最新記事 (別窓にするにはShift+リンククリック)
2014年10月02日
 ・体験談:我が家の冷蔵庫を勝手にあさる毒コトメ [おもしろ] (4)-[ おもしろ体験談 ]
 ・体験談:大好きな化粧品ブランドの瓶がお洒落なショップ風に出窓に飾ってあった [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2014年10月01日
 ・体験談:Aさんはなにやら電話で揉めている様子 [衝撃] (7)-[ 衝撃体験談 ]
 ・体験談:ちょっと仲良くなったAさんが家に来ることになりました [衝撃] (9)-[ 衝撃体験談 ]
 ・ 体験談:元旦那の弟は結構かわいい感じのいい子 [衝撃] (6)-[ 衝撃体験談 ]
2014年09月30日
 ・体験談:俺が惚れた子の話をします [感動] (12)-[ 感動体験談 ]
 ・体験談:世の中に絶望してて、どうしようもなく後ろ向きだった頃 [感動] (14)-[ 感動体験談 ]

次のページへ

カテゴリー:

おもしろ体験談

我が家の冷蔵庫を勝手にあさる毒コトメ(ウトメ、コトメと同居です)
良ウトメがしめようが

「いーでしょ別に」

と聞く耳持たず
夫も怒るが

「あたしがお腹空いて飢え死にしてもいいの!?」

とアホ理論
かますので最近は放置気味になってきた

ある日、夫が帰ってくるまで時間があるので寝室でゲームをしていたら

「ギャーーーーーーー!!!!」

と言う悲鳴が聞こえた
何事かと思ってキッチンに行くとコトメが腰抜かしていた
その周りにはぶちまけられた青黒い物体と漂う生臭い匂い
コトメ、つまみ用に買って来たナマコをそうと気付かずに食べようとした模様
ぶつ切りにしてある方を開ければまだ良かったのに、丸々のままの方を開けてしまったらしいw

流石にこりたのかそれ以来我が家の冷蔵庫を漁ることはせず、お腹が空いたら
私に

「お腹空いたんですが何かありませんか?」

と聞いてくるようになった
良トメさん、飯マズなんだよね・・・コトメも料理できないし
ウトさんと夫が料理するけど日中は仕事でいないし
まだ10代のコトメには空腹が辛いらしく、ナマコ以来関係が良好になってきましたよ

 

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

ママ友Aさん(おしゃれさん)の家にお邪魔した時、私が大好きな化粧品ブランドの瓶(中身は空)がお洒落なショップ風に出窓に飾ってあった。
その化粧品メーカーは、海外の超ローカル超マイナーブランドの化粧瓶で、そんなのを知っている人は多分日本に私くらいしかいなくて、解りやすく例えるなら、ブルガリアのムサラ山の小さな村で、「手作り箕輪城味噌(群馬県箕郷町産)」を見かけるくらいの衝撃だった。

「この瓶、どうしたの?!すごい!綺麗だよね!」

と嬉しくて興奮しつつ褒めだすと、他のママさんたちも

「Aさんってお洒落だよねーお店みたい!」

なんて言い出した。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

ママ友のAさん
前から微妙に、他人のミスは絶対許さず自分のミスは認めないようなとこがあって
「なんだかなあ‥」と思うことがあったけど今日は本当に引いた

子供の学校行事で割り振られた作業を片付けるために
今夜に担当の数人でAさん宅で一緒に作業をすることになってた
で、時間通りに行くとAさんはなにやら電話で揉めている様子
興奮気味で声が大きいから隣の部屋にいても会話の内容が丸聞こえなんだけど

・こんな商品を送ってくるなんて神経がわからない。
 色からして絶対に柿の色じゃない。押したら指が沈むくらい腐ってる
・おたくは注文主である旦那の実家の面子を丸潰しにした
 旦那の実家は真面目だから子供の家に送った商品が生ゴミだったなんて聞いたら怒るだろう
 旦那の実家には黙っておいてやるのは私の良心だ
・私は車の運転が出来ないから宅急便の集配所まで行けない
 それになぜ私がおたくに送り返す手続きをしなければいけないのか
・これ以上反論するなら消費者センターに連絡する

こういう感じ

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

この間、ちょっと仲良くなったAさんが家に来ることになりました。
ちなみにAさんと私は同じくらいの月齢の赤がいます。
公園で待ち合わせをしていたのですが
そこにBさん(公園でたまに会うが、子供の年齢が離れている)が登場。
3人で少し話した後、

「じゃあそろそろ…」

となった時
Bさんが

「私もお邪魔していい?」

と。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
カテゴリー:

衝撃体験談

私が離婚した話。

元旦那の弟は結構かわいい感じのいい子。
その彼女もすごくかわいくて、性格も良くて、人付き合いも上手くて、義弟との仲も良くて、本当に羨ましい感じのカップル。

私たち夫婦は割と義弟と仲が良くて、義弟カップルが付き合い始めてすぐに彼女を紹介してもらった。
そのときはなんでもなかった。

義弟カップルが付き合い始めて4年目、結婚を意識し始めたらしい。
一昨年の夏に、義弟が彼女を義両親に紹介したそうだ。
時を同じくして、私に対するトメの風当たりが強くなった。
元から

「長男の嫁の自覚が足りない」
「ブサイク」
「ガリガリで怖い」

と言われていたが、夫婦共に特に気にしていなかった。
トメの言うことがまったく気にならないので、旦那がなにも言わなくても別に気にならなかった。
でも、いきなりの家凸とか、直接的に離婚しろとか言われるようになって、さすがに困って旦那に相談した。
旦那はトメに電話してくれたけど、結論としては

「お前が我慢しろ」

と。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

俺が惚れた子の話をします。

俺はもう既に40歳前を迎えた毒男だ。
当然ながら独身で、彼女も5年近く居ない。
そんな俺が去年の5月頃に友人に誘われ、ゴルフを始めた。
ゴルフなんてつまらないだろうと思っていたが、意外と面白かった。
少し興味を持った俺は練習場によく行く様になった。

そこである女の子と知り合った。
凄く美人で品のある子だった。
俺が見る限り、まだ26歳位だと思った。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
カテゴリー:

感動体験談

俺が今よりも馬鹿で、世の中に絶望してて、どうしようもなく後ろ向きだった頃、友人とカナダに旅行に行った時の話。

現地に着いてホテルのチェックを済ませた後すぐに当初の目的であるスノボーを楽しむ為雪山へ。
友人4人とギャーギャー言いながら滑ってると、現地のおばさん(50代位)と接触事故。
完全によそ見してた俺の責任で怪我させてしまった。
すぐに友人が救急隊を呼んで事情を説明をしておばさんを病院に連れていくことに。
診断結果は左足首の捻挫及び左肩の打撲。
おばさんはずっと号泣してるし、面倒臭せーなーと思いながら英語の喋れる友人に通訳してもらいながらひたすら謝った(俺は[ソーリー]の一点張り)。
おばさんの旦那さんも病院に来たと聞いたので、一応そっちにも謝っとくかって事で病院のロビーへ。

息をきらしながら受付で病室を訪ねてたおじさん(旦那さん)は俺を一目見て

「!!!!!?」

何故か驚愕の表情。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセスランキング
※5日分のアクセスを集計しております。
人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
相互リンク
神爆笑.com 相互リンク

※当サイトはリンクフリーです。
※相互リンクの依頼はサイトに
 リンク・RSSを貼ってから
 メールフォームで依頼下さい。
→返答まで数日〜1ヶ月かかる
 場合もございます。了承下さい

サイト名:神爆笑.com
説明:神がかりなおもしろネタを特選したサイト
URL:http:kamibakusho.com/
RSS:http://kamibakusho.com/index.rdf