月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2019年06月30日
 ・体験談:対立したのは子供の命名がきっかけ。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月29日
 ・体験談:いつからか13歳の娘が塞ぎ込むようになった [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月28日
 ・テキスト:魔王「ふざけんな」 [おもしろ] (7)-[ おもしろテキスト ]
2019年06月27日
 ・体験談:以前勤めてた会社で短期のバイトを数人入れる事になった。 [おもしろ] (0)-[ おもしろ体験談 ]
2019年06月26日
 ・体験談:俺と嫁は高校時から付き合っていた [衝撃] (2)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月25日
 ・体験談:嫁が先輩(♂)に告白されたことを知ってやきもちやいてケンカして別れる [萌え] (1)-[ 萌えた体験談 ]
2019年06月24日
 ・体験談:俺息子じゃないんか! [感動] (13)-[ 感動体験談 ]
2019年06月23日
 ・体験談:当時の彼女がうちで夕飯を作ってくれることになった日のこと。 [爆笑] (9)-[ 爆笑体験談 ]
2019年06月22日
 ・体験談:初めて義実家に帰省した時、料理の仕方を巡って酷くしかられた。 [衝撃] (1)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月21日
 ・体験談:電話の向こうの人、号泣してた。 [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月20日
 ・体験談:実家の近所にとある新興宗教の施設がある [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月19日
 ・体験談:食べ終わったら現地解散。 [感動] (5)-[ 感動体験談 ]
2019年06月18日
 ・体験談:結婚してすぐに夫の会社に転職した [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月17日
 ・体験談:昨日まで先輩と北海道に出張していた [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月16日
 ・体験談:Bの会社にいる先輩女性社員が嫌われてるらしく、いつも同期たち2人は愚痴ってた。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月15日
 ・体験談:「書くところ間違えてるよ、逆、逆」 [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
2019年06月14日
 ・体験談:金曜の晩、勇者になるつもりはなかったけど嫁に「愛してる」と言ってみた [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月13日
 ・体験談:自分以外は有名難関音大卒ばかりの職場 [おもしろ] (14)-[ おもしろ体験談 ]
2019年06月12日
 ・体験談:近所に歯科医の家族が住んでた [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月11日
 ・体験談:夫に「赤ちゃんできたよ」とLINEを入れた [爆笑] (10)-[ 爆笑体験談 ]
2019年06月10日
 ・体験談:従姉妹が結婚すると昨日の親族の集まりの中で話題になった。 [衝撃] (5)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月09日
 ・体験談:あんたが変な名前にするかもしれないからその予防策で [おもしろ] (11)-[ おもしろ体験談 ]
2019年06月08日
 ・体験談:結婚して半年経たずに倦怠期?か何か知らないが完全レス [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月07日
 ・体験談:転勤の多い業界に就職した [おもしろ] (11)-[ おもしろ体験談 ]
2019年06月06日
 ・体験談:いつも一緒になる女子短大生(嫁な)に痴漢を働いてしまった [感動] (9)-[ 感動体験談 ]
2019年06月05日
 ・体験談:モモちゃん(姪・仮名)の成長見せてあげる [おもしろ] (10)-[ おもしろ体験談 ]
2019年06月04日
 ・体験談:【不倫中の現場に遭遇】ってさ ネットの中のネタだと思ってた [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2019年06月03日
 ・体験談:嫁実家から夫婦で呼び出されて行ったら義父から嫁が浮気していると言われた [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
2019年06月02日
 ・体験談:旦那との間でオッケーGoogleって返事するのが流行ってる [ほのぼの] (8)-[ ほのぼの体験談 ]
2019年06月01日
 ・体験談:旦那は弟と妹がいる長兄。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]

2019年06月30日
カテゴリー:

衝撃体験談

私は女、男、男の三人姉弟の末っ子嫁。
私と義兄嫁には同い年の子が二人いる。
私の初産と三番目が重なった。(義兄のところは二人)
ウトメ宅、私宅、義兄宅は同じ市内にあり、初産を迎えるまではそれなりの関係を築いていた。
対立したのは子供の命名がきっかけ。
孫の名前は私がつける!と張り切ったトメと私たち夫婦は対立し、トメの命名を突っぱねて自分たちで命名した。
仮にこの名前を漢字三文字でアヤカちゃんとする。
トメの命名を拒んだ理由はいくつかある。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2019年06月29日
カテゴリー:

衝撃体験談

いつからか13歳の娘が塞ぎ込むようになった
引きこもるまでに時間はかからなかった

学校に問合わせても虐めとかは無いようすで
むしろみんなと仲は良く、心配の手紙まで来るくらいだった


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年06月28日
カテゴリー:

おもしろテキスト

魔王「ふざけんな」

(勇者が生まれる前)

側近「それでは、これが注意事項になります魔王さま」

魔王「おいおい、随分あるじゃないか」

側近「仕方ありませんよ。決まりは決まりなんですから・・・」

魔王「妙なルールが多いな。・・・例えばなんだこの『中ボスを蘇らせるのは1回まで』ってのは」

魔王「生き返せるんだったら、何回でも生き返らせたらいいじゃないか」

側近「決まりは決まりなもんでして・・・」


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年06月27日
カテゴリー:

おもしろ体験談

以前勤めてた会社で短期のバイトを数人入れる事になった。
コピーして製本をして欲しかったんだが、数が膨大。
最低一人で一日中専任してもらわないと、日常業務と兼任は無理。
社員の手は割けない。
それでもバイト数人は要らない、一人で充分と人事と社長が揉め、それでも「最低四人はとりたい」と人事が譲らず、結局四人取った。
三日後にバイトは一人になった。
他は使い物にならなくて首。
人事の人は「コピーして製本なんて簡単な事が出来ない人もいる、出来なくても恥じじゃないが、出来ないのに申し込む人もいる」と最初から分かってたらしい。
・コピー元の用紙が畳まれていたので、そのままコピー(開いてコピーしてと言っていた)
・紙詰まりしたらコピー機の前で地蔵になりそのまま
・番号順に並べてくれと言ったのに1、13とバラバラにする
コピーして製本する仕事です、出来ますか?→出来ますと入ったバイト達、結局出来たのは一人だけ。
バイト達のホラにも驚いたけど、人事の予想が当たったのも驚いた。
社長の言うとおり一人採用→出来ない奴に当たったら間に合わなかったよ。

コメントの数(0)│ コメントを書く
2019年06月26日
カテゴリー:

衝撃体験談

俺と嫁は高校時から付き合っていた
卒業して俺は就職し嫁は短大に行った
いつもデートする金曜に、その短大の歓迎会があるからとその日は会えなかった
で、実は歓迎会という名のコンパで、しかも嫁は俺の大学に行った友人とばったり会った
友人曰く、嫁はDQN気味のボンボンにお持ち帰りされてホテルへ
そして俺以外の男の味を知った嫁は間男のことが好きになり

「出会う順番が違っていた」

と言って俺に別れを告げた

俺は落ち込んだね。
振られてからは彼女も作れず、ウジウジ下毎日だった


続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
2019年06月25日
カテゴリー:

萌えた体験談

自分の馴れ初め

高校の同級生

詳しく書くと
高2で何となく付き合いだす
→3年あがる直前に、嫁が先輩(♂)に告白されたことを知ってやきもちやいてケンカして別れる
→3年にあがるとお互い別の相手と付き合う
→大学は同じだがお互い恋人ができたりできなかったり
→就職活動のことで、嫁の友達(スラッと系美人)から色々質問されて協力したりする
 ある日、食堂の端っこでいつものように、俺と嫁とその友達が話をしていて、友達がトイレにいく

続きを見る


コメントの数(1)│ コメントを書く
2019年06月24日
カテゴリー:

感動体験談

息子が今月結婚する
嫁さん(予定)を連れてきてくれて、息子と2人で手料理を作ってくれた
久しぶりの他人の手料理はうまいもんだ

ところで息子たちは今新幹線で5時間のところに住んでいて、婚姻届はそちらの役所に提出する
そのため今回は木曜のうちにこちらに帰省してきて、金曜に息子が自分の戸籍謄本を取りに行った
そしたら帰ってきた息子にいきなり

「俺息子じゃないんか!」

と言われてこちらもぽかんよ

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2019年06月23日
カテゴリー:

爆笑体験談

もう十年以上前の話しだが、当時の彼女がうちで夕飯を作ってくれることになった日のこと。
付き合ったばかりで彼女の手料理はまだ食べてなくて、すごく楽しみにしてた。
あんまり上手じゃないけど頑張るねとか言われて嬉しくて、何が食べたいか聞かれたから、鶏肉の料理がいいと言ったんだ。
二人でスーパー行って買い物して、幸せだった。
唐揚げとかは大変だからソテーを作ると言ってくれて、手伝おうか?と言ったら座って待っててとか言われて、にやにやしながらリビングで待ってた。
包丁の音とか聞こえて、将来結婚したら毎日ごはん作ってくれるのかなあとか思って。
しばらくしてジューって音が聞こえて、肉焼き始めたなとか思ってたら、彼女がぎゃああと叫んだもんで、急いで台所に行ったんだ。
そこからの会話は今でもよく覚えてる。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年06月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

初めて義実家に帰省した時、料理の仕方を巡って酷くしかられた。
義母が煮物を作っている間に、私にサラダを作ってと言われたので
まずキュウリをきろうとした。

続きを見る


コメントの数(1)│ コメントを書く
2019年06月21日
カテゴリー:

衝撃体験談

数年前のお盆に皆本家に集まった時、固定電話が鳴ったから近くにいた私がとった。
そしたら電話の向こうの人、号泣してた。
若い男の人。
えっ誰?何?こわっ切ろうかなと思ったけど一応

「どなたですか」

と聞いたら

「…(従姉)ちゃんか?」

と言われた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年06月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

実家の近所にとある新興宗教の施設がある
最初出来た時は警戒したけど、普通のご近所さんとして会えば挨拶するくらいの間柄
うちの空き地をイベント時に臨時駐車場として貸してくれないかと頼まれて
事前に日程を知らせてくれればお金はいらないですよと親が許可したら
賃料代わりに空き地の草を定期的に刈ってくれるから逆に助かってた


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年06月19日
カテゴリー:

感動体験談

わが家のお盆はみんなで亡父のお墓参りして、その後お寿司屋さんでお昼食べて、食べ終わったら現地解散。
去年結婚した兄のお嫁さんがお寿司食べながら

「この後どうするんですか?えっこれで終わり?本当に?」

と驚いていたから
母が兄に

「事前にお墓参り+昼食だけって説明しなかったの?」


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2019年06月18日
カテゴリー:

衝撃体験談

私と元婚家の神経わからんって話

結婚してすぐに夫の会社に転職した
親族経営の小さい会社で、舅が社長、姑が専務、夫が常務、従業員10人以下
姑がやっていた事務仕事を引き継ぎ、姑本人は役員報酬をもらいながらの楽隠居
入社して3カ月目、経費節減の名目で税理士と社労士の契約をいきなり止められた

契約解除には3か月前の申し出が必要なので、私の入社が決まった段階で決めてたんだと思う
前職では経理部にいたけど税理士のやってるようなレベルの仕事なんてできるわけがない
給与だの労働保険だの、社労士に関する業務なんて関わったこともない


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2019年06月17日
カテゴリー:

衝撃体験談

昨日まで先輩と北海道に出張していた
北海道の支社が引っ越しするのでそのお手伝い
私はせっかく北海道に来たんだから、海の幸たんまりいただくぞー!と妻から臨時でもらったお小遣いでピックアップしていた店に行く予定だった
そこに乗っかってきたのが先輩
本来仕事の後の食事だから就労中の上下関係など無いはずなのに
私が妻からもらった一食2000円の臨時小遣い&上乗せで2500円以上のコースを注文して
先輩はそこまで予算が無かったのか、1000円くらいのリーズナブルな丼ものなどを頼んだら

「俺が丼単品なのによくコース食えるな」

と嫌味を言われ、コース料理についてくる小鉢に箸を伸ばしてこられた

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年06月16日
カテゴリー:

衝撃体験談

会社の同期たちの神経がわからんというお話
私の会社はグループ会社がいくつかある
私はAという会社、他の同期たちはBという会社にいて、連携して仕事をして行く。

そのBの会社にいる先輩女性社員が嫌われてるらしく、いつも同期たち2人は愚痴ってた。
私も最初はうんうん、そうなんだー、大変だねーと相槌打って聞いていたけど、毎回飲み会やる度にその話題になる。
この間は私とお局さんが同期たちの飲み会へ呼ばれたんだけど、その先輩の愚痴を朝から晩まで、本当にずーーっと、喫茶店、カラオケ、居酒屋とハシゴして、延々と8時間ほどグチグチグチグチ。
何か酷いことを言われたとか、パワハラが酷いとか、そういうことでは決してない。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年06月15日
カテゴリー:

おもしろ体験談

夫の税込年収360万円
私の税込年収720万円
マンション買おうって話になってローンの審査の用紙を書こうとしたら
夫が自分の年収欄に「720万円」、私の欄に「360万円」って記入した

「書くところ間違えてるよ、逆、逆」

と指摘したらいきなり怒って

「そこは男を立てろよ!」

と怒鳴られた

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年06月14日
カテゴリー:

衝撃体験談

金曜の晩、勇者になるつもりはなかったけど
嫁に「愛してる」と言ってみた
嫁は目を潤ませながら

「私も・・・・ア・イ・シ・テ・ル」

と返してくれた


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年06月13日
カテゴリー:

おもしろ体験談

自分以外は有名難関音大卒ばかりの職場でサウンドロゴやイメージソングを作ってる
私は地元のなんちゃって専門学校に通ってたけど、そこまで音楽作りは好きじゃねーなと気づいて
入学早々から遅刻早退を繰り返し、単位が足りなくなって卒業すら出来なかったポンコツ
それがたまたま急な寿退社で欠員が出たという今の会社に「猫の手でもいい」と拾われて、なんとなく働き始めた
嫌いじゃないから続いてるだけで、もっと向いてる仕事が他にあるんじゃねーかな〜と日々思ってる

でも社内コンペでもクライアントの選考でも、必ず私が作ったモノが選ばれる


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2019年06月12日
カテゴリー:

衝撃体験談

近所に歯科医の家族が住んでた
一人娘がいて「将来は歯科か医科に進むように」と親に言われていた
幸い優秀な子で地元国立の医学部にストレートで受かった
そしたら娘はいやがらせされるようになった
「大学をやめろ、さもないと」という内容の怪文書が届いたりスズメの死体が庭に投げ込まれたり自転車のタイヤがパンクさせられたり
娘の洗濯物のはじが焦がされ、近所の住民も「火付けされるのでは」とおびえた
半年くらいして犯人がつかまったんだが父親だった
娘が自分より偏差値高い大学に受かり、おそらく自分の生涯年収を越えるのが許せなかったらしい
確か起訴されなかったはず
でも離婚になって、娘は留学したと噂で聞いた
その歯科はつぶれてもうない
わが子の優秀さを素直に喜べてりゃ今頃悠々自適の老後だっただろうに、あの先生は今何してんだろうなー

 
コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年06月11日
カテゴリー:

爆笑体験談

検査薬で妊娠がわかり、その翌週に病院でもお墨付きをもらったので
夫に「赤ちゃんできたよ」とLINEを入れた
「なるべく早く帰る」と返信がきたのに何時になっても帰ってこない
遅くとも20時には帰宅予定だったのにと思いつつ電話をかけたら
電池が切れているような感じ
不安に思いつつ待っていたら夫会社の上司から私の携帯に電話があって
夫が会社の階段から落ちた、意識不明だったから救急車で搬送されて
現在検査中と言われた

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年06月10日
カテゴリー:

衝撃体験談

従姉妹が結婚すると昨日の親族の集まりの中で話題になった。
その結婚相手が転職前の会社の先輩っぽい。
苗字が珍しいし子供を亡くしてバツイチになったって情報から判明した。
従姉妹や従姉妹両親はバツイチも納得済みで小さなお子さんを不慮の事故で亡くしていて気の毒だとすごく同情的。
でもその不慮の事故の内容は事故とだけ聞かされて詳しい内容は知らないというか元嫁の不注意によるものとなっているらしい。
真実は全然違って、その先輩のせいで亡くなってる。
自分が親や友人だったら許せない内容で亡くなってるから正直に真実を伝えた方がいいのかな。
親族全体すごく祝福モードになって幸せ一杯!って雰囲気で言っていいのか悩む。
もしかしたら先輩も改心してる可能性もあるけぉ先輩が改心するタイプとは思えないが何年も先輩と絡んでないから実際は不明。
自分の親にだけ集まりが解散した後に真実を伝えたけど親もどうしていいか分からないみたい。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2019年06月09日
カテゴリー:

おもしろ体験談

前にまとめで、「子を産んでハイになっても変な名前つけるなよ」と釘を刺すビデオレターを自分で自分宛に作っておいて
出産後にハイになったところにそれを家族が見せて、冷静になってDQNネームを回避したっていう話を読んだ

うちの姉は普段冷静なんだけど興奮すると針が振り切れるタイプなので、心配になってムービー撮っておこうよと提案した
「あんたが変な名前にするかもしれないからその予防策で」というと当然角が立つので、適当に言い訳をして

「どんな名前にするかを考えている風景を撮って、それを子供が大きくなったらプレゼントしよう」

ってことにした

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年06月08日
カテゴリー:

衝撃体験談

結婚して半年経たずに倦怠期?か何か知らないが完全レスになり
2ヶ月後に我慢できずに嫁を襲った
悲鳴を上げて抵抗する嫁
俺は夫婦なんだからと容赦なく襲った
嫁はキチガイのように泣き叫んでいる


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2019年06月07日
カテゴリー:

おもしろ体験談

転勤の多い業界に就職した
転勤や社内研修も多く、結婚相手を見つけるには
わずかな社内恋愛か、上司の紹介、見合いが多かった

お見合いで嫁と3ヶ月ほど、お付き合いしたが、嫁から仲人を通じてお断りの連絡が入った
嫁もまだ若かったし、最初のお見合いなので
嫁にとって俺の外見も条件も会話も良かったと思ったが、嫁の友人達から最初のお見合いで決めるのは、勿体無い
もっといい条件の人がいると言われて断ったらしい。
俺は仕事が忙しくなり、実家をでて一人暮らしを始めた。

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2019年06月06日
カテゴリー:

感動体験談

俺は高校生の時にいじめられていた
喧嘩には自信あったけど、喧嘩したことのないってタイプだったので
イジメごときは”へ”でもなかったように過ごしていた

結局ストレスが溜まり発散場所を探していた

ある日通学登校時の電車の中でいつも一緒になる女子短大生(嫁な)に痴漢を働いてしまった


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年06月05日
カテゴリー:

おもしろ体験談

先日、私実家に家族が集まった時の事。
私達家族(私、旦那、娘2歳)、兄家族(兄、兄嫁、姪4歳)、妹家族(妹、妹旦那、甥5歳)両親でご飯を食べてまったりしていた。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2019年06月04日
カテゴリー:

衝撃体験談

【不倫中の現場に遭遇】ってさ
ネットの中のネタだと思ってた

出張無くなって、早くに帰宅
嫁驚かせようとして静かに家に入ると
ギシアってwwww
そっと覗いて見てみるとちょうど間男が逝くところでね
逝ったあとしばらく入れたままで賢者タイムに突入しているのよ
嫁が感極まってずっと間男にキスしてんのよね

嫁「もっと欲しい・・・・」

と言ってるし
間男が2ラウンド(実際には何回目かはわからないが)突入


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2019年06月03日
カテゴリー:

おもしろ体験談

嫁実家から夫婦で呼び出されて行ったら
義父から嫁が浮気していると言われた

義妹が撮った浮気の証拠写真に写ってる、嫁とキスしてる痛々しい化粧したV系バンドマンが俺だったので問題なかったが、厳しく育てたはずの娘がこんなことをしてしまって、娘を殺して俺も死ぬっていう剣幕の義父に写真の男が俺と信じてもらうまで辛かった

うちの嫁は義父が溺愛しながら厳しく育てたおかげで、管理束縛されることに愛情感じる変な嫁だから、俺も即座に浮気否定したが、疑ってたら更なる修羅場だったんだろうな


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2019年06月02日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

旦那との間でオッケーGoogleって返事するのが流行ってる
トメさんがお泊りに来てくれた時に冷蔵庫を覗いてたら

「何か飲み物をもらえる?」

って後ろからトメさんにお願いされた
気を抜いていてうっかり旦那の時と同じノリで

「オッケーGoogle」

って返事してしまった

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2019年06月01日
カテゴリー:

衝撃体験談

胸糞悪い話です。
どうしてもリアルでは吐き出せないので。

旦那は弟と妹がいる長兄。
でも、生まれつき人とは違う異常(服では隠せない
場所にアザや欠損がある、とでも解釈してください)のために舅から随分な虐待を受けてきたそうだ。
庇ってくれたのは姑だけで、田舎で長男様様な地域であるにも関わらず高卒で家から放り出された。
弟や妹はお金をかけて習い事や素晴らしい学歴や留学経験さえもあるのに、あきらかに差別して育てられたと丸わかり。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ