月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2018年05月31日
 ・体験談:コンビニも電車もないど田舎から東京に出てきて夫と出会って結婚した [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
2018年05月30日
 ・体験談:うちの兄(独身)がまだ30代の若さで亡くなった [感動] (6)-[ 感動体験談 ]
2018年05月29日
 ・体験談:突然毎日ブラジャーをし始めて洋服もバリエーションが増えた [おもしろ] (7)-[ おもしろ体験談 ]
2018年05月28日
 ・体験談:足を滑らせて浴槽の淵に股間を強打してしまった。 [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
2018年05月27日
 ・体験談:義弟嫁が私にケンカ売って義妹が買った流れになってしまった…… [おもしろ] (15)-[ おもしろ体験談 ]
2018年05月26日
 ・体験談:夫は真冬に鎖で繋がれて裸足で外の犬小屋に放り出され [衝撃] (3)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月25日
 ・体験談:彼女のツイッター見たら明らかに男のゴツい手が写りこんでいた [爆笑] (3)-[ 爆笑体験談 ]
2018年05月24日
 ・体験談:私が働くスクールに大人用の講座ができたんだけどそこに元同期が入会した。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月23日
 ・テキスト:悟空「ブルマじゃねぇか。今日はやけに若作りしてんなあ」 [おもしろ] (6)-[ おもしろテキスト ]
2018年05月22日
 ・体験談:3年前、曽祖父が95歳の大往生(老衰)した [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月21日
 ・体験談:先々月の中ぐらいなんだけど、自殺するための道中で露出狂に出会った [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月20日
 ・体験談:サイコパスに小学生の時に出会ったこと。 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月19日
 ・体験談:私がこれまで生きてきて、初めて出会った<人でなし>の話。 [衝撃] (5)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月18日
 ・体験談:俺はいわゆる、毒家族の元に、凄く不本意ながら生まれた。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月17日
 ・体験談:胸の手術痕をクソトメとクソコトメに散々pgrされていたら、コトメ子が胸の手術をすることになった。 [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月16日
 ・体験談:夢のお告げ(?)で嫁と出会えた話 [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
2018年05月15日
 ・体験談:先月友人A子が結婚し、私も招待されて出席してきました。 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月14日
 ・体験談:俺は社会人になってからすぐ、趣味でボウリングを始めました。 [感動] (9)-[ 感動体験談 ]
2018年05月13日
 ・体験談:息子は専業主婦の私をいつも見下してた [衝撃] (17)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月12日
 ・体験談:私が夜勤の日は旦那に娘の世話を頼んでいた。 [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月11日
 ・体験談:私が新生児の頃に、父のギャンブルによる借金で両親が離婚 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月10日
 ・体験談:就職したばかりの時、メールがまだ普及していなかった [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月09日
 ・体験談:女子高→女子大と一緒だった私&幼馴染A子とそれぞれの元彼の話 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月08日
 ・体験談:自分は病院で事務やってるんだけど、ある時看護補助者として採用されたA男。 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月07日
 ・体験談:私の人生で一番の修羅場をプレゼントしてくれた元夫 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月06日
 ・体験談:イタリア人の中年親父にもツンデレとか存在すんの? [ほのぼの] (6)-[ ほのぼの体験談 ]
2018年05月05日
 ・体験談:家の御手伝いも進んでやるみたいで、A子の母はそれをよく自慢していた。 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月04日
 ・体験談:元嫁が落としたマイクロSDの中にこのような動画が入っていた [衝撃] (25)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月03日
 ・体験談:嫁にキッッッモ!と言われた馴れ初めです [ほのぼの] (13)-[ ほのぼの体験談 ]
2018年05月02日
 ・体験談:仕事で客先に納品に行くことが月に何度かある。 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2018年05月01日
 ・体験談:いきなり一人でうちの医療施設の工事関連の発注業務全部任された。 [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]

2018年05月31日
カテゴリー:

おもしろ体験談

コンビニも電車もないど田舎から東京に出てきて夫と出会って結婚した
でも夫と付き合ってるときずっと「東京の人間だから詐欺師なんじゃないか?」と思ってて、身分証を持ち歩かず靴の中に5000円を毎回隠し持ってた
プロポーズされたときも「結婚詐欺師なんじゃないか?」とおもってぎりぎりまで現金を出さなかった
夫に申し訳なくて言えない

コメントの数(9)│ コメントを書く
2018年05月30日
カテゴリー:

感動体験談

うちの兄(独身)がまだ30代の若さで亡くなったんだけど、亡くなる半年ぐらい前に会った時に

「おまえがやりたいようにできる日が必ず来るから、もう少しだけがんばれ」

って言われて

「そうだといいけどねー」

って言いながら(そんな簡単じゃないよなぁ)と心の中では思ってた。
その時は兄の病気のことや余命宣告受けてることを知る前で、そうと知らずに離婚の相談してたんだ。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年05月29日
カテゴリー:

おもしろ体験談

肌が弱い嫁はブラジャーだとかぶれたりするからとブラトップを着ていることが多かったが、突然毎日ブラジャーをし始めて洋服もバリエーションが増えた
さらに毎週同じ曜日に遅い時間まで残業をしているし、その日は荷物がいつもより多い
洋服を買ったらいつもファッションショーを始めるのに
そのままクローゼットへしまっていたり、週末も出掛けることが増えた

嫁に同じ曜日の残業や週末出かけていることを聞いたがかわされた
真っ黒だと思い、決まった曜日に狙いを定めて半休をとり嫁のことを追跡することにした
嫁の職場の前で待っていると定時から15分くらい経つと職場から出て来たが、俺には「今日も残業です。」と連絡が入っていた
そのままつけると、嫁は公民館へ入っていく
暫くすると続々と老若男女が集っていき、みんなが手に持っているものを見て納得した
嫁は市民楽団に所属しているようだったが、まだその中に間男がいるかもしれない


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2018年05月28日
カテゴリー:

おもしろ体験談

お風呂から出ようと浴槽を跨いだ時に、足を滑らせて浴槽の淵に股間を強打してしまった。
私、「あがっ」という悲鳴をあげた後、うずくまって悶絶。

その悲鳴を聞いた父親が駆けつけてきて、外から

「どうした?」

と言ってるんだけど、私は痛みで呻くしかできなかった。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2018年05月27日
カテゴリー:

おもしろ体験談

義弟嫁が私にケンカ売って義妹が買った流れになってしまった……

義妹は就職で東京にいって時々帰ってきているんだけど
先日、義弟が結婚して、友人の結婚式ということで初めてこっちに帰ってきた
私も義弟嫁とはあまり会話をしたことが無いし、久々に義妹ちゃんに会えるからとウキウキして義実家にいった。


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
2018年05月26日
カテゴリー:

衝撃体験談

ちょっと関係が複雑なんですが

今から十数年前
義父(夫にとって毒親、高給取り)
義母(夫とは血の繋がらない精神障害者の継母、教師だが休職中)
夫(実母似、それが気に食わない継母に虐待を受け、監禁され出席日数不足で高校中退させられる)
夫弟(義母から可愛がられるあまり軟禁される)


続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2018年05月25日
カテゴリー:

爆笑体験談

彼女がAさんという女性と温泉旅行中
彼女のツイッター見たら明らかに男のゴツい手が写りこんでいたから

「男と一緒かよ!!」

とラインした
1分もしないのにAさんから手入りの自撮りが
「すいませんね〜」
と送られてきた
Aさんて美人なんだよ。
あんなゴツい手をしていたとは知らなかった
今死ぬほど気まずい 

コメントの数(3)│ コメントを書く
2018年05月24日
カテゴリー:

衝撃体験談

図太いっていう意味での神経わからん話。
私が働くスクールに大人用の講座ができたんだけどそこに元同期が入会した。
入社当時、同期は私と教える講座が違う(簡単なテストで振り分けられる)ので別部署に配属されてそこで散々理不尽な目に遭ったらしい。

・上司命令で残業してまで作ったテキストが使われない

・上司や先輩に提出した改善提案がボロクソ評価で
 「こんなことよりもっとちゃんと仕事したら?」
 と言われたのに数ヶ月後に上司が同じ提案をしてくる


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年05月23日
カテゴリー:

おもしろテキスト

悟空「背までちっちゃく見えっぞ」

ブラ「ブルマ? アハハッ! 違うわよー」

悟空「あ? 違うんか? ブルマじゃなかったらおめえ誰だ?」

ブラ「ブルマはブラのママだよ」

悟空「あ、おめえブルマとベジータの娘かあ。ナハハ、そういえばそんなのもいたなあ」

ブラがあまりにも可愛いんだが知名度低すぎるんで俺が布教活動してやんよ

ブラ「キミ、ママとパパ知ってるの?」


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年05月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

3年前、曽祖父が95歳の大往生(老衰)したんだけれども、こないだのお盆で衝撃の秘話を教えてもらった。
曽祖父は、戦争に行く前に結婚して戦地へ。
戦後、戦地から帰郷して、奥さんと二人で幸せに……って聞いていたんだけど、実は奥さん(曾祖母)だけでなく、奥さんの姉との重婚状態だった、と。
詳しくはわからないんだけど、曾祖母の姉妹は双子で、姉の方の旦那は戦死。
無事、生還してきた妹の方の旦那である曽祖父に頼み込んで、夫になってもらった、と。
曽祖父も、兵隊に行く数日前に結婚したから、妹である本当の奥さんに強い執着があるわけではなかったし、財産(土地)を分散させたくなかった義実家に頼み込まれて仕方がなかったそうで。
そして、曽祖父は一週間おきに、姉と妹の両方と子作りする羽目に。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2018年05月21日
カテゴリー:

衝撃体験談

先々月の中ぐらいなんだけど、自殺するための道中で露出狂に出会った。
混乱してたのか自分でもよくわからないけどそいつの腕をしっかりつかんで境遇を泣きながら話した。
最後まで聞いてくれた露出狂は問題解決に有益なアドバイスをいくつかしてくれた。
別れたときには不思議と気分はすっきりしていて、死ぬ気どころか明日から頑張ろうという気になっていた。
一か月ぐらいたったけど今のところメンタルに不調はない。むしろ充実している。
先生曰く『知らない人だから言いにくいことも言えてすっきりしたのではないか』ということらしい。
長年、負のスパイラルで苦しんできたのにこんな些細なことであっさり治るのかと衝撃をうけた。
もう一度で会えたらしっかりお礼を言いたいし、露出はやめてほしい。

コメントの数(11)│ コメントを書く
2018年05月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

サイコパスに小学生の時に出会ったこと。
サイコパスって言葉、当時小4の時の俺らは知らず、親がキ◯ガイって言ってたけど。
そのサイコパスは、小4の時の担任の先生。
見た目は大人しくて、細身でいつも目が微笑んでる女性の先生だったんだけど。
不意に変なスイッチが入る人だった。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年05月19日
カテゴリー:

衝撃体験談

私がこれまで生きてきて、初めて出会った<人でなし>の話。

結婚して5年目に夫が義妹に毎月5万円援助してることが発覚した。
うちは子供がいなくて共働きしてて、夫と私は同い年で年収も同じぐらい。
お互いに収入の中から定額を生活費用の口座に入れて、あとはそれぞれが管理することになってたので
その自己管理分の中から援助するなら私が口出しすることじゃないと思い、黙認していた。
援助の理由は単なる生活苦。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2018年05月18日
カテゴリー:

衝撃体験談

全てにケリが付いたので、ここに書き捨て。
長いうえにキモい自分語りがあります。
注意。
後、この書き込みは作り話だから真に受けないでください。

俺はいわゆる、毒家族の元に、凄く不本意ながら生まれた。
搾取子ってやつ。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2018年05月17日
カテゴリー:

衝撃体験談

胸の手術痕をクソトメとクソコトメに散々pgrされていたら、コトメ子が胸の手術をすることになった。

胸糞注意。
私自身は気にしていないけど、手術痕を気にされている方が見たら不快になる内容なので先に謝ります。
ごめんなさい。


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年05月16日
カテゴリー:

感動体験談

オカルトっぽい話なので誰にも信じてもらえそうにないんだけど
夢のお告げ(?)で嫁と出会えた話

仕事が忙しすぎて部屋には寝に帰る程度の日々が続いたある日
夢の中で数字がハッキリと浮かんできた事があって
最初は10、翌日は24、その翌日は06、また10に戻って再び24・・・みたいにループ
ここの所書類とにらめっこしていたからなーと気にしてなかったんだけど
ある時、ふと「もしかしたら、これって日付じゃないのかな?」と思う様になった
でも、仮に10月24日6時っていってもその日は誕生日でも何でもないし
その夢を見ていたのが5月の終りくらいだったので半年先だし意味はないかと考えるのをやめた
それからしばらくして、今度は夢で何処かの岬で女性と話してる自分の姿を見て
何故かその時は「10月24日にそこの岬で人と会うんだ」ってハッキリと意識してしまった


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2018年05月15日
カテゴリー:

衝撃体験談

先月友人A子が結婚し、私も招待されて出席してきました。
私自身は2年前に結婚しており、披露宴にはA子を招待しています。
A子から招待状を貰ったのは7月。
招待状には友人代表としてスピーチをお願いしますと言う栞が挟んでありました。
A子との付き合いは大学からで5年ぐらいの付き合いになりますが
私が人前でスピーチできるような度胸がないことは知ってるはずなのにと
少しだけイラっとしましたが、おめでたい事なので受け止め
下書きを繰り返し、何度も練習して披露宴会場に向かいました。
ところが私のテーブルがありません。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年05月14日
カテゴリー:

感動体験談

当時、
俺…24 高卒社会人6年目
嫁…20 高卒社会人2年目

俺は社会人になってからすぐ、趣味でボウリングを始めました。
マイボールのガチなやつです。
そのあと、何人か付き合ったり、友人に紹介された人もいましたが、誰一人ガチなボウリングには興味も理解も無く、長続きしなかったり付き合うに至らなかったり。
(次に付き合う人は一緒にボウリングできる人と!)って心に決めてました。
でも、なかなか現れず。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2018年05月13日
カテゴリー:

衝撃体験談

息子は専業主婦の私をいつも見下してた
ネットの影響もあったんだろうな
いわゆる中二病にかかる年齢だったこともあった
そんな時に旦那の浮気が発覚
相手は旦那の会社の部下
浮気相手は旦那と結婚したいらしく離婚してくれと言ってきた


続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
2018年05月12日
カテゴリー:

衝撃体験談

私が夜勤の日は旦那に娘の世話を頼んでいた。
あの日も旦那に娘を託して仕事に行っていたのだが深夜1時頃に何故か私の携帯ではなく職場へ旦那から電話が。
電話番をしていた子によると

「自分が高熱が出た。40度近くて動けない。娘の世話もままならない。娘泣いてる。」

というSOSだったらしい。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2018年05月11日
カテゴリー:

衝撃体験談

私が新生児の頃に、父のギャンブルによる借金で両親が離婚
その後母は女手ひとつで私を育て上げて大学まで出してくれた
父親は養育費も払ってないし、面会なんて1度もしたことがない
親戚間でも父の存在自体がタブーになってるせいで名前も知らないほどで
自分が結婚するときに戸籍謄本取り寄せて初めて知ったくらいw
離婚の原因について知ったのも成人してからだったと記憶してる


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年05月10日
カテゴリー:

衝撃体験談

就職したばかりの時、メールがまだ普及していなかったので、朝9時の始業とともに、取引先からじゃんじゃん電話がかかってきた。
私は新人なので、電話にはできる限り出ること、そうすれば取引先の名前も早く覚えられる、という上司の指導で、鳴った電話はワンコールが終わる前に飛びついていた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2018年05月09日
カテゴリー:

衝撃体験談

女子高→女子大と一緒だった私&幼馴染A子とそれぞれの元彼の話

ずっと女子校な上に部活に打ち込んできたので男にほとんど免疫の無かった私達
特にA子は見た目はキリっとした面倒見の良い美人なのに、中身はかなりの乙女なのでみんなから

「悪い男にだまされそうww」

って言われてた

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年05月08日
カテゴリー:

衝撃体験談

昔うちにいた男の話。

自分は病院で事務やってるんだけど、ある時看護補助者として採用されたA男。
履歴書や面接の段階で色々と香ばしい人だった。 

まず当時20歳なのに転職歴5回で、近隣の病院やら介護施設やらを転々としていた。
長くて半年、短ければ2か月持たなかったらしい。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年05月07日
カテゴリー:

衝撃体験談

私の人生で一番の修羅場をプレゼントしてくれた元夫からおぞましいメール来ました
結婚するまでもしてからも良夫でした
義両親も凄く良くしてくれて、年の離れた義弟が疎遠なだけで恵まれた嫁生活でした
ただ元夫は私の妊娠が発覚した時にやたら「男を産んで欲しい」と言うように
義両親は「どっちでもいいから元気な子を」と言ってたので、この人にも後継ぎを〜とか願望あるんだな位に思ってました
結果的に男の子だったので、それはもう喜んでくれ、出産してからも子育てには協力的、子煩悩全開でおしめからご飯、遊びに連れてくなど良き父親でした
私は出産後も元夫の協力もあり、それまでの仕事を続けることができ、充実していました

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年05月06日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

日本贔屓なのかどうなのかちょっと微妙なんだけど、うちの近所にあるイタリアンの店。
店主がイタリア人。

安くて美味いので割と良く行くから顔馴染みになったんだが

「お前の様な馬鹿に俺の味は分からん!大人しく酒でも飲んでろ!」

って言われて、入荷したばっかの俺の好きなワインをボトルで出してくる。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年05月05日
カテゴリー:

衝撃体験談

A子とA子の兄弟たちはすごくしっかりしていて、勉強も運動も一生懸命だった。
家の御手伝いも進んでやるみたいで、A子の母はそれをよく自慢していた。
小学校高学年になった位だったか、みんなもうサンタを信じなくなっていた頃、A子含めた仲良しグループで親に何を買ってもらうかの話になった。
誰かがゲームのハードとソフトを買ってもらうと言うとA子は

「いいなー、今私は残高無いから大したものねだれないや」

と言った。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年05月04日
カテゴリー:

衝撃体験談

男「なんだ?どうして欲しいんだ?」

女「あ・・ああん・・○○を・・・それを早く入れて・・・」

男「どうだ?気持ちいいか?」

女「きもちいい・・・旦那よりいい!!!!あーーーーーーー!!!!!!」

元嫁が落としたマイクロSDの中にこのような動画が入っていた
女優は元嫁。
男優は間男


続きを見る


コメントの数(25)│ コメントを書く
2018年05月03日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

嫁にキッッッモ!と言われた馴れ初めです
いつもより15分早い電車で仕事に行くことにした日に電車に乗ると可愛らしい女の人が派手なブックカバーで本を読んでいて、とりあえず左手の薬指を確認すると指輪はなし、心の中でガッツポーズ
別の日にもその電車に乗ると同じように乗っていたから、俺が元気な日はその電車に乗るようにしていた
まるで高校生の初恋みたいだと思いながらも、朝のちょっとした癒しだった


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年05月02日
カテゴリー:

衝撃体験談

仕事で客先に納品に行くことが月に何度かある。
その中のA社、テナントビルに入ってるそこそこ名の知れた会社の営業所で
入口すぐにあるカウンター窓口でやり取りをするんだが
いつも奥の方の席に座ってる気になる女性がいた。
気になるって言っても好意があるとかそういうのじゃない。
そこの席だけロッカーや観葉植物で影になったような席でちょっと暗くて
他の人たちが談笑してても話に加わらず、表情もなく黙ってる。
誰かがその人に声を掛けるところを見たことないし、(と言ってもそこに滞在してるのはせいぜい10分ぐらいだけど)
その人が誰かに話しかけるところも見たことない。
ていうか歩いてるところも見たことなくて、いつも同じ姿勢で座ってる感じの
とても暗い印象の女性だった。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年05月01日
カテゴリー:

衝撃体験談

地方の中堅企業勤務。
医療施設を多数抱えてる。
この前年から20年ぶりに高卒採用を復活。
嫁はその一人で総務課に所属。
いきなり一人でうちの医療施設の工事関連の発注業務全部任された。
18歳のど素人にそんな配置した時点でおかしいが嫁は言われるままに。
まともな指導もないまま、前任者の資料見ながら一人で改設・修繕工事など進めてた。
そもそも仕事をどう進めたらいいのかさえ不明な点も多かったらしい。
上司や先輩に聞いても、

「まず自分一人でやってみろ、学生じゃないんだ」

と突き放されてた。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ