最期

テレビにニュース速報が入る。
俺は慌ててパソコンを立ち上げ、そして気付く。

「あぁ、2chは閉鎖したんだっけ……」

テレビからは現場の慌しい状況が伝わってくる。
もし2chがあったら、どういうスレが立っているのだろう。
重複スレが沢山できて、それで荒らしとかやってきて……
テレビでは相変わらず、レポーターが必死で現場の状況を伝えている。
可愛いレポーターだ。
俺は、頭の中で「萌え〜」というレスをつけている自分を像した。
後ろの群集がテレビに向かって挑発的なポーズを取っている。


「なんだ、あのドキュソ」

「厨房氏ね」

……俺はたまらなくなり、無いとは分かっていながら再び2chにアクセスした。
しかし、画面には一言「閉鎖したのです。。。」とだけしか表示されない。
何度リロードしても変わらない。あの日以来、2chは止まったのだ。
どうやら犯人が逮捕されたようだ。
相変わらず可愛いレポーターがその状況を伝えている。

『さよなら、にちゃんねる』

俺はお気に入りから2chを削除し、そして騒がしいニュースを冷めた目で見るのであった。

復帰

その日はいつもと変わらずに暑い日だった。
俺は残った仕事を片づけようと、一人オフィスに残ってパソコンに向かっていた。そろそろ仕事を切り上げようかと思ったその時、メールが送られてきたことを知らせる聞きなれた電子音が鳴った。

「ん?」

俺はメールに目を走らせた。
差出人は・・・知らない名前だ。

「いたずらか宣伝かぁ?」

あまり深くは考えずに、メールの中身をチェックする。
するとそこには、懐かしいあのキャラクターがあるではないか。

「モナー・・・」

もう3年も前になる。
自らの巨大さに耐え切れずに陥落した超巨大掲示板『2ちゃんねる』。
その存在に終止符をつけたのは、今日のような暑い夏だった。
奇しくもその日は、俺の学生時代における「最後の夏休みの日」でもあった。
あれから社会人となり、そこそこ平凡な日々を送ってきた。だが2ちゃんねるが存在していたときのように、気持ちが熱く高ぶることはほぼなかった。

モナーを見る俺の胸に、熱いものが込み上げてきた。
モナーの輪郭がにじんで見える。
終ってしまった夏休み。
俺は居たたまれなくなり、かつて2ちゃんねるが存在していた場所へアクセスする。驚くことにそこには大きく『2ちゃんねる』の文字。
「復活しましたです。」飄々としたそのレスは、紛れもなくひろゆきのものだった。
規模は縮小されているものの、雰囲気はほぼかつてのまま。
駄スレが乱立し煽りが飛び交う。
俺の腕は信じられないものを見たかのように、小刻みに震えていた。

終ってしまった夏休みが、帰ってきたのだ。

復帰2

ミーンミンミンミーーン・・・
床板がきしむ縁側から、空を仰ぎ見る。
私は、この時期が来ると、決まってあの伝説の掲示板を思い出す。

『2ちゃんねる』

もう60年も前になるだろうか。
これが存在した時は、私の人生の黄金期だ。
閉鎖後、徐々にインターネットの規制が厳しくなり、煽りやネタも忌み嫌われるつまらない世界になった。
大学を中退したことは後悔していない。
優良企業をやめたことも後悔していない。
幸いにも天職が見つかり、40近くにして妻も見つかった。
回想に耽っているところへ、孫が私を現実に呼び戻した。
私の持っているリモコンを指して言う。

「おじーちゃん、2チャンネルつけて。」

「ん、あぁ。2ちゃんねるか。どれ」

一瞬ドキッとしながら、ネットワーク3Dパソコンテレビのスイッチを押す。
しかし・・・2チャンネルは使われていなかったはずだ。
首を傾げながら、2のボタンを押す。
そこには、懐かしい壷の陳腐な2Dグラフィックがあった。

「逝ってよし!」

「オマエモナー!」

「1の主治医です」

日付は、2001年8月25日のままだ。
そうか・・・あのひろゆきの小せがれが・・・。
涙が止まらない。
60年ぶりに元厨房が作り出す駄スレの饗宴に酔いしれた。
ありがとうありがとう。。。

復帰3

まさか! ボクははやる気持ちを抑え、目的のアドレスへと飛んだ。
あの夏から一体どれくらいの時間が流れたんだろう。
もう二度と蘇ることはないと思っていたあの時間。
・・・あった! 本当にあった! 万歳!2ちゃんねるが復活したんだ!
ボクは迷うことなくニュース速報版へと駆け込んだ。そう、あの時ボクが一番好きだった板へ。
またみんなに・・・みんなに会えるんだ!
だが、その思いは一瞬にして打ち砕かれた。
そこに立ち並んでいたのは醜悪なスレの数々。

「韓国の皆さん!仲良くしましょうpart22(128)」

「田島陽子先生がんばって!(255)」

「ゴローちゃん復帰を応援するスレ part51(232)」

そう、新生2ちゃんねるは、日本一の超健全サイトへと生まれ変わっていたんだ。
経営陣も一新され、ひろゆきも今では普通のサラリーマンとして暮らしているらしい。
2ちゃんねるの名の元に交わされる退屈な話題と馴れ合いの言葉。
そこには思い出の欠片さえ残ってはいなかった。
理由なんてなかった。
ボクは抑えていた気持ちを吐き出すように書き込んだ。

「逝ってよし!」

「オマエモナー」

「(゚Д゚)ハァ? 」

周りの反応は冷ややかだった。
浴びせられる冷笑と罵倒。
誰にも理解されないまま、ボクはその場所を立ち去るしかなかった。
もう、ボクの居場所はどこにもないのかもしれない。
長い冬は、まだ始まったばかりだった・・・。

ボクは思い切ってスレを立てた。
もしかしたら、もしかしたらボクと同じ気持ちの人達がいるかもしれない・・・。
いや、たとえいなくてもいい。ボクの言葉に反応してくれるだけでいいんだ。
懐かしいフレーズが脳裏に蘇る。

「クソスレ立てんなヴォケ!」

「駄スレ逝ってよし!」

「あなたを悲惨な1に認定します」

だが、新生2chにはそんな煽りの言葉さえ無かった。
誰からもレスされることなく、まるで石ころ帽子をかぶったのび太のごとく沈んでいくスレ。
でも、ボクは待ちつづけた。あの頃の2chを取り戻すために・・・。

そして翌日、たったひとつのレスが付いた。

「ここはみんなの掲示板です。以後、不適切な発言は削除させていただきます。(管理人)」

ボクは静かにパソコンの電源を切った。
知らない間に、久しぶりの涙が頬をつたっていた・・・。

再起〜復帰

テレビにニュース速報が入る。
俺は慌ててパソコンを立ち上げ、そして気付く。

「あぁ、2chは閉鎖したんだっけ……」

テレビからは現場の慌しい状況が伝わってくる。
もし2chがあったら、どういうスレが立っているのだろう。
重複スレが沢山できて、それで荒らしとかやってきて……
テレビでは相変わらず、レポーターが必死で現場の状況を伝えている。
可愛いレポーターだ。
俺は、頭の中で「萌え〜」というレスをつけている自分を想像した。
後ろの群集がテレビに向かって挑発的なポーズを取っている。

「なんだ、あのドキュソ」

「厨房氏ね」

……俺はたまらなくなり、無いとは分かっていながら再び2chにアクセスした。
しかし、画面には一言「閉鎖したのです。。。」とだけしか表示されない。
何度リロードしても変わらない。あの日以来、2chは止まったのだ。
どうやら犯人が逮捕されたようだ。相変わらず可愛いレポーターがその状況を伝えている。
「さよなら、にちゃんねる」
俺はお気に入りから2chを削除し、そして騒がしいニュースを冷めた目で見るのであった。
あれから2年が過ぎた。
俺は家業の酒屋を継ぎ、分相応な女性と結婚した。子供も二人いる。
ささやかな、でも不満のない日々を送っているのだった。
昔程にパソコンを立ち上げる機会は減った。
俺にとってネット=過去の2CHだったのだから、良識ある人々が集う退屈極まりない現在の2CHには何の興味も起きないのだった。
俺の青春は誹謗と抽象に塗れた過去の2CHと共にあった。
そして、青春も2CHも二度と戻ってはこないと思っていた。
そう、一通のメールが届くまでは。

メールの内容は出会いを求める人々云々という、よくあるくだらない広告メールだった。
だが、そこに書かれた一文は、俺の平穏とした心を掻き乱すには充分すぎる衝撃を有していた。

『あの裏2ちゃんねるでも話題沸騰!嘘だと思うなら実際に裏2ちゃんねるにアクセスしてみて!』

裏2ちゃんねる……当時、初心者を騙す手段として利用された手だ。
実際にはそんなものなどなかったのだが、汚れ無き者たちは率先して(そして純真に)言われるがままに書き込みをし、自分のIPを晒していた。
瞬時に当時を思い起こした俺は懐かしさに急かされながら、そのメールに書かれた裏2CHのURLにアクセスした。
そのURLは実在した。
そして、確かに『裏2ちゃんねるへようこそ!』という見出しが出ていた。
俺は妻の夕食を告げる声を無視し、『入り口』をクリックした。
すると、警告音と共に暗証番号を入力して下さいというダイアルボックスが出現した。

「真の2ちゃん住民であったおまいらなら、裏2ちゃんの行き方くらいわかる罠」

間違いない!! これは紛れもなく『あの』2CHだ! 
入力画面の下に記された懐かしい文章を何度も読みながら、俺は声を出して泣いた。
裏2ちゃんの行き方? わかるさ。当然だ。俺は震える手で入力した。
「fusianasan」
ENTERキーを押すと同時に、そこには当時のままの板があった。
昔の仲間に会うべく、俺はニュース速報版に行った。

「おまいらの考えた差別用語(362)」

「ネット犯罪のイロハPart12(866)」

「加害者マンセースレPart27(189)」

俺は顔を伝い落ちる涙を拭いながら、適当なスレッドにこう書き込んだ。

「>>1は厨房。逝ってよし!」


コメントの数(35)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . ハーレムを作るニート【本能寺の変】  ID:E7iwIoUm0編集削除
2ちゃんねるはより良い方向に進むといいですなあ
2 . 名無しの子せがれ  ID:5OJ6YyK30編集削除
なんか 意味不明に胸にアツいものがこみ上げてきました 復帰3のような結末だけは避けてほしいものです
3 . 名字無しさん  ID:E4bO2FYG0編集削除
蛇足ながら。
「fushianasan」と打ち込まなければ裏2ちゃんには逝けないんじゃないかな?
4 . 工  ID:gooes5HY0編集削除
目頭が熱くなりました゜。゜(.・´Д`)・.・ 
5 . わくわく  ID:5QEv.Ze90編集削除
949-から
6 . わくわく  ID:5QEv.Ze90編集削除
あと復帰3で主人公が立てたスレタイは
「旧2chメンバー集まれ!!復活祭だゴルア!!(1)」
というのがあるようです
7 . わくわく  ID:GiWAozDS0編集削除
あと復帰3の前に
「2ちゃんねる復活!」
俺はちょっとした友人からその事を聞いた。
というのもあるようです
8 . SC-8850  ID:1mvbf3vs0編集削除
2ちゃんはROMってるだけの俺だがなぜか目頭が熱くなったよ…。
9 . hohoh  ID:EhQK38250編集削除
泣いた
泣けた
竹やぶ竹かけてた
10 . 暇人  ID:3qhyEfz20編集削除
ガチで泣いた

そりゃあそこは凄く酷いところだけど、どうしようもなく良いところでもあるんだよ・・・
11 . リュック  ID:.NyyBITlO編集削除
2ちゃんねるって、維持に多くの問題を抱えてるっていうし、いつ閉鎖してもおかしくないんだよね…
とりあえず、「永遠に閉鎖」にはならないでほしいな…
12 . あとら  ID:M7cmkV2y0編集削除
2ちゃんねるって最近ではネットで犯罪がからむ確率高いところだと思うし、やっぱヲタクとかの溜まり場だって皆思ってる。実際、そうなんだけど。でもその分、『文章の文化』っていうものをたくさん与えてくれたよな。顔文字とかAAとかな、やっぱ2chの力あってここまで急激に成長したんだと思う。それにヲタクたち、ネットに依存しがちとかメディアの奴らはよく言う。全く、そのとおりだと思う。依存しすぎは良くないってことは本人にもわかってると思うけど、「心のよりどころ」って大切だよなぁってこと考えるとそんな2chに依存することはそんな悪いことじゃないのかなって思う。結局なにいいたかったか、わからんけど。マジレす。
13 . SYB  ID:QTnragud0編集削除
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/1491/kiroku-h.swf
↑これを、みてくれ!!かなり良いFLASH!!
俺はコレを見た時は感動してしまった。
14 . SC-8850  ID:rpe0wga50編集削除
>13
クマが出ましたが?
15 . SYB  ID:QTnragud0編集削除
>14
そんな、餌に俺様がクマー(ry
え?見れないって事?
16 . SC-8850  ID:viK8FtQl0編集削除
「しばらくたってからもう一度お試しください」って出たんでもう1回行ってみたら今度はレコードが出たんだが(笑)。♪ど〜する〜アイフル〜
17 . SYB  ID:QTnragud0編集削除
>16
おかしいな〜?
ほかのリンクも探してみるので
是非、みてくれ
18 . つД`  ID:Y6s.dYWFO編集削除
あ、これ見て気付いた。
俺2ch好きだわ。
>>1は厨房。逝ってよし!!!!!!
ヽ(´∀`)ノワーイ!
19 . 否手府  ID:8lD3D7f50編集削除
「2ちゃん男」って映画できそうだねw
20 . SC-8850  ID:5dI4nFNm0編集削除
今気づいたがなんでこれのカテゴリーが「爆笑テキスト」なんだ?
21 . 歩儀意  ID:Gl870yjK0編集削除
>俺の青春は誹謗と抽象に塗れた過去の2CHと共にあった。
気分を害すかもしれないけど誤字があったんで報告。
誹謗と抽象ってあるけど誹謗と中傷じゃないかな。
言いたかったのはただそれだけ。
22 . ぽん  ID:C17BaAAR0編集削除
>>13
このフラッシュはほんとにあったことをまとめたものなんですか??
23 . いるかの保管庫  ID:m0SPqaMM0編集削除
あ。コレって2ch閉鎖騒動の時のテキスト?
もしかして>>13のフラッシュってunixのかな?
持ってるから上げようか?
24 . 総支配人  ID:yxBg0L.f0編集削除
こうならないことを望む
25 . いるかの保管庫  ID:X9hKECNQ0編集削除
そういや、あの時リアルタイムで2ch見てたっけw
26 . SC-8850  ID:JxWBm7RZ0編集削除
あぁ>13ってUNIX板住人の話?あれなら持ってる。
27 . SYB  ID:fxXAuMH20編集削除
>26
2ちゃん救世主UNIX板のFLASH。
おっかしいな〜、リンクはあってるはずなんだけど・・・だれかうpして〜 (つД`)
28 . SC-8850  ID:InUsvJUX0編集削除
>27
念のためもう一回クリックしてみたら今度はもえろーんのキャラが出てきた(笑)。
もういいよ。内容は知ってるから。確かにあの話は(・∀・)イイ!
29 . ヒロちゃん  ID:Z3OEOn5.0編集削除
2chを利用していないがそんに良いところとは思わなかったな・・・
30 . 水月  ID:kgZBBUsE0編集削除
なんかしんみりしてきた。
31 . (笑)  ID:kkXwhvkhO編集削除
感動した人いるの?!
32 . うぇあ  ID:Yk7mLi4F0編集削除
泣ける。本気で泣ける。
もしネットから自由が消えてしまう日が来たとき、私らはきっと魂の故郷のために泣く。
消えるな、私らの終わらない厨房時代。
33 .    ID:MwRTXeaV0編集削除
これは感動した
34 . いるかの保管庫  ID:3UEZAbsM0編集削除
置いておきます。
音出ますので、音量に注意。
(でも無音だとつまらないw)
http://picyapicya.blog18.fc2.com/blog-entry-34.html
35 . 名無しさん  ID:g82aRwt70編集削除
2ちゃんOFF板で会った多くの人たち、今頃どうしているのか…。
2ちゃんが閉鎖しかけた時、電話で話した。
それ以来、音信不通だけれども。今ではいい思い出

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ