昔、とある寺の和尚様が弟子の小坊主にお布施の請求書を書くよう言った。
しかし入りたての小坊主はまだ読み書きができない。
和尚は漢字の教科書を渡し

和尚:「まずは簡単な漢字から教えよう。一、二、三・・・簡単じゃろう?
    漢字なんて簡単なものじゃ。この教科書を見ればすぐに書けるようになる。
    これで勉強して、十万円の請求書を書いて欲しい。できるかの?」

小坊主:「はい、和尚様明日には仕上げておきます」

和尚はそれは凄い、では頼む、と言い残しその夜は床についた。
翌朝、起きてきた和尚は作業している小坊主に聞いた。

和尚:「例の請求書はできたかの?」

小坊主:「はい和尚様、あと千本ほど一を書けばできあがります」


コメントの数(10)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . a  ID:Wi5E3p4J0編集削除
めっちゃあふぉ
2 . o  ID:hT81ZrA60編集削除
一晩で99000本も線を描いた小坊主も凄過ぎw
3 . ああああ  ID:FWVKRqKH0編集削除
これは確実に教科書を読んでないな
4 . ?  ID:Yg1KNRSI0編集削除
読み書きができないだから
教科書読めるわけないじゃん
5 . ああああ  ID:dXt.I9n50編集削除
>4
この教科書を「見れば」すぐに書けるようになる。

読み書きができなくても、目が見えれば問題ない。
6 . SYB  ID:6LN..Qwh0編集削除
漢字は、もうアジアの芸術に匹敵するね。
7 . チャッキー  ID:huqAmxv90編集削除
腕がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
8 . 名無しさん  ID:CS.AcSMZ0編集削除
中国で兆さんに子供が手紙を送るって話聞いたことあったな
9 . イッパイアッテナ  ID:.vzwhnuW0編集削除
PCで変換したら早いのに…
10 . 名無しさん  ID:ciwy4qEs0編集削除
>5
マジレスすると、見えてる文字の中でどれが何なのか分からなければ、見えていても意味はない
書けるのは間違いないが、区別が付かないのだから、どれが十だの万だのなのかわからないだろ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ