月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2018年10月31日
 ・体験談:好きな子にかまって欲しくて、つい意地悪な事を言ったりしたりしてしまう男子 [衝撃] (19)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月30日
 ・体験談:私は忘れたとき用にわざわざ割り箸を購入して会社においてた [おもしろ] (12)-[ おもしろ体験談 ]
2018年10月29日
 ・体験談:10年ほど前、母がゾンビみたいな子猫を拾ってきて色々と大変だった [感動] (14)-[ 感動体験談 ]
2018年10月28日
 ・体験談:職場に特殊な事情で発達障害者がアルバイトで2人入った [衝撃] (20)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月27日
 ・体験談:ある時上京してた同級生(以下A)が中途採用で入社してきた。 [衝撃] (17)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月26日
 ・体験談:お盆とお正月に義妹夫婦と我が家が義実家に集まってお食事会をする。 [おもしろ] (12)-[ おもしろ体験談 ]
2018年10月25日
 ・体験談:俺と嫁の出会いは、恥ずかしながらネトゲだった。 [感動] (10)-[ 感動体験談 ]
2018年10月24日
 ・体験談:お風呂上がりはパンツ一丁の姿でリビングに出てくる弟嫁に衝撃を受けた。 [おもしろ] (18)-[ おもしろ体験談 ]
2018年10月23日
 ・体験談:彼女が「運命だ」って信じてる出会いが実は俺の自作自演 [おもしろ] (15)-[ おもしろ体験談 ]
2018年10月22日
 ・体験談:妻と私の知らない男が、「妻とセッ〇ス」と言うタイトルで動画投稿されていた [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月21日
 ・体験談:うちの会社は土曜は隔週勤務で今日は会社の日だった [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月20日
 ・体験談:こんなこと言っても仕方ないのは分かってるんだけど。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月19日
 ・体験談:婆が小学生の頃だから半世紀ほど前の話。 [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月18日
 ・体験談:昔行ってたアルバイトでインフルにかかったことがある。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月17日
 ・体験談:エ〇本の文通相手募集コーナー [おもしろ] (11)-[ おもしろ体験談 ]
2018年10月16日
 ・体験談:小学校時代、同学年のみならず下級生からもいじめられてた小柄な俺。 [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月15日
 ・体験談:うちの地方はご多分にもれず田舎だ。 [衝撃] (20)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月14日
 ・体験談:俺は小さい時から通っていた空手道場の師範の娘と結婚した [萌え] (13)-[ 萌えた体験談 ]
2018年10月13日
 ・体験談:うちの中学生の娘が近所の犬に噛まれた。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月12日
 ・体験談:4歳の頃、祖父が死んだ。 [おもしろ] (13)-[ おもしろ体験談 ]
2018年10月11日
 ・体験談:会社の直属の上司が人を見る目というか洞察力というかが凄い [おもしろ] (11)-[ おもしろ体験談 ]
2018年10月10日
 ・体験談:妹から「近々彼の両親と会う事になってる」って打ち明けられていた。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月09日
 ・体験談:発達障害で障害者枠で働いてます。 [衝撃] (16)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月08日
 ・体験談:新着メール「良かったらメールしませんか?」 [感動] (11)-[ 感動体験談 ]
2018年10月07日
 ・体験談:自分と兄弟のように育ったいとこの話。 [衝撃] (17)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月06日
 ・体験談:妹に散々食い物にされた挙句、恩を仇で返された。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月05日
 ・体験談:子連れで終電近い時間帯の駅で泥酔している馬鹿がいたんだ [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月04日
 ・体験談:親父自慢の庭木が全部なくなりコンクリになっていた。 [衝撃] (20)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月03日
 ・体験談:春に結婚予定で、2月付で退社が決まっているアラサー女です。 [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月02日
 ・体験談:旦那の先輩が付いてきた。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2018年10月01日
 ・体験談:一ヶ月ほど前まで私は有名な観光地で花形部署で働いていた [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]

2018年10月31日
カテゴリー:

衝撃体験談

冬休み中のある日、中学生の息子が、好きな子にかまって欲しくて、つい意地悪な事を言ったりしたりしてしまう男子をどう思うか尋ねてきた
すかさず妻が、

「最低」

ととても冷たい声で言って、空気が凍りついた
中学生の頃、クラスメートの一人から執拗に嫌がらせを受け、何度嫌だと訴えてもやめてくれなかった
成人してからの同窓会で、実はあの頃キミのことが好きだったんだよねと言われて腸が煮えくり返った
好きだった、あの頃は幼くてそれをどう伝えたらいいか分からなかったって伝えられてますます許せなかった
か疲れた 

続きを見る


コメントの数(19)│ コメントを書く
2018年10月30日
カテゴリー:

おもしろ体験談

社員食堂のない会社でのこと
お弁当持ち経験者ならあるあるだと思うんだけど、お箸を忘れることがある
私は忘れたとき用にわざわざ割り箸を購入して会社においてた
そのせいか忘れた人がクレクレするように
そのうち調子こいた奴が毎日クレクレするようになり、私が居ない時には勝手にデスクをあけて割り箸を持っていくようになった


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年10月29日
カテゴリー:

感動体験談

10年ほど前、母がゾンビみたいな子猫を拾ってきて色々と大変だった
ある日大学から帰宅したら台所に大きなケージがあって、そこから異臭が漂ってて、小動物の腐乱死体のようなものがタオルにくるまれてそこにいた
よく見るとそれは毛が抜けて皮膚が膿み、顔も目ヤニや膿だらけでがりがりに痩せこけたゾンビじみた子猫だった
唖然としてたらそばにいた母が

「可愛いでしょ?」

とニコニコしながら言ってきた

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2018年10月28日
カテゴリー:

衝撃体験談

職場に特殊な事情で発達障害者がアルバイトで2人入ったんだけど、色々と対照的なのにびっくりした
事情というのは上役と繋がりのある人から

「発達障害でドロップアウトしちゃった親戚をアルバイト扱いでいいから働かせてやってくれないか」

と言われたというもの
しかも一人にOKだしたら後から別の人からじゃあこっちも、と言われて2人くることになったとのこと

その2人をA君とB君とする


続きを見る


コメントの数(20)│ コメントを書く
2018年10月27日
カテゴリー:

衝撃体験談

地元から最寄りの都市部にある企業に勤めてるんだが、ある時上京してた同級生(以下A)が中途採用で入社してきた。
職歴ほぼ無し、30代男と大丈夫なの?みたいなスペックだったが、意外なほど仕事の出来る奴で、職場にもすぐ溶け込んだ。
それが気に食わないらしい同級生で同僚のB。

もともとオタ趣味があって漫画とか描いてたAを、Bのグループはイジメていた。
と言ってもAはガタイ良いから肉弾戦は通用しないし、ぼーっとした奴だから嫌がらせもどこ吹く風っぽくて、完全にBの空回りっぽい雰囲気だった。
女子にもAの方がモテてたしな。


続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
2018年10月26日
カテゴリー:

おもしろ体験談

旦那の出張土産のカニ食べてて思い出した。

義実家は義母・旦那・義妹の母子家庭。
お盆とお正月に義妹夫婦と我が家が義実家に集まってお食事会をする。

今年のお正月。
料理作り終えてやっと食べられる〜と席についた私と旦那に

「お母さんの誕生日プレゼントがXX(1万円程度)ってケチりすぎ!」
「私は○○(2,3万円くらい)を贈ってるよ!?」

と義妹がいきなり言ってきた。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年10月25日
カテゴリー:

感動体験談

嫁 現在21 身長160ないくらい。
童顔の可愛い系。嫁の母親は俺の父と知り合いらしい(なんでかは知らない)

俺 現在29 身長186。
顔は普通だと思う。
頭はまぁ両親が2人とも高校教師なのでそれなりに良い。
一応教育関係の仕事です。

俺と嫁の出会いは、恥ずかしながらネトゲだった。
今から3年くらい前(2014〜15)に流行ったMMORPGで、あのパクったと有名な会社の人もプレイしてたゲーム。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年10月24日
カテゴリー:

おもしろ体験談

私両親(弟嫁からすれば赤の他人)と同居にもかかわらずお風呂上がりはパンツ一丁の姿でリビングに出てくる弟嫁に衝撃を受けた。
実家の構造上どの部屋に行くにも必ずリビングを通らなきゃならないから両親達は気を使ってお風呂から上がってくる前に自室へ篭るようにしてるそうなんだけど、
弟嫁はそのままの姿で髪を乾かすからあのロングヘアーを乾かしきるまでの40〜50分近くリビングが通行不可になってしまうため、トイレなどに行きたくなった時が一番困ってるそう。
何度か弟嫁に

「服を着てからリビングに出てきてほしい。」

と頼んだみたいなんだけど、

「お風呂上がりですぐ着たら服が湿っぽくなって気持ち悪い。
 義理とは言えお父さんとお母さんなので私は裸を見られてもなんとも無いので大丈夫ですよ。」

と却下されたらしい。

続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
2018年10月23日
カテゴリー:

おもしろ体験談

彼女が「運命だ」って信じてる出会いが実は俺の自作自演のようなものだったんたけど

彼女に打ち明けたほうがいいかな?

とりあえず当時の詳細書く

去年の7月の夜中1時頃、俺はバイクでとある森にカブトムシを採りに行ってたのね
そこは地元じゃ有名な心霊スポットなんだ
で、俺が樹木を見て回ってたら、誰かの話し声と足音が聞こえてきた
ビックリして木の陰に隠れて様子を窺ってたところ、どうやら肝試しに来た連中のようだった(そのときは確認できなかったけど、後から聞いたら男女2人ずつのグループだったらしい)


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
2018年10月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

ある、無料動画サイトで
妻と私の知らない男が、
「妻とセッ〇ス」
と言うタイトルで動画投稿されていた
教えてくれたのは部下の女性社員
間男はその女性社員の先輩だそうだ
会社のイベントで家族や恋人も一緒に納涼会をした時に
女性社員の彼氏が妻に一目惚れして
半ば脅迫じみたやり方で女性社員が協力したとのこと


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年10月21日
カテゴリー:

衝撃体験談

うちの会社は土曜は隔週勤務で今日は会社の日だった
上司が明日休みだし打ち上げいくかと話してて、参加者を募ってとお願いされたから全体に声をかけた
そのうち一人、何度声をかけても返事をしなくて、来ないのかな?と思ってそっとしておいた
そしたら仕事終わり、無視してた男性から

「俺だけ声がかかってない!」

と言われた

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年10月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

こんなこと言っても仕方ないのは分かってるんだけど。
私はブス。父はブ男。祖母もブス。
父方親戚一同見渡す限り、間違いなく血族とわかる顔面。
ところが一人だけ超絶美系がいる。
92才の曽祖父。
ガクトみたいな感じをイメージして欲しい。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年10月19日
カテゴリー:

衝撃体験談

婆が小学生の頃だから半世紀ほど前の話。
そしてこれはフィクションなの。
同級生に問題児がいた。
今で言う放置児でもあり、いじめや嫌がらせをする子だった。 

クラスの子の筆箱を踏んで壊して

「これは象が踏んでも壊れないのとは違ったな〜間違えたわ〜」

とシレッと言ったり、当時、検便検査があってマッチ箱に入れて持って行って
教室の回収カゴに入れるのだけど、女子のを見つけて開けて

「わあ、お前の〇んこ、くせー」

とか言って泣かしたり、下校時に鍵っ子に着いて行って強引に家に上がり込んで
滅茶苦茶やったりと相当な問題児だった。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2018年10月18日
カテゴリー:

衝撃体験談

昔行ってたアルバイトでインフルにかかったことがある。
診断書もあるのに店長に話したら

「急に言われても困る。別に頼める人いないの?」
「私だって妊娠してるけどギリギリまで働いてるんだよ?わかる?」

って
まるで急に休むみたいに言われた。
まあ、急に休むんだけど。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年10月17日
カテゴリー:

おもしろ体験談

エ〇本の文通相手募集コーナーで
年齢:秘密

なのに文章は
「高2でーす」などと書かれていて
こいつ馬鹿じゃねーのと思いながら手紙出した
のがきっかけだった。

親にもいえんけどな・・・


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2018年10月16日
カテゴリー:

衝撃体験談

小学校時代、同学年のみならず下級生からもいじめられてた小柄な俺。
毎日必ずどこかに傷を作られ、執拗な精神攻撃の日々。
泣けばクラス全員によるチビガリ泣き虫コール。
言い返したりやり返したら倍返し。
学級会や先生に何度も言っても注意してくれない。
学童では俺の気弱と学校全体に広がっていた「大丈夫感」につけこみ、年下からもからかわれるようになった。
やがて耐えられなくなった俺は飛び降り自殺を考え始めるようになり、齢10才にしてビルの屋上の柵まで迫った。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2018年10月15日
カテゴリー:

衝撃体験談

うちの地方はご多分にもれず田舎だ。
が、一応地方都市と呼ばれる状態ではある。
しかしいかんせん、農家が多く、少し郊外にでると田んぼが累々と続く。
そんな場所の、町の中心部と郊外の間の新興住宅地で起こった出来事。

他のところでは信じられないかもしれないが、この地方はお葬式になった際、その家は

「なにもしてはいけない」

という風習がある。

続きを見る


コメントの数(20)│ コメントを書く
2018年10月14日
カテゴリー:

萌えた体験談

俺は小さい時から通っていた空手道場の師範の娘と結婚した
5歳から通いはじめ、俺と同年代の人がいなかったので
同い年の嫁と組んでは稽古していた
この頃は女子の方が体が大きいので嫁は強く
俺はよく負かされては泣いていた
師範からは

「負けなさい、強い人は勝った数の何十倍も負けてるんだよ」

と言われては励まされていた

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年10月13日
カテゴリー:

衝撃体験談

うちの中学生の娘が近所の犬に噛まれた。
門扉が開けっ放しになってたお宅から飛び出してきたSBのお父さん犬ぐらいの大きさの犬で
学生鞄で防御したけど何度も襲ってきたので怖くて逃げようとしたところを噛まれたらしい。

外飼いでチェーンが外れたか何かだったみたいだけど、飼い主らしいおばあさんが無言で出てきて
犬を棒で殴ってリード掴んで連れて行って、一言も何も言わなかったんだって。
真っ青になって帰ってきた娘の姿にビックリして、とにかく病院に連れて行って
感染症の検査と手当をしてもらったんだけど、
足を2ヶ所噛まれてて、ふくらはぎは細いテープみたいなのを2枚貼って傷口を塞いでる。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年10月12日
カテゴリー:

おもしろ体験談

4歳の頃、祖父が死んだ。
葬式に出て出官の時に

「これからどこにいくの?」

と訊ねた私に

「おじいちゃんを焼きに行くんだよ」

と父。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年10月11日
カテゴリー:

おもしろ体験談

会社の直属の上司が人を見る目というか洞察力というかが凄くて、会社の来客にも

「あの顔は人を騙す顔だ」とか
「あの人は裏社会と繋がりがありそうだから取引は避けたい」とか

時々ぼそっとつぶやいてそれが驚くほど当たるんだけど、それ信じてるのは部下な自分だけ 

出入りの業者でわりと人気があった取引先の若い営業がいたんだけど、上司がその人のこと
嫌ってて必要最低限の会話すら避けてたら後に横領でクビになってた


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2018年10月10日
カテゴリー:

衝撃体験談

正月明けぐらいに妹から「近々彼の両親と会う事になってる」って打ち明けられていた。
付き合ってる人がいて結婚話も出てることは聞いてて、近いうちにそういう話になるんだろうな〜とは思ってた。
でもそれ以来、会ったともどうだったとも話を聞かないので気になって、その後どうなったの?って聞いたら

「あーあれもういい。結婚止めた。別れ話の真っ最中」

って言うのね。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年10月09日
カテゴリー:

衝撃体験談

どうしたらよいのかパニックになっていますので文章変ならごめんなさい。
発達障害で障害者枠で働いてます。
今日、車で出勤したのですがノーマルタイヤのため職場につくまでに何度も危ない目に遭いました。
運転がうまくない自覚はあるのですが、車でないと職場に間に合わないため仕方なくです。
で、帰り道で路面凍結してると暗い中では帰れないではなく事故をすると思い上司に定時での帰宅をお願いしたところ怒られました。
どうしたらよいのかパニックになっていますので文章変ならごめんなさい。
発達障害で障害者枠で働いてます。

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
2018年10月08日
カテゴリー:

感動体験談

新着メール「良かったらメールしませんか?」

約12年後 結婚

当時23〜4才。
スタビなどのサイトが流行していたが、ヘタレなオレは書き込みや返信も出来ずに眺めているだけだった。

携帯のメールアドレスが電話番号から任意に変えれるようになった頃で、変えれるようになった夜中に起きて、自分の名前@キャリア名 に変えた。
滅多にいない名前なのに、単純だったこともあったのかよく「ヒマならメールしよ」みたいなのがちょくちょく来た。

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2018年10月07日
カテゴリー:

衝撃体験談

自分と兄弟のように育ったいとこの話。
いとこは真面目で仕事もできて家庭も大切にする、非の打ち所のない人間だった。
だが、いとこの元妻は不倫にハマりいとこと離婚、子供の親権も奪った上でその不倫相手と結婚した。
いとこは元妻、不倫相手の双方からきっちりと慰謝料を貰ったが、養育費は子供の権利だからと、毎月十分な額を送金していた。
しかし、元妻は当然子供に会わせない。
いとこは何度も子供に会わせて欲しいと元妻に訴えていたのだが、子供が会いたがらないからと元妻は拒否。

続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
2018年10月06日
カテゴリー:

衝撃体験談

妹に散々食い物にされた挙句、恩を仇で返された。

8つ下の妹がいる。
この妹が20歳の時デキ婚した。
大学生だったから中退して家庭に入ったけど、相手も同じ20歳の大学生だったことから生活が成り立たず、親に頼まれて妹夫婦に可能な限りの援助をしてきた。

結局、妹は二年足らずで離婚してそのあとすぐ再婚したが、それも子供だけ増やして離婚になった。体が弱い両親は助けたくても助けられず、それなりに生活にゆとりがあった私が金銭面で支援を続けた。

その間に私も結婚し、夫の理解もあったから妹には仕送りを続けていたが、昔頭の血管を切って以来父は入退院を繰り返していて、夫と相談の末家を買って二世帯同居することになった。

そこに妹が転がり込んできた。

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2018年10月05日
カテゴリー:

衝撃体験談

子連れで終電近い時間帯の駅で泥酔している馬鹿がいたんだけど、ソレが妹だった。
私がいつも利用している駅はそれほど大きい駅じゃないし、各駅しか停まらないからその時間帯はいつも閑散としている。
その日も、いつも通り仕事を終えて電車で自宅に向かっていた。
私を含む含む数名が電車から降りて改札口に向かって歩いていたら、改札口を出てすぐに大声で駅員にクダを巻く女がいた。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年10月04日
カテゴリー:

衝撃体験談

父が去年他界。
三が日中に俺夫婦、兄夫婦で実家に行ったら親父自慢の庭木が全部なくなりコンクリになっていた。
母曰く

「お父さんがいないと手入れする人がいない。歳で私には無理だから」

俺はまーそんなもんかと思ったが、兄貴が激怒。

「親父が丹精してた庭を!死ぬのを待ち構えていたみたいに!」

まあまあと止めるが兄貴はおさまらない。


続きを見る


コメントの数(20)│ コメントを書く
2018年10月03日
カテゴリー:

衝撃体験談

春に結婚予定で、2月付で退社が決まっているアラサー女です。
後任は後輩二人(A男とB子)で、引継ぎは終わっていて、今月一杯出社したら有休消化→そのまま退職する。
歓送会は私の希望でナシ。
昨日婚約者がこっちの県に荷造りの手伝い等で来て、そのまま外食に行った。
駐車場で同僚C子(B子の同期)に会い、婚約者を紹介。
お互い挨拶だけして別れた。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2018年10月02日
カテゴリー:

衝撃体験談

新婚旅行に姑がついてきたって記事がたまにあるけど、うちの場合は旦那の先輩が付いてきた。
旦那(26)私(25)先輩(28)高校の部活の先輩だって。
ちなみに海外旅行じゃなく、国内の某温泉行き鈍行列車の旅だった。
旦那が鉄ちゃん気味で、旦那希望の旅行で私も別に嫌じゃなかったからOKしたんだけど
まさか同じく鉄ちゃんの先輩(28歳男)がついてくるなんて思わなかったよ。
しかも宿も一緒。
ありえん。

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2018年10月01日
カテゴリー:

衝撃体験談

一ヶ月ほど前まで私は有名な観光地で花形部署で働いていた(ブラック安給料)。
新人で入ってから一年経ったくらいに途中入社してきたAという中国人が同じ部署に入ってきた。
Aが入ってきて二ヶ月後くらいに私は同じ花形部署の中でちょっと特殊な所に移動になり、平和に過ごしてた。(会員制的なところと考え下さい)


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ