そろそろ雌鶏たちに新しい雄鶏をあてがってやらねばなるまい、と年老いた農夫は思った。

今の雄鶏もまだまだ仕事はできるけども、もう飼ってから何年にもなる。
まあ新しい雄鶏を買ったからといって悪いことにはなるまい・・・。

そこで市場に行き、新しい雄鶏を買って帰った。
家に着くと、彼は雄鶏を庭に放してやった。

さて、年老いた雄鶏の方はといえば、新しい雄鶏が気取った調子で歩くのを見て、自分のことが少し心配になった。
そうか、俺のことをお払い箱にするつもりなんだ、と年老いた雄鶏は考えた。
これは何とかしなければ・・・。
彼は新しく入ってきた鳥の方へ行き、言った。


老鳥:「新しく入ってきたプレイボーイというのはお前のことか?
    自分のことを精力モリモリだと思っているだろうが、
    俺だってまだ肉にされちまうには早すぎる。
    お前なんかにまだまだ負けない自信があるんだ。
    そこでどうだ、このニワトリ小屋を走り回るレースで勝負しないか?
    ここを10周して勝った方が、雌鶏たちを全部自分のものにするってのはどうだ」

若い方の雄鶏はプライドが高い方だったし、こんな老いぼれに負けるわけがないと思ったので

若鳥:「よし、やろうじゃないか」

そしてさらにこう言った。

若鳥:「俺が強いのは分かっているし、あんたじゃ相手にならないから、
    半周のハンディをやろう。もっともそれでも簡単にこっちが勝つけどね」

と付け加えた。

2羽の雄鶏はニワトリ小屋へ向かった。
雌鶏たちもみんな集まって見物し始めた。
レースがスタートすると、雌鶏たちは雄鶏にぎゃーぎゃー声援を送り始めた。
1周まわった段階では、年老いた方の雄鶏がまだリードしていた。
2周目ではちょっと差を詰められたけどまだ頑張っていた。
でも悲しいことに、周が進むにつれてだんだんとその差は縮められてきた。
そして5周目には、2羽がほとんど並ぶぐらいになった。

ここに来て、農夫の爺さんがこの騒ぎに気が付いた。
家の中に急いで戻ると、ショットガンを持ってすぐさま飛び出して来た。
狐か何かが自分のニワトリを追いかけていると思ったのだった。
庭まで行ってみると、2羽の雄鶏がニワトリ小屋の周りを走っているのが見えた。
この時、年老いた雄鶏の方がわずかにリードしていた。
農夫はすぐさまショットガンを構え、ねらいを付け、撃った。
若い方の雄鶏は死んだ。

農夫はゆっくり歩きながらつぶやいた・・・

農夫:「クソ、オカマの雄鶏を買っちまったのは今月これで3回目だ」


コメントの数(12)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . まる  ID:3sjuFUoY0編集削除
ちょとながいあるよ
2 . うん  ID:PBtqXAdrO編集削除
わかりにくす
3 . 拝読  ID:.B0fIAsq0編集削除
どゆ意味?
4 . あーたん  ID:8UNYXT8IO編集削除
レースをしかけて農夫がくるまでなんとか若鳥の前で走り、あたかも老鳥を若鳥が追い掛けてる(⇔オカマ鳥)ように見えるようにした。ってゆうこと。
5 . ナイト  ID:6gS00TbX0編集削除
状況がわからないおじいさんは、にわとり同士の勝負だとは思わずに若い雄がゲイで、年寄りを襲おうとしてたと思ったんじゃないの?

だから追いかけてる若い雄を撃った。
6 . アルベド  ID:dsUxeog80編集削除
動物に同性愛なんてあるのか?
7 . もしも  ID:vDIshu..0編集削除
あるある。
「ボノボ」で検索してみ。
8 . ああああ  ID:qeOq3sMm0編集削除
あるあるw
9 . SYB  ID:.xFgS7aT0編集削除
うわ、ホントに動物人もゲイってあるんだ。
10 . 歩儀意  ID:mvbKZHSs0編集削除
途中で一字抜けてるような気が。
11 . インパノレス  ID:Xz0KL0eG0編集削除
>動物に同性愛なんてあるのか?
X51.ORGっていうサイトで死んだ雄の鴨(違うかも)に死姦した鴨がいたという記事があったような
(死んだ理由は死姦しようとした鴨に追いかけられて窓に激突したからだとか)。
他にも同性愛の羊の話とかなかったっけ。
12 . ののん  ID:4nd.Sj0G0編集削除
うほっ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ