月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2017年12月31日
 ・体験談:数十年前に勤めていたところの話。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:暑くなったので、会社で使っている湯呑を江戸切子のグラスに替えた [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月30日
 ・体験談:ドライブやテニスをしたいと思っていたので、その相手ができればいいなあ [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:高校の時だけど、全方位に悪口言いまくるA子が高1の時からグループ内にいた。 [衝撃] (5)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月29日
 ・体験談:あんまり痛いと人間、逆に痛みを感じなくなるものなんだって事をあの時知ったよ。 [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月28日
 ・体験談:高校生の時、人を殺しそうになった。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月27日
 ・体験談:夫にはあまり仲の良くない年子の兄がいる。 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月26日
 ・体験談:4月に引っ越してきて、近くにある幼稚園の未就園児クラスに週1で通ってる。 [感動] (3)-[ 感動体験談 ]
2017年12月25日
 ・体験談:私と幼稚園児の妹は後部座席に乗っていた [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
2017年12月24日
 ・体験談:嫁実家との関係がこじれて、嫁と離婚調停を機に別居してた [衝撃] (3)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談 (20)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:うちの従姉妹がしょんべん臭かったよ [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月23日
 ・体験談:グループが出来ていた中にひとりで放り込まれた状態で、ハッキリ言って苛めはあった。 [おもしろ] (2)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:痔のせいで両親と妹から絶縁を言い渡された。 [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月22日
 ・体験談:婚約者が俺の住んでたマンションの合鍵をかってに複製して男連れ込んで行為しやがった。 [衝撃] (13)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月21日
 ・体験談:担任だった教師が最悪で、結果的に教師が再起不能になった話。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月20日
 ・体験談:ちょっと前に、同居の義母(65才)のブラが盗まれた [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月19日
 ・体験談:職場の同じフロアのおじさんが時々自席で高いびきかいて昼寝をしてた。 [おもしろ] (10)-[ おもしろ体験談 ]
2017年12月18日
 ・体験談:娘が卵アレルギーと蕎麦アレルギー持ちです。 [衝撃] (15)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月17日
 ・体験談:人生で一度婚約破棄したことがある [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:昔の同僚A子の粘着に衝撃を受けた話 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月16日
 ・体験談:姉が臨月で実家に里帰りしてきたときのこと [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:以前住んでたマンションは駅前にあった。 [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月15日
 ・体験談:息子が小学生になった春、一緒に風呂に入っていたら突然言われた [おもしろ] (15)-[ おもしろ体験談 ]
2017年12月14日
 ・体験談:いじめのターゲットにならないように、早退を繰り返し逃げ回っていた。 [おもしろ] (3)-[ おもしろ体験談 ]
2017年12月13日
 ・体験談:私の地元は田舎なもんで、ご近所さんと昔からそこそこ交流がある。 [衝撃] (3)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月12日
 ・体験談:小学生の頃、某県内の山沿いにある渓流BBQ場に連れてってもらった。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月11日
 ・体験談:弟彼女が私の顔を見たときに一瞬顔が強ばり、以降挙動が少しおかしくなる。 [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月10日
 ・体験談:よくある話っちゃそうなんだけど、新入社員の頃に付き合ってた男が既婚者だった [衝撃] (3)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:息子大好き拗らせてた母親が更年期と金の亡者こじらせておかしくなった。 [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月09日
 ・体験談:同じ方向に家がある同僚の男性・女性を1名ずつ乗せた [衝撃] (4)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談: Aさんっていう超優秀かつ業界経験者、社員も数えるくらいの人数しか持ってない [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
 ・激安!:HUAWEI MediaPad T3 8 SIMフリーがなんと13,419円! (0)-[ ]
2017年12月08日
 ・体験談:桜の木が8本あるってことが自慢の広い庭 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月07日
 ・体験談:就職してしばらくして会社の先輩と付き合い始めた [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
2017年12月06日
 ・体験談:母親が長男教 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月05日
 ・体験談:東北の大震災のとき、会社の対策室に24時間待機命令が出た [感動] (14)-[ 感動体験談 ]
2017年12月04日
 ・体験談:姉がいるんだが姉が子供のころものすごく暴れる子供だった [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月03日
 ・体験談:あんまり痛いと人間、逆に痛みを感じなくなるものなんだって事をあの時知ったよ。 [衝撃] (5)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:旦那が急に仕事になり、約束していたピクニックに行けなくなった。 [ほのぼの] (3)-[ ほのぼの体験談 ]
2017年12月02日
 ・体験談:嫁が友達と出掛けたら、初めて2人で行った喫茶店なくなってた! [感動] (5)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:私には離婚歴がある。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
2017年12月01日
 ・体験談:数十年前に勤めていたところの話。 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]

2017年12月31日
カテゴリー:

衝撃体験談

数十年前に勤めていたところの話。
その会社に入った時に社員いじめがあって、加害者・被害者ともに会社を去ったので部署の半分の人数が
新人という部署に入った。
そういったいきさつを聞いていたので、引き継ぎも無いのも同意してたし同僚と乗り越え、問題もなかった。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

暑くなったので、会社で使っている湯呑を江戸切子のグラスに替えた

翌日、隣の部署の新人がうちの部署に来て
マグカップを手にうろうろしていたと思ったら、突然

「あー、めまいがー」

と言いながら、俺のグラスにそのマグカップを叩きつけた
ところが、割れたのは新人のマグカップで、俺のグラスは無傷


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2017年12月30日
カテゴリー:

衝撃体験談

出会った当時(朝ドラがふたりっ子あたりの時代)
俺 22歳 ブサチビ 入社半年で親会社へ出向で西日本の端から東日本の中間へ
嫁 25歳 食堂の管理部門勤務5年目 地元育ち

ドライブやテニスをしたいと思っていたので、その相手ができればいいなあとお見合いパーティー(お友達探し、今でいう婚活パーティの安価版)に参加した。
カップリング発表前に主催者側から呼び出し、

「今のところ不成立だがあなたの希望以外の女性の希望が入ってる。
 成立にすることもできるがどうしますか(会の成立率upの為だろと思った)」

の確認があり、まずは話聞くだけでもいいやと思い承諾。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

高校の時だけど、全方位に悪口言いまくるA子が高1の時からグループ内にいた。

「あの子は漫画貸してくれるから、あの子は宿題見せてくれるから」

て聞いてもいないのに、グループ内の子と何故仲良くするのか言ってきたり

「親が死んだからって形見のネックレスしてくるとか調子乗ってない?pgr」

て言って、私もその子の悪口を言うように誘導しようとしたりで嫌気がしていた高2の初夏。


意味不明な理由でA子から叩かれた。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
2017年12月29日
カテゴリー:

衝撃体験談

修羅場その1

ざっと20年前。
俺が通っていた小学校は小高い丘の上にあって、丘を上るルートは2つあった。

1つ目は、正門へと続く坂をS字に上っていくルート。
2つ目は、裏門へと続く150段の階段を登っていくルート。

5年生の時、裏門の階段を掃除している時の話。
一緒に掃除していたメンバーのうち、悪ガキだったAとBが掃除をサボってチャンバラごっこを始めた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2017年12月28日
カテゴリー:

衝撃体験談

高校生の時、人を殺しそうになった。

学校帰りに痴漢(というよりも強姦未遂)された。
当時住んでいたのは開発中の住宅地で、まだ家が少なくて空き地が多く、街灯も少ないので注意は呼びかけられていた。
その日は学校が塾代わりに行っていた夏休み補講の帰りで、夜7時台でまだ真っ暗ではなかった。
駅からの帰り道でいきなり後ろから抱き着かれ、空き地に引き込まれそうになった。
覚えているのは間近で見た気持ち悪いニタニタした顔と、「ブヒブヒ」とでも形容したらいいような
いびきみたいな不気味な声だった。
大声を上げたところまでは覚えていたけれど、気づいたら何人もの人に囲まれていて、私は若い男の人二人に両腕を抱えられていた。
無我夢中の反撃で投げた石が犯人に当たり、犯人は昏倒していた。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2017年12月27日
カテゴリー:

衝撃体験談

夫にはあまり仲の良くない年子の兄がいる。
その義兄の奥さんが私を敵視してた。
敵視されるようなことをした覚えはないんだけど
夫に相談して原因知らないか聞いたら、一年あとに結婚した私たちの式の方が
華やかだったのが気に入らないようなことを一度だけ言われたことがったらしい。
普通は長男の方が華やかにするもので、次男は控えるものだと。
それが理由かどうかは分からないけど、こちらから無理して接触することはないから
常識的に対応してあとはほっとけって言われて、以来そうしてた。
どっちにしろ会う機会があるのは盆暮れGWと、親戚の結婚式や法事ぐらいだから
気にするのはやめようと思った。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2017年12月26日
カテゴリー:

感動体験談

4月に引っ越してきて、近くにある幼稚園の未就園児クラスに週1で通ってる。
家から通える幼稚園が数件しかなく、今通っている所だけ空きがあったので
あまり深く考えずに通わせることにしたんだけど、通ってみて驚いた。

お金持ちの人がほとんどで、着てる服や持ってくるバッグなども豪華そうだし
身なりも未就園児のお母さんっていうよりもなんかおしゃれで私とは違ってた。
そんなクラスの中で一人だけいつもシャツとジーンズ、スニーカーで来るAさんがいて
人当たりもよくて段々と仲良くなっていった。
色々話していくうちにAさんがマンション住まいだとわかった。


続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2017年12月25日
カテゴリー:

おもしろ体験談

子供の頃夏休みに母の実家に遊びに行った帰り、満月の明るい夜道を父が運転する車で走ってた
辛うじて舗装こそされているもののあぜ道に毛が生えたような道路で両側は田んぼや畑、他の車なんてほとんどいなかった
私と幼稚園児の妹は後部座席に乗っていた
40年近く前の話なのでチャイルドシートなんてもちろんない
私は眠くてウトウト、妹はドライブ大好きっ子だったから窓にかじりついてひたすら景色を眺めてたと思う
夢うつつに「ガチャッ!バタン!」という音を聞いて目がさめたのと父が

「ん?なんだ今の?」

と言ったのが同じぐらいのタイミングだった 

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2017年12月24日
カテゴリー:

衝撃体験談

嫁実家との関係がこじれて、嫁と離婚調停を機に別居してた
調停が不調に終わったので裁判になるタイミングだった

持病の通院の帰り、いい天気だからバスに乗らず歩いて帰ろうと商店街をぶらついてたら
いきなりノーリードの小型犬に吠えられて噛みつかれた
とっさに蹴飛ばしてしまったら、飼い主と思しき女が悲鳴を上げて駆け寄っていった
その女の顔をよくよく見てみたら嫁の妹だった
別居中の嫁宅に犬連れて遊びに来て、散歩すると出かけてたところだったそうな


続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談


 
コメントの数(20)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

※不潔注意

うちの従姉妹がしょんべん臭かったよ
高校の時なんだが、従姉妹彼氏が俺の教室まで来て

しょんべん臭いトイレの後拭いてないっぽい
それとなく注意してあげて欲しいと言ってきて発覚


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2017年12月23日
カテゴリー:

おもしろ体験談

高校生の時に両親が離婚して母の地元(人口40万程度の地方都市)に引っ越してきた。
2年生の1学期の途中という実に中途半端な時期に女子高への転校。
しっかりグループが出来ていた中にひとりで放り込まれた状態で、ハッキリ言って苛めはあった。
初日に挨拶したときも先生に促されて席に向かうときも
休み時間も帰宅の時も誰も声を掛けてもらえなかったのは別にいい。
嫌だったのは、横目でチラチラ見てクスクスクスクス笑うこと。
何が可笑しいのかさっぱり分からないけど、あきらかに嘲笑を含んだ笑い方で気持ちのいいものではなかった。
苛めだなと決定的に感じたのは2ヶ月ぐらい経った頃にあった修学旅行で。
行先は東京近郊、その日はグループに分かれてTDL観光だったんだけど
普段から仲のいいグループにオマケ(私)が付いちゃったもんだからハッキリ

「邪魔だ」

と言われた。

続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

俺は痔だった。 
痔のせいで両親と妹から絶縁を言い渡された。
大学に入るのと同時に家を出て、そこで出会ったのが嫁だった。

夏の暑い日に、コンクリの上で友人と数人で涼んでいた俺達に、誰かが声をかけた。

「コンクリの上に座っていると痔になるよ」

その時の俺のリアクションで、嫁はピンと来たらしい。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2017年12月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

婚約して数か月後には結婚って・・・予定だったんだがな
見事に御破算だよ

婚約者(以下A子)が俺の住んでたマンションの合鍵をかってに複製して
男連れ込んで行為しやがった。

その日は仕事が午前中で終わり、半休をとり帰宅
そしたら、玄関の鍵があいてたんで(やっべー閉め忘れてら)と
思いつつも嫌な予感がして、そっと玄関を開けたら・・・

男女の知らない靴、ソファーには同じく男女の服と下着、カバン*2

寝室の扉からはクグモッた行為の声・・・


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2017年12月21日
カテゴリー:

衝撃体験談

高校の時、1、2年と担任だった教師が最悪で、結果的に教師が再起不能になった話。

私 学生
A子 虐めてきた元友達、きょ
教師 元々贔屓目が強く、あまり当てにならない

1年の夏頃に友達だった女に当時そこそこ有名になっていたインターネットでの虐めに遭った。
勿論担任に相談しろという周りの助言もあって、嫌々相談したものの、結果はお前が悪い、A子はそんな事をする子ではないと別のクラスの成績優秀者のA子を案の定庇い、いじめでは無いと学校認定。
それでも許せなかった私は当時仲の良かった司書の先生や保健室の先生に相談し、裏も見せて証人になってもらってた。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2017年12月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

ちょっと前に、同居の義母(65才)のブラが盗まれた
警察に被害届を出して、数日して犯人が見つかった
近所というほど近くはないが同じ町内の母子家庭の母親が盗んでいた
そこんちの娘がブラが必要な年齢になったから盗んでつけさせ、そのあとで売ろうとしたのに、ブラをよく見たら明らかにおばあちゃんな名前(カタカナ3文字系)が書いてあったので買取してもらえなかったらしい

「中学生の娘が直前までつけていたの!」

と主張したが
サイズも色も傷み具合も中学生着用とは思えないので店は拒否

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2017年12月19日
カテゴリー:

おもしろ体験談

数年前の話。
職場の同じフロア(部署は隣)のおじさんが時々自席で高いびきかいて昼寝をしてた。
裁量労働制だから職場で寝ること自体は別にいいんだけど、午後の眠たい時間帯、こちらが必死で眠気と戦いながら仕事してるときに横でグーガーやられたらさすがに神経に障る。
社内にちゃんと仮眠室あるんだから寝るならそっち行けよと思いつつ、相手がそれなりにえらい人ということもあって、月に何回かのことで波風立てるのも…とスルーしてた。
ある時まとめサイトで「いびきかいて寝てるように見えた人が実は脳卒中起こしてた」という話を読んで、すごくいいことを思いついた。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2017年12月18日
カテゴリー:

衝撃体験談

娘が卵アレルギーと蕎麦アレルギー持ちです。
対して義父と義母はアレルギーは甘えという考えの方々。
義実家に連れて行くのが毎回怖くてたまらなかったのですが、ある日送られてきた娘のプレゼントが卵未使用と書かれた市販ケーキ。
ネットでもそのケーキ店を確認しましたが、確かに未使用な模様。
娘と夫と一緒にケーキを食べようとしましたが、その最中に娘が呼吸困難になり嘔吐。
吐きつつ下痢もしはじめ、即時救急車を呼びました。

夫が問い詰めたところ「市販のケーキの台下側に卵を塗った」と。
しかも卵黄より危険な卵白部分を……!
警察に再度持ち込んでみましたが、「家庭のことなので」と追い返されました。


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
2017年12月17日
カテゴリー:

衝撃体験談

人生で一度婚約破棄したことがある
数年付き合った恋人にプロポーズされ、ご両親への挨拶やら新居探しやらを淡々とこなしてた頃、
会社の飲み会から直で私の家に来た婚約者に、

「結婚しても俺に好きな子できたらその時は笑顔で離婚してほしい、
 子供がいたら母親のお前が愛情込めて育ててくれ、その時はお金の話なんかしないでほしい、
 慰謝料とか養育費とかそんなのって俺とお前との愛や結婚や子供への侮辱だと思う、
 どんな時も笑顔でいて俺を励ましてくれ、それに頷いてくれたら、俺はお前に愛を誓うから」

と高らかに言われた


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

昔の同僚A子の粘着に衝撃を受けた話

お互い20代で独身だった頃
私が当時の彼氏に捨てられたので
同僚のA子と2人で東南アジアのリゾート地に旅行に行った

帰りの飛行機、2人とももちろんエコノミーだったけど

「1人だけビジネスクラスが空いてます」

と言われ
私は仕事でビジネスに乗ったことがあったし
A子が行きたい行きたいというので譲った
A子はビジネスクラス、私は予定通りエコノミーで帰国


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2017年12月16日
カテゴリー:

衝撃体験談

姉が臨月で実家に里帰りしてきたときのこと
元々私(と独身時代の姉)が使ってた部屋を姉と赤ちゃん用に模様替えして、赤ちゃんグッズたくさん置いてた
私は実家暮らしの学生で恋人もいないけど、赤ちゃんが生まれるのがとても楽しみだった
なのに突然、姉が体調を崩して病院に運ばれて、原因もわからないまま赤ちゃんは死んでしまった
姉は退院して帰ってきたけど、小さな骨壷を抱いてずっと泣いてた
精神的な落ち込みがひどいから、しばらくは実家でそっとしてあげようってことになった
他県に住んでる義兄さんは仕事が忙しくて週末しか来れないけど、悲しんでるのがとても伝わってきた


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

今から怖い話を書くよ。

以前住んでたマンションは駅前にあった。
駐輪場に鍵がかかるタイプではなかったので、不法駐輪があった。
ラックに勝手に停めたり、空いている場所に放置していたり。
管理組合で話し合って、駐輪シールを張っていない自転車は
発見次第外に出すことになった(確実に行政に撤去される)。
実際、いつも同じような自転車が何台か停めてあったから。

そのようにした数日後、複数人のパパママさんらが抗議に来た。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2017年12月15日
カテゴリー:

おもしろ体験談

子供と一緒に夏休みの自由研究のテーマを考えていたら思い出したので書いてみる

息子が小学生になった春、一緒に風呂に入っていたら突然言われた

「ねえお父さん、こびとをつかまえてみたい」

小人ってのは「こびとづかん」っていう、元は絵本かなにかのDVDに出てくる小人ね
CGでキモカワイイ?こびとがまるで実際に生息しているかのように紹介されて、捕まえ方から飼育方法まで順に説明して行くDVD
俺は正直、あの気持ち悪い小人のどこがいいのかわからないんだが、息子と嫁は好きでよく見ていたようだ

でさ、反射的に

「お前なぁ、こびとなんてそんなもの..」

と言いかけて考えた。

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
2017年12月14日
カテゴリー:

おもしろ体験談

女子中学校での出来事。

登場人物
私子……とんでもないデブス。中2で80kg。ビビり。
ギャル……その名の通り。陰湿ないじめをする。
E子……頭脳派。パシリを集めていく。ギャルの腰巾着も行いギャルの威を借る奴。
I美……E子のパシリのターゲット。地味子。

デブスの私はギャルの陰湿ないじめのターゲットにならないように、早退を繰り返し逃げ回っていた。
そんな中、E子は話しかけ、仲良くなれそうだったがだんだんとパシリにされていき、E子からも逃げるように。

続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2017年12月13日
カテゴリー:

衝撃体験談

私の地元は田舎なもんで、ご近所さんと昔からそこそこ交流がある。
その日たまたま地元友人の結婚式のために帰省してて、お隣さん一行(嫁姑と子供)と鉢合わせした。
私が知り合いなのは姑さんで、この人が割とズケズケ言うタイプだったりする。

「しばらく見ない内に私さんスリムになったんじゃない〜?え?変わってない?小さいときもっと丸かったわよねえ」
「結婚式?自分のじゃないのよね?」

みたいなちょっと気に障るラインの話題を振ってくる人。

続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2017年12月12日
カテゴリー:

衝撃体験談

小学生の頃、某県内の山沿いにある渓流BBQ場に連れてってもらった。
メンバーは親の友達の独身・家族連れと俺ら子供も合わせて15人くらい。
その日は天気も良く、俺たちも親たちも川に入ったり楽しんでた。
午後になっても遊んでいたんだが、一緒に川で遊んでた
独身男性参加者(Aさんとする)が

「おーい!みんな川から上がって!」

と大きな声をかけてきた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2017年12月11日
カテゴリー:

衝撃体験談

今年に入り、弟(24)が結婚を考えている相手がいるとのことで両親族で顔合わせをすることに。
私(29)も長男なので参加。
顔合わせの席で、私は気付きませんでしたが弟彼女(24)が私の顔を見たときに一瞬顔が強ばり、以降挙動が少しおかしくなる。
周りは過去に何かあったのではと疑い、私は家族から問い詰められる。
が、私には心当たり無し。
数日後、彼女さんから私の携帯に連絡。
会って話がしたいとのこと。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2017年12月10日
カテゴリー:

衝撃体験談

よくある話っちゃそうなんだけど、新入社員の頃に付き合ってた男が既婚者だった
彼といちゃついてるところに嫁さんと子供に家に乗り込まれて発覚
彼とは街コンで知り合ったんだけど、実は単身赴任中だったというオチ
すぐには信じられなくて、どういうこと?って繰り返してたのを見た奥さんが冷静になって

「あんたもだまされたのね」

とかえって同情してくれたくらい


続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

嘘みたいな母娘バトル。

両親、姉弟という家族構成。
父親はサラリーマン。
だけどもともとヒステリーかつ、息子大好き拗らせてた母親が更年期と金の亡者こじらせておかしくなった。
まだ生きてる自分の母親の遺産を、実姉と争い(お互い相手に遺留分すら渡したくない)家族にその裁判の手伝いなどを強要


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2017年12月09日
カテゴリー:

衝撃体験談

飲み会終わって代行呼んで帰ったときに、同じ方向に家がある同僚の男性・女性を1名ずつ乗せた
帰宅してから

「○○さんと××くんと一緒に帰ってきた」

と嫁に話した

翌週、買い物からかえってくるなり突然憤怒の形相の嫁
何事かと聞く前にわけのわからない言葉で罵られ、平手打ちされ、そこに座れとすねを蹴られた
さすが元琉球空手黒帯、めっちゃ痛い、進撃の巨人にこういう蹴り方する女型の巨人がいたわとか思い出すw


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

同僚にAさんっていう超優秀かつ業界経験者、社員も数えるくらいの人数しか持ってない業務上あると便利な資格持ちのフリーターさんがいる
難しい病気を患ってしまったが障害者というほどでもなく、体力的にフリーターがやっとなんだそうだ
会社はそれもわかった上で雇ってくれているからありがたい、とボヤいていた
けどこのAさんだけには社員が決めた特殊ルールがある


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2017年12月08日
カテゴリー:

衝撃体験談

実家は田舎ってこともあって土地が安く、桜の木が8本あるってことが自慢の広い庭があるんだ
その桜は植えられてから結構年月が経過していてそろそろ寿命なのかなと思いつつ、世話だけは続けてきた
でも、毎年暖かくなると虫は湧いて出て来るし、桜がちった後は庭掃除が大変だった
桜が咲かない時期は園芸屋さんにときどき専門的な手入れをお願いしたりと何かとお金と手間がかかっていた
そういうこともあって、知り合いに伐採と廃棄をお願いした
近所の人や、向かいが飲食店なこともあって店が連休な時に時間を合わせてもらって
作業自体は案外すんなりと終わった


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2017年12月07日
カテゴリー:

おもしろ体験談

就職してしばらくして会社の先輩と付き合い始めた
相手の年齢的にも結婚前提でってことだったので実家に連れて行って家族と会わせた
当時実家暮らしだった兄は海外のマイナーなスポーツチームのファンだったんだけど、実は彼氏もそのスポーツが好きで
応援するチームは違うけど、そもそもそのスポーツで語れる相手が少ないからと男2人で盛り上がった

そのうち私と休日が会わない日は、彼氏だけで実家に来て兄と遊ぶようになった
男兄弟がいないから楽しいんだろうなと微笑ましく見てたら、ある日いきなり彼氏に振られた

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2017年12月06日
カテゴリー:

衝撃体験談

母親が長男教
兄の弁当は作ってくれたが、私には

「昨日の夕飯の残りがあるでしょ。あれ自分でつめなさい。女の子なんだからこれくらいやりなさい」

と一切作らなかった

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2017年12月05日
カテゴリー:

感動体験談

東北の大震災のとき、会社の対策室に24時間待機命令が出て、私だけが唯一の女性としてその中にいた
食事で備蓄のカップ麺を出したら、50代半ば以上の男性のほとんどが作れなくて戸惑ってて驚いたよ

「これは先にお湯を入れて、ツユは油が固まっているからフタにのせて温めて・・・」

ってやったら
全員おお〜って感動してて笑ったw
そこにいた人のほとんどが、東大とか東工大とかの理系の高学歴なのにw
フタに説明が書いてあるよと言っても

「老眼で見えないんだよ〜」

とか文句たれてたw


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2017年12月04日
カテゴリー:

衝撃体験談

姉がいるんだが姉が子供のころものすごく暴れる子供だった
それはもう我慢とかできないしちょっと気に入らないとすぐに発狂
何か精神的な病気なんじゃないかと思うくらいに暴れてた
悩みに悩んだ末に両親は母方の叔父にひと月ほど姉を預けると言い出して連れて行ったんだが
そもそも母に弟がいるなんて初めて聞いた
それからひと月が立ち姉が戻ってくると人が変わったようにおとなしい人になっていた

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2017年12月03日
カテゴリー:

衝撃体験談

修羅場その1

ざっと20年前。
俺が通っていた小学校は小高い丘の上にあって、丘を上るルートは2つあった。

1つ目は、正門へと続く坂をS字に上っていくルート。
2つ目は、裏門へと続く150段の階段を登っていくルート。

5年生の時、裏門の階段を掃除している時の話。
一緒に掃除していたメンバーのうち、悪ガキだったAとBが掃除をサボってチャンバラごっこを始めた。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
カテゴリー:

ほのぼの体験談

この連休の話。
旦那が急に仕事になり、約束していたピクニックに行けなくなった。
来週行こうねって言ったんだけど、小二の娘は泣いちゃって子供部屋にこもっていた。

ママもあっちいって!と泣かれたので、泣き止むまで仕方ないかな、と思ってリビングにいた。
しばらくして部屋に行ってみると、おでかけ用のリュックを枕に寝ている娘と机の上にある手紙を発見。

「家出します。おばあちゃんちに行きます。さがさないでください。」(原文ママ)

・・・そりゃ探しはしないよ可愛いな

ちなみにおばあちゃんちというのは義実家で、2軒隣の超近距離です。

結局、起きて落ち着いた娘をつれて義実家行ったら姑がケーキ焼いててご機嫌になったのでとりあえず解決。
来週こそ皆でピクニックだ!

コメントの数(3)│ コメントを書く
2017年12月02日
カテゴリー:

感動体験談

嫁が友達と出掛けたら、初めて2人で行った喫茶店なくなってた!って連絡が来た。
あの喫茶店のお姉さんが写真撮ってくれなかったら付き合えてなかったかもしれないので悲しい。
その話を聞いて、初めて2人で行った店はそこの喫茶店だという認識だったことが凄く嬉しかった。
最近いろいろあったし、当時のことを思い出したので書いてみる。

俺の大学の友達で彼女の高校の友達という共通の男友達がいて、俺と友達が一緒に映画を観に行ったところに彼女が一人で来ていた。
声を掛けられて少し話した。
ほぼ地元なので地元着薄化粧だったけどかっこよかったし、20代前半で映画に一人で来るっていうのがかっこいいと思ったのが第一印象。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

私には離婚歴がある。
原因は夫が子供を虐待したから。
お互いの実子だよ。
可愛くて優しいいい子たちだよ。
暴力ではなく、暴言やモラハラだった。
最終的に私と殴り合いの修羅場の末、離婚調停へ。
証拠も証人もたっぷりあったため、こちらの要求通りの離婚。
夫や義実家にも今後のために一筆書いてもらった。
私は実家に帰って、両親や子供たちと楽しく平和に暮らしていた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2017年12月01日
カテゴリー:

衝撃体験談

数十年前に勤めていたところの話。
その会社に入った時に社員いじめがあって、加害者・被害者ともに会社を去ったので部署の半分の人数が
新人という部署に入った。
そういったいきさつを聞いていたので、引き継ぎも無いのも同意してたし同僚と乗り越え、問題もなかった。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

TOPへ戻る
週間人気ページランキング

TOPへ戻る
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ