月別記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2010年07月31日
 ・体験談:俺は4年前にうつ病になってしまった。[感動] (13)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:私がネトゲ廃人になった理由 [衝撃] (81)-[ 衝撃体験談 ]
 ・2010/07/31:ポケットモンスターの新作が3977円! (0)-[ 激安・格安 ]
 ・体験談:シャカシャカチキン [おもしろ] (17)-[ おもしろ体験談 ]
2010年07月30日
 ・2010/07/30:激安情報 (0)-[ 激安・格安 ]
 ・体験談:とっても好きな女の子はイケメン好き [感動] (39)-[ 感動体験談 ]
 ・漫画:デスノート -死神界で流行っているもの- [おもしろ] (12)-[ デスノート画像 ]
 ・体験談:おばあちゃんのお弁当 [感動] (22)-[ 感動体験談 ]
2010年07月29日
 ・体験談:静岡市で地震。その時家族は・・・ [おもしろ] (25)-[ おもしろ体験談 ]
 ・動画:ドッキリ -靴紐結んでよ- [おもしろ] (5)-[ ドッキリ動画 ]
 ・テキスト:文字で作った円 [感動] (17)-[ 感動テキスト ]
2010年07月28日
 ・体験談:千羽鶴 [感動] (17)-[ 感動体験談 ]
 ・動画:サンドアート -ボトルの中の風景- [神] (1)-[ 神動画 ]
 ・2010/07/28:激安情報 (0)-[ 激安・格安 ]
 ・体験談:俺は父親とは仲が悪い [感動] (14)-[ 感動体験談 ]
2010年07月27日
 ・テキスト:本多忠勝の二人の息子 [感動] (10)-[ 感動テキスト ]
 ・動画:城壁を命綱無しで上る男 [神] (6)-[ 神動画 ]
 ・体験談:選択して触らせてくれる野良猫と父 [萌え] (12)-[ 萌えた体験談 ]
2010年07月26日
 ・体験談:祖父は末期ガンになっても治療をしなかった [感動] (34)-[ 感動体験談 ]
 ・フラッシュ:サンタのジロー [ほのぼの] (0)-[ 感動フラッシュ ]
 ・テキスト:ファミコンの2コンにマイクがついた理由 [おもしろ] (22)-[ おもしろテキスト ]
2010年07月25日
 ・2010/07/25:送料無料で200円のTシャツ! (0)-[ 激安・格安 ]
 ・体験談:お姉ちゃんと待ち合わせ [萌え] (14)-[ 萌えた体験談 ]
 ・動画:サッカー -リフティングのうまい女- [感動] (2)-[ 感動動画 ]
 ・ジョーク:堆肥と掃除機のセールス [衝撃] (13)-[ アメリカンジョーク ]
2010年07月24日
 ・体験談:ある年の夏休み、大学生のカップルが人助けをした [感動] (14)-[ 感動体験談 ]
 ・動画:マトリックスをパラパラ漫画で作ってみた [感動] (2)-[ 感動動画 ]
 ・体験談:ウチの女房は普段はクールな癖に泣き虫だ [萌え] (55)-[ 萌えた体験談 ]
2010年07月23日
 ・2010/07/23:激安情報 (0)-[ 激安・格安 ]
 ・体験談:ガス俺警報器とおかん [爆笑] (8)-[ 爆笑体験談 ]
 ・画像:ストリートファイターのリュウの歴史 [まとめ] (7)-[ おもしろ画像 ]
 ・体験談:親父の髪が突然抜けた [爆笑] (13)-[ 爆笑体験談 ]
2010年07月22日
 ・体験談:5つ上の姉は先天性の障害者 [衝撃] (39)-[ 衝撃体験談 ]
 ・動画:アクロバットショーだけどちょっと違う? [衝撃] (2)-[ 衝撃映像 ]
 ・体験談:老人ホームに猪が乱入した [感動] (24)-[ 感動体験談 ]
2010年07月21日
 ・体験談:WWII中のマルタ島の攻防戦の最中のお話 [感動] (23)-[ 感動体験談 ]
 ・動画:濡れない液体 [感動] (5)-[ 感動動画 ]
 ・テキスト:知り合いのおっぱいを見る方法 [エロ] (30)-[ エッチなテキスト ]
2010年07月20日
 ・体験談:コミケイベントにどうしても参加したかった男 [衝撃] (30)-[ 衝撃体験談 ]
 ・動画:びっくりエレベーターシリーズ [爆笑] (4)-[ 爆笑動画 ]
 ・テキスト:ペニスのトリビア [エロ] (27)-[ エッチなテキスト ]
2010年07月19日
 ・体験談:自転車の人が突然ずっこけた [ほのぼの] (22)-[ ほのぼの体験談 ]
 ・フラッシュ:イシツミ [おもしろ] (2)-[ おもしろフラッシュ ]
 ・体験談:アサヒビールのエントリーシートを提出しようとした時に起きた事件 [おもしろ] (22)-[ おもしろ体験談 ]
2010年07月18日
 ・体験談:アメリカ海軍はココイチがブームのようです [ほのぼの] (27)-[ ほのぼの体験談 ]
 ・動画:ドッキリ -紐を引っ張っているように見せるドッキリ- [おもしろ] (2)-[ ドッキリ動画 ]
 ・体験談:女子高校生のおなら [爆笑] (17)-[ 爆笑体験談 ]
2010年07月17日
 ・体験談:アメリカに引っ越して孤立した・・・ [感動] (17)-[ 感動体験談 ]
 ・動画:ドッキリ -骸骨が乗ったバイクが話しかけてきたら- [爆笑] (2)-[ ドッキリ動画 ]
 ・体験談:点呼とるぞー!返事をした者から戻ってよーし [爆笑] (8)-[ 爆笑体験談 ]

次のページへ
2010年07月31日
カテゴリー:

感動体験談

オレは、4年前にウツ病になってしまい、1年半休職した。

復職できたが、完全に戦力外通告状態で、責任ある仕事を任されなくなった。
職場だけでなく、家庭でも居場所がなくなった。
妻はバリバリ仕事するオレが好きだったようで、今のオレを見る妻の目には軽蔑の色があった。
食事と風呂とトイレの時以外は、部屋にひきこもる毎日。

今回のお盆もそうだった。
オレは、一人部屋で、松本大洋の漫画や、荒木経惟の写真集、ミニシアター系の暗い映画を観て過ごした。
旅行に行っていた妻と息子が、昨日帰ってきたんだが、

「おかえり」

くらいの会話で終了。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

最初にはじめたMMOは、俺が高校1年のころ始めたラグナロクオンラインだった。
しかし当時は何が面白いのかが分からず。
1週間で止めた+βテストが終了もあり課金になったからでもある。

高校生のときの生活は、リア充で彼女もいて。
馬鹿だが、私立の金さえはらえばいいような工業学校だった。
そして、高校を卒業し地元短大へ入った。

(ちなみに高校付き合ってた彼女は、卒業と同時に分かれた感じ)

※長いですが読み応えがあります。

続きを見る


コメントの数(81)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

静かなマックの店内にて後ろから「シャカシャカシャカバサッッ!」と音がしたら私の足元にシャカシャカチキン。
3メートル位離れた場所で
シャカチシャカチキンの袋のみを持った(゚Д゚)ポカーンの表情のおっさん。
更におっさんがポツリと

「これはひどい…」

と;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )


コメントの数(17)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

とっても好きな女の子がいました。
その子は寂しがりやでした、頭を撫でられたいといってました。
でも、ブサイクは嫌なのだそうです。

撫でてあげたいけど、僕は撫でてあげられません。

そこで、僕は考えた。

「そうだ、イケメンで一人身の友人を連れて行ってあげればいいんだ。」

合コンの時に友達のイケメンを彼女とツーショットになるように仕向けました。
彼女はイケメンに頭をナデナデされてとっても喜んでいました。
イケメンはブサイクの僕と親友になれる程の奴なので性格もいい奴で、安心です。

続きを見る


コメントの数(39)│ コメントを書く
カテゴリー:

デスノート画像

a7101856.jpg

リュークは言った・・・
死神界で流行っているものはばくちだと。
博打が強い人ほどモテると・・・

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

まだ私が小さい頃、父と母がすでに他界していたためおばあちゃんが私と兄を育ててくれていたのですが、遠足などある時はいつもおばあちゃんの手作りお弁当を持って行きました。
でも当時おばあちゃんが作るお弁当はおにぎり2こだったので、同級生の子達のかわいらしいたくさんおかずが入っているお弁当がうらやましかったんです。
お弁当箱もキティーちゃんとかマイメロディーなどのかわいいお弁当箱なのに、私は銀紙で包んだおにぎり2つだったので、おばあちゃんに対して

「こんな変なお弁当つくらないでよ」
「はずかしいからやだ」

とはき捨てたり、せっかく作ってくれてもわざと持っていかなかったり。

そんな酷い孫に対して、おばあちゃんは決して叱ったりしませんでした。

続きを見る


コメントの数(22)│ コメントを書く
2010年07月29日
カテゴリー:

おもしろ体験談

静岡市で5強。

お前ら地震だぞ!というトーチャンの掛け声で、みんな無言で起き上がり素早く防災袋を背負い、各自の荷物もまとめ、カーチャンはドアと窓を開け、ネーチャンは猫を籠に押し込み、俺は家族の靴を全て用意し防災ずきんを用意し、やっと我にかえったら家中全く家具の転倒も無くいつものままで避難の必要もなく完全装備で立ち尽くす俺たち。


コメントの数(25)│ コメントを書く
カテゴリー:

ドッキリ動画

84c4b9cf.jpg

靴紐を結んでよと少女がお願いする。
よし任せとけと親切にしてきた人にドッキリを仕掛ける―

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動テキスト

              _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲ福皋⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、
.        ;夕フア´                \ホi心.
       んfiУ                ▽ij∧
       从j'Y                   ∨iハ
.       斤W                      未
     |友カ                    }ソ川
.       い叭                   仄ガ
.     Wi从                  从ノリ
.      ∀t△                 ∧fリ/
       ゙マじへ、             /リiУ
        \夊i、_             ,.イ!刋/
         `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
           `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                    ̄ ̄


コメントの数(17)│ コメントを書く
2010年07月28日
カテゴリー:

感動体験談

祖母が入院した。
母が毎日病院に通っている。
検査結果次第では長期入院の可能性もあるらしい。
生粋のおばあちゃんっ子であるアタシは毎日でもお見舞いに行きたかったが、母に家事全般を言いつけられてるのでそれは叶わなかった。

「ばあちゃん、千羽鶴喜んでくれるかな……」

小学校の担任の先生が入院したとき、クラス全員で千羽鶴を送ったことを思い出した。
ある程度の家事はするが、夏休みでどうせ暇だし、高校2年にもなったんだから折り紙で鶴を折るのも早くなっているはず。
膳は急げとアタシは近所の100円ショップに行って大量の折り紙を買ってきて1人で鶴を折り始めた。
家事の合間を見ながらアタシはせっせと鶴を折った。
最初はいまいちシャンとしない鶴だったが慣れてくると凛とした鶴を折れるようになった。
折り紙を折って折って折りまくった。
それこそ朝の8時から夜の11時まで折り続けた。
1日200羽を目標にひたすら折り紙と格闘した。
気合と根性と意地で何とか5日間で千羽の鶴を折りきった。
彩りを考え100羽づつ糸を通し、なるべく見栄えが良くなるよう完成させて母に託した。

続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
カテゴリー:

神動画

efe47731.jpg

小さなボトルの中に色がついた砂を入れ、
それをうまく調整しながら絵を描く・・・

動画を見る

ネタ元:神動画.com


コメントの数(1)│ コメントを書く
カテゴリー:

激安・格安

カテゴリー:

感動体験談

俺は父親とは仲が悪かった。
色々理由はあったが、ほぼ物心ついた時から折り合いが悪く、ほぼ毎日のように嫌味の言い合いだった。
あまりにも居心地が悪いので、大学入学とともにバイトをはじめ、半ば無理やり一人暮らしをはじめた。
その後実家への帰省は年に1度あるかないか・・・その時もほとんど口をきいたことはない。

ようやく自分も結婚相手が決まった年のある日、嫁と買い物に行った。
酒屋に行って気に入っている日本酒の小瓶を買っていると、もう一本嫁が持って来た。

「別に飲み終わったら、また買いにくればいいじゃん」

「お義父さまにあげるのよ。父の日近いでしょ」

「うちには誕生日とか父の日とかに何かする習慣はなかったよ」

そう言ってみたが、まあいいかと思って一緒に清算した。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
2010年07月27日
カテゴリー:

感動テキスト

二人の息子

本多忠勝は正室との間に忠政、忠朝の二人の息子を儲けた。

家康の関東移封にともない、忠勝は上総国大多喜10万石に封じられた。

さて、関ヶ原の戦い後、家康が忠勝に加増してやろうと話を持ちかけると、
「今の石高で十分です。私に加増は結構です」と固辞する。
それでも十分功績はあったのだからと、家康はちょっと考えて次のようにした。

忠勝には、伊勢国桑名10万石を与える。
それとは別に、次男忠朝に上総国大多喜5万石を与える。

どうも忠勝は次男忠朝の方が可愛くて、何とか独立した大名にさせようと工作したらしい。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
カテゴリー:

神動画

53d128cb.jpg

昔の戦国時代はこれが出来た人が山ほどいたかもしれませんね・・・

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
カテゴリー:

萌えた体験談

うちの近所に、人を選んで触らせてくれる野良猫がいる。
判断基準はわからないんだが、現在私はお触りOKで父は駄目。
父が触ろうとすると逃げる。

昨日、帰宅したらたまたまその猫が庭にいて、父がジリジリとにじり寄っていた。
いつもよりは距離が詰まっていたが、あと五十センチくらいの所で猫逃亡。
父は去ってゆく猫に

「明日は絶対撫でるからな!撫でさせろよ!」

と捨て台詞を吐き、その直後に私が見てる事に気付いて

「あっ……いつから見てた……?」

と恥ずかしそうに固まった。


コメントの数(12)│ コメントを書く
2010年07月26日
カテゴリー:

感動体験談

三年前死んだ祖父は末期になっても、一切治療を拒み医者や看護婦が顔を歪めるほどの苦痛に耐えながら死んだ。

体中癌が転移し、せめて痛みを和らげる治療(非延命)をと、息子(父)や娘たち(伯母)が懇願しても絶対に首を縦に振らなかった。

葬式の後、親しかったご近所の将棋仲間が家族に宛てた祖父の手紙を渡してくれた。
祖父が生前用意していた物だそうだ。

手紙の中には自分が家族を悲しませ、苦しませるのを承知で苦しみながら死んだ理由が書かれていた。

続きを見る


コメントの数(34)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動フラッシュ

9d3251ba.jpg

ある寒い国に、二人でひっそり暮らす兄妹がいました。
頑張り屋の兄と優しい妹、仲良しな二人ですが
クリスマスの日はいつも離れ離れに・・・

フラッシュを見る

ネタ元:おもしろフラッシュ総合サイト


コメントの数(0)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろテキスト

STARTとSELECTのボタンをつけるより、マイクの方が断然安かったから。

横井軍平は山内組長から

「1万円未満で売れ」

と言われてファミコンの開発をはじめた。
途中で組長に泣きついて1万5千円までに変更してもらったが、それでも異常にきつい。

ファミコンのカラーになったアズキ色は、この色のプラスチックが一番安かったから。
6502カスタムなんていう日本じゃまったくなじみの無いCPUになったのは、
これを作ったリコーが販売に失敗して倉庫に山積されてたから(買い叩いたわけだ)。

2コンマイクは、そういう意味では、ちょっと贅沢なものではあった。

続きを見る


コメントの数(22)│ コメントを書く
カテゴリー:

萌えた体験談

久しぶりに姉ちゃんに会うため駅で待ち合わせ
以下電話

俺「ちょっと分かんないからアクション起こして」

姉「血を分けた姉弟なのに分かんないの!?」

俺「ちょっと綺麗な人が多すぎて……」

姉「ああそういうコト 了解了解」

姉「今から手あげるわ」

姉「3…2…1、ハイッ!」

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動動画

25740ef8.jpg

リフティングは結構難しいです。
それを若い女性がやるとは・・・

続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
カテゴリー:

アメリカンジョーク

玄関のドアがノックされたのでその家の老婦人が玄関に出るとそこにはセールスマンが立っていた。
セールスマンは家の中にズカズカ入っていくとやおら持っていた堆肥をリビングにぶちまけた。
老婦人が目を丸くしているとニコニコ顔のセールスマンが張り切って言った。

「ご心配なく、奥様。
 弊社のこの強力電気掃除機を使えばたちどころに、微塵も残さずにこいつを片付けます」

そういうとなにやら大層な掃除機を持ってきた。

「奥様。もし少しでもこの堆肥が残ったら罰として私が全部食べることにします」

老婦人はそこまで聞くと言った。

「おやまあ、大変だこと。実は私もここへ越してきたばかりでまだ電気が来てないの」


コメントの数(13)│ コメントを書く
2010年07月24日
カテゴリー:

感動体験談

ある年の夏休み、○○渓谷に涼みに出かけた。
△△淵というところでふと見ると子供(保育園児くらい)が板切れのようなものに掴まって流されていた。
騒然となる観光客。
すぐに近くにいた大学生のカップルの彼氏のほうが助けに飛び込んだ。
彼女のほうは手近な岩に駆け上がって大声を出している。
パニックになって叫んでいると思ったが、そうではなく泳ぐ彼氏に方向や助け方の指示を出していた。

やがて彼氏は子供を後ろから抱くようにしてラッコのような体勢でこちらの岸に向かった。
しかし行きのクロールと違って泳ぐのが遅くて流されていく。
するとなんと彼女が岩から見事な飛び込みを見せて、たちまち彼氏のところへ泳ぎ着き
2人がかりで子供を腹の上に乗せて泳ぎ始めた。

その間、岸ではロープなど何か投げてあげるものを探す人が続出したがなにもなし。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動動画

b9973c77.jpg

マトリックスのあの名シーンをパラパラ漫画で表現したようです。
ノンストップアニメーションと似たようなものです。

動画を見る

ネタ元:神動画.com


コメントの数(2)│ コメントを書く
カテゴリー:

萌えた体験談

結婚2年目、子供無し

ウチの女房は普段はクールな癖に泣き虫だ。

普段は人前では口数が少なく、よく友人に

「お前の奥さん、ドライ過ぎね?」

と言われる。
家にいても、大抵は最低限の言葉しか言わない。

続きを見る


コメントの数(55)│ コメントを書く
カテゴリー:

爆笑体験談

ガス俺警報機から

「ガスが俺ています。元栓を閉めてください」

と音声警告が流れたので慌てて

「元栓閉めました!次はどうすればいいですか!」

と警報機に向かって叫んでたおかんを思い出した。


コメントの数(8)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ画像

画像:ストリートファイターのリュウの歴史 [まとめ]

スト兇罵名なリュウ。

そのキャラクターの歴史をまとめてみました。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
カテゴリー:

爆笑体験談

さっき親父に大変な事が起きた。

風呂場から

「うわ!」

と親父の唸り声。
焦った声で

「かーさん!ちょっと来てくれ!」

オカンが慌てて風呂場へ

「なにそれ!」

とオカンの叫び声
俺も慌てて駆けつけたら、親父の頭が緊急事態!
自慢のフサフサのロマンスグレイが所々うすくなっている。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
2010年07月22日
カテゴリー:

衝撃体験談

俺には5つ上の姉がいた。
姉は先天性の障害があり、右半身の手足が多少不自由だった。

幼いころから姉と俺はあまり仲が良くはなく、いつも喧嘩ばかりしていた。

就職して3年程経った頃、俺は当時付き合っていた彼女と結婚することになったが、姉には結婚の話もなくその時もまだ実家に住んでいた。

長男であることもあり、結婚後は実家で両親と同居するつもりでいたが、姉の件もあって家族で揉めることが多くなり、姉との仲はますます気まずくなっていった。

また、いままで姉の障害のことは自分の周囲に話さなかったこともあり、友人や同僚に知られるのが嫌で、正直、姉を結婚式に招待したくはなかった。

続きを見る


コメントの数(39)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃映像

2d432301.jpg

アクロバットショー。
これは難しい演技を表現する場所。
ただ、今回は失敗ばかりしております・・・
故意なのか下手なのか・・・

続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

とある田舎に老人ホームがあった。
それはのんびりしたもので、近所のじいさんばあさんがなんとなしにあつまって、日がな過ごしているようなものだった。
ところがある日、じいさんばあさんが集まってゲートボールをしているとそこに体重70kgほどのオスのイノシシが暴れこんできた。
審判をしていたホームの人はパニックになってたったまま泣き出したが、おじいさん達は、ゲートボールのスティックを握ると、70歳以上とは思えない動きでイノシシの動きをさえぎり、イノシシをグランドの隅に追い込んでいく。
さらにいつの間にやら、おばあさん達は料理室からなべを持ち出し、そろえてじゃんじゃん鳴らす。
追い払うのかと思ったら、みんなしてグランドの隅の方に追い込んでいく。
普段車椅子の人が、車椅子バレーのネットをいつのまにか持ち出して投網代わりにしている
あっという間に、バレーのネットが網代わりになりイノシシの動きを封じ込める。
「それが車椅子の人の動きか」と思うぐらいの見事さ、パラリンピック出場可能。
網にかかって倒れこんだイノシシを、おじいさんたちが交代でゲートボールのスティックで殴る。
普段ベットで寝ているおじいさん達が、元気に駆けつけて殴り役を交代する。

続きを見る


コメントの数(24)│ コメントを書く
2010年07月21日
カテゴリー:

感動体験談

WWII中のマルタ島の攻防戦の最中のお話。

マルタ島から敵イタリア基地に向って出撃したRAF(英国空軍;Royal Air Force)
のパイロットが敵地で撃墜され、辛くもパラシュートで脱出したが捕虜となった。

夜となり、牢獄に入れられた彼のもとに夕食が届けられたが、これが前菜から始まって、パスタに肉料理、食後の果物にワインまで付く不自然なまでに豪華な食事。
補給が絶たれろくな食事をしていなかったパイロットは思った。

「これが俗にいう最後の晩餐、ってやつか…」

明日は銃殺されるんだ…と思ってまんじりもせずに迎えた翌朝、彼の繋がれている牢獄の前に階級の高そうな将校が従卒を伴ってあらわれた。
こいつが銃殺を指揮するやつなのか?と思っているとその将校が何事かを彼に向って話し始めた。
連れの従卒が通訳する。

「昨日は間違って将校である貴殿に一般兵卒の食事を出してしまった。
 決して捕虜虐待のつもりはない。私の顔に免じて看守を許してやってくれないか?」


コメントの数(23)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動動画

5531c688.jpg

でんじろう先生の不思議な科学で紹介された
濡れない液体。
携帯電話を落としても大丈夫。

動画を見る

ネタ元:神動画.com


コメントの数(5)│ コメントを書く
カテゴリー:

エッチなテキスト

車で家の近くまで行って、風呂の電気を確認する

風呂上り確認後、会社の同僚の携帯にメールする

メールの返信にポチポチ打ってる時間を予想してTV電話する

文字入力してるつもりが電話に出てしまう

一瞬オッパイ映る

これが成功した時はマジで俺天才かと思った


コメントの数(30)│ コメントを書く
2010年07月20日
カテゴリー:

衝撃体験談

イベント前日に奥さんが交通事故で入院。
子供は3歳になったばかりだったんだけど、間の悪いことに奥さんの実家は新幹線で数時間の距離。
オタ自身の実家も結構遠くてすぐには頼めない。
そこで子供をイベントに連れて行ったんだけど、日頃から子守は奥さん任せ。
当然サークルで売り子したり、買い物しながら子供の面倒なんて見られない。
周りの同人仲間に押し付けようとしたけども、
お前それは非常識だ、子供が可哀想だろと逆に締め上げられた。
そこで困ったオタは子供本部の前に放して、撤収時刻まで迷子として預かってもらうことに。
だけどいざ撤収の時になってこいつ、子供置いて他のメンバーと打ち上げに行っちゃった。
いざとなったら警察にでも預けてくれるだろうから、その時引取りに行けばいいやと思ったらしい。

続きを見る


コメントの数(30)│ コメントを書く
カテゴリー:

爆笑動画

ee020b0a.jpg

エレベーターを開いたらそこは別の世界だった・・・
そう。お笑いの・・・

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
カテゴリー:

エッチなテキスト

知っているもの、知らないもの、いろいろだと思いますが、
一度は目を通しておく必要があるかもしれません。

1.喫煙すると、ペニスは数センチ短くなる可能性がある。
  正常に勃起するためには活発な血流が不可欠であるが、
  喫煙によって血流が悪化する可能性があるためである。

2..現代の医療技術を駆使すれば、包茎手術によって切り取られたペニスの包皮を使用して、
  ヤケドを負った患者の皮膚を再生することができる。
  ペニスの包皮は、23,000平方メートルもの広さの皮膚の再生に役立てることができる。

3.前立腺肥大症を患うと、勃起不全(インポテンツ・ED)や早漏になりやすくなる。
  もしどちらかの傾向があるなら、泌尿器科の医師は、必ず前立腺の検査をするだろう。

続きを見る


コメントの数(27)│ コメントを書く
2010年07月19日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

道を自転車で走ってた人が突然ずっこけた。

すごい勢い良いこけ方で、乗ってた人と自転車が左右にふっ飛んでた位(悪いんだけど寸劇みたいでちょっと笑えた)
特に道が悪いとか障害物がある所じゃないから、驚いて見てみると、道の真ん中にでっかいカマキリがいた、避けるためにわざと転んだらしい。
乗ってた人は(男かと思ったら女の人だった)

「…痛い」

と呟いて立ち上がると服を払って、倒れた自転車を起こしてちゃんと止めて、カマキリを捕まえて脇の草むらに放してた。

続きを見る


コメントの数(22)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろフラッシュ

36627e2e.jpg

目を覚ましたらそこには一匹の猫がいた。
いや、ネコ人間がいたのだ・・・

フラッシュを見る

ネタ元:おもしろフラッシュ総合サイト


コメントの数(2)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

俺はアサヒビールのESを締め切り直前1時間前位に池袋の満喫で書き始めたんだ。
で、8割ぐらい埋めて提出しようとしたところマイページ上の異変に気づいた。

『顔写真アップロード』

当然アップロードできるような顔写真なんて持ってないから焦っていると

『写真はエントリーシート提出後にも変更できます』

と。
よかったよかった、帰ってからちゃんとしたのと差し替えればいいやと思ってとりあえず横にあったマンガの主人公を携帯で撮影した。

帰ってから写真を差し替えようとしたんだが、おかしいんだ。
差し替え出来なかったんだ。
結局人事にはカマキリと闘うバキの画像が俺の顔写真として送られたんだ。

でもな、嘘のような話なんだが、ES通過して面接に来いって言うんだ。


コメントの数(22)│ コメントを書く
2010年07月18日
カテゴリー:

ほのぼの体験談

アメリカ海軍の人の話なんだけど、会ったばかりの頃、海軍って言ったら海軍カレーと思ってどんな感じか聞いたら、

「ネイビーのカレー?オレそんなの食わねぇよ。やっぱココイチだろ!!」

と力説された。
近所に遊びに行ったらココイチに連れて行かれた。
横須賀なのにココイチw(周辺の店に比べて外国人率が異様に高かった)
ニコニコしながらお店のおねーちゃんに

「レベル10以上はないの?」

って言ってて、
おねーちゃんもいつもの事みたく受け流してた。

続きを見る


コメントの数(27)│ コメントを書く
カテゴリー:

ドッキリ動画

bd72c8e1.jpg

ないはずのヒモを引っ張っているように見せるしぐさでドッキリにかけます。
これは面白い!

続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
カテゴリー:

爆笑体験談

私が女子高に通う17歳だったある夜のことです。

父はまだ帰宅しておらず、母は入浴中、姉は彼氏と長電話。
そんな中、私はおならがしたくなりました。
腹の具合からすると、ものすごく臭いやつがすかしで出そうです。
その時、ふと思ってしまったのです。

「このおならは、どれくらい臭いのか?」

その疑問にとりつかれた私は台所に行き、ガス台の脇に設置されているガス警報器の前に立ちました。
警報器の電源がONになっている事を確認し・・・
パンツを下ろし・・・
渾身の一発をすかしました。

「ブーーーーーーーーーーーー!!」

しょぼい機械のくせに、これでもかというほどデカイ音が鳴り響きました。


コメントの数(17)│ コメントを書く
2010年07月17日
カテゴリー:

感動体験談

アメリカに引っ越していきなり現地のハイスクールに放り込まれて途方にくれて、英語も喋れなければ、日本の学校みたいなグループのなさに更に孤立…。

流石にまずいな…と思っていたある日、ESLクラスのメキシコ人がヨーヨーを持っていた。
彼は手持ち無沙汰にぶらぶらとヨーヨーで遊んでいるだけ。
そこでちょっと勇気を出して

「ちょっとやらせて」

と彼からヨーヨーを借りた。

繰り広げるトリックの数々にクラス中ぽかん・・・・

(゜Д゜)←まじで人ってこんな顔するのね。

そして上がる歓声。

続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
カテゴリー:

ドッキリ動画

5cc5b608.jpg

ゾンビのバイク・・・
想像しただけで怖そうですが
というかそんな映画がありましたねぇ・・・

動画を見る

ネタ元:神動画.com


コメントの数(2)│ コメントを書く
カテゴリー:

爆笑体験談

丁度昼休み前の水泳の授業後の話

先生「点呼とるぞー!返事をした者から戻ってよーし」

「はーい」

クラスの半分近くがダッシュで食堂に消えていきました

結構テンション高めで点呼にも全力って感じな先生だったけど、
その時ばかりは( ゚Д゚)ポカーンってなってました


コメントの数(8)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ
週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ