最新記事 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2020年01月20日
 ・体験談:はい、ローストビーフとチキンの定食食ってきました [爆笑] (2)-[ 爆笑体験談 ]
2020年01月19日
 ・体験談:ゼミに昔同級生の男子が一人いたんだけどこいつが借りパク常習者 [おもしろ] (4)-[ おもしろ体験談 ]
2020年01月18日
 ・体験談:大学生のころ、車に跳ねられたことがある。 [感動] (7)-[ 感動体験談 ]
2020年01月17日
 ・体験談:友人に座敷わらしみたいな人がいる。 [感動] (5)-[ 感動体験談 ]
2020年01月16日
 ・体験談:かくれんぼ楽にする道具ない? [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]

次のページへ
他サイト様 最新記事 (新着順)

カテゴリー:

爆笑体験談

今日の上司と後輩の会話のすれ違い具合が面白かったので。

上司「後輩、今日は外に食べに行ったのか」

後輩「はい、ローストビーフとチキンの定食食ってきました」


続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
カテゴリー:

おもしろ体験談

大した復讐でもないけど相手には大ダメージだったらしい
ゼミに昔同級生の男子が一人いたんだけどこいつが借りパク常習者
高い教科書とかゲームとか本とかとにかく返さない
それが三回にもなると話は広まり誰も貸さなくなった
ちなみに私は本盗られた
ある日図書館にいったら傘立てからそいつが

「今日はこれでいっか〜」

と言いながら高価そうな傘を取った

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

大学生のころ、車に跳ねられたことがある。
十字路に差し掛かる歩道を友達と歩いていたら、がしゃーん!!という大きな音が。
交差点で車同士が出会い頭に激突したんだと、後で聞いた。

それで、はね飛ばされた一台が制御を失って、歩道(それも主に私)目掛けて突進してきてた。
ひかれる!と思った私は、なぜか逃げずに、自分から車にむかってジャンプ。
体を丸めるように背中から、やってくる車をむかえうった。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

友人に座敷わらしみたいな人がいる。
一般的に座敷わらしって住みついた家に幸せをもたらすイメージだけど、彼女は自分に幸せを呼び込んでいくスタイルで、かつ幸運を彼女と行動を共にする人におすそ分けしていく。
幸せといっても大半はごくささやかなもので、例えば彼女と出かけると青信号ばかりだったり、激混みの中でも駐車場難民にならない。
いつも満席のカフェでたまたま人数分空きが出る。
旅行に行くとそれが顕著で、交通機関の接続が超スムーズで待ち時間がほぼない。
特に計画してないのに次のバスや電車が私達の到着に合わせて滑り込んでくるからすごい。
あと何故か彼女が店を利用すると後ろに行列ができる。
一番すごかったのが、彼女が病気をした時。
なんにも予兆なんてなかったのに、ある時ふらっと病院に行ったらガンだったらしい。でもステージ0だったから問題なく完治。
本当にすごい。
ラッキー体質な人って本当にいるんだってある意味衝撃だった。
 
コメントの数(5)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

趣味で休日はTシャツたたむマシンとか、野菜果物が熟れてるか判別するスマホアプリとか、濾過してお茶を冷ます装置とか、くだらないもの作ってホームページにアップする発明おじさん的なことをやっていた
まあTシャツたたむマシンは手でたたんだ方が遥かに効率いいし、カメラアプリは精度悪く主婦の目の方が確実だし、お茶冷ます濾過装置はそもそも仕込む氷を最初からコップに入れればいいとか我ながらツッコミどころ満載だった
そんな中近所の小学生に

「かくれんぼ楽にする道具ない?」

って聞かれ思い立って発明することにした


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセスランキング
※5日分のアクセスを集計しております。



人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
相互リンク
神爆笑.com 相互リンク

※当サイトはリンクフリーです。
※相互リンクの依頼はサイトに
 リンク・RSSを貼ってから
 メールフォームで依頼下さい。
→返答まで数日〜1ヶ月かかる
 場合もございます。了承下さい

サイト名:神爆笑.com
説明:神がかりなおもしろネタを特選したサイト
URL:http:kamibakusho.com/
RSS:http://kamibakusho.com/index.rdf