月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2019年07月31日
 ・体験談:寝ている嫁の髪の毛を無造作に切りまくってやった [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月30日
 ・体験談:人を犯罪者と決めつけやがって。 [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
2019年07月29日
 ・体験談:うちのお袋はガサツで大雑把 [感動] (6)-[ 感動体験談 ]
2019年07月28日
 ・体験談:前の賃貸マンションに住んでいた時、玄関先でお隣の奥さんに泣かれたのが修羅場 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月27日
 ・体験談:ネトゲで仲良くなった人がいる [感動] (5)-[ 感動体験談 ]
2019年07月26日
 ・体験談:後輩社員のうち、どちらを昇進させて俺の部下にするって話になってた [おもしろ] (13)-[ おもしろ体験談 ]
2019年07月25日
 ・体験談:同じ職場の上司(既婚)を好きになってしまった。 [おもしろ] (14)-[ おもしろ体験談 ]
2019年07月24日
 ・体験談:家まで歩き、中に入ろうとすると鍵が掛かっていた。 [エロ] (12)-[ エッチな体験談 ]
2019年07月23日
 ・体験談:コミケきっかけで結婚した [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
2019年07月22日
 ・体験談:とっても仲の良かった、超有能な派遣さんが辞めた。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月21日
 ・体験談:中学で同じクラスにいたA子は、おばあさんと二人暮らししていた [おもしろ] (12)-[ おもしろ体験談 ]
2019年07月20日
 ・体験談:許嫁と来年1月に入籍する [おもしろ] (10)-[ おもしろ体験談 ]
2019年07月19日
 ・体験談:飲み会を断ると「付き合いが悪い」「コミュ障」と言われる風潮 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月18日
 ・体験談:再構築したが3年と4ヶ月後にまた同じ相手と浮気。 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月17日
 ・体験談:俺、とある店舗の販売員二年生。 [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
2019年07月16日
 ・体験談:私は掃除が物凄く苦手。 [感動] (11)-[ 感動体験談 ]
2019年07月15日
 ・体験談:仕事上で付き合いのあるAさんの話 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月14日
 ・体験談:祖父が93歳で亡くなった [感動] (9)-[ 感動体験談 ]
2019年07月13日
 ・体験談:嫁共に中学教師だったんだ。 [ほのぼの] (9)-[ ほのぼの体験談 ]
2019年07月12日
 ・体験談:俺の母親は、同居嫁の経験からか息子夫婦との同居なんか御免被る!って人 [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月11日
 ・体験談:ひき逃げのニュースが毎日流れてるけど、俺も5年くらい前にひき逃げされた。 [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
2019年07月10日
 ・体験談:5年前に父親が不倫して離婚した、現在19歳の娘です [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月09日
 ・体験談:私はモサいデブ喪女 [感動] (9)-[ 感動体験談 ]
2019年07月08日
 ・体験談:朝、通勤途中にたまたま駅の切符売り場でチャージした。 [ほのぼの] (10)-[ ほのぼの体験談 ]
2019年07月07日
 ・体験談:当時付き合ってた彼女に言い寄る男がいた [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月06日
 ・体験談:私は当時、地元から離れた大学のユースホステル同好会に所属しておりました。 [ほのぼの] (8)-[ ほのぼの体験談 ]
2019年07月05日
 ・体験談:私の母は小学生の時に病死。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2019年07月04日
 ・体験談:下の息子の夏休みの自由研究 [おもしろ] (8)-[ おもしろ体験談 ]
2019年07月03日
 ・体験談:今朝指を怪我したらしい夫 [ほのぼの] (8)-[ ほのぼの体験談 ]
2019年07月02日
 ・体験談:うちの義兄は大学でロシア文学を専攻して、ロシアにも2年ほど留学していた時期がある [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
2019年07月01日
 ・体験談:5年くらい前の話。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]

2019年07月31日
カテゴリー:

衝撃体験談

寝ている嫁の髪の毛を無造作に切りまくってやった
もちろん離婚するの覚悟でね。
DVで訴えられても受けて立つつもりでもいた

事の発端はもちろん嫁の浮気
突然レスになって3ヶ月続いた
流石に浮気を疑って俺なりに伝手をあたって調査した結果
真っ黒だった

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年07月30日
カテゴリー:

おもしろ体験談

人を犯罪者と決めつけやがって。

昨日、中学の頃からつるんでる友人(Aとする)が事故に遭ったと連絡があって病院に行ったんよ。
Aは命に別状はなかったけど3日ほど入院することになって、問題はAの娘。
Aの家は父子家庭で、娘はまだ6歳(年長組)
3日間留守番はさすがに無理ということで、ワイが預かることになった。
ワイとAは20年近くつるんでる仲で、Aの家で飯食う事もあるし
娘もワイにふざけてドロップキックかます位にはなついてたんよ

で、昨夜。
Aの下着やらの着替えを運んだり、入院手続きやらしてから
Aの娘を連れて家に帰ってきた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年07月29日
カテゴリー:

感動体験談

うちのお袋はガサツで大雑把
わりと几帳面な嫁は口には出さないけど、そんなお袋をちょっと苦手に思ってる様子だった
3年前に娘が生まれた時、運悪く俺の仕事が忙しくて
家事や育児で協力できず、嫁に申し訳ないと思ってたある日、俺が出勤した後に、お袋がアポなしで凸してきた

んで、娘を抱いて開口一番

「孫はいただいた!とっとと化粧してミルクと
 おしめのありかを教えてどっか行って来い!」

って、嫁に封筒渡して追い出した

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2019年07月28日
カテゴリー:

衝撃体験談

前の賃貸マンションに住んでいた時、玄関先でお隣の奥さんに泣かれたのが修羅場
当時の俺は独身のギリギリ20代男。
近所付き合いはまったくしてなかった。
隣の奥さんはたまに挨拶するので顔だけ知ってた。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年07月27日
カテゴリー:

感動体験談

ネトゲで仲良くなった人がいる
恋愛とかではなく男同士の話ができるいいやつ
通話NGなのでチャットのみ(これは珍しい話じゃない)
顔も見たことがないのにおかしな話だけど心底信頼して
結構個人情報漏らしたし、家族にも言えないような悩みも打ち明けた

あるとき会社の上司に殴られて怪我して被害届出したら懲戒解雇になった
上司にはおとがめなし
こちらにはICレコーダーもあるのに一蹴された

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2019年07月26日
カテゴリー:

おもしろ体験談

30歳の二人の後輩社員のうち、どちらを昇進させて俺の部下にするって話になってたんだが
候補の1人は女で、なんちゅーか、独特の世界観を持ってるし、立場関係なく、間違ってると思ったことはストレートにぶつける
かといって意固地なわけではなく、理由がわかればすんなり納得する
自分は間違ってないと思うと、口ではハイ、ハイ、といいながらテコでも謝らないところがある
コミュ障

もう一人の候補は男で、女の真逆というか、日和見主義なところがある
促されると意見を言うが、自分からは上の立場の人間に意見は言わない
そのかわり細かく仕事内容の確認はしてくる
甘え上手なタイプでコミュ力はある


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2019年07月25日
カテゴリー:

おもしろ体験談

同じ職場の上司(既婚)を好きになってしまった。
プロジェクトのメンバーだったので、仲良くしていくうちに専業主婦なのに家事放置、朝帰りの嫁とは上手くいっていないことが分かった。

ある日、体調を壊して休んだ上司に書類を届けるために家に行った。
家の中を見て絶句
リビングは食べカス、布団にはカビ、夏なのにこたつ、台所には残飯、ペットの糞尿…
繁忙期になると帰りが深夜なので家事はできないのと、嫁がそのまま遊びに出てしまう。
嫁と言葉を交わしてない。
夜も片手で数えるくらい(笑)と廊下で寝ていた上司は言った。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2019年07月24日
カテゴリー:

エッチな体験談

高校生の時、部活でバスケの試合をしている途中に気分が悪くなった俺は熱中症の可能性があると家族に伝えていた予定よりも大分早く帰宅する事になった。
※本来は打ち上げがあるので夕食過ぎると伝えていた。
顧問に車で自宅周辺まで送って貰いふらふらの状態で家まで歩き、中に入ろうとすると鍵が掛かっていた。
両親は共に仕事だが、学校がある時以外は部屋に籠もりゲームをしている筈の妹も出掛けているみたいで、近所のコンビニですら面倒臭がる妹が出掛けるなんて珍しいなと何故か不在だと決めつけた俺は、家のスペアキーを紛失していた為に配管から二階へ上がり窓から侵入した。
(一応前提として田舎寄りの地域なので基本的に鍵は開けっ放しで、全員が外出するときのみ施錠される認識が我が家にはある)


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2019年07月23日
カテゴリー:

感動体験談

コミケきっかけで結婚した
もともと同じ会社の同僚だったけど部署が違っていてお互い顔を知ってる程度

ある年の夏コミに嫁さんと同じ部署の女の子Aさんがコス参加するというので一緒に行った
Aさんはヲタ同士なのもあって元から仲良くてレイヤーなのも知ってた
で、ビッグサイト行ったら嫁がなぜかいた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年07月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

とっても仲の良かった、超有能な派遣さんが辞めた。
契約更新せずに派遣元も辞めて転職した。

うちに入った経緯は、最初に入った会社がブラックで色んな仕事を押し付けられた挙句残業続きで体調崩す
→休養後に再復帰しようにもブランクがあるからとりあえずバイト派遣契約社員なんでも良いからと応募してたまたまうちで採用になったという感じ。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年07月21日
カテゴリー:

おもしろ体験談

20年くらい前
中学で同じクラスにいたA子は、おばあさんと二人暮らししていた
ところが、中3の夏休みが明けたら登校しなくなり、おばあさんも家からいなくなったらしい
先生たちが遠方のご両親に確認しても

「大丈夫です。気にしないでください」

としか返事がなかったらしい

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2019年07月20日
カテゴリー:

おもしろ体験談

許嫁と来年1月に入籍する

スペック
俺(ピザ):33才 0.1t超のピザデブ
許嫁:23才 歯科助手

俺が糞ガキの頃に親父同士が結婚させる宣言
酔っ払いの戯言と済ましてたけど、数日後に何か知らん式した
つい最近まで、そんな事忘れてたが親父が年末に癌で死んだ

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年07月19日
カテゴリー:

衝撃体験談

酒飲めないことを理由に飲み会を断ると「付き合いが悪い」「コミュ障」と言われる風潮
一滴も酒が飲めないのに、飲み放題や割り勘で高い金を払わされ、誰かがゲロったら率先して掃除を任され、挙げ句ハンドルキーパー
そして肝心の世話してやった酔っぱらいは世話をされた記憶がなく、かといってそこら辺に捨て置いたら

「同じ女なのに酷い!」

と私がせめられる

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年07月18日
カテゴリー:

衝撃体験談

夫が浮気。
再構築したが3年と4ヶ月後にまた同じ相手と浮気。
「浮気を知ってから3年過ぎたら訴えられないんだぞ」とネットで聞きかじった知識で夫は得意げだった。
だから「不貞行為により生じた精神的苦痛」「婚姻関係が破綻したことで生じた精神的苦痛」「名誉毀損」「貯金の使い込み」等々で訴えた。
弁護士の先生から「3年4ヶ月前に不貞相手の存在だけ知っており、名前や住所が把握できない場合には事実上慰謝料請求が不可能なため、時効期間のカウントは開始されていない。あくまで名前や住所を知ってから3年」と教えてもらい、時効が成立していないと知ったので改めて不貞でも訴えた。
夫も不倫相手も時効が成立していると思いこんで勝ち誇っていたから、自分からペラペラしゃべってくれて証拠は充分だった。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2019年07月17日
カテゴリー:

感動体験談

俺、とある店舗の販売員二年生。
個人売り上げが中々伸びなくて、同期の中にはめちゃくちゃ売ってるやつもいて、焦りもあってか下痢をするようになった。
精神的に疲れたのもあって、六月半ばに連休を取って実家に帰ると、ちょうど遊びに来ていた兄夫婦がいた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年07月16日
カテゴリー:

感動体験談

私は掃除が物凄く苦手。
というかやり方を知らないんだと思う。
物によって変わる手入れの方法とか。
こう片付ければ次使いやすいとかそういう事が考えられない。

子供の頃から叱られる理由ナンバー1も「片付けなさい!」
結婚後も旦那が私よりだらしないこともあって改善することなく汚部屋。
汚いのは嫌だと思っても何をどうしていいかわからないし。ってな感じで。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年07月15日
カテゴリー:

衝撃体験談

仕事上で付き合いのあるAさんの話

Aさんが信号無視の車にはねられた
勢いよく吹っ飛んだが幸い打ち身程度で済んだ(一緒にいた人はAさん死んだと思ったらしい)
轢いた車は逃走したが慌てたのか先の電柱に衝突
一家4人が乗ってたが子供二人は車外に投げ出され死亡、運転してた夫婦は障害が残るほどのケガを負った
Aさんは犯人側の事情を警察から聞き謝罪も賠償もいらないので淡々と事件を処理してくれと懇願
先方は警察を通して弁護士が何度も接見の依頼をするがAさん全部拒否


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年07月14日
カテゴリー:

感動体験談

祖父が93歳で亡くなった

母が祖父の入った棺に巾着袋を入れていた
何が入っているのかと母に聞いたら、祖父が生前棺に入れて欲しいと言われたものなのだと言う
ただ、絶対中は見ないでくれと言われたらしい
すごく気になった

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年07月13日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

嫁共に中学教師だったんだ。
簡単なスペックは

俺男 当時若手体育教師(パンチパーマ)
嫁子 小柄で可愛らしい当時2年目の英語教師
A   当時の教え子 家庭に問題あり。悪○キ(途中まで)
B   Aの幼馴染。才色兼備で文武両道。学校のアイドルだった

嫁子が初担任を受け持ったクラス(中1)にAがいたんだけど、当時荒れた中学の割にはその学年だけ平和だった(実際はAが小学校から○メてた)

で、平和な一年が経過し、Aが2年になる頃Aが急にグ○だして・・・・

そしたら、周りの生徒達もグレ出すんだ。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年07月12日
カテゴリー:

衝撃体験談

俺39歳会社員、嫁38歳パート、結婚11年、子梨。
前置きが長くなるが聞いてくれ。

俺の母親は、同居嫁の経験からか息子夫婦との同居なんか御免被る!って人で
自分のことを自分でできなくなったら施設に入ると言っている。
その時の為に蓄えてはおくから心配するなとは言われているが、10年前に兄貴と妹と3人で相談して
毎月2万円ずつ介護貯金と称してそれぞれが貯めておくことにした。
母親に何かあって、もし母の預金で足りない事態になったら
そこから3人平等に援助しようってことで。
その話が決まった時、自分の小遣いから貯めて行くからと嫁には話してあった。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年07月11日
カテゴリー:

感動体験談

ひき逃げのニュースが毎日流れてるけど、俺も5年くらい前にひき逃げされた。
終電で帰って来てママチャリで家に帰ってる時に、車道と歩道の間にある自転車専用レーンを走ってたら、見事に後ろからぶつけられた。
衝撃で手がハンドルから離れてさ、ぽーんって体飛んで、真後ろのぶつかってきた車のボンネットに乗っかったんだよ。
痛みとか全然なくて、うわーこれ映画みてぇとか思ってたら車がいきなり発車して、歩道と車道を分ける柵っていうの?あれと車に足挟まれて大声で叫んだ。
運転手がそれにビビったのかバックしたら、その反動で体がまたぽーんって飛んで歩道に植えてある生垣みたいなやつの上に乗った。
車はそのまま逃げた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年07月10日
カテゴリー:

衝撃体験談

5年前に父親が不倫して離婚した、現在19歳の娘です
母親に引き取られました

ざっくりですが、
・母親が「慰謝料も養育費も無しで離婚した、生活が苦しいから働け」と言うので中卒で働き出した
・中卒はまずいと思って去年から定時制に通っている
・面会も連絡をとることも許されなかった父親と偶然再会した
・実は財産分与も慰謝料も養育費も父親はきっちり払っていた
・私は進学していないのに、一般的な高校、大学入学のタイミングで父親に臨時のお金を請求して受け取っていた

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2019年07月09日
カテゴリー:

感動体験談

私はモサいデブ喪女
だけど痩せたくて夜にアパートから1kmの範囲を散歩とランニング、自転車で3周の合計3kmまわるのが日課
その日も散歩とランニングして、汗かいたのでアパートの部屋で汗拭いて水飲んで、よし自転車でラスト頑張るかと駐輪場行ったら暴行現場に遭遇した
白っぽい服着た女の子を、2人の人(デブと、もうひとつは鍛えてそうなの)が襲ってる
その近くで細いのがボソボソ喋りながら撮影?実況?してる
(ヤバイこれあかんヤツや!はよ助けな!)
と思ったが普通に特攻しても返り討ちに合うのは目に見えてる


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年07月08日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

朝、通勤途中にたまたま駅の切符売り場でチャージした。
丁度隣が金髪美女の外国の人で、使い方が分からないのか、頭の上に?マークが浮かんでそうな顔をしていた。
混雑する駅だったし、その次のおじさんとかは舌打ちとかして売り場を移動するももの、助ける人はいなかったから、思わず声をかけた。

自分「エクスキューズミー!大丈夫ですか?」(人生初の英語)

美女「助けて。定期買いたい。」

この時点で片言の日本語だったから、自分も単語を区切るようにして話を聞くと、
今の定期券と通勤の範囲が変わるから、更新したいけれどやり方が分からないとのこと。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年07月07日
カテゴリー:

衝撃体験談

当時付き合ってた彼女に言い寄る男がいた
俺の前だろうが関係無しに彼女を口説こうとしたり、時には俺に

「お前は彼女に相応しくない!」

とか言ってきたりした
彼女は

「相手にしてないから」

って言ってたから信用してたんだが、ある時そんな彼女から

「ほだされて一線越えてしまった。彼のことが好きになってしまった」

と言われた

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年07月06日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

私→地元から離れた大学1年、ユースホステル同好会のメンバー。
妻→大学地域の高校を出て、市役所に勤める社会人なれ1年生。
兄A→私の一番目の兄。地元から2つ離れた県で働く自動車整備士。
兄B→私の二番目の兄。大学地域の隣県(車で1時間程度)の美容室に勤める美容師見習い。

私は当時、地元から離れた大学のユースホステル同好会に所属しておりました。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年07月05日
カテゴリー:

衝撃体験談

私の母は小学生の時に病死。
そして高校生の時に、父が再婚した。
再婚相手には私より2つ年下の女の子がいて
私に義妹が出来たわけだけど、義妹とは特に喧嘩もせず
かと言って仲が良かったわけでもなかった。
お互い名前(+ちゃん)で呼び合う同居人って感じ。
新しい母に対しては、もう高校生だったから別段反抗することもなく
言葉は悪いけど家政婦さんが一緒に暮らしてると言う感じだった。
「おかあさん」と呼びはしたけど、おかあさんと言う感覚は正直なかった。
大学では家を出て県外に進学し、就職して以降は独身寮生活だったので
新しい家族と一緒に暮らしたのは実質2年ちょっと。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年07月04日
カテゴリー:

おもしろ体験談

下の息子の夏休みの自由研究

SNSでアカウントを4つ作成
・本人そのまんまのプロフィール(男子中学生、文系部活、趣味はゲームと将棋)
・上記を性別部分だけ「女子中学生」に変えたプロフィール
・おっさんのプロフィール(モデルは父親の俺。会社員、趣味はネット)
・主婦のプロフィール(モデルなし。専業主婦)

基本はバズったツイートをRTするか、天気、テレビの話題などあたりさわりないもの。内容は4つともほぼ同じ


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年07月03日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

今朝指を怪我したらしい夫
絆創膏を貼ってから出勤しようとしたそうなのだけど、大人用のものが切れていたので代わりに子供用のを貼って行ったそうだ
(夫は今週は未明出勤で昼過ぎ帰宅のシフトなので私と子は寝てた)

先程来たライン↓

「絆創膏なかったから娘ちゃんの貼ってったら同僚に大笑いされた(泣いた絵文字)
 なかったんだからしょうがないのに(大泣きの絵文字)」

そりゃ公安系勤務で六平直政似の巨体がプリキュアの絆創膏巻いてたら何だコイツと思われるわww

ちなみに夫は今期のプリキュアにハマっており録画して娘と一緒に毎週真剣に見ている
キュアアンジュがお気に入りである 
 
コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年07月02日
カテゴリー:

おもしろ体験談

うちの義兄は大学でロシア文学を専攻して、ロシアにも2年ほど留学していた時期がある
義兄嫁は父親の仕事の都合で小学校〜高校時代をロシアで過ごした経歴の持ち主
2人とも同じ会社に勤務していて、日常的にロシア語を使う環境にあるらしい
私なんてロシア語を見ても顔文字のパーツにしか見えないので、最初はカッコイイ!と思ったが
義実家に集まったときに義兄夫婦が時々2人でロシア語で会話しているのに気づいた
様子を見ていると、恐らくその場にいる誰かの悪口なんかを言ってクスクスしてるっぽかった
義母が

「他の人がいるところでそういうことをするのはやめなさい」

と叱ってその場では神妙になるが
しばらくすると台所に立つ義母の背中を見ながら2人でロシア語&くすくす・・・
義弟と話したらやはりこの行為にむかついていたことがわかったので意趣返しすることにした


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年07月01日
カテゴリー:

衝撃体験談

5年くらい前の話。

会社の同僚が仕事でミスして上司に怒られて帰ったあとに自殺。
まあ、ここまではストレス社会だし残念だったけど葬式でて終わった。
そんで数か月後に上司が自殺。
数日後に今度はその上司の部下の女性社員も自殺。
俺の同僚が女性社員が死んで2か月後に自殺。
1年以内に上司・同僚が4人も自殺した。

「うわ〜・・・嫌な事って続くんだな〜」

って思ってたらちょうど1年後にまた後輩社員が自殺。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ