月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2018年08月31日
 ・体験談:(胸デケェ...いや、そんなこと言ってられね)ちょっと待って、向こうの席まで歩ける? [おもしろ] (16)-[ おもしろ体験談 ]
2018年08月30日
 ・体験談:里帰り出産で実家に戻っていたら高校の頃の同級生Aから電話があった。 [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月29日
 ・体験談:コートバサーって広げたら*起したアレがこんにちわのやつ [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月28日
 ・体験談:夫の難関試験合格&子の中学合格祝い [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月27日
 ・体験談:実家で飼ってた猫が、外から友達を連れてくる様になった [ほのぼの] (15)-[ ほのぼの体験談 ]
2018年08月26日
 ・体験談:財布を届けたら後日警察に泥棒と疑われて電話が来た。 [衝撃] (21)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月25日
 ・体験談:職場のA・Bが、C子に惚れた [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月24日
 ・体験談:嫁は17の現役JKで俺のことをおそらく愛していない。 [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月23日
 ・体験談:昨日、離婚して13年ぶりに2人の子供と会いました。 [衝撃] (16)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月22日
 ・体験談:「彼女は妊娠している。潔く身を引け」と偉そうにほざいていた。 [衝撃] (24)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月21日
 ・体験談:庭の犬も暑そうだったので、川で遊ばせようと思い立った [おもしろ] (12)-[ おもしろ体験談 ]
2018年08月20日
 ・体験談:私達家族が住んでいたアパートの近くに、ある家族が越してきた [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
2018年08月19日
 ・体験談:「一緒にTSUTAYAの成人向けコーナーに入ってください!」 [おもしろ] (12)-[ おもしろ体験談 ]
2018年08月18日
 ・体験談:昔の話だが結婚して最初の子供を死産した [感動] (9)-[ 感動体験談 ]
2018年08月17日
 ・体験談:嫁イビリ大好きな義実家は私が顔を出すと私以外にスイーツを出す [おもしろ] (13)-[ おもしろ体験談 ]
2018年08月16日
 ・体験談:おじいちゃんが亡くなった直後におばあちゃんが風邪をこじらせた [感動] (9)-[ 感動体験談 ]
2018年08月15日
 ・体験談:たった一言で、人の人生ぶっ壊した。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月14日
 ・体験談:「お前は蛇のように執念深い」と親にまで言われる俺 [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月13日
 ・体験談:姑は何かと私の裸を見たがった。 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月12日
 ・体験談:ガチでやってる武道団体って中級者より上は若干おかしい人が多くて [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月11日
 ・体験談:クラスにどちらかというといじられキャラで、いつもニコニコ [おもしろ] (10)-[ おもしろ体験談 ]
2018年08月10日
 ・体験談:数メートル先を歩くクラスの女子のスカートがお尻のあたり一面真っ赤だった [感動] (12)-[ 感動体験談 ]
2018年08月09日
 ・体験談:「お姉ちゃんいつからハリーポッターの世界の住人になったの」 [おもしろ] (10)-[ おもしろ体験談 ]
2018年08月08日
 ・体験談:突然家に大量の警察官が来て父を連れて行った [衝撃] (15)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月07日
 ・体験談:本当は墓場まで持って行こうと思ったが、実は息子は他の男の種だ [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月06日
 ・体験談:嫁の広島弁が怖かった修羅場 [衝撃] (17)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月05日
 ・体験談:メシマズ元嫁を糾弾したら娘と一緒に心中(狂言だけど)されそうになった。 [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月04日
 ・体験談:母に「お姉ちゃんが産めないんだからあんたも諦めなさい」と言われた。 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月03日
 ・体験談:旦那が不憫に思って義弟をうちに呼んで一緒にご飯を食べる様になる。 [衝撃] (19)-[ 衝撃体験談 ]
2018年08月02日
 ・テキスト:魔王はなかまをよんだ!しかしだれもあらわれなかった!! [おもしろ] (8)-[ おもしろテキスト ]
2018年08月01日
 ・体験談:戸建ての集合住宅?に住んでる。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]

2018年08月31日
カテゴリー:

おもしろ体験談

俺「だ、大丈夫??」

嫁「う・・・うん」

俺「(胸デケェ...いや、そんなこと言ってられね)ちょっと待って、向こうの席まで歩ける?」

嫁「何とか・・・」

って感じが最初。

ガキのころから釣りが好きっだった俺は、大学生にもなれば地元の釣り場に顔見知りなんかもできてたわけだが、その顔見知りの中の一人に少し変わった仕掛けを勧められて、ちょっと興味があったから書店に行って専門誌を調べてみることにしたんだ。
で、本を探してたら急に背中に衝撃が走った。 
本当にどーんとした衝撃で、誰かに襲われたのかと恐る恐る振り返ると、
女の子が俺に向かって倒れこんできてた。

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
2018年08月30日
カテゴリー:

衝撃体験談

里帰り出産で実家に戻っていたら高校の頃の同級生Aから電話があった。
曰く、Aの娘が手術を受けることになり輸血が必要になった。特殊な血液なので身内に同じ血液型がいない。そこで私を思い出して連絡したそうだ。
私の血液型はAのRh-。
ぜひ輸血をお願いしたいと言うAには悪いけれど前述の通り私は妊婦。
とても他人に輸血できる状態じゃない。
その旨を伝えてお断りするとAが食い下がってきた。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2018年08月29日
カテゴリー:

衝撃体験談

高校生のとき
実家の隣の隣の県の親戚の家に泊まってて、夜に母とコンビニにいったら変質者にであった
コートバサーって広げたら*起したアレがこんにちわのやつ
うわー…と思ってたら母がかばってくれようとしたけど、その変質者に見覚えがあった

「○○ちゃんのお父さん?」

って聞いたらそれまでニヤニヤしてた変質者は一気にヤバイ!って顔になって逃げていった
○○ちゃんというのは高校でできた同じ部活の友達で、その父親はモンペでよく部活に怒鳴り込みに来ていたから顔を覚えていた

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年08月28日
カテゴリー:

衝撃体験談

夫の難関試験合格&子の中学合格祝いで、近場の温泉旅館に泊まろうと告げておいてから
奮発して結構いいホテルを予約した
そのホテルでは予約日の2週間前に立派な封筒に入ったチケットを送ってくれるサービスがあり
夫宛で届くようにお願いしていた
いつ届くかな〜封筒を見つけた夫がびっくりするかな〜とwktkしながら待ってたけど
届く予定の日になっても届いていないようだった
おかしいと思ってホテルに連絡すると、もうすでに発送したとのこと
届いていないと伝えると郵送事故かもしれないからレターパックで再送しますと言われた
その翌々日にレターパックに入った状態で封筒が届き、夫が開いてびっくり→ネタばらし
当日子にもおめかしをさせてウキウキしながらホテルに行き、どこぞの王様かというくらい
歓待してもらって楽しんで帰宅した

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年08月27日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

実家で飼ってた猫が、外から友達を連れてくる様になった
真っ黒いうちのヤツと真っ白な友達がじゃれたり、遊んだり、並んでご飯食べたりしてる光景はなかなか和めた

でもその白いの、なにげに毛並みもいい感じだし、そもそも
首輪付けてるしってんで、これは野良では無いと思った俺は、白猫の飼主に届く様にその首輪に手紙をくくりつけた
文章はどう書いたか忘れたけど、まあこんな感じの内容 


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
2018年08月26日
カテゴリー:

衝撃体験談

財布を届けたら後日警察に泥棒と疑われて電話が来た。
なので潔白を証明してきた。
1日経ってもまだ腹が立っている。

今から一週間程前、職場でお客さんが忘れたであろう財布を見つけた。
こういう事は割とよくある事。
そして見つけた人は職場長に報告して指示を仰ぐ事になるけど
今回は『警察にそのまま届け出ろ』というものだった。


続きを見る


コメントの数(21)│ コメントを書く
2018年08月25日
カテゴリー:

衝撃体験談

職場のA・B(ともに男性、院卒新人25歳)が、C子(30代半ば、超美女)に惚れた
AがC子に告白したが、一回り近い年齢差と仕事に専念したいという理由でふられた
BもC子に告白したが同様の理由でふられて諦めた
しかしAは恋心冷めず熱烈なアプローチを続けて、なんと半年後に交際開始

傷心のBがAにしつこく女性を紹介するように迫り、C子が高校の同級生D子を紹介してあげた
このD子もまた超美女なんだが、婚約者を亡くして10年ほど独り身を貫いているという女性
最初は相手にされなかったらしいが、娘を心配するD両親の後押しもあってまもなく交際開始
そのほぼ1年後、A・C子とB・D子が同時期に入籍・挙式した
同居率日本一の県なので、両夫婦とも結婚と同時に夫実家で同居スタートした
↑私はA・Bの先輩でC子の同期にあたるので、飲みの席なんかでそのへんの事情をよく聞かされていた


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年08月24日
カテゴリー:

衝撃体験談

嫁は17の現役JKで俺のことをおそらく愛していない。
なぜなら嫁親は金目当てで俺と結婚させたから。
嫁親の目当ては俺の不労所得。
このままじゃ嫁が高校も大学も無理なので金がある俺の家に嫁がせた。
年の差は30以上で、俺は腹の出たおっさん。
俺個人に魅力はない。

嫁は

「俺さんのことは愛してますよ」

と言って、バイトもしてくれるし、家にお金も入れて、料理も美味いが、そういう行為は泣きながら受け入れてるので、やはり俺のことは好きではないのだろう。
嫁とは俺母経由で知り合った。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2018年08月23日
カテゴリー:

衝撃体験談

昨日、離婚して13年ぶりに2人の子供と会いました。
上の子は、高校3年生
下の子は、高校1年生
最初誰だか解らなかった。

>どうでした?会って愛情とか、子供たちの反応とか。

う〜ん、、、、お互いぎこち無かったかな。
正直、何で今更?な感じだったので、身構えては出かけたのですが
元嫁共々俺の前に姿を現した理由はやっぱ ” 金 ” の事だったので
感動も感激も消し飛んだ。


続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
2018年08月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

旦那が浮気して離婚した。
ちょうど旦那親の介護が終わってから離婚を言い渡された。

四十代後半のオッサンが二十歳そこそこの子に言い寄られたのがそんなに嬉しかったのか、

「彼女は妊娠してる、いさぎよく身を引け」

と偉そうにほざいてた。


続きを見る


コメントの数(24)│ コメントを書く
2018年08月21日
カテゴリー:

おもしろ体験談

子供の頃、庭に中型犬を飼っていた
山地にあった我が家は、小さな川がすぐ側にあって、近所の子とよく遊びに行っていた
ある夏の日
庭の犬も暑そうだったので、川で遊ばせようと思い立った私は、犬を連れて川へ
犬は「わー!水だ水だ!」と大はしゃぎで走って行ったので、私は「あんなに喜んじゃって」とほのぼしていたが
水にザブーンと飛び込んだ瞬間
大はしゃぎだった犬が、テンションガタ落ち、真顔で私の元へ戻ってきた
川の中に何かあったのかな?と思って見ても何もない…
不思議に思いながらも、水に足を突っ込んだ瞬間、そりゃ犬もテンション下がるわってくらい
思いのほか水は冷たく、私もビックリした
日陰になっていたからか、真夏でも思いのほか水が冷たくて
それとしらずに全身ダイブした犬は驚いちゃったのだろう
今だにあの時の大はしゃぎからのテンションガタ落ちした犬の顔は忘れられない

コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年08月20日
カテゴリー:

感動体験談

小学2年の頃、私達家族が住んでいたアパートの近くに、ある家族が越してきた
父親が日本人で母親がマレーシア人、子供は私と同じ歳くらいの女の子
当時私が住んでいた地域は、子供があまりおらず、またその女の子も越してきたばかりで友達もいなかったので
私達はあっという間に仲良くなり、お互いの家を遊びに行き、いつの間にか家族ぐるみで付き合いも多くなった
母親はあまり日本語が上手ではなかったが、片言の日本語で

「○○(私の名前)、いつも遊んでくれてありがとねー」

と声をかけてくれた

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2018年08月19日
カテゴリー:

おもしろ体験談

俺 30前半
嫁 まだ未成年
一人暮らしのアパートに突撃されて交際→結婚
玄関開けて最初の一言が、

「一緒にTSUTAYAの成人向けコーナーに入ってください!」

・嫁、罰ゲームで成人ビデオを借りることになる
・さすがに1人で入るのは恥ずかしい、が、彼氏はもちろん男友達もいない嫁、成人コーナーに入るのは恥ずかしい
・そういえば隣にそういうのしょっちゅう借りてそうな男の人がいたっけ(ここで俺の存在を思い出す)
・「一緒にTSUTAYAの成人コーナーに入ってください!」
・なんやかんやで結婚

俺「???はい???」


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年08月18日
カテゴリー:

感動体験談

昔の話だが結婚して最初の子供を死産した
自分自身も旦那もショックで頭が真っ白になりながらお葬式をした
義妹に私がちゃんとしてなかったから赤ちゃんが死んだって責められたけど頭真っ白でボーッと聞いてた
ボーッとしてる私にますます義妹が怒って怒鳴り散らしてたら姑さんが鬼の形相で義妹をしばいて追い出した
姑さんも最初の子供を死産ではなかったけど産んですぐ亡くしてたんだって
仏壇にお位牌があっていつもお線香をあげて旦那や義妹に死んだ姉の存在と亡くしてとても悲しかったと伝えてたのにって泣いてらした
姑さんにつられたのか私もやっと涙が出てきて二人でわんわん泣いた
その後姑さんとの距離も良い意味でぐっと近くなって義妹から真摯に謝られたり色々あったりしたけどすべて丸くいいように収まった
また子供に恵まれて孫の顔を姑さんに見てもらうこともできた
昨日姑さんの四十九日が済んだので無事に舅さんと義姉さんの元へ辿り着かれますようにと祈ってる 

コメントの数(9)│ コメントを書く
2018年08月17日
カテゴリー:

おもしろ体験談

嫁イビリ大好きな義実家は私が顔を出すと私以外にスイーツを出す
前もって約束していても

「あらぁ、急に来るから嫁子さんの分はないわぁ」

と言われる
そして帰り際に大根の葉っぱとかカブの葉っぱとか人参の葉っぱとか、義実家での生ゴミを押し付けられた
(義祖父母が農家なので義実家には常に野菜が届く)


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年08月16日
カテゴリー:

感動体験談

おじいちゃんが亡くなった直後におばあちゃんが風邪をこじらせたことで
すごく気弱になってて、お見舞いに行ったら

「私ももう死ぬ、おじいちゃんのところへ行く」

と寝込んでしまってて思わず

「来年宝塚の運動会だよ!それ見ずに死ぬの!」

と幼さゆえの無鉄砲さも相まって叱咤したらみるみる回復。
結局翌年のも含めて3回見たのち去年大往生した。 

コメントの数(9)│ コメントを書く
2018年08月15日
カテゴリー:

衝撃体験談

たった一言で、人の人生ぶっ壊した。
中学時代、俺の親の会社の上司の息子Sにいじめにあってた。
親に言っても上司の息子だからと何の当てにもならないし、担任も事なかれで見て見ぬふりで、必死に勉強してそいつよりいい高校に入って逃げた。
それから二十数年たって、俺は親と姉の介護で離職中(介護終了でその次月に復職)に同窓会があった。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年08月14日
カテゴリー:

衝撃体験談

高校の頃、いじめってほどでもないけどクラスのDQNにちょっとからかわれてた。
後ろから軽くチョップしたり、目の前で俺のことネタにしたような話をし始めたり、そんなレベル。
当時ブログにハマってた俺は「よっしゃ記事のネタになるぞ」とか呑気に思ってたけど
本読んでる最中に邪魔されたりもあって、流石に鬱陶しかったから仕返しすることにした。

けど喧嘩なんかしたことないし根回しするような友人もいなかったからDQNの靴を捨てるくらいしか出来なかった。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年08月13日
カテゴリー:

衝撃体験談

姑は何かと私の裸を見たがった。
ボディタッチも多かった。
夫や舅に何度も訴えて、その場では諌めてくれるけど治らなかった。
姑は女子校育ちで女の子とべったりで過ごしてきたそう。
結婚してからは専業で、夫と息子しかおらず不満だったんだって。
嫁が来てこれ幸いにとイチャイチャベタベタ開始で、

「若い子のおっぱ*ちゃんが見たいの!」

って言われて最悪だった。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年08月12日
カテゴリー:

衝撃体験談

ガチでやってる武道団体って中級者より上は若干おかしい人が多くて

師範が弟子をひとり指名して見本で技を掛ける
→頭から投げ落とされて昏倒
→それを見て他の弟子が一斉に駆け寄る
→手当てどころか心配すらせず「どんな技だった!?どんな感触だった!?」と質問攻め

こういう光景が日常茶飯事だったりする
そんな団体に所属してた時のおはなし

たよなあと今になって思います 

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年08月11日
カテゴリー:

おもしろ体験談

クラスにどちらかというといじられキャラで、いつもニコニコ、何言われても傷つきはしても怒らないほっそりした女子がいた
傷つくといっても

「ガーン、それはショック」

と口に出して言うだけで、メンタルがガッツリ傷ついてる感じではないんだけど
それでも「いやそこは怒ろうよ」と思うようなことでも

「ガーン」

と口にして済ませていた
場面を直視することになった衝撃的体験でした 

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年08月10日
カテゴリー:

感動体験談

血とか苦手な人注意
高校生の頃、クソ寒い体育館で二時間ぶっ通しで人権学習をやらされた
その日はその年一番の冷え込みの日で、秋なのに冬の気温
そんなクソ寒い日に体育館にベタ座りで話を聞かされた
前では金髪ピアスの公務員が

「俺は部落出身だが、公務員として働いている。
 金髪でピアスしてるが俺だって公務員として働けるんだ」

と何か語っていた

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年08月09日
カテゴリー:

おもしろ体験談

虫が苦手な人は回避してー。

仕事帰りに実家に寄ったら妹その1に

「お姉ちゃんいつからハリー◯ッターの世界の住人になったの」

と言われた。
は?自分魔女じゃないですし。
むしろ喪女ですし。
何のこっちゃと思っていたら、妹その2と母まで騒ぎ出した。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年08月08日
カテゴリー:

衝撃体験談

突然家に大量の警察官が来て父を連れて行った
ずっと父は夜勤明けだったから家で寝ていたから絶対に犯人じゃない!
って小学生の自分は警察官に食って掛かった
そんな父の職業は警察官
だから、なおさら父は犯罪者じゃないと父が私を説得するまで泣きながら警察官に食って掛かった
しかし、父は警察官達と話をしてパトカーに乗ってそのまま連れて行かれた


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
2018年08月07日
カテゴリー:

衝撃体験談

俺の従兄の嫁さんが乳がんで余命宣告されて、もう危ないというときに従兄に向かって

「本当は墓場まで持って行こうと思ったが、実は息子は他の男の種だ」

と言い放った
息子が生まれる数年前に嫁さんが出先で流産し、救急車で病院に運ばれて処置を受けているときに従兄は愛人とホテルにいたので連絡がつかなかった

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年08月06日
カテゴリー:

衝撃体験談

嫁の広島弁が怖かった修羅場

今年の正月に家族連れて俺の実家に帰ったとき
うちは嫁姑が仲良くて、三が日は俺夫婦と弟夫婦揃って泊めてもらうことになってた
娘(7)を寝かせたあと、みんなでリビングに集まってお酒を飲みながら楽しく近況報告や昔話をしてたら弟嫁がトイレに立った

ちょっとしたあと、娘の泣き声がしたから嫁が様子を見にいったら

「なんしよんならぁああ!!!」

と聞いたことのない怒鳴り声

続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
2018年08月05日
カテゴリー:

衝撃体験談

色々端折る&フェイク多いけど、一言で言うとメシマズ元嫁を糾弾したら娘と一緒に心中(狂言だけど)されそうになった。

元嫁は娘が生まれてから何でも間でも豆板醤を食い物に塗るようになり、味噌汁に「隠し味(隠れてねェけど)」と言って山盛りに入れるとかは茶飯事、一番酷い時には甘いお菓子なんかにもにも塗り込んでいた。
豆板醤漬けの飯を連日はやめろと言ったらそれからしばらく白飯と白湯だけの食卓が続き、

「私のご飯が嫌なら味のないモノだけ喰ってろ。ただし娘も同罪だ」

と言い放った。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年08月04日
カテゴリー:

衝撃体験談

母に「お姉ちゃんが産めないんだからあんたも諦めなさい」と言われた。

年の離れた姉がいる。
この姉が不妊なのは結婚してわりと早いうちにわかった。
子供を望んでいたご主人とは離婚になって、姉は塞ぎ込んで実家に戻った。

その8年後に私が結婚。
離れて暮らしているから会うのは実家に帰省した時くらいだったけど、母からの電話で離婚以来家にこもりがちだと聞いてたから、私なりに姉のことを心配していた。

でも私の妊娠を知らせるなり、母と姉の人が変わった。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年08月03日
カテゴリー:

衝撃体験談

一連の出来事を箇条書き。

義弟夫婦が離婚した。
理由は性格の不一致。
旦那が不憫に思って義弟をうちに呼んで一緒にご飯を食べる様になる。
毎日ではないし、うちは共働きで義弟が来る日は夫の担当の日だったので特に何も言わす数ヶ月。

しかし徐々に私が担当の日にも来る様になる。
そろそろ回数を減らして欲しいと夫に頼むと、夫も

「ウチで食べないで誰か良い子を食事に誘ったらどうだ?」

と義弟に言っていたらしい。
でも来続けていた。


続きを見る


コメントの数(19)│ コメントを書く
2018年08月02日
カテゴリー:

おもしろテキスト

魔王はなかまをよんだ!しかしだれもあらわれなかった!!  

魔王「くっ・・・やるな勇者め・・・」

魔王「だがこんなところでやられる私ではないわ!!」

魔王「手下達よ!集え!!」

魔王はなかまをよんだ!

しかしだれもあらわれなかった!!


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年08月01日
カテゴリー:

衝撃体験談

戸建ての集合住宅?に住んでる。
一応独立派してるけれど隣とすごく近い距離のやつ。
10軒ほど連なっていて我が家含め、住人は共働きが多く、最近宅配ボックスを置くのが流行っている。
ほとんどの家は置いてるけれど置いてない家ももちろんあって、勝手に使われた話。
ある日、ヤマト運輸から荷物を持って来たけど、宅配ボックスにすでにものが入っているため再配達依頼してくださいという趣旨の不在票が入ってた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ