれでお前の勝手で収入が下がったと文句を言う


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年11月08日
カテゴリー:

感動体験談

痴漢未遂した女と結婚した
童貞で仕事もうまくいかなくて友達もいないからやけっぱちになって女に襲いかかろうと思った。
結果、俺は女の子に軽く投げ飛ばされ失敗。
軽くお説教されたあと、女の子に

「念のため連絡先交換します。二度とこんなことしないように。」

通報されるかと思ったけど、されなかった。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年11月07日
カテゴリー:

感動体験談

今と同じ時期の、真冬にしては妙に生温かい雨上がりの夜のこと。
珍しく残業して22時過ぎに帰宅して、アパートの一階一番手前の俺の部屋の玄関のドアを開けようとしたら、奥の方でガラスの割れる音がして何事かと思って奥を見た。
そうしたらしばらくして一番奥の部屋のドアが勢いよく開いて、中から素っ裸の女性が飛び出してきた。
それが嫁。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2019年11月06日
カテゴリー:

衝撃体験談

小学校〜高校まで一緒だった友人A子。
特に高校時代は部活も一緒で仲が良かった。
高卒後、A子は就職し、私は県外に進学。
生活がまるっきり変わってしまったから高卒後は滅多に会えなかったけど
卒業するときにA子の方から

「成人式は一緒に行こうね」

って言われてて

「うん、一緒に行こうね」

って返事。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2019年11月05日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

うちの上司が年末ジャンボでちょっとした額を当てたらしい。
会社でお昼時間に丸福と描かれたポチ袋に500円玉を入れて、

「美味しいコーヒーでも飲んで」

と社員に配ってた。
福のおすそ分けだそうだ。
そこに部長が通りかかって事情を知る。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2019年11月04日
カテゴリー:

感動体験談

母方の祖父母が亡くなり、諸事情で私の母が仏壇を継いで、その一軒家に引っ越しした。
仏壇があるので、毎年お中元やお歳暮が送られてくるのだが、誰それが送ってくれたかを書きとめる手伝いをしていた時
見慣れない苗字Aがあるのに気付き、親戚だとしても聞いた事ないし誰だろう?と母親に聞いてみた。
するとAは祖父の代からの付き合いだそうで、なんでも戦後、家も財産も焼かれ途方に暮れたA一家が親戚を頼りに村へ来たものの
親戚から

「うちもそれどころじゃない」

と断られ、乳飲み子と幼子連れて途方に暮れていたとか。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2019年11月03日
カテゴリー:

感動体験談

開始当時の状況。(後で書くが今は違う)
俺29。一人っ子、両親死別。
嫁29。2人姉妹、両親死別。
嫁妹27、小梨バツイチ、不妊でイビラレまくって離婚。

嫁実家にいた嫁妹が、義親の病死で、ウチに同居。
元々姉妹仲は良く、泊まることも多く、嫁妹離婚の際に同居しそうになったのを阻止していた。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年11月02日
カテゴリー:

おもしろ体験談

2年ほど前、うちの後輩がやらかしてしまった。
ある日後輩が真っ青になって私のところに飛んできた。
なんでも、取引先である女性の娘さんが来社した時

「母が亡くなりました。これから葬式です」

と言ったらしい。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年11月01日
カテゴリー:

衝撃体験談

女の嫉妬は怖いと言うけど、男の嫉妬も怖いという話。
私は8年前に旦那と出会った。
私はスーパーマーケット正社員の2年目で、旦那はそこに副店長として赴任してきた。
旦那は年齢にしては昇進が早く、仕事がよくできる。
しかし低身長で痩せ型、びっくりする程まじめ。
恋人にするにはつまらないタイプだったと思う。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ