月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2018年04月30日
 ・体験談:義父を5年間介護して最後は施設で看取った [感動] (12)-[ 感動体験談 ]
2018年04月29日
 ・体験談:軽罪観念みたいなのがズレすぎ [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月28日
 ・体験談:かつてスーパーひたちだった頃に遭遇した神経わからん出来事を思い出した [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月27日
 ・体験談:出先でコーヒー飲もうとお店に入ったら大声で選挙の話をしてる人たちがいた。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月26日
 ・体験談:一学年200名程が一斉に全員休んだ事がある。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月25日
 ・体験談:私の地元には昔から行きつけのお店(飲食系以下A店)があった。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月24日
 ・体験談:婚約者は高校の同級生。 [おもしろ] (10)-[ おもしろ体験談 ]
2018年04月23日
 ・体験談:義兄嫁の手際良さにびっくりした&助かった話 [おもしろ] (14)-[ おもしろ体験談 ]
2018年04月22日
 ・体験談:中3のときの教師が神経わからんかった。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月21日
 ・体験談:バスに乗ってたら後頭部が何かむずむずしたんだよね [ほのぼの] (5)-[ ほのぼの体験談 ]
2018年04月20日
 ・体験談:嫁が妊娠するなり、俺にLINEで嫁姉からオールヌード写真が届いた。 [衝撃] (17)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月19日
 ・体験談:「DQNが高速で路上に車止めさせて難癖つけて一家の両親が事故死」ってネットの話題を見て思い出した [衝撃] (15)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月18日
 ・体験談:小6のときの担任の話。 [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月17日
 ・体験談:もうね、こんなアホなことがというくらいの経験をした。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月16日
 ・体験談:先週に離婚した義父が怒鳴り込んできて思い切り殴られたよ。 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月15日
 ・体験談:精神面で変な子のお世話係兼親友をやらされてきた結果、殺されそうになった話。 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月14日
 ・体験談:高校2年の時、割と仲良くしてた同級生の家に家庭教師が来るようになった [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月13日
 ・体験談:学生のときにwebを主体にしてとあるサービスをしてた [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月12日
 ・体験談:風邪で39度の熱が出てしんどくて、フラフラしながら近くの診療所へ [おもしろ] (12)-[ おもしろ体験談 ]
2018年04月11日
 ・体験談:もはやありふれた出来事になりそうだけど、実家にオレオレ詐欺がきた。 [おもしろ] (10)-[ おもしろ体験談 ]
2018年04月10日
 ・体験談:私父にとってこれから修羅場っぽい。 [おもしろ] (6)-[ おもしろ体験談 ]
2018年04月09日
 ・体験談:私は小学校の頃からずっとデブ [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月08日
 ・体験談:私の女子大時代からの友人が、為替で大金を手に入れて、会社を買って社長に就任した [おもしろ] (6)-[ おもしろ体験談 ]
2018年04月07日
 ・体験談:小学校が古い木造校舎でトイレが汲み取り式だった。 [おもしろ] (3)-[ おもしろ体験談 ]
2018年04月06日
 ・体験談:電気消した部屋の中で、ガバッと起きて… [ほのぼの] (5)-[ ほのぼの体験談 ]
2018年04月05日
 ・体験談:「うちの犬がここまで懐くんだから、いいやつに違いない」 [感動] (4)-[ 感動体験談 ]
2018年04月04日
 ・体験談:オレと彼女はつきあって5年 [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2018年04月03日
 ・体験談:「人を傷つけることが何より好き」と公言している従姉を5万で雇った。 [おもしろ] (6)-[ おもしろ体験談 ]
2018年04月02日
 ・体験談:10年以上前、3連休の初日に兄嫁がうちにアポなし託児していった [感動] (5)-[ 感動体験談 ]
2018年04月01日
 ・体験談:半月くらい前に農家のウトメが新米をくれたのね。 [感動] (6)-[ 感動体験談 ]

2018年04月30日
カテゴリー:

感動体験談

義父を5年間介護して最後は施設で看取ったんだけど
義姉は海外を飛び回るような仕事をしてて実家には正月くらいしか戻らない人だったから
介護はほとんど手伝ってもらえなかった
でも介護費用を全額負担してくれたし
自宅で看てた時もお金なら心配しなくていいからヘルパーでも家政婦でもじゃんじゃん雇ってねと言ってくれた

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年04月29日
カテゴリー:

衝撃体験談

弟と義弟嫁が軽罪観念みたいなのがズレすぎてて
その皺寄せがうちにも来てる

うちの最初の子が生まれた時のお祝いは、義弟と旦那が相談して、現金じゃなくて赤ちゃんのおもちゃを貰うことになった。
ただ、義弟は仕事が忙しいとのことなので義弟嫁が持ってきてくれたんだけど
箱ボロボロの中古のオモチャで、1200円と値札貼ったままのものだった。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2018年04月28日
カテゴリー:

衝撃体験談

特急「ひたち」「ときわ」のダイヤ改正というニュースを見て、かつてスーパーひたちだった頃に遭遇した神経わからん出来事を思い出したので書かせてください。

当時水戸に住んでいて、ある時上京するために特急を利用しました。
スーパーひたちの停車駅は、水戸を出ると土浦、終点上野のみでした。
自由席の車両は、ほとんど埋まっていて、水戸から乗った人は空いている席を探してうろうろしていました。

ひとりのおばあさんが、自分の座る席と、ひとつ前の席を荷物で確保しました。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2018年04月27日
カテゴリー:

衝撃体験談

出先でコーヒー飲もうとお店に入ったら大声で選挙の話をしてる人たちがいた。
いわゆる草加の人たち。
うるさいな〜と思って見たら義妹夫のお兄さんだった。
結婚式でご挨拶して以来会ってないけどちょっと特徴ある人なので間違いない。
向こうは私を覚えてないみたいだったから、そそくさと飲んで退散した。
義両親は新興宗教大嫌いな人たち。
夫も嫌い。
もし知ってたら結婚を許さなかったと思うけど、義妹夫のお兄さんだけが草加で、義妹夫は違うって可能性もあるし余計なこと言わない方がいいよね?
夫にだけは一応言っておいた方がいいかな〜と迷ってる。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2018年04月26日
カテゴリー:

衝撃体験談

小学4年の時にあった修羅場
丁度今くらいの時期だったが、一学年200名程が一斉に全員休んだ事がある。
当時の俺の担任が原因で、暴力常習・ロリペド・「社会に反抗する俺カッケエ」な人間として終わってるヤツ。 

なんせクラス担任発表の次の日の朝から
うちの母親含む動ける保護者が全員校長に担任交替の交渉に行ったほど。
でも正規教員だから校長もなだめるだけ。

で、このセンセイよせばいいのに他のクラスの奴らにも手を出しまくっていたので、当然学年全体で保護者の怒りを買いまくっていた。
そして、とうとう地方だが与党議員の有力者の息子だか娘だかに手を出した。
らしい。
で、ついにこの家を軸とした保護者の反乱軍(?)が結成され全員休校となった。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年04月25日
カテゴリー:

衝撃体験談

仕返しというつもりでやったわけではないが、結果そうなったって感じの話しです。

私の地元には昔から行きつけのお店(飲食系以下A店)があった。
家族で経営している小さい店舗だったけど、とにかく料理が美味しい。
特にソースが独特で、真似できない美味しさだったからこそ地元では人気だった。
我が家も誕生日など特別な日には必ずA店を利用して食事を楽しんでいた。

が、A店がTV番組に取り上げられてから変わってしまった。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2018年04月24日
カテゴリー:

おもしろ体験談

婚約者は高校の同級生。
当時めちゃくちゃDQNでほぼ休み時間と英語の授業(それでも真面目に受けずに友達と喋ってばかりだったが)しか見かけないけどめちゃくちゃ勉強できるギャルだった
俺は友達0人のインキャで勉強しかやることがなかったので体育以外は成績が良かった
テストは常に学年トップだったけど自分のすぐ下には絶対数点差で婚約者がいて、唯一教室にちゃんといた英語の教科だけは俺は絶対勝てなかった
その頃接点は無かったが俺が勝手にライバル心を抱いて張り合っていた。
心の中で。
3年間同じクラスだったが成績差を付けることは出来なかったし英語で婚約者より良い点数を取れることはなかった


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年04月23日
カテゴリー:

おもしろ体験談

義兄嫁の手際良さにびっくりした&助かった話

旦那祖母が急に亡くなってお通夜だ葬式だってバタバタの時に
コトメが私の喪服を「あんたは他人で私は実孫だから」という理由で強引に借りていこうとした
私実家で買ってもらった喪服だから貸す義理はないしって言ってもグズグズ、旦那も呼んで断ったら

「実は喪服がない。和服ならサイズ関係ないと思った」

とぶっちゃけて

「お兄ちゃん助けて〜〜」

って泣き出した 


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2018年04月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

中3のときの教師が神経わからんかった。
(会話はざっくりした内容しか覚えてなかったのでたぶん若干脳内補正あります。)

私は学力には問題ないけど、軽度の書字障害を持っていて小学校の間なかなか鏡文字や書き間違い、象形文字みたいな歪んだ字が直らなかった。
それを克服するために宿題と別に毎日文字を書く練習を母と一緒に10ページやってた。
そのお陰もあって小学校卒業する頃には書き間違いもほとんどなくなったし丁寧にゆっくり書けば、ふつうの字がきれいな子には叶わないけど人に読んでもらえるくらいにはちゃんとした字が書けるようになってた。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年04月21日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

10年近く前なんだけどバスに乗ってたら後頭部が何かむずむずしたんだよね
それが人が触ってる感触だって分ったのが後ろの席で子供が何か喋ってて女の人が怒ったからで
別に説教するとかって訳じゃなくて気になったから振り返ったら若い母親と2歳くらいの男の子がいて
スキンヘッドのいかつい兄ちゃんが振り返ったもんだからお母さんビビッて謝ってくるんだけど
男の子がしゃべってる内容分ったら笑っちゃった
自分の頭を触りながら俺の頭見て

「ないないねー」

って髪の毛がないのが不思議だから触ったのかよ!www

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2018年04月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

嫁が妊娠するなり、俺にLINEで嫁姉からオールヌード写真が届いた。
すっぽんぽんでグラビア風にポーズをとった自撮り。
嫁は過去に二度、交際相手をこの姉に寝取られた。
惚れっぽいとかではなく、タチの悪いことに人の物を取り上げて悦になるタイプ。
確かに美人だし、スタイルもいいんだが、嫁姉は30↑。
30↑の美人だがオツムがアウトな嫁姉は、こんな写真を送りつけて浮気のお誘いをしてきた。
今は絶縁が完了しているが、あんなのと姉妹で苦労をしただろう嫁の過去を思うと大事にしようって思う。

コメントの数(17)│ コメントを書く
2018年04月19日
カテゴリー:

衝撃体験談

「DQNが高速で路上に車止めさせて難癖つけて一家の両親が事故死」ってネットの話題を見て思い出した修羅場
かなり昔似たような事件がうちにもあった。
大阪へ高速で一家旅行へ行った帰り、割り込まれてクラクション鳴らしたら相手のDQN車(車高が低くてファーをいっぱい敷き詰めてる典型的なの)の気に障ったらしく、こっちの前に出て蛇行したりして煽る煽る
父もかなりイライラしだして、母が横にいて私と弟が後ろに乗ってるのに

「あのガキが」
「殺す」

と物騒な言葉を連発

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
2018年04月18日
カテゴリー:

衝撃体験談

小6のときの担任の話。
私の心が修羅場だったのと母と担任が修羅場だった。

小6の頃の担任、常に化粧もバッチリで髪も染めてて、いかにもギャルやってました感が満載。
生徒の社交性を重んじるって言ったら聞こえはいいけど、要はクラスの中心にいる運動の得意な活発な子を完全に贔屓してた。

私は端っこで金魚の世話したり絵を描いたりしていて、外遊びもリーダーシップをとるのも苦手だったから、当時もその先生から嫌われているのは自覚していた。
言葉や対応が明らかに冷たかったからね。

まあいくら嫌いでもこれはないだろって感じだったのが一学期の成績事件。
成果のわりにやたら低い評価をつけられたので母が直談判に行った。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年04月17日
カテゴリー:

衝撃体験談

もうね、こんなアホなことがというくらいの経験をした。
俺は昔から大雑把で細かいことは気にしない性格だし
嫁の携帯を見るようなことは悪いことだという気があるから見たことなかった。
それがたまたま、ほんとたまたま見たらもう大変、大変。
うちの嫁さん、よその男の人と恋愛してたよ。
「おいおい、お前はだれの嫁さんなんだ」って思わず携帯に向かってつぶやきそうになったね。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年04月16日
カテゴリー:

衝撃体験談

不尽と言うかハチャメチャと言うか…先週に離婚した元嫁の義父が怒鳴り込んできて思い切り殴られたよ。
(離婚したのは何年も前)
なんでも、

「浮気をさせるほどお前は嫁に辛い思いをさせていた」だの
「慰謝料を返せ泥棒」だの
「ぶっ殺してやる」と

土木作業員してるせいか義父の体力はすごくこっちは防御するのがやっと俺もいきなり殴る蹴るされて怒ってしまい

「やめろっつってんだろこの野郎!」

と突っぱねた。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年04月15日
カテゴリー:

衝撃体験談

保育園、さらには小・中学校のとき、精神面で変な子(以下Aちゃん)のお世話係兼(Aちゃん曰く)親友をやらされてきた結果、殺されそうになった話。

Aちゃんは昔から変な子だった。
それこそ保育園くらいのときはワガママ、泣き喚き、少しでも自分の思った通りにことが動かないと癇癪を起こした。
保育園のときは、お遊戯会で踊りを披露するのに

「嫌だ」

と大絶叫、ステージの袖でワンワン喚いていた。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年04月14日
カテゴリー:

衝撃体験談

高校2年の時、割と仲良くしてた同級生の家に家庭教師が来るようになった
彼女はよく将来の夢を語っていて、そのためにどうしても行きたい大学があると言ってた。
それを知ったお父さんが、知り合いのツテで早稲田の大学院生に頼んだらしい。
もともと頭のいい子だったので、家庭教師がついてからはメキメキ成績が上がった。
話を聞くと、家庭教師は爽やかなお兄さんで、同級生はちょっと恋心を抱いているみたいだった。

そして彼女は見事、第一志望の大学に合格。
本人はもちろん、家族も大喜びで、お祝いに皆でハワイ旅行、家庭教師のお兄さんも無料招待。


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2018年04月13日
カテゴリー:

衝撃体験談

学生のときにwebを主体にしてとあるサービスをしてたんだけど、いろいろと年月が経つにつれてメンテナンスとか、ハードウエアの維持にそろそろ限界がきてた。
ただ、そのサービス自体は意外と好評で、個人から企業まで使われていた。
そんなとき、サービスを支えてた一部のPCが修理しようとしたら5〜10万円ほどかかるほどに壊れてしまった。
もう潮時だしサービスを停止したら次の日からメールの嵐。
初日100件ほどだったメールが3日後には1000通近く溜まっていた。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年04月12日
カテゴリー:

おもしろ体験談

おとといの出来事
風邪で39度の熱が出てしんどくて、フラフラしながら近くの診療所へ

人がいっぱいすでにいるが名前を書いて、フラフラのままソファーに座る
待てど待てど順番は来ないが、まぁ混んでるししょうがないか・・・と思ってると
突然受付でババアが叫び始める。

「うちの子が39度も熱あるの!死んだら責任取ってくれるの!!」

などと叫んでいる

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2018年04月11日
カテゴリー:

おもしろ体験談

もはやありふれた出来事になりそうだけど、実家にオレオレ詐欺がきた。

「もしもしお父さん。私、○○」

と私の名前を騙った電話だ。
しかし犯人にとっての誤算は、その時でたのは父ではなく兄。
更に私の声は低い。
しかしかかってきた電話の声は高い。
この時点で兄は「妹の名前を騙ったオレオレ詐欺だこれ」と気づいたそう。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2018年04月10日
カテゴリー:

おもしろ体験談

私父にとってこれから修羅場っぽい。

数ヶ月前に彼よりプロポーズをされ、GWに互いの両親に正式にご挨拶へ。

私両親の実態で内心不安だった私の思考とは裏腹に、彼両親も現役社会人でまた優しい人だった。
彼が言うには

「嫁姑戦争?ないと思うよ?あっても話せばわかりあえる」

と心強いお言葉?を貰いつつ、顔合わせは無事終了。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年04月09日
カテゴリー:

衝撃体験談

私は小学校の頃からずっとデブで、恥ずかしい話しですが大学卒業しても男性とお付き合いをした事のない喪でした。

でも就職先でとても好きな男性が出来て、ダイエットをして一年で20埖僚鼎鰺遒箸靴胴霰鬚鬚靴泙靴董△修凌佑箸付き合いをするようになりました。

そして数年お付き合いをして、私の誕生日にプロポーズをされて、誕生石の付いた指輪を貰いました。
来年結婚します。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2018年04月08日
カテゴリー:

おもしろ体験談

私の女子大時代からの友人が、為替で大金を手に入れて、会社を買って社長に就任した

仕事のあまり出来ない人を何人もクビにして
(ノルマを増やして自主退社に追い込む)
そして若いイケメンを短期バイト契約で採用しまくっている。
食事に連れてって、その後美味しくいただいてる
本当に自由に遊んでる。
衝撃的でした

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年04月07日
カテゴリー:

おもしろ体験談

小学校が古い木造校舎でトイレが汲み取り式だった。
たくさんの個室に仕切られた横に細長い建物になっていて奥の空間が昼でも暗くて臭くて不気味。
冬の薄暗い夕暮れ下校時に我慢できなくてトイレに行った。
誰もいなくて怖かったけど、なるべく照明に近く入り口からは見えない個室を選んで速攻用を足し、出ようとしてたら
出入り口から女子二人が小声でなにか話しながら入ってくる気配。
向こうが個室に入ったら出ようと待機した。
少ししても個室に入る気配がないので出ようとしたら、すっごく恐る恐る

「はーなこさーん」

と呼びかけてきた。

続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2018年04月06日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

この前の晩のはなし。
中々寝付かないので、寝たふりして、飽きるの待ちだったんだけど、電気消した部屋の中で、ガバッと起きてどーすんのかと思ったら、オレのお腹をトントンしてんの。
小さい小さい手で、毛布の上から優しく一定のリズムでトントントントン・・・

わざとらしく、グーとかガーとか寝ましたよ。
アピールしたら、

「うん。ちゃんと寝たね。よしよし」

みたいなこと呟いて、毛布かけ直して
そのまま寝た・・・

まだ4歳なったばっかりで、1人で寝れないくせに、親を寝かし付けてるの、かわいい。
ちょうかわいい。
そして、何だかその優しさにおかしいと思いつつも、何だか感動して涙ぐんじゃったわ。
下に弟いて、前より寂しい筈なのに、健気でかわいくて、もう!! 

コメントの数(5)│ コメントを書く
2018年04月05日
カテゴリー:

感動体験談

フィンランドに旅行したとき
「うちの犬がここまで懐くんだから、いいやつに違いない」
っていう理由で、ご老人の家に泊めてもらった
フィニッシュ・スピッツっていう犬
立ち耳で尾が巻いててキツネっぽい、ちょっと日本犬のようにも見える
お孫さんとメールアドレスを交換して、ときどき連絡してた
半年前にその犬が死んでおじいさんが元気をなくしてるっていうんで
日本に遊びに来てくれと誘った
おじいさんとお孫さんの二人連れでうちに泊まってもらった
うちの甲斐犬と柴犬がおじいさんにすっごい懐いてた
おじいさんももう観光なんかそっちのけで毎日公園でフリスビーとボール遊び

「ぜったいにまた来るから!」

と言ってフィンランドに帰ってった

コメントの数(4)│ コメントを書く
2018年04月04日
カテゴリー:

衝撃体験談

オレと彼女はつきあって5年
彼女は大学の水泳部時代の後輩
仕事にも馴れ、結婚を決めようと思い、プロポーズした。

プロポーズの結果、彼女はお願いしますという返事だった。
オレはこのとき、生まれて最大の幸せを感じた。
その後、1週間は幸せな気持ちで過ごした。
ただ、うしろめたいことがあった。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2018年04月03日
カテゴリー:

おもしろ体験談

生まれ付いてのイジメっ子気質で、「人を傷つけることが何より好き」と公言している従姉を5万で雇った。
彼氏(当時)が結婚の話が進んだ途端モラハラになり

「俺と同額それ以上に稼がなきゃ寄生虫。家事育児は全て女の仕事。出産したら即仕事復帰しろ。
 劣化したら即離婚。俺の言うことが聞けないなら即破談」

と言い出したから。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2018年04月02日
カテゴリー:

感動体験談

10年以上前、3連休の初日に兄嫁がうちにアポなし託児していった
姪っ子が兄嫁からの手紙を持たされてて、あさってまでよろしく!とのこと
兄嫁&兄に連絡してもつながらないし、私両親も兄嫁両親も遠方
当時独身だったのでどうしていいかわからず、警察等への通報という発想もなく
しかたなく家に上げたけど、子供が楽しめるものが一切ない
とりあえず朝ごはん行こうかと誘ったら

「マックがいい!」

と言うので行った
遠慮してたから

「なんでも頼みな」

と言ったら信じられない!という顔をしていた


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2018年04月01日
カテゴリー:

感動体験談

ウトメにしてやられた

半月くらい前に農家のウトメが新米をくれたのね。
その時はまだお米残ってたからお礼言ってお菓子渡して〜だけだったんだけど
今日お米なくなったから米びつに移そうと思って開けたら
封筒が入ってた!
開けたら中身120万くらいの現金。
慌てて義実家に電話して

「何かお間違えじゃないですか」

って聞いたらトメさんが

「うちで同居してた時に毎月お金を入れてくれたでしょう。返すわ」

って。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ