月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2014年07月31日
 ・体験談:私には兄が一人、姉が二人いるが、皆血がバラバラ [感動] (8)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:じゃあ一緒に電車乗ってあげるよ [感動] (10)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:以前姉が遭遇した託児 [衝撃] (8)-[ 衝撃体験談 ]
2014年07月30日
 ・体験談:近所の自称セレブw奥様から託児依頼があった [おもしろ] (13)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:20円カードダス全盛期の頃 [衝撃] (5)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:義実家で年越ししたんだけど、コトメがやってくれた [おもしろ] (8)-[ おもしろ体験談 ]
2014年07月29日
 ・体験談:今の契約を解約して新しい契約に入りなおせば得をしますよ [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:悪かったね。それ作ったのあたし。 [おもしろ] (6)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:今回の冬ミケは落選した [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
2014年07月28日
 ・体験談:トメは仕事餅の私が嫌いらしく [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:「夫ちゃん」と呼ぶようになったトメ [おもしろ] (5)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:放置子ちゃんのお母さんはごはん作ってくれないの? [感動] (16)-[ 感動体験談 ]
2014年07月27日
 ・体験談:そういえばAちゃんが帰って来たんだって [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:アレルギーに理解ない年寄りって多い気がする [爆笑] (18)-[ 爆笑体験談 ]
 ・体験談:トメだけが強硬に自分の思い通りの式にしようと頑張った [おもしろ] (7)-[ おもしろ体験談 ]
2014年07月26日
 ・体験談:こうするのが我が家のしきたりよ! [おもしろ] (6)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:三匹が('A`)さんのマフラーみたいになってます [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:子供は地域の宝物でしょう! [おもしろ] (8)-[ おもしろ体験談 ]
2014年07月25日
 ・体験談:ま〜いいわね、私も早く孫と仲良く買い物に来たいわ〜 [おもしろ] (4)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:旦那もウトメもコウト(三つ子・当時高校生)も大喜びしてくれた [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:とにかく人込みが怖くてたまらなかったことがあった [感動] (6)-[ 感動体験談 ]
2014年07月24日
 ・体験談:義兄が浮気したので、子供達を連れて離婚する! [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:マイホーム資金を貯めていたんですが、さっくりと使われてしまった [衝撃] (10)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:なんか悪い霊でもついてるのかしら! [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
 ・激安:水着が送料込で1280円! (0)-[ ]
2014年07月23日
 ・体験談:アパートの隣に住んでいたオバハンがずうずうしかった [おもしろ] (11)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:兄に珍しく食事でもしないかと誘われました [おもしろ] (9)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:友人旦那の母親は痴呆症で、長兄一家と同居してました [衝撃] (14)-[ 衝撃体験談 ]
2014年07月22日
 ・体験談:義実家のある県代表校の試合を見ていた [衝撃] (16)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:なんだか出来すぎなくらい不思議な縁で繋がっていた話 [おもしろ] (14)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:ペッッッ(`・д・)、ペロンティノーウって奴食べてみたいねぇ [萌え] (7)-[ 萌えた体験談 ]
2014年07月21日
 ・体験談:隣に住んでたあまり仲の良くない奥さんも妊娠していた [感動] (18)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:テレビは幼児によくないから見せちゃだめだって [おもしろ] (7)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:嫁子さんの家には泊まりでーいいわねーゆっくりできてー [おもしろ] (3)-[ おもしろ体験談 ]
2014年07月20日
 ・体験談:大学時代のバイト先に元放置親がいた [衝撃] (11)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:私だけ病院に寄ってから義実家に行った時のこと [衝撃] (16)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:コトメちゃんの言うとおりに中絶しなくてよかったわあ [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
2014年07月19日
 ・ 体験談:うちの旦那は種無し [感動] (9)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:託児を引き受けたら、友達の離婚問題に巻き込まれてしまった [衝撃] (12)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:俺の実家っていうアウェーで我慢するなよ [感動] (3)-[ 感動体験談 ]
2014年07月18日
 ・体験談:かなり口うるさく、そして口汚くののしる人 [感動] (4)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:いい加減にしなさいよっトメトメしい! [ほのぼの] (8)-[ ほのぼの体験談 ]
 ・体験談:卵アレルギー持ちだけどウトが理解ない [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
2014年07月17日
 ・体験談:ええーいやっつけろー! [衝撃] (16)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:ハコスカって車で当時人気だったらしい [感動] (22)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:料理しながら毎度の如くトメにチクチク言われてた [感動] (10)-[ 感動体験談 ]
2014年07月16日
 ・体験談:引っ越してきた一家の奥様に朝7時にピンポンされた [おもしろ] (15)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:ちょっとスミマセン!!!見ててくださる!? [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:おばちゃんパートの中にキツい人がいた [おもしろ] (4)-[ おもしろ体験談 ]
2014年07月15日
 ・体験談:おとなしそうな妊婦さんの前に割り込みやがった [おもしろ] (15)-[ おもしろ体験談 ]

次のページへ
2014年07月31日
カテゴリー:

感動体験談

私には兄が一人、姉が二人いるが、皆血がバラバラ。
私だけが、父と母と血がつながってる。
3人は養子。
昔、私達と3人それぞれの家族は、は同じマンションに住んでいた。
そこで母は、今でいう無料託児所にされていた。
が、母は嫌な顔もせずに、
「こんな小さい子が一人で留守番をするよりは」
と言って、愛情たっぷりに子供達を世話していたらしい。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

付き合い始めた頃の話。
お互い大学生。

デートが終わって帰りの電車に乗るとき、なんだかすごく寂しくなって

「離れたくないなぁ…」

ってボソッと言ったら、彼は

「じゃあ一緒に電車乗ってあげるよ」

って言ってくれた。
でも彼の帰る電車は私と反対方向で、夜も遅くなっていたので終電とか大丈夫なのかと心配したら

「大丈夫だよ〜終電は結構遅くまであるからw」

って笑顔で言ってくれた。
それからのデートの帰りは、彼の好意に甘えてよく一緒の電車に乗ってもらってた。

…6年後、私達は結婚することになりました。
結婚式の前日に、二人で学生の頃の思い出に浸っていたとき

「そんなこともあったね〜。実はあの頃、結構何度か終電無くなっちゃって帰れなくなってたんだw」

「え…」

「途中の駅で電車が無くなっちゃうから、始発まで漫喫で時間潰してたんだ〜w」

「うそ…」

「俺も離れたくなかったからね。さすがに次の日の講義が辛かったけどwあははw」

彼は本当に嫌な顔一つしないで、私のわがままに付き合ってくれてた…
ずっとそのことに気付かなかった私…
ごめんなさい…そして本当にありがとう。
私の一生をかけて、絶対あなたを幸せにしてみせます!

 

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

以前姉が遭遇した託児。

姉は出産直前に胎児が心停止し、残念な結果になってしまった。
退院した姉は、ご近所のママ友や隣人たちに事情を説明。

次の日、姉が心配で様子を見に来た私。
やつれた顔の姉に

「元気だして…」

としか言えなかった。
姉がお茶を入れようとした時、家のインターフォンが鳴った。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2014年07月30日
カテゴリー:

おもしろ体験談

近所の自称セレブw奥様から託児依頼があった。
ボランティアカツ丼の間子供(女児3歳)を預かれと言う。
ちなみにうちには息子(3ヶ月の双子)がいる。
今日の朝7時にボランティア仲間を引き連れてピンポンしてきた。
奥様曰く

「お金はもう持ってるから執着ないのよね。だったら世の中のためにボランティアでもしようと思って。」

ボランティアと言っても駅前の通りを3列4列になりながら、ダラダラとゴミを拾うという、通行人にしたら迷惑極まりないもので、実際苦情も出ているらしい。
やっと寝付いた息子たちを起こされてイライラがピークに達してしまい、思わず

「うちには時間の余裕もお金の余裕もありません!
 お金に執着がないんだったら奥様がよく行ってらっしゃる駅前のパチンコ店の託児所にでも
 お預けになったらいかがですか!?」

と叫んでしまった。
奥様

「なっ・・・あそこにはそんなには行ってないわ・・・よ・・・」

と、声がだんだん小さくなってった。

「そうですか。でもこのあたりは一時保育も結構ありますからそちらでどうぞ。」

と言って目の前でドア閉めた。
今までも託児依頼はあったけど、近所だからキッパリ言えず、のらりくらり交わしてたけど我慢できなかった。でも後悔はしてない。

 

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

20円カードダス全盛期の頃。
ちょうど俺が小学校低学年の頃だが
俺の地元ではカードダス機の前で

「今は俺達がパワーを送ってる!キラカードが出る!」

とか言ってのたまうカードダス巫女、なる6年生の連中がたむろしていた
こいつの前でキラカードを出そうものなら

「俺達がパワーを送ったおかげで出た」

と強奪されていた

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

義実家で年越ししたんだけど、コトメがやってくれた。
ウトがいつまでもダラダラと酒を飲みながらテレビを見て、最期の〆にうどんを食うと言いつつも11時になっても食べようとしない。
催促すれば

「食べたい時に言うから」

と面倒くさそう。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2014年07月29日
カテゴリー:

衝撃体験談

母はある金融機関の、保険と貯金を兼ねたものを契約している。
金額は数百万単位。
うちにとっては大金。
ある日その金融機関の新入社員の営業マンが訪ねてきた。
営業マンの話を聞いてみると、保険と貯金の新しいキャンペーンが始まったそうな。
今の契約を解約して新しい契約に入りなおせば得をしますよ。
とのこと。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

今訳があって2週間ほど義実家に滞在中。
で、料理をつくり、出したらトメが

「何かおいしくないのよねぇ…何が悪いのかしら?ダシが薄いし、切り方も雑で何かねぇ…」

と嫌味かましてきた。
ムッと来て言い返そうとしたら、コトメが

「悪かったね。それ作ったのあたし。出された物に文句付けるんじゃない!嫌なら食べないでよろしい!!」

と怒ってくれた。
作ったのは私だったのに…
トメは慌てて

「そういう意味じゃないのよ!おいしいわよ〜!何だ、先に言ってよー」

と自爆。

「へぇ〜お姉さんが作ったと思ってまずいって嫌味言ったんだ。本当はおいしかったんだ〜ふ〜んwww」

「そんな…」だの
「誤解よ」だの

言うトメを遮って

「お姉さんすいません。こんな嫁いびりババァで…あー恥ずかしい。早く家に戻れるといいですね」

トメはウダウダと言いながら「おいしいアピール」の為かおかわりまでしてた。

 

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

一昨年のこの時期に

「今回の冬ミケは落選した。ミケ前日に実家帰省するので今回は全日不参加。」

とサイトの日記に書いたら、ミケ1日目の早朝5時にアパートの私の部屋の前に子供二人(3才と11ヶ月)を置いてった元友の馬鹿チュプがいたよ。
私の日記見て
「ミケ落選で行かないなら一日中家にいて暇な筈だからうちの子預かってくれるに違いないミャハ☆彡」
と思ったそうで…
勿論事前にそんな話は全く無し。
運悪くアパートの私の部屋の階の人みんな不在で、犬の散歩でたまたま通りかかった近所の人が子供の泣き声に気付いて発見したのは朝7時。
上の子は肺炎起こしかけてて危険な状態だったと聞いた時は倒れそうになった。
助かって本当によかったよ…

このチュプ、日記の「前の日に実家に戻る」という一文には全く気付かなかったそうだ。
本当にチュプって奴は自分の都合のいい部分しか見てないんだな。
ちなみにこの馬鹿チュプはこれが原因で離婚されたそうです。

 

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
2014年07月28日
カテゴリー:

衝撃体験談

旦那は次男、義実家は近距離別居。
トメが転けて骨折し、退院後に義実家で療養に。
ウチは二馬力の為平日は同居の義兄嫁さんが介護、休日にウチ夫婦が半日程度のお手伝いを。
トメは仕事餅の私が嫌いらしく、行く度に嫌みを言う程度だったけど、遂に実力行使が始まった。
自分でお茶をこぼしては

「嫁子にかけられた〜」

ベッドから起きようとして転んで痣を作っては

「嫁子に殴られた〜」

等々。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

結婚してから突然夫(33歳)を

「夫ちゃん」

と呼ぶようになったトメ。
はじめて聞いた時は夫婦&ウト&コトメでポカーンとして
夫は激怒するし、ウトも「バカか?」、コトメは「キモ…」、私「……」、でも本人は気にしてない感じ。
ウト実家に行った時、家では普通に呼び捨て、もしくは息子、と呼んでいたけど
帰りにちょっと寄ったファミレスで、また

「夫ちゃん」

と呼び出した。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

姪の騒動?を思い出した

『放置子に凸されて餌付けしないで撃退したら
 学校で自分の子供がほかの子と話してると、すかさず放置子がよってきて
 「○○ちゃんちのママってすごい恐いしイジワルだよ遊びに行っても家に入れてくれないし!」
 と言ってきてそこまでする放置子に驚いた・・』

みたいな内容だったが

まるっきり同じような出来事が姪のクラスでもあった

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
2014年07月27日
カテゴリー:

衝撃体験談

数年前のある日、母から

「そういえばAちゃんが帰って来たんだって」

と夕飯の席で聞かされた。
Aちゃんは私の1つ上の幼なじみ。
家はそう近くないが、A母がうちの母と同僚だったため
幼稚園から小学校の頃はよく家族ぐるみで遊んでいました。

Aちゃんは高校卒業後、他県で就職してずっと向こうにいたが
里帰り出産しに帰ってきた、とは母の話。

私「へーなつかしいねー」

母「赤ちゃん生まれたら抱かせてもらいなさいよ」

兄「今はもう親しくないんだから押しかけたら迷惑だろ」

という会話をして、それっきりしばらく忘れていました。

それから1〜2か月くらい?経ったころ、Aちゃんがうちに遊びに来た。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
カテゴリー:

爆笑体験談

アレルギーに理解ない年寄りって多い気がする。
息子さん自分で反撃したんだね!お断りポーズでw

アレルギー関係でもう一つ。
うちの息子は卵アレルギーで、やっぱりウトから「気合いで治る」言われたな。
でも、普段はおとなしい物静かなトメが

「気合いで孫ちゃんのアレルギーが治るなら、アンタのハゲなんてとっくに治ってるわ!
 卵食べたくないわけじゃなくて、食べられないで苦しんでる孫ちゃんに可哀そうなこと言うな!
 あんただってハゲのことしつこく言われたら嫌でしょうが!」

と一喝してくれた。
ウトが

「俺の髪のこととどういう関係が…」

と言い返そうとすると、

「頑張ってもどうにもならないこともあるって事!高い育毛剤せっせと使って!」

と隙を与えず反論。
ウト ショボーンとなって、それ以来アレルギーのことは口にしなくなった。

 

続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

今結婚1年なんだけど、思い出すとニンマリとしてしまうスカ。
結婚式についてうちの両親は私たちの好きなように、と言ってくれたが、トメだけが強硬に自分の思い通りの式にしようと頑張った。
神前式でドレス、披露宴は某有名式場で!みたいに。
もうこっちはウンザリ…だったが、トメが
披露宴の席は一番前がいい!型にはまった式なんて!と言いだし、
さすがに夫家族たちは顔真っ赤にして怒りまくった。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2014年07月26日
カテゴリー:

おもしろ体験談

ことあるごとに

「こうするのが我が家のしきたりよ!」

というトメ。
私がはいはいでスルーしてたのが気に食わなかったらしく、

「分かったんならその通りにしなさい!返事も大きな声でちゃんと!」

と怒鳴りまくる。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

自分は小さい頃から怖い話を読んだり聞いたりするのは苦手で、でもなんかそういうのが気になって

「くやしい…でも読んじゃうッ→止めときゃよかった…」

の繰り返しだった。

成人してからムラサキカガミの話が嘘っぱちだったwのが分かって、やっと読みものとして楽しめるようになったクチ。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

3人家族です。
夫と小学3年生の息子がいます。
引っ越して早々近所の放置親子にターゲットにされました。
仕事のため週6で3歳の娘を預かれと言います。
自分は家で仕事してるから無理と断固として断ってたんだけど、日曜日私が買い物に出かけた隙に夫に取り入ろうとしたらしいです。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
2014年07月25日
カテゴリー:

おもしろ体験談

絶縁するほど何かひどい仕打ちを受けたわけじゃないけど、チクッとイヤミを言ったり
私たち夫婦になかなか子供が出来ないのを私一人のせいだと思い込んだりと地味にストレスのたまる相手だったトメに、見知らぬおばあちゃんが。
トメと私たち夫婦でショッピングセンターに買い物に行ったとき、数人の孫に手を引っ張られてウフフアハハと歩くおばあちゃんがいました。近くには娘?嫁?というくらい仲良し〜な雰囲気の女性が2人。
それを見たトメが

「ま〜いいわね、私も早く孫と仲良く買い物に来たいわ〜。
 一体どうやったら妊娠できるのかしらね!嫁子さん!」

と言った。
それが聞こえたらしいおばあちゃんはニッコリ笑ってトメの目を見て

「可愛い孫と仲良く買い物に来るのは簡単よ。お嫁さんを大事にすればいいの。
 赤ちゃんはね、全部見てるからね」

と言って去っていった。
トメは分かってるのか分かってないのかよく分からない反応だったけど、少なくとも
あれから私に妊娠について言ってくることがなくなった。
あの時のおばあちゃん、ありがとう。
年明けには男の子が生まれる予定です。

 

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

うちは元々結婚予定でお互い相手の親に挨拶してた。
でも妊娠したことが分かり急遽予定を繰り上げて入籍、お金がたまっていなかったこともあり同居した。

予定より早い入籍と妊娠だったけど、旦那もウトメもコウト(三つ子・当時高校生)も大喜びしてくれた。
でも、残念ながら生んであげられなかった。

それからも特に問題なく同居してたんだが、一年後くらいに離婚したウト妹も同居するようになって変わった。
とにかく嫌みが多い。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

以前、仕事で心がすっかりまいって、とにかく人込みが怖くてたまらなかったことがあった
でも、それじゃいけない、と人込みに行ってみることにした
街中の交差点を渡っていると向こうからよそ見しながら斜めに渡って来る女性とぶつかった

「すいません」

とあやまっても許してくれず頭ごなしに怒られ、しかも「ったく」と歩いて行こうとしたので内心、ほっとしてこっちも行こうとしたら

「待ちなさいよ」

と呼び止められがんがん怒られた

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
2014年07月24日
カテゴリー:

衝撃体験談

義実家は結構な資産家。

「義兄が浮気したので、子供達を連れて離婚する!慰謝料と養育費払え!
 今住んでるマンションと、これからの収入のために都内の駐車場を4つ寄越せ!
 あと現金2億!月々の養育費は追って連絡する」

と義兄嫁が浮気の証拠を突きつけてきて、緊急家族会議。
義兄嫁が要求した駐車場は、義親の名義で管理は次男である夫がしていたので
私達夫婦も義実家に呼ばれた。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

私はすでに、というか先日はっちゃけ次男と離婚したばかりなんだけど、はっちゃけ次男ってすぐにムキになるけど、冷めるとすごい勢いで冷めるみたいね。
はっちゃけ次男の元旦那は、長男の義理兄と義理兄嫁が県外に家を買った途端、はっちゃけてエネ夫化したよ。
勝手に二世帯作ってた、私が長期の仕事が入ってて忙しい時に勝手にウトメ達と相談してすでに着工済みの段階だった。
アホな事に、新婚当時旦那名義の通帳を作って、そこにマイホーム資金を貯めていたんですが、さっくりと使われてしまった。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

コトメと組んでネチネチ嫌みなトメに仕返しと言うかいたずら。

ウトが病気になったり、トメ怪我をしたり、コトメ夫が無断で会社辞めたり、コトメ流産したり、離婚騒動になったり、と
なーんかもう不幸続きな奴ら。
それをトメが

「なんか悪い霊でもついてるのかしら!」

と騒ぎだし、

「きっと嫁子が持ってきたんだ!」

とか言いだした。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2014年07月23日
カテゴリー:

おもしろ体験談

俺が小学生の頃、アパートの隣に住んでいたオバハンがずうずうしかった
学校から帰ってきて今日はどこへ遊びに行こうかなと考える間もなく玄関にオバハン

「俺君、お帰りなさい。おばさんちょっと買い物行ってくるからうちの子みててね」

こんなことが毎日とは言わないが週に数回はあった(うちの母はパートで平日の昼間はいない)
車のないオバハンが買い物に行きたくなる日ってのは、俺らにとっても外で遊びたい晴天なのだ
おまけに図々しさの英才教育か、隣の子も負けず劣らずやらかしてくれる
うちの冷蔵庫を勝手に開けてはジュースなんかを無断でガブガブ飲みやがる

あとでうちの親が何度か抗議したが馬の耳に念仏で

「お隣同士なんだから助け合いましょうよ」

等と反省の色ゼロ

仕方がないので以後俺はお隣にしばしば突撃し、冷蔵庫の中のものをガンガン飲み食いしてやった
なぜか隣のオバハンがうちに文句を言ってきたが

「隣同士助け合おうと言い出したのは誰でしたっけ?」

とうちのおかんが華麗に反撃したのが印象に残ってる

 

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

数年前の修羅場。

当時私は実家を離れて下宿中の学生。
4つ年上の兄は大学卒業後就職し独り立ち。
兄は実家から電車で一時間くらいの場所に住んでました。
夏の長期休暇で帰省した時に、久々に休みが合致した兄に珍しく食事でもしないかと誘われました。
なんでも兄の恋人のAさんが前々から私に会ってみたいと言っていて、それに影響されたのか何故かA姉さんも私に会いたいと言い出したので、四人でランチでもということらしい。

で、ランチ当日。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

友人の旦那(次男)が、はっちゃけました。
この友人旦那の母親は痴呆症で、長兄一家と同居してました。
ある時長兄の娘の結婚が決まり、結納の1日だけ
この痴呆症母をディサービス(?)に預ける事に。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2014年07月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

昨年の夏に義実家で。
甲子園の時期だったので、義実家のある県代表校の試合を見ていた。
勝ったので

「良かったですね」

と言ったら

「あらどうも。私は嫁子さんの出身県の応援はしないから」

とトメに言われた。

ウトが

「情けないことを言うな。今日くらい結婚を後悔したことはない」

と言った。
トメは

「だって私は嫁子さんの出身県とは関係ないんだから」

と言い
ウトは思い切りため息をつき、旦那が

「もうやめてくれ。恥ずかしくてたまらない」

と言い
強情なトメはムっとして二階に上がってしまった。
あれから、トメには会っていない。

 

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

なんだか出来すぎなくらい不思議な縁で繋がっていた話で、事実は小説より奇なりを実感してしまったので、記念に書いてみる。

ファミレスで、外国人の友達とメシ食ってた時のこと。
通路挟んで隣の席に、姑さんと嫁さんらしき関係の女性2人と、2歳くらいの子供とスリング?スイング?入りの赤んぼが座った。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
カテゴリー:

萌えた体験談

大トメに

「嫁子ちゃん、ペッッッ(`・д・)、ペロンティノーウって奴食べてみたいねぇ」

と言われたのでナイス発音と思いつつペペロンチーノ作ってみた。
そしたら大トメが

「ペッッッ(`・д・)、ペロンティノーウは西洋ソバだったのかい」

と喜んで食べてくれたが、トメが

「おばあちゃんの口には合わないでしょ。でもちゃんとしたお店の奴ならいいかもね。
 何だかいまいちだわぁ。今日は楽だったでしょ、ご飯作るの」

と嫌味言われた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
2014年07月21日
カテゴリー:

感動体験談

俺の親たちの武勇伝語ってみる

俺のかーちゃんが俺を妊娠してた時、隣に住んでたあまり仲の良くない奥さんも妊娠していた。
仲が良くないのはばーちゃん同士(母達から見たら姑同士隣の舅姑はすでに死去)から続いてたそうな。
両家の旦那が出張中に、1995年1月17日の阪神淡路大震災発生。 
うちは大阪北部で被害は大きくはなかったが、家は半壊したそうだ。

続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

最近うちにウトメ、コウトが遊びに来ていたときのこと。
3ヶ月になる息子のためにと、買ってあったひよ○くらぶを読んでいたトメ。

「うへーなにこれ、テレビは幼児によくないから見せちゃだめだってー、
 ばかみたいこの雑誌。うちは生まれたときから毎日テレビやラジオつけて育てたよ!
 だから息子二人とも頭はいいし言葉もすぐ話したよ。」

と言いたい放題。

「テレビばっかみて育つと落ち着きがなくすぐにキレるってどっかでいってたな、そういえば。」

とコウト。
そのとき買出しに出ていた夫がレジのおばはんがちんたらして超むかつく、とめためたキレ気味で帰ってきた。
それみたコウト、

「だから兄貴はよくキレてんだ!今わかったわ。」

調子こきトメ、ンガググって感じで夫をにらんでて笑えた。
なんでも自分中心だとおもってると、恥ずかしいよ、見てて。

 

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

義実家は室内犬が居て、ウチにはハイハイ真っ盛りの子がいるので
5月の連休は義実家に日帰りして私実家に2泊の予定だった(これは旦那了承済み)
ただ、これを旦那がトメに鳩った為にトメは気分が悪くなった模様

「そうー嫁子さんの家には泊まりでーいいわねーゆっくりできてー」

とチクっと言われた。
まぁしょうがないかなーとは思ってやりすごそうとしたら
すかさずコトメさん(同じく乳児持ち)が

「でも私も旦那君実家には泊まった事ないしなー
 小さい子連れて他人の家に泊まるのって結構キツよね」とか
「お母さんさっきGW中居ればいいのにって私に言わなかった?」とか

援護射撃してくれた。
トメは負けじと

「コトメちゃんの旦那さん実家は近いから…」

と言ったけど
コトメさんは

「この家だって私の家から30分で来れるけど
 て言うか、私、子供ん時は盆正月はお母さんの実家に泊まった記憶しかないけど」

とトドメ刺してくれた
ありがとうコトメさん。
盆も日帰りでやり過ごします。

 

続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2014年07月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

大学時代のバイト先に元放置親がいた。
迷子センターで預かってもらって、ってのを日常的にやってたらしい。
しまいにゃ近くのSCで娘は常連に。
自分から

「ママがいないの」

って店員に話しかけて保護してもらうって流れになってたとか。
もう慣れてしまってたようで、いつもはいかないデパートで同じパターン。
けど、そこにはちょっとご年配の女性がいた。

「自分から迷子センターに連れてってっていうぐらい常習か!」
「大きな知らない大人が歩いてる場所で親と離れ離れになる不安さを考えろ!」
「自分の事しか考えられないなら親になんてなるな!」

小一時間説教をしたらしい。
その後ママは劇的に更生し、覚えている限りのお店(娘を迷子にした先)に謝罪に行った。

今その娘は大学を中退してママになり、ママはババになったが娘に対して今も済まないと思っていると言っていた。

 

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

私の親の具合が悪くて、私だけ病院に寄ってから
義実家に行った時のこと。

「長男嫁なんだからまずこっちに来るのが先でしょう!」

というトメに対し、同じく帰省してたコトメさんが

「え〜、じゃあ私もお母さんが具合悪くても真っ先に帰って来ちゃダメなんだ?」

トメ 「あなたは実の娘じゃない!」

コトメ「今入院してるの嫁子ちゃんのお母さんでしょ?」

トメ 「…」

コトメ「嫁子ちゃんかわいそー。
       ○○のお義母さん(コトメトメさん)はできる時に親孝行しとけって言ってくれるのに」

トメはその後無言だったので、ちょっとは気づいたのかも。

 

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

うちは計画小梨なのに、会うたびに

「子供はまだか」

とうるさいコトメ(子供一人あり)。
お正月に、旦那実家(というか、要介護のトメを引き取り同居している義兄宅)でも同じような感じでネチネチいいだした。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
2014年07月19日
カテゴリー:

感動体験談

今年のお正月の話。
うちの旦那は種無し。
結婚して3年経ってまわりがうるさくて検査に行ったら種無しと判明した。
残念だけど旦那が好きで結婚したんだしそれでもいいやと私は思ってるんだけどトメはそう思ってなく、どうしても私を悪者にしたかったみたいでずーっと子無しに対するイヤミを言われ続けてた。
旦那はもちろん自分のせいだと言いトメを〆るもトメは絶対嫁のせいと言い張り今年の正月も一触即発の空気に。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

託児を引き受けたら、友達の離婚問題に巻き込まれてしまった。orz

『冬休みに、一緒に遊びたいね〜』と、学校時代の友達Aから連絡が入った。
うちは、旦那が単身赴任中だから、良かったら泊りがけで来ない?
子ども同士も同じ年中さんで、夏休みにも一緒に遊んで仲よしだし。
そしたら、『(私とは別の学校時代)クラス会の予定があるんだ〜』とのこと
『実家がもうこっちに無いから行けないんだよね』という話になった。
だから、日程合わせてこっちに来て2次会くらいまでなら、きっと息子くんも大丈夫じゃない?ということに。
まあ、場合によっては朝帰りじゃなければ多少遅くても良いかあ。
と思ってた・

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

半年前、内輪の法事であった事。
結婚5年目。

私達夫婦は共働きでローンを組んでだけど小さい一軒屋を建てて暮しているのだけど、義兄(長男)は浪費家で実家同居、義姉(長女)夫婦は近所の義母所有貸家に住んでいて、こちらはパチンコ狂いの同じく浪費家。
私と旦那が家を建てて以来何かと嫌味が多くなった。

望んでもなかなか子供が出来ない私達夫婦は、その事に関して義姉と義兄から「嫁が悪い」みたいな感じでからかうというか、馬鹿にされた。いつも通りの展開。
いつも旦那と義母が席を外したりして居ない時に言う。
居ない時にしか言わない。

続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
2014年07月18日
カテゴリー:

感動体験談

我が家の同居トメ(ウト鬼籍)はテンプレ通りのイビリはないが、彼女のお気に召さなかったり、○○家のしきたりとやらに外れると、かなり口うるさく、そして口汚くののしる人。
ウザイしムカつくし、でも私自身慣れないコトばかりで至らないこともあるだろうからと
適当にスルーしつつハイハイ聞いていた。

先日、トメ親の法事が我が家であった。
私は法事が始めてで、しかも夫が仕事で不在のため、おろおろしながら手伝い。
案の定トメからの罵声が飛ぶ。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
カテゴリー:

ほのぼの体験談

同居のコトメ(旦那姉35才毒)がウザイ。
さっきコトメが私の体型についてネチネチしてきた。
いつものことなんだけど私を骨だ皮だ、痩せすぎだから不妊だとけなしまくる。
したら良トメさんが

「いい加減にしなさいよっトメトメしい!」

言ってからハッとしたトメさん。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

うちの息子(7ヶ月)は卵アレルギー持ちだけどウトが理解ない。
ウト自身は猫アレルギーなのに。(近づくと涙やくしゃみが出る)
気合で治るとか好き嫌いはいかんとか色々言ってたな。
トメ&旦那に

「あんたもアレルギーあるだろ」

と言われても自分は命に係わらないからか聞く耳持たず。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
2014年07月17日
カテゴリー:

衝撃体験談

コトメの子供は双子男児5歳。
とにかくやんちゃ盛りでまさに永久機関とばかりに遊ぶ。
私は今妊娠6か月で、とてもじゃないけど一緒には遊べない。
義実家のリビングでコトメとお茶を飲んでいたら、コトメ子たちがニコニコしながら入って来て

「ええーいやっつけろー!」

とお腹に蹴り、幸い蹴りは太ももに当たったが、ウッっとなってお腹をかばったら
後から入って来たトメが

「あらぁー元気ねー!がんばれー!」

と後ろでにやにやしてた。
呆然としつつコトメ子に背中をポカポカ叩かれていたらコトメ子が吹っ飛んだ。

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

おれと親父の話なんだが

おれが、物心ついた頃から乗らないガレージにピカピカの車があって
おれは、ぜんぜん気にしてなかったんだが、おれの友達が車の雑誌見てて
旧車の本でたまたまうちに置いてある。
車があったが、ハコスカって車で当時人気だったらしい。
けどおれは、坑稗个はやってたので、グロリアを買っていろんな女の子を乗せてた、そんなある日車を事故で廃車にしてしまって、車を買う金もなかった

続きを見る


コメントの数(22)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

義実家で料理しながら毎度の如くトメにチクチク言われてたら、大学生のコトメがいきなり台所に乱入してきて

「お母さん!私一生結婚しないことに決めたから!」

と高らかに宣言した。

「ちょ…なっ何…」

「だって結婚したらそうやって旦那の親にネチネチいびられるじゃん!
 たまにしか来ない義姉ちゃんでさえそんななら、もし同居なんかしたらそれ以上ってことじゃん!
 お母さんと義姉ちゃん見てて決めた!
 そんな酷い目にあうなら結婚なんか絶ーっ対にしない!」

コトメ半狂乱で大声で喚く。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
2014年07月16日
カテゴリー:

おもしろ体験談

GW中、最近近所に引っ越してきた一家の奥様に朝7時にピンポンされた。
ネズミの国へ行きたいから子供(2歳女児)を預かれという。
私は息子3ヶ月の授乳中だったので夫が対応してくれたんだけど、

「うちの子、ポテチやっとけば大人しいから〜楽な子だからお願い☆一時保育って結構高いし〜」

とか聞こえてきた。

「楽なお子さんならご一緒に連れて行ってあげたら?2歳ならネズミの国は無料で入園できるますよ?」

と夫が言うと

「え〜、うちほら、お宅と違って授かり婚だから〜、
 2人の時間ってなくて〜、たまには夫婦水入らずで過ごしたいんだよね〜」

との返事。

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

先日、息子と近所のイ○ンにおでかけした。
そこには有料で遊べるキッズスペース(プレイランド?)があって、息子をそこで遊ばせていた。
息子はまだハイハイしかできないし、必ず私の半径5メートル以内にいる。
なので私はルーム内のベンチで息子観察してた。
で、遊び初めて2、3分したら4〜5歳?くらいのロン毛の男の子と身なりの良いお母さんが入って来た。

入って来た瞬間からもうスゴかった。
ロン毛、壊れた様に

「ウッキャ〜アワワウッキャキャウヘァへヘヘヘー!!」

と走りまくる。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

私は大学を出て、おばちゃんパートの多い職場に新卒入社した。
おばちゃんパートの中にキツい人がいて、若いのが気に入らないと徹底的にいびられた。
聞こえよがしの陰口やらイヤミやら、背中引っぱたかれたり私だけにお土産無しだったり。
受験生の弟がいて殺伐としていた実家を出て一人暮らししているのも
ビ○チの証拠だ!ヤリ○ン!とか罵倒された。
男性ならセクハラだけど相手も女性で単なるもめ事と片付けられた。
上司は事なかれ主義で私の訴えをスルーし続けた。
3年目に円形脱毛症になって退職を決意した。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
2014年07月15日
カテゴリー:

おもしろ体験談

超近距離の糞トメ。
私と夫とトメの3人でスーパーへ。
特売日なのでレジは長蛇の列。

見るからにおとなしそうな妊婦さんの前に割り込みやがった。

妊婦「割り込まないでください」

トメ無視する。

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ
週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ